レクサス LC500/LC500 比較

レクサスLC500はどんな特徴がある?

最終更新日:2017年9月18日
レクサスLC500
※画像出典:レクサス公式HP
世界に誇る日本の高級車ブランドであるレクサス 。そのレクサスから7年ぶりにラグジュアリークーペが復活します。

 

7年の間にレクサスが培った全ての技術を投入してデザインされたのが「LC500シリーズ」です。

 

前モデルよりエンジン性能も車格もランクアップし、今回は世界初のハイブリッドシステムを搭載したモデルも用意されました。

 

次世代レクサスの第一弾モデルとなる「LC500」は、新世代のレクサスを象徴する数々の新技術が惜しげもなく投入されています。

  • LC500の特徴ってなんだろう
  • 新開発の”マルチステージハイブリッドシステム”って何?
  • ライバル車と比べて何がすごいの?
  • 目標の値引き額はどれくらいなんだろうか?

今回の記事は、その全てを解決するためにLC500シリーズを徹底調査してまとめました。

 

この記事を読むことで、過去のレクサス車と何が違うのかが分かり、ライバル車との比較ポイントも分かります。

 

そして最終的に、LC500が今本当に買うべき車であることが分かるでしょう。

 

新型LC500の目標値引き額 → 0万円

もし、下取り車がある場合は、とっておきの方法で高く買い取ってもらう方法があります。どのような車種でも平均で10万以上お得に売っています。

 

詳細は「新車の値引きを最大限引き出すとっておきの秘訣を紹介」をご確認ください。

 

1.レクサスLC500の5つの特徴

レクサスLC500の特徴
※画像出典:レクサス公式HP
レクサスの新型ラグジュアリークーペであるLC500は、2016年3月のジュネーブモーターショーで初披露されました。

 

発表と共に、その大胆で挑戦的なフォルムが一躍話題になり、量産モデルの発売が待たれていました。

 

そしてついに2017年4月、国内販売が開始されることとなりました。

 

2010年に生産終了となった「SC」の後継モデルとして開発されたLC500シリーズは、SCよりも全長が200mm以上も延長され、排気量もSCの4,300ccに比べてLCでは5,000ccとなっています。

 

実質的にSCよりも更にラグジュアリーになり、車格もワンランク上がったため、新モデルである「LC」のシリーズ名が付けられたと言われています。

 

ここでは、レクサスLC500シリーズの特徴を解説していきます。

 

1-1.レクサスLCシリーズの特徴5点

今回の新型レクサスLCで特徴を上げると下記5つになります 。

 

  1. コンセプトモデルを忠実に再現したデザイン
  2. ガソリン車とハイブリッド車をラインナップ
  3. 世界初のハイブリッドシステムを搭載
  4. 新設計のプラットフォーム
  5. ハンドル自動制御機能を搭載した予防安全技術

 

コンセプトモデルを忠実に再現したデザイン

レクサスLC500シリーズの最大の特徴は、ダイナミックさとエレガントさが融合しているデザインです。

 

走りを追求した低重心なクーペスタイルは、複数のプレスラインと曲面によるエレガントさも兼ね備えています。

 

ボディサイズは、全長4760mm×全幅1920mm×全高1345mmと、なかりのワイド&ローボディです。

 

レクサスが2012年の1月にデトロイトモーターショー12に参考出品した「LF-LC」のデザインをほぼそのまま再現しており、その再現度の高さに「コンセプトカーがそのまま市販される」と言われているほどです。

 

フロントは、レクサスの象徴でもある「スピンドルグリル」に「L」をイメージさせるブーメラン型のヘッドライトが特徴です。
レクサスLC500のデザイン1
※画像出典:レクサス公式HP

 

フロントからリアまで流れる一直線のラインは重心の低さを際立たせ、リアにはフロントと同じくスピンドル形状のデザインが施されています。

 

リアは左右対称のマフラーディフューザーがスポーティーさを際立たせ、可動式のリアスポイラーはデザインと空力性能の向上といった2つの働きを兼ね備えています。
レクサスLC500のデザイン2
※画像出典:レクサス公式HP

 

ガソリン車とハイブリッド車をラインナップ

レクサスLC500には、動力源の異なる2つのモデルが用意されています。

 

まずガソリンモデルである「LC500」は、レクサスのスポーツモデルである「RC F」や「GS F」に代表される、Fシリーズから継承した2UR-GSE型のエンジンを搭載しています。

 

2UR-GSEの特徴は、V8気筒5,000ccの大排気量で、最高出力467馬力を誇るハイパワーエンジンであるという点です。

 

最大トルクは54.0kgfmを発揮し、ラグジュアリークーペを謳うだけあってダイナミックな走りを実現しています。

 

さらに、これまでの「Fシリーズ」が8速ATだったことに対して、LC500では新開発の10速ATが採用されます。

 

この10速ATの採用で、加速性能と燃費性能の向上が見込めます。

 

高速クルーズ時の回転数も低減されるため、まさに快適なクルージング走行が可能になりました。

 

対するハイブリッドモデルである「LC500h」の注目すべき点は、世界初のマルチステージハイブリッドシステムが搭載されたことです。

 

これは、レクサスの特徴である2モーターのハイブリッドシステムに自動変速機構を搭載したものです。

 

このハイブリッドシステムが従来とどう違うのか、詳しく解説していきましょう。

 

世界初のハイブリッドシステムを搭載

レクサス「LC500h」には、トヨタが新開発した「マルチステージハイブリッドシステム」と呼ばれる世界初のシステムが搭載されています。

 

これは、従来のハイブリッドシステムである”THSⅡ”の弱点とも言える最高速の低さを克服するためのものです。

 

従来のハイブリッドシステムでは、モーターの力は直接駆動力として使用されてきました。

 

いわゆる電気自動車と同じ駆動方式だったのですが、これでは最高速を重視するか、低速を重視するかのセッティングしかできませんでした。

 

これを改善したのが、2段式のギアを搭載したトヨタハイブリッドシステム(通称THSⅡ)です。

 

モーターにHiとLoの2段ギアを組み合わせ、低速時にはLoギアで加速性能を上げ、高速時にはHiギアで最高速を上げるといったものです。

 

しかし、これでは低速と高速の2パターンにしか対応できません。2段ギアではモーターとエンジンの組み合わせを最大限に活かしきれません。

 

そこで、今回LC500hに初搭載されたマルチステージハイブリッドシステムでは、ギアを4段変速に変更して組み合わせることにしました。

 

より細かいモーターの出力制御が可能になったため、低速では高回転に振り切ったパワフルな走りを、高速では回転数を下げた低燃費な走りができるようになりました。

 

その結果、EVで走行できる領域も広がったため、LC500hではよりパワフルに、より低燃費になりました。

 

つまり、低速時にはモーターアシストによるパワフルな加速を味わえ、高速時にはエンジンとモーターによる低燃費な走行が味わえるということです。

 

レクサスでは、マルチステージハイブリッドシステムの走りを『従来のハイブリッドの概念を覆す』としており、4月の発売が非常に楽しみです。

 

新設計のプラットフォーム

レクサスLC500の特徴
※画像出典:レクサス公式HP
また、LC500シリーズでは刷新されたエンジン性能に合わせてプラットフォームを一新しています。

 

”GA−L”と呼ばれる新型のプラットフォームは、ラグジュアリークーペとしての動力性能を最大限発揮できるよう、「長く低く」設計されています。

 

具体的には、前輪の車軸を前に押し出しホイールベースを延長し、車軸の後方にエンジンを配置しました。

 

人の着座位置も低く設計することで、重いエンジンと人をより低い位置に置くことが可能になりました。

 

重いものを低い位置に配置することはスポーツカーの設計の基本であり、重心が低いほど安定した走行が可能です。

 

また、ハイブリッドの特徴でもある重いバッテリーはトランクへ移しました。

 

これらの徹底的な無駄を省く努力により、LC500の重量配分は52:48という均等に近い理想的な数値にすることに成功しました。

 

徹底した低重心化とホイールベースの延長はLC500の鋭い走りに一役買っています。

 

他にも、フロントパーツや一部外板にアルミ素材を採用し、ルーフやドアインナーやラゲッジルームはカーボンを採用するなどの徹底した軽量化も行われています。

 

走行中にかかるボディへの力や、変形特性に注目して開発された高剛性ボディにも、レクサスの走りに対するこだわりが見られます。

 

ハンドル自動制御機能を搭載した予防安全技術

LC500シリーズはレクサスのラグジュアリークーペとしてもふさわしい、先進の予防安全技術も搭載しています。

 

「Lexus Safety System +」と呼ばれるこの機能は、ミリ波レーダーと単眼カメラを組み合わせた衝突回避支援システムです。

 

プリクラッシュセーフティシステムでは、ミリ波レーダーとカメラが自車の進路上にいる他の車両や歩行者を自動で検出し、システムが衝突の可能性が高いと判断した時は警報やブレーキ制御で衝突を回避してくれます。

 

レーンディパーチャーアラートは、白線をカメラが認識して、ハンドルを自動制御して車線逸脱を防いでくれます。ウィンカーを出して車線変更する時には反応せず、あくまで居眠りなどでふらつく運転をコンピューターが判断して制御してくれる機能です。

 

アダプティプハイビームシステムは、オートハイビーム機能を更に進化させたもので、常にハイビームで走行しながら、センサーが対向車や歩行者を発見すると、その部分のみライトを照らさないよう、車が自動でLEDヘッドライトを調光してくれるものです。

 

先行搭載されているレクサスRXでは、オーナーからも非常に評判が良い機能の一つです。

 

レーダークルーズコントロールはその名の通り、ミリ波レーダーとカメラが先行車を認識して自動で追従してくれるものです。

 

ブレーキ制御機能も付いているため、先行車が停止したら自車も停止してくれます。

 

その後、先行車が発進したらまた追従を開始してくれるので、渋滞時の走行にも使えます。

 

レクサスLC500シリーズには、この4つの機能から構成される「Lexus Safety System +」が採用されています。

 

【裏技】下取りに比べて10万円以上得した事例がたくさん

・申込みした直後に愛車の相場が分る。相場を知るだけでもOK。
・最大2,000社があなたの車に入札、ネットで入札買取額を気楽にチェックしているだけ
https://ucarpac.com/


・提携している買取業者数がNo.1の「カーセンサーの一括査定」なら、古い車、ボロボロの車などどんな車でも高く売れる可能性大
http://carsensor.net/

 

では、このような特徴のあるLC500シリーズですが、ライバル車種は何に当たるのでしょうか?

 

2.LC500をライバル車種と徹底比較

レクサスLC500の特徴
※画像出典:レクサス公式HP
レクサス「LC500シリーズ」は、欧州の高級車メーカーの車種をベンチマークとして設計されています。

 

やはり、直接対決となるのはBMWやメルセデスベンツといったドイツの高級車メーカーであり、ボディサイズやエンジンスペックなどもかなり意識した設計となっています。

 

そこで、この章ではLC500シリーズとライバル車種である「BMW 650iシリーズクーペ」「メルセデスベンツ SL550」を徹底比較していきます。
今回のは下記2車種です。

レクサスの新型LC500のライバル車種

  1. BMW 650iシリーズクーペ
  2. メルセデスベンツ SL550

まずは、LC500シリーズの基本スペックを見てみましょう。

 

2−1.レクサスLC500シリーズの基本スペック

  • LC500/LC500h
  • 値段:1,300万~1,450万(予想)
  • 燃費:7.6km/l/15.8km/l
  • ハイブリッド:LC500hに搭載
  • エンジン:5.0L V型8気筒エンジン/3.5L
  • 出力:475PS/7100rpm/299PS/6600rpm
  • トルク:54.0kgm/4800~5600rpm/35.5kgm/4900rpm
  • ハイブリッド(LC500h):モーター最高出力180PS、最大トルク30.6kgm、システム最高出力358PS
  • 乗車人数:4名

レクサス「LC500シリーズ」は5.0L V型8気筒のガソリンエンジンを搭載する「LC500」と、3.5Lガソリンエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドモデルである「LC500h」の2種類が展開されます。

 

ガソリンモデルであるLC500は、ライバル車であるBMW6シリーズやメルセデス・ベンツSLシリーズと比較すると燃費性能が若干劣ります。

 

その分最高出力が最も高いことから、燃費重視ではなく走行性能を重視したセッティングになっていることがわかります。

 

これは、他の2モデルには設定がないハイブリッドモデルを用意しているためと考えられます。

 

レクサスLC500シリーズでは、走り重視と燃費重視の2モデルを用意することにより、互いに突出した性能を持たせているのです。

 

クーペらしくスポーツ走行を楽しみたい人にはLC500、ラグジュアリーカーらしく環境性能を重視したい人にはLC500hがおすすめです。

 

2−2.ライバル車種とグレード

  1. BMW 650iシリーズクーペ 値段:1,357万円
  2. メルセデスベンツ SL 550 値段:1,698万円

 

LC500 vs BMW 650iシリーズクーペ

LC500シリーズに比べて、BMW6シリーズは用途に合わせて選べるボディのバリエーションが多いことが特徴です。

 

基本の2ドアクーペの他にも、4ドアのグランクーペやオープンモデルもライナップしています。

 

ハイパフォーマンスモデルであるMシリーズも用意されており、使い勝手を求めるのか、走りを求めるのかによって、多彩なモデルの中から自分に合った1台を選択することができます。

 

特に、4ドアクーペとオープンモデルはLC500には用意がないので、2ドアに抵抗がある方やオープンカーが欲しい人にはBMW6シリーズがおすすめです。

 

BMW 6シリーズがおすすめな人:4ドアやオープンカーが欲しい人

 

LC500 vs メルセデスベンツSL 550

4シーターのクーペであるLC500シリーズに比べて、SL550は2シーターのオープンカーという特徴を持っています。

 

ボディサイズやエンジンのスペックはLC500と近いものがありますが、SL550はもっとラグジュアリー要素を持たせている車です。

 

もちろん走行性能も高いですが、それ以上にオープンカーである特徴を全面に押し出しています。

 

ルーフを閉じていても開放感を味わえるサンルーフや、冬のドライブに最適なシートバックに搭載されたセラミックヒーターなど、オープンカーとしての性能を売りにしています。

 

また、2人乗りであることもLC500との大きな違いです。乗車定員を気にせず、オープンドライブを楽しみたい人はSL550がおすすめです。

 

メルセデスベンツSL 550がおすすめな人:本格的なオープンカーが欲しい人

 

【非公開車両が豊富】新古車や未使用車などの極秘中古車を探す

世の中に出回っていない「隠し在庫(非公開車両)」を提案してもらう方法があります。
※隠し在庫にする理由は、それらの優良中古車を出してしまうと、普通の中古車が売れなくなるため。


その方法とは、「なびくる+」という中古車提案サービスを利用すること。
そして、【希望条件を伝える=備考欄に記載する】ことで行えます。


≪備考欄への記載例≫
なびくる+
・新古車や未使用車を希望
・軽自動車で○万円以内の新古車を希望
・1,000km以下の新車同等品を希望
・ディーラーの代車として使用していた中古車を希望


【非公開車両満載】新古車や未使用車の提案をしてもらう

なびくる+はコチラ → https://a-navikuru.com/

 

2−3.新型レクサスLC500シリーズがおすすめな人

結論からお伝えすると下記3タイプが新型レクサスLC500シリーズをおすすめできるでしょう。

  • ハイパワーなラグジュアリークーペが欲しい人
  • 走行性能と使い勝手を両立したい人
  • 燃費の良いクーペが欲しい人

レクサスLC500シリーズは、ライバル車であるメルセデスベンツやBMWの車種より後の発売のため、両車の欠点を徹底的に研究しています。

 

まず、ガソリンモデルである「LC500」は、5.0L V8エンジンを搭載し、475PSを発揮することで他の2車種に比べて圧倒的なパワーを誇ります。

 

新開発の10速ATを組み合わせることで、きめ細やかなシフト操作を可能にしています。

 

ドライバーのアクセルやブレーキ操作、車両の重力加速度から、最適なギアを自動で選択する機能も搭載されたことにより、走行性能に関してはライバル車を大きく引き離す性能になっています。

 

5.0Lというハイパワーなエンジンを搭載したため、燃費に関してはライバル車に大きく負けています。

 

しかし、レクサスがガソリンモデルを大胆なスポーツモデルに仕上げたことには大きな理由があります。それは、ハイブリッドモデルである「LC500h」の存在があるからです。

 

LC500hは燃費性能を重視した内容になっており、15.8km/lという燃費はライバル車より60%以上も高い数値となっています。

 

もちろん、ハイブリッドモデルも高い走行性能が備わっており、モーターに4速ATを組み合わせた”マルチステージハイブリッドシステム”は従来のハイブリッド車とは比べ物にならない加速感や最高速度を味わうことができます。

 

このように、レクサスLC500シリーズは異なるパワートレインを持つ2モデルを用意することで、走行性能と環境性能に振り切ったモデルをユーザーが自由に選択できるようになっています。

 

もちろん、美しいクーペデザインやその他の機能は両モデル同一のものなので、どちらを選んでも後悔しない内容と言えるでしょう。

 

3.レクサスLCの目標値引き額

レクサスLC500の特徴
※画像出典:レクサス公式HP
この章ではLC500シリーズの目標値引き額についてお伝えします。
最初に結論からお伝えすると、残念ながら「目標値引き額:0円」です。

 

その目標値引き額が出てきた根拠について説明します。

 

有名な話ですが、レクサスに値引きはありません。

 

実際のところ大手口コミサイトの「価格コム」や、実際にレクサス車を購入した方のレポートサイトを見ても、一様に値引きは0円だったと書き込みがあります。

 

これはレクサスの販売戦略の一貫で、レクサスブランドの持つ”高級車メーカー”というイメージを保つためと言われています。

 

むやみに値引きをして販売台数を増やすことで、高級車のイメージを失ってしまう恐れがあるため、レクサスでは値引きを一切していないのです。

 

しかし、ライバル車は車両価格から平均で7%前後の値引きをしています。当然レクサスも値引きに相当する何かをしないと売れなくなってしまうため、下取り車の下取り価格を値引きできない分上乗せするといったサービスをしてくれるようです。

 

LC500は2017年4月から販売開始のモデルです。

 

まだ購入者のレポートが上がっていないため、同じレクサスの中でも最も価格帯が近い「LS」での参考値引きデータを見てみましょう。

 

価格コムに掲載されている値引き額

レクサスLSの価格コム値引き情報
※参考:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/70107410590/

 

このように、価格コムのレポートでも値引きは一律0円となっています。その他のレポートサイトでも、値引きは0円となっています。

 

結論としては、LC500シリーズを購入する際にはライバル車の見積もりを取り、その値引き額をレクサスに提示して、現在の車の下取り価格をその分引き上げてもらえれば成功と言えるでしょう。

 

下取り車がある方は朗報

下取り価格が期待できないのであれば、車一括査定サービスを利用することをオススメします。

 

車一括査定の詳細については「2018年のおすすめ車一括査定は?高額買取のための全情報」をご確認ください。

【裏技】1社だけの査定では損?複数社を比べて愛車の最高額をチェック

・申込みした直後に愛車の相場が分る。相場を知るだけでもOK。
・たった1回のカンタン査定で最大2,000社があなたの車に入札、個人情報も流れないから安心
https://ucarpac.com/


・提携している買取業者数がNo.1の「カーセンサーの一括査定」なら、古い車、ボロボロの車などどんな車でも高く売れる可能性大
http://carsensor.net/

 

4.まとめ

レクサス「SC」の実質的な後継モデルとなるLC500シリーズは、SCよりも更にラグジュアリークーペとしての性質に磨きをかけ、車格や排気量もワンランク上のものへと進化しました。

 

オープンモデルであったSCに対し、LC500はクーペスタイルとなり、より走行性能を重視した内容に変更されました。

 

その証拠に、新開発の低重心シャシーに高張力鋼板とアルミとカーボンで構成したボディを組み合わせ、軽量と高剛性を両立した設計になっています。

 

ガソリンエンジンを搭載するモデルでは、新開発の10速ATと5.0L V8エンジンを搭載することで圧倒的なハイパワーを実現し、ハイブリッドモデルではモーターに4速ATを組み合わせ、スポーツ走行と環境性能の両立を実現しています。

 

新型LC500に搭載されるガソリンエンジン「2UR-GSE」は、ヤマハがチューニングを手がけ、開発者いわく『V8の奏でるサウンドは心を刺激する大変魅力的なもの』と紹介されています。

 

また、新開発のハイブリッドシステムを搭載したLC500hに関しては、開発者が『従来のハイブリッドの概念をまったく覆すスポーティなもの』と表現しています。

 

この発言から、どちらもレクサスが本気で開発したスポーツモデルであることがわかります。

 

このLC500から搭載されているシャシーが、次世代レクサスのスタンダードになると言われており、これからのレクサスの方向性を示す仕上がりになっていると言えるでしょう。

 

挑戦的なデザインに圧倒的な動力性能を兼ね備えた新型LC500シリーズは、2017年4月に日本国内で販売が開始されます。

 

すでに店頭では予約も開始されているため、LC500を街中で見かける日も近そうです。

 

【非公開車両が豊富】新古車や未使用車などの極秘中古車を探す

世の中に出回っていない「隠し在庫(非公開車両)」を提案してもらう方法があります。
※隠し在庫にする理由は、それらの優良中古車を出してしまうと、普通の中古車が売れなくなるため。


その方法とは、「なびくる+」という中古車提案サービスを利用すること。
そして、【希望条件を伝える=備考欄に記載する】ことで行えます。


≪備考欄への記載例≫
なびくる+
・新古車や未使用車を希望
・軽自動車で○万円以内の新古車を希望
・1,000km以下の新車同等品を希望
・ディーラーの代車として使用していた中古車を希望


【非公開車両満載】新古車や未使用車の提案をしてもらう

なびくる+はコチラ → https://a-navikuru.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

新車の値引きを最大限引き出すとっておきの秘訣を紹介
新車値引きの相場や交渉術、また最終的にお得に購入する方法をご紹介します。
現ディーラー営業マンに聞いた!新車購入の安い時期と安くする方法を暴露
現営業ディーラーマンに実際に聞いた新車購入の安い時期とその理由、また安くする交渉術を中心に、誰でも実践できるように具体的にご紹介していきます。
車の乗り換えはお得なの?それとも乗りつぶすべきなの?
乗り換えるべきか乗り潰すべきか、あなたにとってベストな選択ができるようになるでしょう。
これでもう大丈夫!車の買い替え準備に必要なもの全まとめ
車の買い替え時の流れや準備などが分からない方のために、買い替え時に必要な知識を解説していきます。
車の税金は13年経過すると上がる!トータルで見ると買い替えた方が得?
現在車にかかる税金についてあまりよく分かってない方は、読み終わる頃には車の税金のアレコレやお得な買い替え時期が分かるでしょう。
【2018年最新版】エコカー減税はいつから?どれぐらい変わる?
今回はエコカー減税とは何なのか、減税率はどう変化するのか、買い替えに影響はあるのかなど、エコカー減税に関して様々なことを解説していきます。
【2018年最新】車通勤にオススメの車種は?元ディーラーが徹底解説
今回は車通勤にオススメの車についてご紹介するとともに状況別にオススメ車種までを一挙公開していきます。車好きの方もそうでない方も、読み終わる頃には「こんな車にしよう!」と思いが膨らむかもしれませんよ。
子供が生まれた!車を買い替えたいけどおすすめの車種はどれなの?
今回は「子供が生まれた」という大きなライフイベントが起きた場合に、どんな車買い替えが理想なのか、またどんな車種がオススメなのかを解説します。
車の買い替え時期によって税金は違うの?いつがベストか徹底解説
自動車税がどのようなものか、買い替えの際に自動車税を回避する方法があるのかなど、買い替え時にかかる自動車税に関して解説していきます。
車のローンが残っている/新車に買い替えることは可能?大丈夫?
ローン途中での買い替えに迷っている方は、きっとこの記事を読むことでどのように行動すべきか分かるでしょう。
中古車を安く購入したい!でも安い時期ってあるの?
今回は特別に、あなたが中古車購入をする際の極意をお教えします。その極意は特別な知識などはいりません。
中古車を購入するときに最低限知っておくべき10のチェックポイント
今回はそんな不安を解消すべく、車を購入するときにチェックするポイントをはじめ、その他お得な情報をお届けしていきます。
新型フリードの特徴・強み・弱みと目標値引き額を徹底調査
新型「フリード」の長所も短所もわかるので、ライバルの「シエンタ」とどちらにしようか迷っているのであれば、最後まで読んで頂けるとどちらが優れたコンパクトミニバンなのか分かって頂けるでしょう。
【2017年8月】ホンダのフリード値引き情報!半年間の推移から予測
実際にフリードを購入した人が、いくらの値引きをしてもらったのかをグラフ化してまとめてあります。フリードがどれくらいの値引きが期待できるのかが分かります。値引き交渉のテクニックもまとめていますので、最終的にフリードを安く買うワザが身につくでしょう。
シエンタは今でも売れ続けている!シエンタが売れている理由と目標値引き額
シエンタの従来モデルとの違いや、ライバル車との比較ポイント<が分かります。気になる値引き情報についてもまとめていますので、最終的にシエンタの特徴と予想値引き額が分かります。
【2017年8月】トヨタのシエンタ値引き情報!半年間の推移から予測
シエンタの値引き情報についてまとめています。実際に買った人の購入レポートや口コミを参考に、過去半年分の値引き額をグラフ化して紹介しています。
ムーヴキャンバスの特徴・強み・弱み
ムーヴキャンバス、かわいいけどそのほかはどうなんだろう、自分に合った車なんだろうか、買っちゃっていいのか・・・そんな風に迷っているあなた、この記事を最後まで読んでくれれば、その迷いはスッキリ解消間違いなし。
新型インプレッサの特徴・強み・弱み
あなたはインプレッサの強みや弱みを把握でき、もしインプレッサとライバル車種と迷っているのであれば、どっちがいいのか判断できるのを約束します。
ノートe-POWERの特徴・強み・弱み
あなたはノート「e-POWER(イーパワー)」の長所や短所を把握できます。もしノートとライバル車種のアクアやフィットハイブリッドと迷っているのであれば、どちらがいいのか?その判断ができる情報を提供しています。
【2017年8月】日産のノート値引き情報!半年間の推移から予測
e-POWERの登場で再び注目を集めているノートの値引き情報についてまとめています。実際の購入者の口コミに基づくデータを過去半年分に渡りまとめてデータ化しています。そのため、この記事を読むだけでノートの値引き情報が全て分かるようになっています。
トヨタの新型SUV「C-HR」/売れ行き好調の理由と目標の値引き額
2016年12月14日に登場したC-HRの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。C-HRの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、C-HRはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年7月】トヨタのC-HR値引き情報!半年間の推移から予測
登場から半年が経過したC-HRの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の口コミを参照に、過去半年分の値引の推移をデータ化しています。
ルーミー・タンク・ジャスティの特徴
あなたは「ルーミー」と「タンク」の長所や短所を把握でき、もしライバル車種と迷っているのであれば、どちらがいいのか判断できる事を約束します。
【2017年10月】トヨタのタンク値引き情報!半年間の推移から予測
トヨタの人気車種「タンク」の値引き情報をまとめています。実際にタンクを買った人による購入レポートを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。タンクの目標値引き額が分かり、購入金額を決める参考になります。新車を安く買うためのコツも紹介しているので、最終的にはタンクを安く買うテクニックが身につきます。
【2017年10月】トヨタのルーミー値引き情報!半年間の推移から予測
ルーミーの値引き情報についてまとめています。実際にルーミーを購入した人の購入レポートを基に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。ルーミーの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車の値引き交渉テクニックも紹介しているので、最終的にはルーミーを少しでも安く買うためのノウハウが身につくでしょう。
新型スイフトの4つとの特徴とライバル車種との比較・目標値引き額
フルモデルチェンジをしたスズキのスイフトの購入を検討している方に向けて、元ディーラー営業マンの筆者がこれら「スイフト」の全てを解説します。
新型マークX/特徴とライバル車種との比較、目標値引き額を徹底解説
この記事を読むだけで、マークXの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。さらに、発売後の値引き情報についても詳しくまとめているので、マークXがいくらぐらいの値引きをしてもらえるのかが分かります。
新型ソリオにハイブリッドが追加!目標値引き額とライバル車種との違い
元ディーラー営業マンであった筆者が隅々まで調査し、分かりやすくまとめました。本記事を読めば、そこまで車に詳しくない人でも新型ソリオハイブリッドの全てがわかります。
【2017年10月】スズキのソリオ/バンディット値引き情報!半年間の推移から予測
この記事では、ソリオの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の口コミを基に、過去半年分の値引き推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読むだけで、ソリオの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うテクニックも紹介しているので、最終的にソリオをお得に購入するノウハウが身につくでしょう。
マツダの新型CX-5は何が特徴なの?ライバル車種比較と目標値引き額
元ディーラー営業マンだった筆者が詳しく解説します。読み終わる頃には貴方も「CX-5」の全てが理解できます。
【2017年10月】マツダのCX-5値引き情報!半年間の推移から予測
CX-5の値引き情報についてまとめていきます。実際に購入した人の口コミを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。CX-5の予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うコツも紹介しているので、最終的にCX-5をお得に購入するテクニックが身につきます。
トヨタの新型ヴィッツにハイブリッド車が登場!主な特徴と目標値引き額
これからヴィッツなどのコンパクトカーを購入しようとする方に、元ディーラー営業マンの筆者がこれらの疑問の全てを解説します。
【2017年8月】トヨタのヴィッツ値引き情報!半年間の推移から予測
ヴィッツの半年間の値引き額を徹底調査してまとめています。実際に購入した人はいくらの値引きをしてもらったのかをわかりやすくデータしています。この記事を読めば、ヴィッツの値引き推移と目標値引き額が分かります。 値引き交渉テクニックも紹介しているので、最終的にはヴィッツを最安値で購入する方法が分かります。
スズキのワゴンRがフルモデルチェンジ/主な特徴と最新目標値引き額
元ディーラー営業マンの筆者が「新型ワゴンR」を徹底的に調べたのがこの記事です。この記事を読み終えるころには、あなたは「新型ワゴンR」の全てを知ることが出来て、軽自動車選びに答えが出るはずです。
2017の新型シビックは何が特徴なの?目標の値引き額はどれぐらい?
まだまだ謎の多い新型シビックの特徴や日本未発売の先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
新型XVは何が進化したの?主な変更点・特徴と目標値引き額
3月9日からの予約開始、4月6日に正式発表となる新型スバルXVの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
三菱から期待のSUV「エクリプスクロス」が発売予定!特徴と目標値引き額
エクリプス クロスの特徴や気になるデザイン、ライバル車との違いや目標の値引き金額の全てが分かります。発売時期に関しても取り扱っているので、エクリプス クロスが気になっている人には必見の内容ばかりです。
2017年に発売?新型アクアの特徴とライバル車種との比較
2017年12月頃の登場が期待される新型アクアの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
プリウスPHVは何がすごいの?4つの特徴とライバル車種との比較
プリウスPHVの何がすごいのかが分かり、ライバル車との比較するべきポイントも分かります。そして最終的に、プリウスPHVがいかに究極のエコカーであり、今一番のおすすめであるのかが分かります。
新型MINIクロスオーバーはどんな特徴がある?ライバル車種との比較
新型MINIクロスオーバーを徹底調査してまとめました。この記事を読むだけで、従来モデルとの違いや、ライバル車との比較ポイントが分かります。
2017年中に発売?新型N-BOXの特徴とライバル車種との比較
2017年に発売される新型N-BOXを徹底調査してまとめました。新型N-BOXの特徴と従来モデルからの改善点が分かります。気になるライバル車との比較ポイントもまとめているので、最終的に「新型N-BOX」はどんな車で、ライバル車より何が優れているのかが分かります。
【2017年11月】ホンダのN-BOX値引き情報!半年間の推移から予測
新型N-BOX・N-BOXカスタムの値引き情報をまとめていきます。実際にN-BOXを購入した人による値引きレポートを基に、過去半年分の値引き推移をグラフ化してまとめています。この記事を読むだけで、N-BOX/N-BOXカスタムの予想値引き額と目標購入金額が分かります。交渉で使えるテクニックも紹介しているので、最終的にはN-BOXを安く買うためのノウハウが全て身につくでしょう。
新型アウトランダーPHEVの特徴・ライバル車種比較と目標値引き額
2017年2月9日に登場した新型アウトランダーPHEVの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
2017年に発売予定の新型マーチはどう進化する?予想値引き額は?
新型マーチの特徴と従来モデルとの違いが分かります。新型マーチがライバルに比べて何が優れていて、本当に買うべき車かどうかが分かります。
新型レンジローバーヴェラールの特徴と目標値引き額
レンジローバー ヴェラールを徹底調査してまとめました。レンジローバー ヴェラールの特徴やライバル車種との比較ポイントが分かります。レンジローバー イヴォークとの違いもまとめているので、最終的には「レンジローバー ヴェラール」がどんな車であり、本当に”買い”な車なのかどうかが分かります。
2017新型カムリの特徴とライバル車種との比較・目標値引き額
新型カムリの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。新型カムリの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型カムリはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型ボルボV90はどんな特徴がある?オススメな人はどんな人?
ボルボV90を徹底調査してまとめました。新型ボルボV90の特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。
新型レクサスLSと現行モデルの変更点は?どんな特徴がある?
新型レクサスLSを徹底調査してまとめました。新型レクサスLSの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。
2017新型スカイラインクーペの特徴は?目標値引き額はいくら?
新型スカイラインクーペの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
2017新型のCX-6はどんな外観?ライバル車種はどれになるの?
新型CX-6の特徴、ライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
新型アウディQ5はどんなデザイン?主な特徴とライバル車種との比較
新型アウディQ5を徹底調査してまとめました。新型アウディQ5の特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。
2017新型RVRは何がすごいの?主な特徴・変更点と目標値引き額
新型RVRの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型RVRはどういう人に向いているのか、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型レクサスNXが大型マイナーチェンジ!特徴は何?ライバル車種との比較
新型レクサスNXを徹底調査してまとめました。新型レクサスNXの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。
ホンダのステップワゴンの主な特徴4つと目標値引き額、ライバル車種との違い
ステップワゴンの特徴と、ライバル車との比較ポイントが分かります。気になる新モデルや値引き情報についてもまとめていますので、ステップワゴンの買い時といくら位値引きをしてもらえるのかが分かります。
【2017年9月】ホンダのステップワゴン値引き情報!半年間の推移から予測
ステップワゴンを購入した人の口コミを参考に、過去半年分の値引き推移をグラフ化してまとめています。ステップワゴンの予想値引き額と目標購入金額が分かります。値引き交渉のテクニックもまとめているので、最終的にはステップワゴンを安く買うワザが身につくでしょう。
新型のアウディA5はどんな特徴がある?ライバル車種比較と目標値引き額
アウディA5を徹底調査してまとめました。従来モデルとの違いやライバル車との比較ポイントが分かります。今後発売される派生モデルについても扱っていますので、最終的にはA5のモデルごとの特徴や一番おすすめのモデルが分かります。
2016新型タントの特徴とライバル車種との比較・目標値引き額
2016年11月30日に登場した新型タントの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。新型タントの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型タントはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型ベンツ「GLA」の特徴は?ライバル車種と比べた評価は?
GLAの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。今回のマイナーチェンジでGLAのどこが変わったのか、今最もおすすめのコンパクトSUVは何かということが分かります。
新型ミライースの特徴は?従来モデルとの違いと目標値引き額
ミライースを徹底調査してまとめました。新型ミライースの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。予想値引き額に関してもまとめているので、ミライースの値引き情報も分かります。
新型グレイスがビッグマイナーチェンジ!主な変更点と予想値引き価格
グレイスを徹底調査してまとめました。大型改良されるグレイスの全貌とライバル車との比較ポイントが分かります。さらに、最新の値引き情報についてもまとめているので、最終的にはグレイスの予想購入価格も分かります。
ホンダフィットがマイナーチェンジ!主な変更点と予想値引き価格
フィットのマイナーチェンジの全貌とライバル車との比較ポイントが分かります。気になる予想値引き額についてもまとめていますので、最終的には新型フィットがどれほどの値引きで購入できるのかということも分かります。
【2017年9月】ホンダのフィット値引き情報!半年間の推移から予測
ホンダのコンパクトカー「フィット」の値引き情報をまとめています。実際に購入した人の口コミを参考に、過去半年分のデータをグラフ化してまとめています。フィットの実際の値引き情報と目標値引き額が分かります。新車を安く買う方法もまとめているので、最終的にフィットを安く買うことが可能になるでしょう。
新型ゴルフがマイナーチェンジで大幅改良!主な変更点とライバル車種比較
ゴルフを徹底調査してまとめました。新型ゴルフの特徴とライバル車との違いも分かります。そして最終的には、今回のマイナーチェンジでゴルフの何が変わったのがも分かります。
2017年にハリアーがマイナーチェンジ!主な変更点と目標値引き額
この記事を読むことで、ハリアーのマイナーチェンジの全貌とライバル車との違いが分かります。気になる値引き情報についてもまとめていますので、ハリアーがどんな車でいくらの値引きが可能であるのかも分かります。
新型エクストレイルがマイナーチェンジ!ライバル車種比較と目標値引き額
この記事を読むことで、エクストレイルの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。そして最終的には、マイナーチェンジの全貌と気になる値引き額が分かります。
【2017年9月】日産のエクストレイル値引き情報!半年間の推移から予測
エクストレイルの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人のレポートを基に、過去半年分の値引き額をグラフ化して分析しています。そのため、この記事を読むだけでエクストレイルの値引き額と目標購入金額がわかるようになっています。
トヨタがアクアをマイナーチェンジ!主な変更内容と目標値引き額
この記事を読むだけで、新型アクアの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。気になるマイナーチェンジの全貌もまとめているので、従来のモデルから何が変わったのかが分かります。
【2017年8月】トヨタのアクア値引き情報!半年間の推移から予測
この記事では、アクアの値引き情報をまとめています。購入した人がいくらの値引きをしてもらったのか、実際の口コミをデータ化してまとめました。
BMWの新型5シリーズツーリングはどんな特徴?ライバル車種との違いは?
この記事を読むだけで、従来モデルとの違いやライバル車との比較ポイントが分かります。気になる新機能についても解説していますので、最終的には新型5シリーズツーリングがどれだけ大きく変わったのかが分かります。
2017年の新型レヴォーグはどんな特徴がある?目標値引き額は?
この記事を読むだけで、今回のマイナーチェンジの全貌とレヴォーグの特徴が分かります。ライバル車との違いや値引き情報についてもまとめています。最終的にはライバル車との違いや、どの車が一番おすすめかが分かります。
新型「WRX S4」のデザインはカッコイイ?ライバル車種との違いは?
この記事を読むだけでWRX S4の従来モデルからの変更点が分かります。気になる値引き情報やライバル車との徹底比較もしているので、最終的には新型WRX S4は本当におすすめできる車なのかということが分かります。
新型ノアはどんな特徴がある?旧モデルとの違いと目標値引き額
ノアがどんな車かということとライバル車の違いが分かります。マイナーチェンジの全貌もまとめていますので、最終的には従来モデルからの変更点も全てわかります。
【2017年9月】トヨタのノア値引き情報!半年間の推移から予測
この記事では、そんなノアの値引き情報についてまとめています。実際にノアを購入した人のレポートや口コミを参考に、過去半年分の値引き推移をデータにしました。ノアの予想値引き額と目標購入金額が分かります。ディーラーでの交渉テクニックもまとめているので、最終的にはノアを安く買うコツが身につきます。
新型ヴォクシーが何が進化した?ライバル車種比較と目標値引き額
今回の記事は、その全てを解決するためにヴォクシーを徹底調査してまとめました。ヴォクシーのすべてが分かり、ライバル車との比較ポイントも分かります。
【2017年8月】トヨタのヴォクシー値引き情報!半年間の推移から予測
ヴォクシーの値引き情報についてまとめています。みんなは実際にいくらで購入しているのか、口コミを基に過去半年分の値引き推移をデータ化しています。
新型エスクァイアの特徴は?特徴4つ、ライバル車種比較と目標値引き額
今回の記事は、その全てを解決するためにエスクァイアを徹底調査してまとめました。エスクァイアの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。そして最終的には、今発売されているミニバンの中でどのモデルが一番おすすめかが分かります。
【2017年10月】エスクァイア値引き情報!半年間の推移から予測
トヨタの人気車種「エスクァイア」の値引き情報についてまとめています。実際にエスクァイアを購入した人による口コミを参考に、過去半年間の値引き推移をグラフ化してまとめています。そのため、この記事を読むだけで、エスクァイアの値引き額や目標とする購入金額が分かります。
新型CX-3はどんなデザイン?ライバル車種比較と目標値引き額
2017年6月に登場したばかりの新型CX-3の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型CX-3の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型CX-3はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型フェアレディZの主な変更点は?4つの特徴と目標値引き額
2017年7月に登場したばかりの新型フェアレディZの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型フェアレディZの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型フェアレディZはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年9月】トヨタのプリウス値引き情報!半年間の推移から予測
プリウスの最新の値引き情報をまとめています。実際に値引きをしてもらった人の口コミから目標値引き額を予想してデータ化しています。この記事を読むだけで、プリウスの値引き可能額といくらぐらいで購入できるのかが分かります。
新型SX4はどんなデザイン?主な変更点と目標値引き額
今回のマイナーチェンジの全貌もまとめていますので、最終的には従来モデルからどんな点が変わったのかも分かります。気になる値引き情報についてもまとめていますので、SX4 S-CROSSの購入を検討している人はこの記事を読めば疑問が全て解決します。
2017新型エスクードの特徴とライバル車種との比較は?目標値引きは?
2017年7月26日に登場した新型エスクードの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
2017新型ムーヴのマイナーチェンジ内容は?主な変更点と目標値引き
今回のマイナーチェンジは、登場から3年近くが経過したことで機能面でライバル車に劣っていた予防安全性能をバージョンアップしました。その他にも数々の改良が加えられているため、この記事ではその内容を詳しくまとめていきます。ここでは、新型ムーヴの特徴を解説していきます。
【2017年11月】ダイハツのムーヴ値引き情報!半年間の推移から予測
ムーヴの値引き情報についてまとめています。実際にムーヴを購入した人による口コミを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化してまとめています。そのため、この記事を読むだけで、ムーヴの予想値引き額と目標購入金額が分かります。車をお得に購入する方法も紹介しているので、最終的にはムーヴを最安値で買うためのノウハウが全て身につくでしょう。
2017新型シトロエンC3のデザインは?4つの特徴とライバル車種比較
2017年7月7日に発表された新型シトロエンC3の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型シトロエンC3の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型シトロエンC3はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年8月】日産のセレナ値引き情報!半年間の推移から予測
現在販売が好調なセレナの値引き情報についてまとめています。みんなはセレナをいくらで購入したのか、過去半年間の実際の値引きレポートをデータ化して紹介しています。そのため、この記事を読むだけでセレナの値引き額と目標購入額が分かるようになっています。
【2017年8月】スバルのインプレッサ値引き情報!半年間の推移から予測
この記事では、最新のインプレッサの値引き情報をまとめています。実際に購入した人の値引きレポートを基に、目標値引き額も紹介しています。インプレッサの値引き可能額と目標購入金額が分かります。
2017新型ティグアンの4つの特徴を徹底解説!目標値引き額は?
2017年1月に登場した新型ティグアンの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型ティグアンの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ティグアンはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017新型レガシィがマイナーチェンジ!ライバル車種比較と目標値引き額
レガシィを徹底調査してまとめました。マイナーチェンジされたレガシィの全貌とライバル車との比較ポイントが分かります。気になる値引き情報についてもまとめているので、最終的にはレガシィの目標値引き額も分かります。
【2017年9月】トヨタのカローラ値引き情報!半年間の推移から予測
カローラの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の値引きレポートを参考に、過去半年分の値引き推移をデータ化しています。カローラの予想値引き額と目標購入金額が分かります。そして最終的には、カローラを少しでも安く購入するテクニックが身につくでしょう。
【2017年9月】トヨタのパッソ値引き情報!半年間の推移から予測
発売から1年が経過した現行型のパッソの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の口コミを基に、過去半年分の値引き推移をデータ化しています。パッソの値引き可能額と目標購入金額が分かります。
【2017年9月】ホンダのヴェゼル値引き情報!半年間の推移から予測
ホンダの大人気車種であるヴェゼルの値引き情報をまとめています。ヴェゼルを実際に購入した人の値引き額をグラフ化してまとめています。ヴェゼルがいくらで購入できるのかが分かります。大幅値引きを引き出すテクニックも紹介しているので、最終的にはヴェゼルを少しでも安く買うテクニックが身につきます。
2017新型ハイラックスの4つの特徴とライバル車種との比較
2017年10月の発売が待たれる新型ハイラックスの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型ハイラックスZの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ハイラックスはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017年新型アクセラが登場!マイナーチェンジの変更内容と目標値引き
9月21日販売開始の新型アクセラを徹底調査してまとめました。アクセラの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。気になる値引き情報についてもまとめているので、最終的にはアクセラの目標購入金額も分かるようになります。
【2017年10月】マツダのアクセラ値引き情報!半年間の推移から予測
マツダの人気車種であるアクセラの値引き情報をまとめていきます。実際に購入した人のレポートを基に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。アクセラの目標値引き額が分かり、実際の購入価格を知ることができます。値引き交渉に使えるテクニックも紹介しているので、最終的に新車を安く買うコツが身につきます。
2017新型レクサスCTの4つの特徴とライバル車種との比較
2017年8月に登場したばかりの新型レクサスのCTの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型レクサスのCTの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型レクサスのCTはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年9月】マツダのデミオ値引き情報!半年間の推移から予測
デミオの値引き情報をまとめていきます。実際に購入した人の口コミやレポートを参考に、過去半年分の値引きデータをグラフ化しています。デミオの目標値引き額と実勢価格が分かります。新車を安く買うコツもまとめているので、デミオ購入の際に役に立つでしょう。
【2017年9月】トヨタのヴェルファイア値引き情報!半年間の推移から予測
ヴェルファイアの値引き情報についてまとめています。実際にヴェルファイアを購入した人のレポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をデータ化しています。ヴェルファイアの値引き額が分かり、目標購入金額を決める際の役に立ちます。新車を安く買うコツも紹介しているので、最終的にヴェルファイアを安く買うためのテクニックが身につきます。
【2017年9月】トヨタのハリアー値引き情報!半年間の推移から予測
ハリアーの値引き情報についてまとめています。実際にハリアーを買った人の購入レポートを基に、過去半年分の値引き推移をグラフ化しています。事実に基づく内容なので、この記事を読むだけでハリアーの予想値引き額と目標購入金額が分かります。
2017新型リーフがフルモデルチェンジ!主な変更内容と目標値引き額
2017年10月に登場したばかりの新型リーフの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型リーフの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型リーフはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017年新型CX-8はどんなデザイン?5つの特徴と目標値引き額
2017年12月14日の発売が目前に迫った新型RX-8の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型CX-8の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型CX-8はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年10月】トヨタのアルファード値引き情報!半年間の推移から予測
アルファードの値引き情報についてまとめています。ネット上の口コミサイトに寄せられた実際の購入レポートを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。アルファードの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にアルファードを安く買うコツが全て分かるでしょう。
2017新型ジープコンパスはどんなデザイン?4つの特徴と目標値引き額
2017年10月末の発表が近づく新型ジープコンパスの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型ジープコンパスの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ジープコンパスはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年10月】ホンダのシャトル値引き情報!半年間の推移から予測
シャトルの値引き情報についてまとめていきます。実際にシャトルを購入した人のレポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。シャトルの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にシャトルを少しでも安く買うためのノウハウが身につくでしょう。
【2017年10月】トヨタのクラウン値引き情報!半年間の推移から予測
クラウンの値引き情報についてまとめています。クラウンがどれくらい値引きしてもらえるのか、実際に購入した人によるレポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。>クラウンの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車の値引きテクニックもまとめているので、最終的にクラウンをお得に買う方法が身につきます。
2017新型オデッセイは何が進化したの?3つの特徴とライバル車種比較
2017年11月17日に登場し新型オデッセイの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型オデッセイの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型オデッセイはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年10月】ホンダのオデッセイ値引き情報!半年間の推移から予測
オデッセイ/オデッセイハイブリッドの値引き情報をまとめています。実際にオデッセイを買った人による購入レポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。オデッセイの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うための方法もまとめているので、最終的にオデッセイを安く買うためのコツが全て身につきます。
2017新型アルテオンはどんなデザイン?ライバル比較と目標値引き額
2017年10月25日に登場したばかりの新型アルテオンの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型アルテオンの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型アルテオンはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年11月】日産のデイズ値引き情報!半年間の推移から予測
デイズ/デイズルークスの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人のレポートを基に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。デイズ/デイズルークスの予想値引き額と目標購入金額がわかるようになっています。その他にも、新車を少しでもお得に購入するためのテクニックもまとめているので、最終的にはデイズを安く買う方法が身に付くでしょう。
2017新型ボルボXC60は一番の売れ筋!4つの特徴と目標値引き額
2017年10月26日に販売がスタートした新型ボルボXC60の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型ボルボXC60の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ボルボXC60はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年11月】ダイハツのタント値引き情報!半年間の推移から予測
タントの値引き情報をまとめています。今タントがいくらぐらいで買えるのか、実際に購入した人の口コミを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読むだけタントの予想値引き額と目標購入金額が分かります。さらに、新車を安く買うための方法も紹介しているので、最終的にタントをお得に買うためのノウハウが身につくでしょう。
【2017年11月】スズキのワゴンR/スティングレー値引き情報!半年間の推移から予測
ワゴンRの値引き情報についてまとめています。ワゴンRを実際に購入した人のレポートを参考に、過去半年分の値引き推移をグラフ化して紹介しています。この記事を読むだけでワゴンRの予想値引き額が分かり、目標の購入金額を知ることが可能です。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にはワゴンRをお得に購入するノウハウが身につきます。
【2017年11月】ダイハツのミラ/ミライース値引き情報!半年間の推移から予測
ミラには複数の車種があり、基本の「ミラ」の他にも女性向けの「ミラココア」、低燃費に特化した「ミライース」が用意されています。この記事では、その中でも主力の「ミライース」を中心に値引き情報をまとめています。もちろん、ミラココアの値引き情報についてもまとめています。実際に購入した人の口コミを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。
【2017年12月】スペーシア/スペーシアカスタム値引き情報
スペーシア/スペーシアカスタムの値引き情報をまとめています。実際にスペーシアを購入した人の口コミを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。この記事を読むだけで、スペーシア/スペーシアカスタムの予想値引き額と、目標購入金額が分かります。新車を安く買う値引きテクニックも紹介しているので、最終的にはスペーシアを安く買うための方法が全て分かるようになっています。
2018年3月に発売?BMW X2のデザインと4つの特徴
2018年3月に欧州での発売が報じられた新型BMW X2の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型BMW X2の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型BMW X2はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017にマイナーチェンジ?スズキアルトの特徴と目標値引き額
2017年中のマイナーチェンジが噂されている新型アルトの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型アルトの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型アルトはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年12月】 スズキのアルト/アルトワークス値引き情報!半年間の推移から予測
アルトの全モデルを対象にした値引き情報をまとめています。実際にアルト/アルトワークスを購入した人の口コミを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読むだけでアルト/アルトワークスの予想値引き額と、購入の目安になる金額が分かります。
【2017年12月】 スズキのハスラー値引き情報!半年間の推移から予測
ハスラーの値引き額を中心にした情報をまとめています。値引き額を正しくお伝えするために、実際にハスラーを購入した人のレポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読めばハスラーの正確な目標値引き額と、購入価格の目安が分かります。
【2017年12月】ホンダのN-WGN/N-WGNカスタム値引き情報!半年間の推移から予測
N-WGNシリーズ全ての値引き情報を取り扱っています。実際にN-WGNを購入した人のレポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化してまとめています。N-WGN/N-WGNカスタムの目標値引き額と予想購入価格が分かります。値引き交渉で使えるワザも紹介しているので、最終的に新車を安く買うための方法が全て分かるようになっています。
【2017年12月】三菱のekワゴン/ekスペース値引き情報!半年間の推移から予測
「ekワゴン/ekカスタム/ekスペース/ekスペースカスタム」の4車種の値引き情報についてまとめています。実際にこれらの車種を購入した人がいくら値引きしてもらったのか、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。ekシリーズの予想値引き額と目標購入金額がわかります。
【2017年12月】ダイハツのキャスト値引き情報!半年間の推移から予測
ダイハツのキャストの値引き情報をまとめています。実際にキャストを購入した人のレポートを参考に、今キャストがいくらで購入できるのかを紹介しています。過去半年間の値引き額の推移もグラフ化して紹介しているので、この記事を読むだけでキャストの目標値引き額と大体の購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも扱っているので、最終的にキャストを安く買うための方法が全て分かるでしょう。
【2018年1月】ダイハツのウェイク値引き情報!半年間の推移から予測
ダイハツウェイクの値引き情報をまとめています。ウェイクが実際にいくらで買えるのかをわかりやすくするため、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。そのため、この記事を読むだけでウェイクがいくらの値引きが可能なのか、どれくらいの金額で購入できるのかが分かります。新車値引きのテクニックなども紹介しているので、最終的にウェイクを安く買うためのノウハウが全て身に付きます。
【2018年1月】トヨタのピクシス値引き情報!半年間の推移から予測
ピクシスシリーズがいくらで買えるのか、値引き額について紹介しています。みんなはいくらでピクシスを買っているのかをわかりやすく紹介するために、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。この記事を読むだけで、ピクシスシリーズの目標値引き額と予想購入価格が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にはピクシスを安く買うためのノウハウが全て身につくでしょう。
【2018年1月】スズキのエブリィワゴン値引き情報!半年間の推移から予測
エブリィワゴンの値引き額を中心とした情報をまとめています。エブリィワゴンはどれくらいの値引きが期待できるのかを紹介するために、実際に購入した人の口コミを基に過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。そのためこの記事を読むだけでエブリィワゴンの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にはエブリィワゴンを安く買うためのノウハウが全て身につくでしょう。