レクサスLS

2017新型レクサスLSはどんな特徴がある?

最終更新日:2017年9月18日
レクサスLS
※画像出典:レクサス公式HP
レクサスは2017年1月8日、デトロイトモーターショーで新型の「LS」を発表しました。

 

LSと言えばレクサスの中でも最上級モデルであり、レクサスの象徴とされる車です。

 

そのフラッグシップモデルである新型LSは、まさに今のレクサスを象徴する新技術が惜しみなく投入されています。

 

従来のセダン型のデザインからテイストを大きく変え、クーペ型のデザインに変更された新型レクサスLSは、これまでのレクサスの中でも最も上品で最高級なモデルとなっています。

  • 新型レクサスLSの特徴ってなんだろう
  • 従来のモデルとの違いは何?
  • ライバル車と比べて何がすごいの?
  • 目標の値引き額はどれくらいなんだろうか?

今回の記事は、その全てを解決するために新型レクサスLSを徹底調査してまとめました。

 

この記事を読むだけで、新型レクサスLSの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。

 

2017年3月にジュネーブモーターショーで発表された、ハイブリッドモデルである「LS500h」についてもまとめてあるので、最終的にどのモデルが本当に買うべき車かどうかが分かるでしょう。

 

新型レクサスLSの目標値引き額 → 0万円

もし、下取り車がある場合は、とっておきの方法で高く買い取ってもらう方法があります。どのような車種でも平均で10万以上お得に売っています。

 

詳細は「新車の値引き額を相場よりも引き出すための5つのコツ」をご確認ください。

 

1.新型レクサスLSの4つの特徴

レクサスLS
※画像出典:レクサス公式HP
現行のレクサスLSは2006年に発売されて以来、11年に渡り小改良を繰り返す程度のモデルチェンジに留まっていました。

 

後発のレクサス車が次々とフルモデルチェンジをする中、レクサスLSだけはフルモデルチェンジを頑なに行いませんでした。

 

そしてついに2017年、11年ぶりの全面改良を果たしたのです。

 

新型レクサスLSは、ガソリンエンジン搭載の「LS500」、ハイブリッドモデルの「LS500h」の2種類が発売されます。

 

それぞれに異なる性質を持たせることで、単なるガソリンモデルとハイブリッドモデルの違いではなくなり、ユーザーが好みに合わせてどちらを選んでも納得のいく仕上がりになっています。

 

ここでは、新型レクサスLSの特徴を解説していきます。

 

1−1.新型レクサスLSの特徴4点

今回の新型レクサスLSの特徴を挙げると下記の4つになります。

  1. 新開発のGA-Lプラットフォームを採用
  2. 新開発のダウンサイジングガソリンエンジンを搭載
  3. マルチステージハイブリッドを搭載
  4. 世界初の衝突回避機能付き自動ブレーキシステムを搭載

 

新開発のGA-Lプラットフォームを採用

レクサスLS
※画像出典:レクサス公式HP
新型レクサスLSには「GA-Lプラットフォーム」と呼ばれる、レクサスが新開発した次世代型のプラットフォームが採用されています。

 

これは一足先に発売が開始された「LC500」に搭載されているものと同じで、走行性能の向上を目的としたプラットフォームです。

 

GA-Lプラットフォームは、前輪の車軸が従来より前に押し出されていることが特徴で、これによってエンジンとキャビンを低い位置に配置することが可能になっています。

 

そのため、車をより低重心にすることができ、コーナリング性能が向上しています。

 

車軸が前に出たことでホイールベースも延長され、直進安定性も向上しています。

 

新型レクサスLS500では、GA-Lプラットフォームの採用により、従来モデルより低重心になりロングホイールベースとなりました。

 

デザインでもこの特徴を活かしたものになり、従来のLSよりも高さを抑えたクーペシルエットとなりました。

 

ボディサイズは全長5,235mm×全幅1,900mm×全高1,450mmと、従来のLSより全高が15mm下げられました。

 

それに対して全長は145mm、全幅は25mm長くなったことから、新型レクサスLSは"長く低い"デザインとなったと言えます。

 

低さを際立たせるため、あえてフェンダーを突き出す形状にしたり、サイドガラスを1枚増やした"6ライトキャビン"にするなど、新型レクサスLSではクーペシルエットを強調するポイントが随所に散りばめられています。

 

新開発のダウンサイジングガソリンエンジンを搭載

新型LS500では、新開発のガソリンエンジンが搭載されています。

 

LS500に搭載されるV6 3.5Lツインターボエンジンは、10速ATと組み合わせることでレクサスの中でも最も静粛性に優れたものとなっています。

 

従来のLS460のガソリンエンジンは、V8 4.6Lに8速ATを組み合わせ、最高出力は392PSを発揮しました。

 

新型LS500では、3.5Lにダウンサイジングされているにも関わらず、ツインターボを組み合わせることで最高出力を421PSにパワーアップしています。

 

トルクも500Nmから600Nmにパワーアップしており、低重心プラットフォームとの相乗効果でスポーツカーのような爽快感のある走りを可能にしています。

 

また、レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム(LDH)を搭載することで、切れ味の良いハンドリング性能も楽しめます。

 

これは、車速や運転手のハンドル操作に応じて、四輪のタイヤ切れ角を自動で制御するというものです。

 

新型レクサスLSでは後輪も曲がるため、運転手がハンドルを操作することで4つのタイヤ全てが動くことになります。

 

これにより、高速走行時のハンドリング性能が増し、運転手はカーブでの走行が楽になります。

 

さらに、車両のロールや段差などで車が上下に動くことを制御する機能も加えられ、どんな道でも水平を保ちながら走行ができます。

 

後席にお客様を乗せることが多い、レクサスLSならではの運転制御機能と言えます。

 

マルチステージハイブリッドを搭載

レクサスLS
※画像出典:レクサス公式HP
新型LS500hには、既に「LC500h」で搭載されているマルチステージハイブリッドが搭載されています。

 

レクサスのハイブリッドシステムでは、通常2モーターとエンジンの組み合わせとなっています。

 

しかし、モーターは駆動輪に直結されており、車速に応じてモーター出力を細かく制御することはできませんでした。

 

そこで、従来のLS600hではモーターに2段式のギアを組み合わせ、車速に応じてモーター出力の制御を行うことにしました。

 

これにより「低速/高速」でギアを切り替え、駆動力を高めました。

 

新型LS500hではそのギアを4速に増やし、どの車速であっても細かくモーター出力を制御できるようになりました。

 

これがLC500hで世界初搭載された、マルチステージハイブリッドと呼ばれるシステムです。

 

LS500hにも同様のシステムが搭載され、様々なメリットが生まれました。

 

最も大きな特徴が「加速が良くなったこと」です。

 

LS500hでは、エンジンとモーターの出力制御を同時に行えるため、エンジンの持つパワーとモーターの持つパワーが最も発揮されるポイントを組み合わせて走行します。

 

システムが、最も効率的に出力が発揮できる点を選択して駆動力にします。

 

低速でもパワーが出せるモーターの特徴と、高速でパワーを発揮するエンジンの特性の違いを車が理解し、完全に制御を行ってくれるのです。

 

これにより、モーターだけで走行できる領域も広がり、従来モデルより低燃費になっていることもポイントです。

 

燃費はまだ公表されていませんが、従来モデルのLS600hが12.2km/Lであることから、それ以上の燃費性能であることは間違いありません。

 

世界初の衝突回避機能付き自動ブレーキシステムを搭載

新型レクサスLSでは、従来より高度の運転支援システムを世界初搭載しています。

 

最大の特徴は、衝突を回避するために車が自動でステアリング操作をしてくれることです。

 

従来のモデルでは、歩行者や車などを自動で認識して、警報でドライバーに知らせた上で自動ブレーキをかける程度の機能でした。

 

一部、衝突を回避するためにドライバーが急ハンドルなどの操作をした時に、車両の姿勢を安定させてくれる機能はありましたが、新型レクサスLSでは衝突回避の為にハンドル操作まで自動で行ってくれるのです。

 

新型レクサスLSの自動ブレーキシステムは、車の進行方向に歩行者が現れた時、従来の衝突回避システムよりも早い段階で警報で危険を知らせてくれます。

 

カメラとミリ波レーダーを使って歩行者との衝突が避けられないとシステムが判断した時に、従来同様自動でブレーキをかけます。

 

それでも衝突が回避できないとシステムが判断すると、周囲に車がいないことを確認して、空いているスペースに自動でハンドルを切って停止します。

 

他にも、「Lexus CoDrive」と呼ばれる新開発のクルーズコントロールシステムでは、ウィンカー操作で自動で車線変更を行ってくれる機能も追加されました。

 

交差点で右折をする際に、死角から現れた対向車を認識して衝突を回避するシステムが搭載された点もポイントです。

 

従来の車線逸脱警告機能なども引き続き搭載されており、新型レクサスLSではより高性能の予防安全技術が投入されています。

 

では、このような特徴のある新型レクサスLSですが、ライバル車種は何に当たるのでしょうか?

 

【裏技】下取りに比べて10万円以上得した事例がたくさん

・申込みした直後に愛車の相場が分る。相場を知るだけでもOK。
・最大2,000社があなたの車に入札、ネットで入札買取額を気楽にチェックしているだけ
https://ucarpac.com/


・提携している買取業者数がNo.1の「カーセンサーの一括査定」なら、古い車、ボロボロの車などどんな車でも高く売れる可能性大
http://carsensor.net/

 

2.新型レクサスLSをライバル車と徹底比較

レクサスLS
※画像出典:レクサス公式HP
新型レクサスLSはFセグメントというジャンルに分類される車です。

 

全長が5,000mm以上で4L以上のエンジンを搭載していることが共通事項と言われています。

 

新型レクサスLSはエンジンの排気量こそ3.5Lですが、パワーは5Lエンジンに匹敵するスペックを持っています。

 

そのため、車名も「LS500」となっています。

 

レクサスといえば、基本的に価格帯が近いドイツの高級車メーカーである、「メルセデスベンツ」や「BMW」と比較されることが多いです。

 

新型レクサスLSも、当然両社のフラッグシップモデルをライバル視しており、最も敵視しているのが「メルセデスベンツ Sクラス」です。

 

Sクラスは世界中のFセグメント車の中でもかなりの人気を博しており、政治家や会社役員の移動に使われる車として有名です。

 

やはり、メルセデスベンツというブランドが確固たる地位を築いていることが人気の理由です。

 

レクサスは1989年の設立以来メルセデスベンツを意識しており、当然新型レクサスLSもSクラスよりヒットするモデルとして十分な性能を持たせています。

 

そこで、今回はFセグメントの中でも最高峰とされている「メルセデスベンツ Sクラス」、「BMW 7シリーズ」と新型レクサスLSを徹底比較していきます。

 

新型レクサスLSのライバル車種

  1. メルセデスベンツ「Sクラス」
  2. BMW「7シリーズ」

まずは、新型レクサスLSの基本スペックを見てみましょう。

 

2-1.新型レクサスLSの基本スペック

  • 新型レクサスLS
  • 値段:1,000~1,600万円(予想)
  • 燃費:10.6~18.6km/l(予想)
  • ハイブリッド:LS500hに搭載
  • エンジン:V6気筒3.5Lツインターボエンジン
  • 出力:421PS
  • トルク:600Nm
  • ハイブリッド:モーター最高出力180PS、最大トルク30.6kgm、システム最高出力355PS(予想)
  • 乗車人数:5名

新型レクサスLSは、ガソリンエンジンを搭載する「LS500」と、ハイブリッドシステムを搭載する「LS500h」の2シリーズが用意されています。

 

どちらのモデルも搭載エンジンを3.5Lにダウンサイジングし、ガソリンモデルではツインターボを、ハイブリッドモデルではモーターを搭載することで従来モデルよりパワーアップしています。

 

フラッグシップモデルとなると、走行性能が高いだけでは売れません。

 

後部座席に要人を乗せることもあるため、内装にも細かな気配りが求められます。

 

そのため、新型レクサスLSでは後席にオットマン付きのパワーシートを搭載しています。

 

後席からタッチパネルで空調の設定ができるほか、背中や大腿部までをカバーするマッサージチェアとしての機能も兼ね備えています。

 

他にも、ドアの内張りとシートがクッションで繋がっており、カーブなどで体勢を崩しても身体がどこかにぶつかる心配もありません。

 

レクサスLS
※画像出典:レクサス公式HP
インテリアでは、切子細工をイメージした内装部品を採用したり、折り紙をヒントにした折り目が特徴の内装となっていたり、日本の伝統工芸を活かしたレクサスらしい凝った内装が特徴です。
日本車ならではの、キメの細かい配慮を随所に散りばめることで、新型レクサスLSはドイツ車にはない繊細なおもてなし精神で、後部座席に座る人を満足させられる車となっています。

 

2-2.ライバル車種とグレード

  1. メルセデスベンツ Sクラス 「S300h Exclusive」値段:1283万円
  2. BMW 7シリーズ「740i」値段:1225万円

 

新型レクサスLS vs メルセデスベンツ Sクラス

メルセデスベンツ Sクラスといえば、言わずと知れたベンツの最高級セダンです。

 

2013年8月に発売されたSクラスで6代目となり、40年以上続く歴史の長いモデルです。

 

現行のSクラスではボディデザインが大きく変更され、クーペのようなルーフラインがデザインの最大の特徴になっています。

 

ボディサイズは、全長5,120mm×全幅1,900mm×全高1,495mmとなっており、新型レクサスLSとほぼ同一サイズです。

 

Sクラスもメルセデスベンツの最上級セダンであるため、後席の乗り心地を向上する機能が搭載されています。

 

「マジックボディコントロール」と呼ばれる機能は、フロントのステレオカメラで15m先までの路面の状況を解析し、サスペンションを制御して車が上下に揺られないようにしてくれます。

 

不快な振動を抑えることで、後席に座る人が快適に過ごせるようになっています。

 

また、Sクラスでは3種類ものハイブリッドモデルが用意されている点もポイントです。

 

3.5Lのガソリンエンジンとモーターを組み合わせるベースのハイブリッドモデルをはじめ、日本初のクリーンディーゼルエンジンとモーターを組み合わせるモデルも用意しています。

 

ガソリンハイブリッドの燃費は15.4km/L、クリーンディーゼルハイブリッドの燃費は19.5km/Lとなっており、Sクラスハイブリッドがいかに環境性能に優れているのかが分かります。

 

そして、プラグインハイブリッドモデルでは3.0Lツインターボエンジンに115PSを発揮するモーターを組み合わせ、システム最高出力442PSのハイパフォーマンスモデルとなっています。

 

モーターだけでの走行も29.1kmが可能で、近距離であればガソリンを使わない使い方も可能です。
このように、メルセデスベンツSクラスは単なるハイブリッドカーではなく、ユーザーの好みに合わせてあらゆる形のハイブリッドモデルを選択できるようになっているのです。

 

メルセデスベンツ Sクラスがおすすめな人:環境性能に優れた高級セダンが欲しい人

 

新型レクサスLS vs BMW 7シリーズ

現在販売されているBMW 7シリーズは2015年に発売された6代目のモデルです。

 

エレガントなSクラスに対して、7シリーズはシャープでスポーティーなデザインに仕上げられている点が特徴です。

 

後席に人を乗せる車というより、自ら運転席に座ってドライビングを楽しむことを目的とされている7シリーズでは、あらゆる面で走行性能が高められています。

 

ボディ素材にはカーボンを多用した「カーボン・コア」と呼ばれる構造を採用し、従来モデルより130kgもの軽量化に成功しました。

 

車両重量は現行のレクサスLSに比べて110キロ軽く、Sクラスより340キロも軽くなっています。

 

軽さはその分加速性能やハンドリング性能に直結する部分のため、BMW 7シリーズが走行性能に優れていることは容易に想像ができます。

 

他にも、このクラスでは唯一のハイパワーエンジンを搭載したモデルを用意している点も特徴です。

 

6.5LV12ツインパワーターボエンジンを搭載した「M760」は、最高出力が610PSもある、圧倒的なハイパフォーマンスモデルです。

 

最大トルクは800Nmを発揮し、0-100kmまでの加速はわずか3.7秒です。

 

また、車両のパーツ配置や構造を見直し、重量配分を車の最も理想的な形とされる「50:50」にすることにも成功しています。

 

空力性能を高めるフロントグリルの採用など、まさにスポーツカーのような設計がされている車であることが分かります。

 

先進機能としては、「リモート・コントロール・パーキング」というものが搭載されており、狭い駐車場への車の出し入れを、リモコンを使って車外から操作できるというものです。

 

車を停めるスペースはあっても、駐車した後にドアが開けられないというシーンで役に立ちます。

 

ボディサイズの大きい車だからこそあったら嬉しい機能です。

 

これらの特徴から分かる通り、BMW 7シリーズは自分で運転をしたい人におすすめの車と言えます。

 

BMW 7シリーズがおすすめな人:運転が好きで自分でドライビングを楽しみたい人

 

【非公開車両が豊富】新古車や未使用車などの極秘中古車を探す

世の中に出回っていない「隠し在庫(非公開車両)」を提案してもらう方法があります。
※隠し在庫にする理由は、それらの優良中古車を出してしまうと、普通の中古車が売れなくなるため。


その方法とは、「なびくる+」という中古車提案サービスを利用すること。
そして、【希望条件を伝える=備考欄に記載する】ことで行えます。


≪備考欄への記載例≫
なびくる+
・新古車や未使用車を希望
・軽自動車で○万円以内の新古車を希望
・1,000km以下の新車同等品を希望
・ディーラーの代車として使用していた中古車を希望


【非公開車両満載】新古車や未使用車の提案をしてもらう

なびくる+はコチラ → https://a-navikuru.com/

 

2-3.新型レクサスLSがおすすめな人

結論からお伝えすると下記3タイプが新型レクサスLSをおすすめできるでしょう。

  • 斬新なボディデザインに惹かれた人
  • 性能の良いハイブリッドカーが欲しい人
  • 後席の乗り心地も優先しつつ、自分で運転もしたい人

新型レクサスLSの最大の特徴は、低く構えたクーペのようなデザインです。

 

メルセデスベンツ SクラスもBMW 7シリーズも王道のセダンスタイルであり、新型レクサスLSのような斬新さはありません。

 

ホイールベースを伸ばしてキャビンを低く配置できるGA-Lプラットフォームのおかげで完成したデザインであり、ライバルが真似をしようとしてもできるものではありません。

 

本格的なスポーツカーである「LC500」とプラットフォームを共通化した新型レクサスLSならではのデザインです。

 

このデザインこそ最大の特徴であり、他にない高級セダンが欲しい人には新型レクサスLSがおすすめです。

 

また、SクラスもBMW 7シリーズもハイブリッドモデルこそ用意がありますが、LS500hのハイブリッドシステムは遥かに高性能なものになっています。

 

プリウスを開発したトヨタが技術を結集して完成させた「マルチステージハイブリッドシステム」は、モーターだけでの走行領域が広がっているため、燃費性能もかなりの期待ができます。

 

単なるモーターとエンジンの組み合わせとは違い、両方の特性の違いから得意とする領域を車が自動で判断するため、エンジンとモーターの"いいとこ取り"の走行ができるのはLS500hだけでしょう。

 

新開発のプラットフォームとマルチステージハイブリッドシステムの組み合わせは、高い走行性能を発揮することは間違いなく、自分で運転しても楽しい車に仕上がっていることが予想されます。

 

後部座席のマッサージ機能や日本の伝統工芸を活かしたインテリアで、お客様に満足してもらいながら、ドライビングも楽しめる車が新型レクサスLSです。

 

後部座席でも運転席でも違う楽しみが欲しい人には新型レクサスLSがおすすめです。

 

3.新型レクサスLSの目標値引き額

レクサスLS
※画像出典:レクサス公式HP
この章では新型レクサスLSの目標値引き額についてお伝えします。

 

最初に結論からお伝えすると、残念ながら「目標値引き額:0円」です。

 

その目標値引き額が出てきた根拠について説明します。

 

価格コムに掲載されている値引き額

レクサスLSの価格コム値引き情報
※参考: http://kakaku.com/kuruma/nebiki/70107410590/
レクサスは、高級車メーカーとしてのブランドを保つために値引きは一切していません。

 

大手口コミサイト「価格コム」で従来モデルのLSを購入した人も、全員値引きは0円だったと書き込みをしています。

 

LSハイブリッドを購入している人も、全員値引きは0円だったと書き込みをしています。

 

しかし、一部オプション代金は10万円程度のサービスを受けたという人もいますので、オプション値引きは受けられる可能性があります。

 

また、ライバルであるメルセデスベンツやBMWでは車両金額の7%程度を値引きしています。

 

Sクラスや7シリーズと迷っていると伝え、両車の見積書を出すことでレクサス側も何かしらの値引きに相当するサービスをしてくれると考えられます。

 

結論としては、ライバル車の値引き相当額を別のサービスで還元してもらえれば成功と言えるでしょう。

 

下取り車がある方は朗報

下取り価格が期待できないのであれば、車一括査定サービスを利用することをオススメします。車一括査定の詳細については「2018年のおすすめ車一括査定は?高額買取のための全情報」をご確認ください。

【裏技】1社だけの査定では損?複数社を比べて愛車の最高額をチェック

・申込みした直後に愛車の相場が分る。相場を知るだけでもOK。
・たった1回のカンタン査定で最大2,000社があなたの車に入札、個人情報も流れないから安心
https://ucarpac.com/


・提携している買取業者数がNo.1の「カーセンサーの一括査定」なら、古い車、ボロボロの車などどんな車でも高く売れる可能性大
http://carsensor.net/

 

4.まとめ

現在販売されているレクサスLSは11年に渡り、頑なにフルモデルチェンジを行いませんでした。

 

その間にライバル車は次々とフルモデルチェンジを行い、LSはマイナーチェンジを繰り返すことで凌いでいました。

 

しかし、それではメルセデスベンツやBMWの躍進を止めることはできず、LSは常に後塵を拝することになってしまいました。

 

そこでレクサスは11年ぶりのフルモデルチェンジである新型LS500に、持っている技術の全てを投じました。

 

高級セダンであるにも関わらず、本格スポーツカーであるLC500とプラットフォームを共有し、低重心にすることでドライバーズカーとしての性能が高められています。

 

それでいて、後席の快適性も向上させ、ショーファードリブンとしての役割も兼ね備えています。

 

新開発のマルチステージハイブリッドシステムにより加速性能と燃費性能を従来モデルより高め、環境性能でもどのライバル車にも引けを取らない内容に仕上げています。

 

このように、新型レクサスLSは「走り・快適性・環境性能」の3つにおいてレクサスの頂点を目指して開発された車です。

 

頂点としてふさわしい攻撃的なデザインも、レクサスの新型LSに対する熱意を感じます。

 

新型レクサスLSの発売は2017年末を予定しています。

 

既に詳細が発表されましたが、今後、Fスポーツなどの"隠し玉"が登場するとも噂されており、今後の続報が期待されます。

 

【非公開車両が豊富】新古車や未使用車などの極秘中古車を探す

世の中に出回っていない「隠し在庫(非公開車両)」を提案してもらう方法があります。
※隠し在庫にする理由は、それらの優良中古車を出してしまうと、普通の中古車が売れなくなるため。


その方法とは、「なびくる+」という中古車提案サービスを利用すること。
そして、【希望条件を伝える=備考欄に記載する】ことで行えます。


≪備考欄への記載例≫
なびくる+
・新古車や未使用車を希望
・軽自動車で○万円以内の新古車を希望
・1,000km以下の新車同等品を希望
・ディーラーの代車として使用していた中古車を希望


【非公開車両満載】新古車や未使用車の提案をしてもらう

なびくる+はコチラ → https://a-navikuru.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

新車の値引き額を相場よりも引き出すための5つのコツ
これから新車の購入を考え、この記事にたどり着いた多くの方は、「上手な値引き交渉はどうしたら良いの?」「新車は実際いくらくらい値引きしてもらえるの?」「プロの営業マン相手の値引き交渉って難しそう」「損をせずお得に新車を購入する方法を知りたい」と思っていることでしょう。そこで今回の記事では、上記のような悩みや疑問を解決するため、15年以上車業界に携わってきた筆者の経験をもとに解説していきます。
現役ディーラーに聞いた!新車購入の安い時期と安くする3つの方法
新車購入を検討している人は、「お得に購入したい」と誰もが考えると思います。世間では、新車購入は決算期が安くなるよ!と耳にすると思います。結論を伝えると確かに「2~3月」は安くなります。ただし、ディーラー営業マンも慣れているため、しっかりと掴むところは掴んでおかなければなかなか値引きも苦労します。今回は、それらの疑問や不安を解消するために、筆者の知人である現営業ディーラーに本音を教えてもらいました。具体的には、新車購入の安い時期とその理由、また安くする交渉術を中心に、誰でも実践できるように具体的にご紹介していきます。
車の乗り換えはお得なの?それとも乗りつぶすべきなの?
乗り換えるべきか乗り潰すべきか、あなたにとってベストな選択ができるようになるでしょう。
これでもう大丈夫!車の買い替え準備に必要なもの全まとめ
車の買い替え時の流れや準備などが分からない方のために、買い替え時に必要な知識を解説していきます。
車買い替えの流れから損しないためのポイントを解説
いざ買い替えるとなったとき、「車の買い替えは何から手を付けたらいいの?」「車を買い換える適切なタイミングとは?」「車検継続か買い換えかはどこで判断すればよいか?」「買い換えで損をしないためにはどうするべきか?」のような悩みや疑問をお持ちなのではないでしょうか。この記事では、上記のような悩みや疑問を解決するため、損をせずお得に車を買い換える方法はもちろん、車の買い替えの流れや、車検継続か買い換えを判断するポイントまでを解説します。
車の税金は13年経過すると上がる!トータルで見ると買い替えた方が得?
車の税金は13年経過すると上がるのはご存知でしょうか?また、どれぐらい上がるか知っていますか?さらには、普通自動車と軽自動車で異なるのは知っていますか?本記事では、車にかかる税金についてあまりよく分かってない方に向けて、具体的にどれぐらい上がるのか、また買い替えたほうがお得なのかの判断基準について言及しています。
【2018年最新版】エコカー減税はいつから?どれぐらい変わる?
今回はエコカー減税とは何なのか、減税率はどう変化するのか、買い替えに影響はあるのかなど、エコカー減税に関して様々なことを解説していきます。
【2018年最新】車通勤にオススメの車種は?元ディーラーが徹底解説
あなたは自分が乗っている車をどんな用途で使うことが多いですか?休日のドライブやアウトドアなど色んなことで使うかと思いますが、車に乗っている最も多くの時間は「通勤」によるものではないでしょうか。そこで今回は車通勤にオススメの車についてご紹介するとともに状況別にオススメ車種までを一挙公開していきます。車好きの方もそうでない方も、読み終わる頃には「こんな車にしよう!」と思いが膨らむかもしれませんよ。しっかりと最新の車種情報も入れています。
子供が生まれた!車を買い替えたいけどおすすめの車種はどれなの?
人生の中で大きなイベントと言えば、結婚、出産、子育てなど様々なことがあるかと思います。特に「子供が生まれた」ときなどは悩みに悩んで、車の買い替えを検討しなければならないときが来ます。「そもそもどんな車を選べばいいのか分からない」「子供の数が分からないから、買い替えを迷っている」「子育てが始まるのにローンを組んでもいいのか」など様々な理由で不安になっているかと思います。そこで今回は「子供が生まれた」という大きなライフイベントが起きた場合に、どんな車買い替えが理想なのか、またどんな車種がオススメなのかを解説します。
車の買い替え時期によって税金は違うの?いつがベストか徹底解説
車をお持ちの方にとって、年に一度の自動車税は本当に邪魔なものだと思っていませんか?「税金」のため納めないわけにはいかず、なかなか納得いかないですよね。そのため「できれば買い替え時に自動車税を回避したい」「自分の自動車税が分からず毎年不安になってしまう」などの悩みを抱えている方が多くいるかと思います。そこで今回は自動車税がどのようなものか、買い替えの際に自動車税を回避する方法があるのかなど、買い替え時にかかる自動車税に関して解説していきます。決して難しいものではないため、読み終える頃には自動車税や買い替えに関して理解していることでしょう。
車のローンが残っている/新車に買い替えることは可能?大丈夫?
新車や中古車を購入するときに多くの人がお世話になる支払方法のローンは、月々の支払いを抑えることが可能であるため、購入計画が立てやすいですよね。しかし購入計画をたてて購入したからといって、何かしらの事情がありローンの途中で買い替えなければならないこともあるかと思います。そこで今回はローン途中での買い替えに注目して、ローンに関するアレコレをご紹介していきます。ローン途中での買い替えに迷っている方は、きっとこの記事を読むことでどのように行動すべきか分かるでしょう。
【早見表あり】中古車の安い時期とお得に購入するための完全ガイド
中古車安い時期の早見表あり!車の購入しようとしても、新車は予算的に合わないという場合、中古車の購入を考えている方も多いことでしょう。とは言え、中古車と言っても安い買い物ではありませんし、少しでも安くお得に購入したいものです。そこで、これから中古車の購入を考えているあなたは、下記のような悩みや疑問をお持ちではないでしょうか?今回の記事では、中古車にしかない特徴である「安くなる時期」を中心に、中古車をお得に購入する方法についてお話していきます。
新車とは違う!中古車の値引き事情と値引き交渉5つのコツ
中古車だから値引きは無理だろうと諦めていませんか?少しでも購入費用を抑えるため、値引きをしてもらい中古車を購入したいと考える方も多いと思います。実は、新車とは違う中古車値引きの交渉が必要です。中古車の値引きに焦点を当て、中古車の値引き事情や値引き相場、上手な値引き交渉仕方などについて詳しくお話していきます。あなたが、少しでもお得に中古車を購入したいのであれば、ぜひ今回の記事を参考にしてください。
安心・安全な中古車を購入するために抑えておくべきポイントのすべて
家計への負担が少ない中古車は、非常に魅力的な存在です。しかし、購入後の故障や、誰が乗っていたかもわからないということへの不安など、中古車特有のデメリットもあります。そんな中古車を購入しようと検討しているあなたは、さまざまな疑問や悩みを抱えているのではないでしょうか?今回の記事では、お得で安心の中古車に出会うために必要な、中古車と販売店の選び方について詳しく解説。この記事を読んだあなたが、満足する中古車に出会うためのポイントをご紹介していきます。
中古車を分割購入する5つの方法とメリット・デメリット
大手サイトの調査によると、全額現金で支払うという方が47.9%、現金とローンを併用する方が26.2%、全額ローンという方が8.4%となっています。現金一括という方の多さにも驚きますが、ローン併用と全額ローンという方の合計は34.6%。10人のうちおよそ3?4人の方が、いくらかは分割払いを利用して車を購入していることがわかります。今回は、分割払いの簡単な基礎知識や、中古車を分割購入する際に利用できるローン、クレジットの特徴をご紹介します。
新型フリードの特徴・強み・弱みと目標値引き額を徹底調査
新型「フリード」の長所も短所もわかるので、ライバルの「シエンタ」とどちらにしようか迷っているのであれば、最後まで読んで頂けるとどちらが優れたコンパクトミニバンなのか分かって頂けるでしょう。
【半年毎に更新】ホンダ フリード値引き情報の全データまとめ
実際にフリードを購入した人が、いくらの値引きをしてもらったのかをグラフ化してまとめてあります。フリードがどれくらいの値引きが期待できるのかが分かります。値引き交渉のテクニックもまとめていますので、最終的にフリードを安く買うワザが身につくでしょう。
シエンタは今でも売れ続けている!シエンタが売れている理由と目標値引き額
シエンタの従来モデルとの違いや、ライバル車との比較ポイント<が分かります。気になる値引き情報についてもまとめていますので、最終的にシエンタの特徴と予想値引き額が分かります。
【半年毎に更新】トヨタ シエンタ値引き情報の全データまとめ
この記事では、シエンタの値引き情報についてまとめています。実際に買った人の購入レポートや口コミを参考に、過去の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。常に最新の情報をお伝えするため、情報は半年毎に更新しています。この記事を読むだけでシエンタの平均値引き額と目標購入金額が分かります。交渉テクニックも紹介しているので、最終的には新車を少しでも安く購入する方法が身につきます。
ムーヴキャンバスの特徴・強み・弱み
ムーヴキャンバス、かわいいけどそのほかはどうなんだろう、自分に合った車なんだろうか、買っちゃっていいのか・・・そんな風に迷っているあなた、この記事を最後まで読んでくれれば、その迷いはスッキリ解消間違いなし。
新型インプレッサの特徴・強み・弱み
あなたはインプレッサの強みや弱みを把握でき、もしインプレッサとライバル車種と迷っているのであれば、どっちがいいのか判断できるのを約束します。
ノートe-POWERの特徴・強み・弱み
あなたはノート「e-POWER(イーパワー)」の長所や短所を把握できます。もしノートとライバル車種のアクアやフィットハイブリッドと迷っているのであれば、どちらがいいのか?その判断ができる情報を提供しています。
【半年毎に更新】日産 ノート値引き情報の全データまとめ
e-POWERの登場で再び注目を集めているノートの値引き情報についてまとめています。実際の購入者の口コミに基づくデータを過去半年分に渡りまとめてデータ化しています。そのため、この記事を読むだけでノートの値引き情報が全て分かるようになっています。
トヨタの新型SUV「C-HR」/売れ行き好調の理由と目標の値引き額
2016年12月14日に登場したC-HRの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。C-HRの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、C-HRはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】トヨタ C-HR値引き情報の全データまとめ
登場から半年が経過したC-HRの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の口コミを参照に、過去半年分の値引の推移をデータ化しています。
ルーミー/タンクとトールとジャスティの違い・特徴と目標値引き額
あなたは「ルーミー」と「タンク」の長所や短所を把握でき、もしライバル車種と迷っているのであれば、どちらがいいのか判断できる事を約束します。
【半年毎に更新】トヨタ タンク値引き情報の全データまとめ
トヨタの人気車種「タンク」の値引き情報をまとめています。実際にタンクを買った人による購入レポートを参考に、値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。タンクの目標値引き額が分かり、購入金額を決める参考になります。新車を安く買うためのコツも紹介しているので、最終的にはタンクを安く買うテクニックが身につきます。
【半年毎に更新】トヨタ ルーミー値引き情報の全データまとめ
ルーミーの値引き情報についてまとめています。実際にルーミーを購入した人の購入レポートを基に、値引き額の推移をグラフ化しています。ルーミーの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車の値引き交渉テクニックも紹介しているので、最終的にはルーミーを少しでも安く買うためのノウハウが身につくでしょう。
新型スイフトの4つとの特徴とライバル車種との比較・目標値引き額
フルモデルチェンジをしたスズキのスイフトの購入を検討している方に向けて、元ディーラー営業マンの筆者がこれら「スイフト」の全てを解説します。
新型マークX/特徴とライバル車種との比較、目標値引き額を徹底解説
この記事を読むだけで、マークXの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。さらに、発売後の値引き情報についても詳しくまとめているので、マークXがいくらぐらいの値引きをしてもらえるのかが分かります。
新型ソリオにハイブリッドが追加!目標値引き額とライバル車種との違い
元ディーラー営業マンであった筆者が隅々まで調査し、分かりやすくまとめました。本記事を読めば、そこまで車に詳しくない人でも新型ソリオハイブリッドの全てがわかります。
【半年毎に更新】スズキ ソリオ/バンディット値引き情報の全データまとめ
この記事では、ソリオの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の口コミを基に、値引き推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読むだけで、ソリオの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うテクニックも紹介しているので、最終的にソリオをお得に購入するノウハウが身につくでしょう。
マツダの新型CX-5は何が特徴なの?ライバル車種比較と目標値引き額
元ディーラー営業マンだった筆者が詳しく解説します。読み終わる頃には貴方も「CX-5」の全てが理解できます。
【半年毎に更新】マツダ CX-5値引き情報の全データまとめ
CX-5の値引き情報についてまとめていきます。実際に購入した人の口コミを参考に、値引き額の推移をグラフ化しています。CX-5の予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うコツも紹介しているので、最終的にCX-5をお得に購入するテクニックが身につきます。
トヨタの新型ヴィッツにハイブリッド車が登場!主な特徴と目標値引き額
これからヴィッツなどのコンパクトカーを購入しようとする方に、元ディーラー営業マンの筆者がこれらの疑問の全てを解説します。
【半年毎に更新】トヨタ ヴィッツ値引き情報の全データまとめ
ヴィッツの半年間の値引き額を徹底調査してまとめています。実際に購入した人はいくらの値引きをしてもらったのかをわかりやすくデータしています。この記事を読めば、ヴィッツの値引き推移と目標値引き額が分かります。値引き交渉テクニックも紹介しているので、最終的にはヴィッツを最安値で購入する方法が分かります。
スズキのワゴンRがフルモデルチェンジ/主な特徴と最新目標値引き額
元ディーラー営業マンの筆者が「新型ワゴンR」を徹底的に調べたのがこの記事です。この記事を読み終えるころには、あなたは「新型ワゴンR」の全てを知ることが出来て、軽自動車選びに答えが出るはずです。
2017の新型シビックは何が特徴なの?目標の値引き額はどれぐらい?
2017年4月発売!レクサスLC500の5つの特徴とライバル車種比較
LC500シリーズを徹底調査してまとめました。過去のレクサス車と何が違うのかが分かり、ライバル車との比較ポイントも分かります。
新型XVは何が進化したの?主な変更点・特徴と目標値引き額
3月9日からの予約開始、4月6日に正式発表となる新型スバルXVの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
三菱から期待のSUV「エクリプスクロス」が発売予定!特徴と目標値引き額
エクリプス クロスの特徴や気になるデザイン、ライバル車との違いや目標の値引き金額の全てが分かります。発売時期に関しても取り扱っているので、エクリプス クロスが気になっている人には必見の内容ばかりです。
2017年に発売?新型アクアの特徴とライバル車種との比較
2017年12月頃の登場が期待される新型アクアの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
プリウスPHVは何がすごいの?4つの特徴とライバル車種との比較
プリウスPHVの何がすごいのかが分かり、ライバル車との比較するべきポイントも分かります。そして最終的に、プリウスPHVがいかに究極のエコカーであり、今一番のおすすめであるのかが分かります。
新型MINIクロスオーバーはどんな特徴がある?ライバル車種との比較
新型MINIクロスオーバーを徹底調査してまとめました。この記事を読むだけで、従来モデルとの違いや、ライバル車との比較ポイントが分かります。
2017年中に発売?新型N-BOXの特徴とライバル車種との比較
2017年に発売される新型N-BOXを徹底調査してまとめました。新型N-BOXの特徴と従来モデルからの改善点が分かります。気になるライバル車との比較ポイントもまとめているので、最終的に「新型N-BOX」はどんな車で、ライバル車より何が優れているのかが分かります。
【半年毎に更新】ホンダ N-BOX値引き情報の全データまとめ
新型N-BOX・N-BOXカスタムの値引き情報をまとめていきます。実際にN-BOXを購入した人による値引きレポートを基に、値引き推移をグラフ化してまとめています。この記事を読むだけで、N-BOX/N-BOXカスタムの予想値引き額と目標購入金額が分かります。交渉で使えるテクニックも紹介しているので、最終的にはN-BOXを安く買うためのノウハウが全て身につくでしょう。
新型アウトランダーPHEVの特徴・ライバル車種比較と目標値引き額
2017年2月9日に登場した新型アウトランダーPHEVの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
2017年に発売予定の新型マーチはどう進化する?予想値引き額は?
新型マーチの特徴と従来モデルとの違いが分かります。新型マーチがライバルに比べて何が優れていて、本当に買うべき車かどうかが分かります。
新型レンジローバーヴェラールの特徴と目標値引き額
レンジローバー ヴェラールを徹底調査してまとめました。レンジローバー ヴェラールの特徴やライバル車種との比較ポイントが分かります。レンジローバー イヴォークとの違いもまとめているので、最終的には「レンジローバー ヴェラール」がどんな車であり、本当に”買い”な車なのかどうかが分かります。
2017新型カムリの特徴とライバル車種との比較・目標値引き額
新型カムリの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。新型カムリの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型カムリはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型ボルボV90はどんな特徴がある?オススメな人はどんな人?
ボルボV90を徹底調査してまとめました。新型ボルボV90の特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。
2017新型スカイラインクーペの特徴は?目標値引き額はいくら?
新型スカイラインクーペの特徴、先代モデルやライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
2017新型のCX-6はどんな外観?ライバル車種はどれになるの?
新型CX-6の特徴、ライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。
新型アウディQ5はどんなデザイン?主な特徴とライバル車種との比較
新型アウディQ5を徹底調査してまとめました。新型アウディQ5の特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。
2017新型RVRは何がすごいの?主な特徴・変更点と目標値引き額
新型RVRの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型RVRはどういう人に向いているのか、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型レクサスNXが大型マイナーチェンジ!特徴は何?ライバル車種との比較
新型レクサスNXを徹底調査してまとめました。新型レクサスNXの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。
ホンダのステップワゴンの主な特徴4つと目標値引き額、ライバル車種との違い
ステップワゴンの特徴と、ライバル車との比較ポイントが分かります。気になる新モデルや値引き情報についてもまとめていますので、ステップワゴンの買い時といくら位値引きをしてもらえるのかが分かります。
【半年毎に更新】ホンダ ステップワゴン値引き情報の全データまとめ
ステップワゴンを購入した人の口コミを参考に、値引き推移をグラフ化してまとめています。ステップワゴンの予想値引き額と目標購入金額が分かります。値引き交渉のテクニックもまとめているので、最終的にはステップワゴンを安く買うワザが身につくでしょう。
新型のアウディA5はどんな特徴がある?ライバル車種比較と目標値引き額
アウディA5を徹底調査してまとめました。従来モデルとの違いやライバル車との比較ポイントが分かります。今後発売される派生モデルについても扱っていますので、最終的にはA5のモデルごとの特徴や一番おすすめのモデルが分かります。
2016新型タントの特徴とライバル車種との比較・目標値引き額
2016年11月30日に登場した新型タントの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。新型タントの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型タントはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型ベンツ「GLA」の特徴は?ライバル車種と比べた評価は?
GLAの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。今回のマイナーチェンジでGLAのどこが変わったのか、今最もおすすめのコンパクトSUVは何かということが分かります。
新型ミライースの特徴は?従来モデルとの違いと目標値引き額
ミライースを徹底調査してまとめました。新型ミライースの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。予想値引き額に関してもまとめているので、ミライースの値引き情報も分かります。
新型グレイスがビッグマイナーチェンジ!主な変更点と予想値引き価格
グレイスを徹底調査してまとめました。大型改良されるグレイスの全貌とライバル車との比較ポイントが分かります。さらに、最新の値引き情報についてもまとめているので、最終的にはグレイスの予想購入価格も分かります。
ホンダフィットがマイナーチェンジ!主な変更点と予想値引き価格
フィットのマイナーチェンジの全貌とライバル車との比較ポイントが分かります。気になる予想値引き額についてもまとめていますので、最終的には新型フィットがどれほどの値引きで購入できるのかということも分かります。
【半年毎に更新】ホンダ フィット値引き情報の全データまとめ
この記事では、ホンダのコンパクトカー「フィット」の値引き情報をまとめています。実際に購入した人の口コミを参考に、過去1年間のデータをグラフ化してまとめています。最新の情報をお伝えするためにデータは半年毎に更新し、今後の値引き額の予想についても紹介しています。この記事を読むだけで、フィットの実際の値引き情報と目標値引き額が分かります。新車を安く買う方法もまとめているので、最終的にフィットを安く買うことが可能になるでしょう。
新型ゴルフがマイナーチェンジで大幅改良!主な変更点とライバル車種比較
ゴルフを徹底調査してまとめました。新型ゴルフの特徴とライバル車との違いも分かります。そして最終的には、今回のマイナーチェンジでゴルフの何が変わったのがも分かります。
2017年にハリアーがマイナーチェンジ!主な変更点と目標値引き額
この記事を読むことで、ハリアーのマイナーチェンジの全貌とライバル車との違いが分かります。気になる値引き情報についてもまとめていますので、ハリアーがどんな車でいくらの値引きが可能であるのかも分かります。
新型エクストレイルがマイナーチェンジ!ライバル車種比較と目標値引き額
この記事を読むことで、エクストレイルの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。そして最終的には、マイナーチェンジの全貌と気になる値引き額が分かります。
【半年毎に更新】日産 エクストレイル値引き情報の全データまとめ
エクストレイルの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人のレポートを基に、値引き額をグラフ化して分析しています。そのため、この記事を読むだけでエクストレイルの値引き額と目標購入金額がわかるようになっています。
トヨタがアクアをマイナーチェンジ!主な変更内容と目標値引き額
この記事を読むだけで、新型アクアの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。気になるマイナーチェンジの全貌もまとめているので、従来のモデルから何が変わったのかが分かります。
【半年毎に更新】トヨタ アクア値引き情報の全データまとめ
トヨタの大人気車種「アクア」は、2011年にトヨタ最小のハイブリッドカーとして登場しました。初代プリウスから数えたら8年ぶりになる5ナンバーサイズのハイブリッドカーとなり、ハイブリッド車のさらなる普及に一役買いました。それから細かな改良を繰り返し、2017年に行われたビッグマイナーチェンジでは大胆なフェイスリフトを行い、燃費性能も向上しました。この記事では、アクアの値引き情報を徹底的に調べてまとめています。購入した人がいくらの値引きをしてもらったのか、実際の口コミをグラフ化してまとめました。過去1年間の推移をわかりやすくまとめている上に、今後の予測も紹介しています。
BMWの新型5シリーズツーリングはどんな特徴?ライバル車種との違いは?
この記事を読むだけで、従来モデルとの違いやライバル車との比較ポイントが分かります。気になる新機能についても解説していますので、最終的には新型5シリーズツーリングがどれだけ大きく変わったのかが分かります。
2017年の新型レヴォーグはどんな特徴がある?目標値引き額は?
この記事を読むだけで、今回のマイナーチェンジの全貌とレヴォーグの特徴が分かります。ライバル車との違いや値引き情報についてもまとめています。最終的にはライバル車との違いや、どの車が一番おすすめかが分かります。
新型「WRX S4」のデザインはカッコイイ?ライバル車種との違いは?
この記事を読むだけでWRX S4の従来モデルからの変更点が分かります。気になる値引き情報やライバル車との徹底比較もしているので、最終的には新型WRX S4は本当におすすめできる車なのかということが分かります。
新型ノアはどんな特徴がある?旧モデルとの違いと目標値引き額
ノアがどんな車かということとライバル車の違いが分かります。マイナーチェンジの全貌もまとめていますので、最終的には従来モデルからの変更点も全てわかります。
【半年毎に更新】トヨタ ノア値引き情報の全データまとめ
この記事では、そんなノアの値引き情報についてまとめています。実際にノアを購入した人のレポートや口コミを参考に、値引き推移をデータにしました。ノアの予想値引き額と目標購入金額が分かります。ディーラーでの交渉テクニックもまとめているので、最終的にはノアを安く買うコツが身につきます。
新型ヴォクシーが何が進化した?ライバル車種比較と目標値引き額
今回の記事は、その全てを解決するためにヴォクシーを徹底調査してまとめました。ヴォクシーのすべてが分かり、ライバル車との比較ポイントも分かります。
【半年毎に更新】トヨタ ヴォクシー値引き情報の全データまとめ
みんなは実際にいくらで購入しているのか、口コミを基に過去1年分の値引き推移をグラフ化しています。最新の値引き情報をお伝えするため、情報は半年毎に更新しています。この記事を読むだけで、ヴォクシーの値引き可能額や目標値引き額が分かります。値引き交渉の必勝テクニックもまとめていますので、最終的には車を安く買う方法が身につきます。
新型エスクァイアの特徴は?特徴4つ、ライバル車種比較と目標値引き額
今回の記事は、その全てを解決するためにエスクァイアを徹底調査してまとめました。エスクァイアの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。そして最終的には、今発売されているミニバンの中でどのモデルが一番おすすめかが分かります。
【半年毎に更新】トヨタ エスクァイア値引き情報の全データまとめ
トヨタの人気車種「エスクァイア」の値引き情報についてまとめています。実際にエスクァイアを購入した人による口コミを参考に、値引き推移をグラフ化してまとめています。そのため、この記事を読むだけで、エスクァイアの値引き額や目標とする購入金額が分かります。
新型CX-3はどんなデザイン?ライバル車種比較と目標値引き額
2017年6月に登場したばかりの新型CX-3の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型CX-3の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型CX-3はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
新型フェアレディZの主な変更点は?4つの特徴と目標値引き額
2017年7月に登場したばかりの新型フェアレディZの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型フェアレディZの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型フェアレディZはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】トヨタ プリウス値引き情報の全データまとめ
プリウスの最新の値引き情報をまとめています。実際に値引きをしてもらった人の口コミから目標値引き額を予想してデータ化しています。この記事を読むだけで、プリウスの値引き可能額といくらぐらいで購入できるのかが分かります。
新型SX4はどんなデザイン?主な変更点と目標値引き額
今回のマイナーチェンジの全貌もまとめていますので、最終的には従来モデルからどんな点が変わったのかも分かります。気になる値引き情報についてもまとめていますので、SX4 S-CROSSの購入を検討している人はこの記事を読めば疑問が全て解決します。
2017新型エスクードの特徴とライバル車種との比較は?目標値引きは?
2017新型ムーヴのマイナーチェンジ内容は?主な変更点と目標値引き
今回のマイナーチェンジは、登場から3年近くが経過したことで機能面でライバル車に劣っていた予防安全性能をバージョンアップしました。その他にも数々の改良が加えられているため、この記事ではその内容を詳しくまとめていきます。ここでは、新型ムーヴの特徴を解説していきます。
【半年毎に更新】ダイハツ ムーヴ値引き情報の全データまとめ
ムーヴの値引き情報についてまとめています。実際にムーヴを購入した人による口コミを参考に、値引き額の推移をグラフ化してまとめています。そのため、この記事を読むだけで、ムーヴの予想値引き額と目標購入金額が分かります。車をお得に購入する方法も紹介しているので、最終的にはムーヴを最安値で買うためのノウハウが全て身につくでしょう。
2017新型シトロエンC3のデザインは?4つの特徴とライバル車種比較
2017年7月7日に発表された新型シトロエンC3の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などにについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型シトロエンC3の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型シトロエンC3はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】スバル インプレッサ値引き情報の全データまとめ
この記事では、最新のインプレッサの値引き情報をまとめています。実際に購入した人の値引きレポートを基に、目標値引き額も紹介しています。インプレッサの値引き可能額と目標購入金額が分かります。
2017新型ティグアンの4つの特徴を徹底解説!目標値引き額は?
2017年1月に登場した新型ティグアンの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型ティグアンの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ティグアンはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017新型レガシィがマイナーチェンジ!ライバル車種比較と目標値引き額
レガシィを徹底調査してまとめました。マイナーチェンジされたレガシィの全貌とライバル車との比較ポイントが分かります。気になる値引き情報についてもまとめているので、最終的にはレガシィの目標値引き額も分かります。
【半年毎に更新】トヨタ カローラ値引き情報の全データまとめ
カローラの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の値引きレポートを参考に、過去半年分の値引き推移をデータ化しています。カローラの予想値引き額と目標購入金額が分かります。そして最終的には、カローラを少しでも安く購入するテクニックが身につくでしょう。
【半年毎に更新】トヨタ パッソ値引き情報の全データまとめ
発売から1年が経過した現行型のパッソの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人の口コミを基に、過去半年分の値引き推移をデータ化しています。パッソの値引き可能額と目標購入金額が分かります。
【半年毎に更新】ホンダ ヴェゼル値引き情報の全データまとめ
ホンダの大人気車種であるヴェゼルの値引き情報をまとめています。ヴェゼルを実際に購入した人の値引き額をグラフ化してまとめています。ヴェゼルがいくらで購入できるのかが分かります。大幅値引きを引き出すテクニックも紹介しているので、最終的にはヴェゼルを少しでも安く買うテクニックが身につきます。
2017新型ハイラックスの4つの特徴とライバル車種との比較
2017年10月の発売が待たれる新型ハイラックスの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型ハイラックスZの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ハイラックスはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017年新型アクセラが登場!マイナーチェンジの変更内容と目標値引き
9月21日販売開始の新型アクセラを徹底調査してまとめました。アクセラの特徴とライバル車との比較ポイントが分かります。気になる値引き情報についてもまとめているので、最終的にはアクセラの目標購入金額も分かるようになります。
【半年毎に更新】マツダ アクセラ値引き情報の全データまとめ
マツダの人気車種であるアクセラの値引き情報をまとめていきます。実際に購入した人のレポートを基に、値引き額の推移をグラフ化しています。アクセラの目標値引き額が分かり、実際の購入価格を知ることができます。値引き交渉に使えるテクニックも紹介しているので、最終的に新車を安く買うコツが身につきます。
2017新型レクサスCTの4つの特徴とライバル車種との比較
2017年8月に登場したばかりの新型レクサスのCTの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型レクサスのCTの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型レクサスのCTはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】マツダ デミオ値引き情報の全データまとめ
デミオの値引き情報をまとめていきます。実際に購入した人の口コミやレポートを参考に、過去半年分の値引きデータをグラフ化しています。デミオの目標値引き額と実勢価格が分かります。新車を安く買うコツもまとめているので、デミオ購入の際に役に立つでしょう。
【半年毎に更新】トヨタ ハリアー値引き情報の全データまとめ
ハリアーの値引き情報についてまとめています。実際にハリアーを買った人の購入レポートを基に、値引き推移をグラフ化しています。事実に基づく内容なので、この記事を読むだけでハリアーの予想値引き額と目標購入金額が分かります。
2017新型リーフがフルモデルチェンジ!主な変更内容と目標値引き額
2017年10月に登場したばかりの新型リーフの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型リーフの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型リーフはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017年新型CX-8はどんなデザイン?5つの特徴と目標値引き額
2017年12月14日の発売が目前に迫った新型RX-8の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型CX-8の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型CX-8はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2018年1月マイナーチェンジ!新型アルファード・ヴェルファイアの特徴
【半年毎に更新】トヨタ ヴェルファイア値引き情報の全データまとめ
ヴェルファイアの値引き情報についてまとめています。実際にヴェルファイアを購入した人のレポートを参考に、値引き額の推移をデータ化しています。ヴェルファイアの値引き額が分かり、目標購入金額を決める際の役に立ちます。新車を安く買うコツも紹介しているので、最終的にヴェルファイアを安く買うためのテクニックが身につきます。
【半年毎に更新】トヨタ アルファード値引き情報の全データまとめ
アルファードの値引き情報についてまとめています。ネット上の口コミサイトに寄せられた実際の購入レポートを参考に、値引き額の推移をグラフ化しています。アルファードの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にアルファードを安く買うコツが全て分かるでしょう。
2017新型ジープコンパスはどんなデザイン?4つの特徴と目標値引き額
2017年10月末の発表が近づく新型ジープコンパスの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型ジープコンパスの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ジープコンパスはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】ホンダ シャトル値引き情報の全データまとめ
シャトルの値引き情報についてまとめていきます。実際にシャトルを購入した人のレポートを参考に、値引き額の推移をグラフ化しています。シャトルの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にシャトルを少しでも安く買うためのノウハウが身につくでしょう。
【半年毎に更新】トヨタ クラウン値引き情報の全データまとめ
クラウンの値引き情報についてまとめています。クラウンがどれくらい値引きしてもらえるのか、実際に購入した人によるレポートを参考に、値引き額の推移をグラフ化しています。>クラウンの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車の値引きテクニックもまとめているので、最終的にクラウンをお得に買う方法が身につきます。
2017新型オデッセイは何が進化したの?3つの特徴とライバル車種比較
2017年11月17日に登場し新型オデッセイの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型オデッセイの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型オデッセイはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】ホンダ オデッセイ値引き情報の全データまとめ
オデッセイ/オデッセイハイブリッドの値引き情報をまとめています。実際にオデッセイを買った人による購入レポートを参考に、値引き額の推移をグラフ化しています。オデッセイの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うための方法もまとめているので、最終的にオデッセイを安く買うためのコツが全て身につきます。
2017新型アルテオンはどんなデザイン?ライバル比較と目標値引き額
2017年10月25日に登場したばかりの新型アルテオンの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型アルテオンの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型アルテオンはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】日産 デイズ値引き情報の全データまとめ
デイズ/デイズルークスの値引き情報についてまとめています。実際に購入した人のレポートを基に、値引き額の推移をグラフ化しています。デイズ/デイズルークスの予想値引き額と目標購入金額がわかるようになっています。その他にも、新車を少しでもお得に購入するためのテクニックもまとめているので、最終的にはデイズを安く買う方法が身に付くでしょう。
2017新型ボルボXC60は一番の売れ筋!4つの特徴と目標値引き額
2017年10月26日に販売がスタートした新型ボルボXC60の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。この記事を読むことで新型ボルボXC60の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型ボルボXC60はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【半年毎に更新】ダイハツ タント値引き情報の全データまとめ
タントの値引き情報をまとめています。今タントがいくらぐらいで買えるのか、実際に購入した人の口コミを参考に、値引き額の推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読むだけタントの予想値引き額と目標購入金額が分かります。さらに、新車を安く買うための方法も紹介しているので、最終的にタントをお得に買うためのノウハウが身につくでしょう。
【半年毎に更新】スズキ ワゴンR/スティングレー値引き情報の全データまとめ
ワゴンRの値引き情報についてまとめています。ワゴンRを実際に購入した人のレポートを参考に、値引き推移をグラフ化して紹介しています。この記事を読むだけでワゴンRの予想値引き額が分かり、目標の購入金額を知ることが可能です。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にはワゴンRをお得に購入するノウハウが身につきます。
【2017年11月】ダイハツのミラ/ミライース値引き情報!半年間の推移から予測
ミラには複数の車種があり、基本の「ミラ」の他にも女性向けの「ミラココア」、低燃費に特化した「ミライース」が用意されています。この記事では、その中でも主力の「ミライース」を中心に値引き情報をまとめています。もちろん、ミラココアの値引き情報についてもまとめています。実際に購入した人の口コミを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。
【2017年12月】スペーシア/スペーシアカスタム値引き情報
スペーシア/スペーシアカスタムの値引き情報をまとめています。実際にスペーシアを購入した人の口コミを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。この記事を読むだけで、スペーシア/スペーシアカスタムの予想値引き額と、目標購入金額が分かります。新車を安く買う値引きテクニックも紹介しているので、最終的にはスペーシアを安く買うための方法が全て分かるようになっています。
2018年3月に発売?BMW X2のデザインと4つの特徴
2018年3月に欧州での発売が報じられた新型BMW X2の特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型BMW X2の魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型BMW X2はどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
2017にマイナーチェンジ?スズキアルトの特徴と目標値引き額
2017年中のマイナーチェンジが噂されている新型アルトの特徴やライバル車との比較、また、販売価格などについて調査しまとめました。新型アルトの魅力や特徴、または、目標値引き額が分かり、最終的にあなたは、新型アルトはどういう人に向いていて、買い替える価値があるのかの判断が付きます。
【2017年12月】スズキのアルト/アルトワークス値引き情報!半年間の推移から予測
アルトの全モデルを対象にした値引き情報をまとめています。実際にアルト/アルトワークスを購入した人の口コミを参考に、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読むだけでアルト/アルトワークスの予想値引き額と、購入の目安になる金額が分かります。
【2017年12月】スズキのハスラー値引き情報!半年間の推移から予測
ハスラーの値引き額を中心にした情報をまとめています。値引き額を正しくお伝えするために、実際にハスラーを購入した人のレポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化しています。そのため、この記事を読めばハスラーの正確な目標値引き額と、購入価格の目安が分かります。
【2017年12月】ホンダのN-WGN/N-WGNカスタム値引き情報!半年間の推移から予測
N-WGNシリーズ全ての値引き情報を取り扱っています。実際にN-WGNを購入した人のレポートを参考に、過去半年分の値引き額の推移をグラフ化してまとめています。N-WGN/N-WGNカスタムの目標値引き額と予想購入価格が分かります。値引き交渉で使えるワザも紹介しているので、最終的に新車を安く買うための方法が全て分かるようになっています。
【2017年12月】三菱のekワゴン/ekスペース値引き情報!半年間の推移から予測
「ekワゴン/ekカスタム/ekスペース/ekスペースカスタム」の4車種の値引き情報についてまとめています。実際にこれらの車種を購入した人がいくら値引きしてもらったのか、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。ekシリーズの予想値引き額と目標購入金額がわかります。
【2017年12月】ダイハツのキャスト値引き情報!半年間の推移から予測
ダイハツのキャストの値引き情報をまとめています。実際にキャストを購入した人のレポートを参考に、今キャストがいくらで購入できるのかを紹介しています。過去半年間の値引き額の推移もグラフ化して紹介しているので、この記事を読むだけでキャストの目標値引き額と大体の購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも扱っているので、最終的にキャストを安く買うための方法が全て分かるでしょう。
【2018年1月】ダイハツのウェイク値引き情報!半年間の推移から予測
ダイハツウェイクの値引き情報をまとめています。ウェイクが実際にいくらで買えるのかをわかりやすくするため、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化して紹介しています。そのため、この記事を読むだけでウェイクがいくらの値引きが可能なのか、どれくらいの金額で購入できるのかが分かります。新車値引きのテクニックなども紹介しているので、最終的にウェイクを安く買うためのノウハウが全て身に付きます。
【2018年1月】トヨタのピクシス値引き情報!半年間の推移から予測
ピクシスシリーズがいくらで買えるのか、値引き額について紹介しています。みんなはいくらでピクシスを買っているのかをわかりやすく紹介するために、過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。この記事を読むだけで、ピクシスシリーズの目標値引き額と予想購入価格が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にはピクシスを安く買うためのノウハウが全て身につくでしょう。
【2018年1月】スズキのエブリィワゴン値引き情報!半年間の推移から予測
エブリィワゴンの値引き額を中心とした情報をまとめています。エブリィワゴンはどれくらいの値引きが期待できるのかを紹介するために、実際に購入した人の口コミを基に過去半年間の値引き額の推移をグラフ化しています。そのためこの記事を読むだけでエブリィワゴンの予想値引き額と目標購入金額が分かります。新車を安く買うためのテクニックも紹介しているので、最終的にはエブリィワゴンを安く買うためのノウハウが全て身につくでしょう。
2017年12月発売のスズキ新型クロスビーの4つの特徴と目標値引き額
スズキが2017年12月25日に発売したのが、新型「クロスビー」です。ハスラーのテイストを強く残しつつ、サイズを拡大することで5ナンバーの普通車として登場しました。この記事では、そんなクロスビーについてまとめていきます。クロスビーの特徴ってなんだろう、ライバル車と比べて何がすごいの?、目標の値引き額はどれくらいなんだろうか?今回の記事は、その全てを解決するためにクロスビーを徹底調査してまとめました。
フルモデルチェンジしたダイハツ新型ブーンの4つの特徴と目標値引き額
新型セレナにe-POWER搭載車が発売!主な変更点と目標値引き額
今回は、ミニバンの中でも大人気のセレナe-POWERを徹底調査してまとめました。従来のセレナよりどれほど燃費性能が向上したのか、どんな機能が追加されたのかを解説していきます。そのためこの記事を読むだけで、セレナの大きく生まれ変わった点やライバル車との違いの全てが分かります。値引き情報についてもまとめているので、最終的にはセレナの気になる値引き額も分かるようになるでしょう。
【半年毎に更新】日産 セレナ値引き情報の全データまとめ
現在販売が好調なセレナの値引き情報についてまとめています。みんなはセレナをいくらで購入したのか、過去半年間の実際の値引きレポートをデータ化して紹介しています。そのため、この記事を読むだけでセレナの値引き額と目標購入額が分かるようになっています。