カーセンサーの一括査定の5つの特徴・2つの弱点と利用者の評判

カーセンサー一括査定の全知識

最終更新日:2018年6月6日

カーセンサー

頑張って購入した車、または、どんなに気に入っている車であっても、いつかは買い替えなければならないときが訪れます。

 

そんな大切な愛車を買い換えるのであれば、少しでも高い価格で手放したいものです。

 

この記事にたどり着いたあなたは、中古車情報でもおなじみの「カーセンサー」の利用を検討しているのではないでしょうか。

 

しかし、車の売却は、人生のうちでそう何度も経験することでは無いため、下記のような疑問や悩みを抱え、カーセンサーの利用を躊躇してはいませんか?

  • カーセンサーの特徴は?
  • ライバルの一括査定サイトと比べ優れている点と劣っている点は?
  • カーセンサーの評判はどうか?
  • カーセンサーはどんな人にオススメなのか?

今回の記事では、あなたが、上記のような疑問や悩みを解決し、カーセンサーがあなたにとって本当に有益なサービスなのかを判断できるよう構成しています。

 

お得で納得した売却ができるよう、ぜひ参考にしてください。

カーセンサーはコチラ
https://kaitori.carsensor.net/

 

カーセンサーのサービス概要

カーセンサーのサービス概要
カーセンサーという名前を聞いて、多くの方が中古車情報を連想されると思います。

 

ですが、今では中古車の購入はもちろん、カー用品の通販、車検、自動車保険、車買取など、車に関するあらゆる情報やサービスを提供してくれる最大手の総合情報サイトです。

 

カーセンサーは、フォーマット化された情報ページや、検索しやすいインデックスを備えた初の中古車情報誌として、1984年に創刊されたことから始まります。

 

その後、カーセンサーnetの前身となるCARSENSOR on the NETを1997年にスタート。

 

走行距離や修復歴の有無、車体番号を全車表示など、今では表示されているのが当たり前となった情報を、中古車情報誌&サイトとして初めて導入したパイオニア的な存在なのです。

 

そして、現在では、購入を検討している車種の詳細情報や、車検、廃車、自動車保険など、私達のカーライフには欠かせない情報を、すべて検索することができます。

 

一括査定のスタートは2008年

そんな歴史のあるカーセンサーですが、一括査定サービスを開始したのは2008年3月からと、一括査定サイトの中では中堅といったところです。

 

上記でお話したように、中古車業界にあらゆる変革をもたらしてきたカーセンサーは、中古車業界において、他サイトには無い信頼と実績があります。

 

その信頼と実績があるからこそ、一括査定の中では最多となるおよそ1,000社以上の業者と提携し、中古車販売だけでなく、買取においても最大手と呼べる存在になれたのです。

 

一括査定が高く売れる理由は「競争」と「比較」

下取りよりも高く売れると評判の車買取において、ただ買取専門店に売却するよりも、さらに高値で売却することができるのが一括査定サービスです。

 

一昔前まで、ディーラーや中古車販売店での下取りが当たり前という時代から、1990年代半ばに車買取専門が登場したことにより、車の売却方法は多様化。

 

そして、そのまま買取専門店に売却するよりも、さらに愛車を高く売却できる方法が一括査定サービスなのです。

 

今回の記事で取り上げているカーセンサーでも、2008年から導入された一括査定サービスですが、愛車を高く売ることができる理由は、「競争」と「比較」という2点。

 

一括査定サービスを利用し、複数の買取専門店から査定を受けることで、業者間の「競争」を生み出します。

 

あなたは提示された査定見積の中から、「最高値を提示してきた業者」「もっとも対応が良かった業者」など、あなたの基準で「比較」し、売却先を選択することが可能なのです。

 

現在、車買取業界には、多くの新規業者がぞくぞくと参入して来ているため、常に厳しい競争が行われています。

 

あなたが一括査定サービスを利用することで、プロ同士の競争を生み出し、優位な立場で愛車を売却することができるのです。

 

一括査定の利用で20万円以上高く売れる可能性がある

上記でお話した理由により、一括査定を利用すると愛車を高く売ることが可能で、表題の通り、状況によっては、下取りと比較して20万円以上の差が生まれることもあります。

 

とはいえ、一括査定は高く売れるという情報は、今やインターネット上に溢れている情報であり、本当に高く売れるのか疑問に思っている方も少なくないでしょう。

 

そこで、当サイトの他ページにも掲載している査定額の比較表を御覧ください。いかがでしょうか?

車種情報 下取り額 買取相場 一括査定 差額
トヨタ プリウス S2012年式 2.5万km 97万円 102万円 140万円 43万円
ホンダ フィット RS2010年式 5.5万km 27万円 32万円 46万円 19万円
スズキ ワゴンR 20周年記念車2013年式 2.5万km 49万円 57万円 65万円 16万円
トヨタアルファード 350S2010年式 6万km 113万円 131万円 190万円 77万円
ホンダ Nボックス G2013年式 7.5万km 45万円 53万円 67万円 22万円

※下取り額:トヨタ下取り価格情報を参考に算出
※買取相場:ナビクル下取り・買取相場を参考に算出
※一括査定:カービューに寄せられた口コミ価格より算出
※2018年8月現在での参考価格


77万円ものさが出ているアルファードは少々特殊な例ではありますが、フィットやワゴンR 、Nボックスといった大衆車であっても、15万円以上買取価格が違っています。

 

もちろん、上記はあくまでも目安でしかないため、必ずしも下取りより高くなるということではありません。

 

しかし、大切にしてきた愛車を手放すのであれば、一括査定を利用して損は無いのです。

 

カーセンサー以外の一括査定サイトも活用する

一見同じように見える一括査定サイトですが、カーセンサーに限らず、それぞれのサイトによって特徴があります。

 

その中でも主要サイトと呼べるのは以下の5社。

そして、それぞれの一括査定サイトには、登録業者数や運営年数など、さまざまな特徴や違いがあります。

 

そこで、上記主要5サイトの特色や違いについて、下記表にまとめましたのでご覧ください。


カーセンサー

楽天オート

ズバット車買取

カービュー

かんたん車査定ガイド

運営会社 リクルートカーセンサー(リクルートのグループ会社) 楽天 ウェブクルー カービュー エイチームライフスタイル(エイチームのグループ会社)

サービス開始年

2008年 2008年 2003年 2000年 2007年
利用料 無料 無料 無料 無料 無料
提携業者数 1,000社以上 100社以上 約220社 約212社 約49社
最大査定依頼数 30社 10社 10社 10社 10社
対応地域 全国 全国 全国 全国 全国

査定依頼が出来る業者の確認と選択

可能 可能 可能 可能 不可能

必須入力項目数

15項目 13項目 9項目 9項目 9項目
入力時間 3分 3分 1分 1分 1分

累計利用者数(※17/10)

不明 不明 100万人 390万人 160万人

2016年度利用者数

12万人 5万人 18万人 15万人 35万人
特徴 ・提携業者数No.1
・メールのみを希望すれば、電話数を減らせられる
・査定申込みで5ポイント
・売却成約で1,500ポイント
入力時間と提携業者数などでバランスがよい ・トヨタの子会社T-UPと提携
・累計利用者数No.1
・査定前にネットで相場が分る
・JADRI団体に加盟した優良業者のみ
オススメな人 とにかく沢山の業者に見てもらいたい方 楽天で買い物をよくされる方 無難重視な方 実績重視な方 相場を直ぐに知りたい方
公式サイト

カーセンサー

楽天オート

ズバット車買取

カービュー

かんたん車査定ガイド

※各サービスHPより

 

上記の表を見ていただくと、サービス開始年、提携業者数、申し込み時の必須入力項目数など、サイトによって違いがあることがお分かりいただけると思います。

 

今回取り上げているカーセンサーの大きな特徴は、提携業者数の多さと、一度に査定を申し込める件数です。

カーセンサーはコチラ
https://kaitori.carsensor.net/

 

次の章からは、そんなカーセンサーの特徴について、さらに詳しくお話していきます。

 

カーセンサー5つの特徴

カーセンサー5つの特徴
カーセンサーが一括査定サービスにおいて、最大手であるのには、下記に挙げた5つの特徴があるからと言えるでしょう。

 

カーセンサー一括査定の5つの特徴

  1. 電話連絡を減らすことができる
  2. 提携業者数が1,000社以上
  3. 最大30社に査定依頼が可能
  4. 中古車の平均販売価格から買取相場が予測できる
  5. 運営元は大手優良企業のリクルート

ここからは、それぞれの特徴に付いて解説していきます。

 

特徴1.電話連絡を減らすことができる

カーセンサーのもっとも特出した特徴として、一括査定の利用を躊躇してしまう大きな理由である申込み後の電話連絡を、限りなく0にできることです。

 

カーセンサーで申込み内容の入力を行う際、個人に関する情報を入力する項目に、売却希望時期などの希望を入力できる「任意項目」があります。

 

クリックすると下記のような入力欄が展開し、連絡希望時間帯に希望時間を入力することで、仕事中の電話を減らすことが可能。
カーセンサーの連絡希望時間帯

 

時間や曜日ではなく「メールのみの連絡希望」と入力しておけば、かかってくる電話を大幅に減らすことができるのです。

 

ただし、大手買取専門店などでは、申込みと同時に、自動的に電話をかけるオートコールシステムを導入しているため、完全電話を0にすること不可能ですので注意しましょう。

 

特徴2.提携業者数が1,000社以上

先述したように、カーセンサーは長年の実績によって獲得した信頼によって、多くの中古車販売店や買取専門店と提携しています。

 

正式な提携数は好評されてはいないものの、一括査定業界で最大規模であることは間違いありません。

 

カーセンサーを利用して査定申込みを行うと、ほかの一括査定サイトでは出てこない買取業者も候補として出てきます。

 

車の査定額は、その買取店の得意不得意や在庫状況などによって、店舗ごとに査定額に差が生まれるため、候補になる買取店が多いほど、必然的に高価買取の確率が高くなるのです。

 

特徴3.最大30社に査定依頼が可能

上記で述べたように、カーセンサーと提携している買取業者の数は多く、その分、申込み先の候補として表示される業者の数も多く、同時に申し込みができる件数は30件と、業界では最多の数を誇っています。

 

ただし、仮に30件の申込み候補我表示されたとしても、すべての業者に申込んでしまうとまず対応しきれないでしょう。

 

そこで、カーセンサーでは査定申込み候補として表示された業者の中から、任意でチェックを入れることで、申込み先を選択することができるようになっています。

 

少しでも高く売りたいという方は、候補になったすべての業者にチェックを入れても良いですし、カーセンサー以外の一括サイトで申込めなかった業者に絞って申込む。

 

または、一括査定で懸念される電話連絡を避けるため、あえて大手の業者を外すこともできます。

 

このように、使う人それぞれの要望に合った使い方ができるのも、提携業者数と申込み可能件数の多さがあるからなのです。

 

特徴4.中古車の平均販売価格から買取相場が予測できる

多くの方がご存知のように、カーセンサーの主なサービスは、中古車情報の掲載と仲介です。

 

カーセンサーの買取においては、その豊富な中古車情報を利用し、中古車相場から買取相場を予測することが可能。

 

カーセンサーには、常に40万台を超える中古車情報が掲載されているため、カーセンサーを見るだけでも、全国の中古車相場をほぼ把握することができると言っても過言ではありません。

 

実際の査定では、年式や車種以外にもさまざまな要素によって査定額は変化し、また、カーセンサーのデータにはすべての年式が含まれます。

 

そのため、あくまで目安にしかすぎませんが、カーセンサーに掲載された平均中古車相場を見れば、あなたの車の平均中古車価格を予測することができるのです。

 

次に、軽自動車で人気のワゴンRの場合を例に、下記の画像を見てください。
カーセンサー02
※画像出典:カーセンサー
この画像からわかることは、2017年12月から2018年5月までの半年間、中古車の台数に関係なく、ワゴンRの中古車価格はほぼ横ばいであるということです。

 

これは、ワゴンRが、中古車市場において常に高い人気を維持していることを表し、さらに、僅かな価格の上下を見れば、12月から1月と、3月下旬から4月にかけて価格が上昇していることがわかります。

 

つまり、価格が上昇する1~2ヶ月前(2017年11月や2018年2月)に売ることが、高値で売却するためには有利であると判断できるのです。

 

特徴5.運営元は大手優良企業のリクルート

記事の冒頭でも触れていますが、カーセンサーを運営するリクルートは、創業1960年という老舗優良企業です。

 

仕事、住宅、教育、ビジネス、結婚など、私たちの生活に欠かせないお得な情報を、新聞や雑誌、インターネットなどさまざまなメディアを通じて発信。

 

企業と読者を結びつける橋渡しとして、私達の生活に深く根付いている企業であるとも言えるでしょう。

 

そんなリクルートが運営するカーセンサーには、厳正な審査をクリアーした企業があつまり、しっかりとしたフォーロー体制が整っているため、私達は安心して利用することができるのです。

 

カーセンサー利用者の口コミ・評判

カーセンサー利用者の口コミ・評判
ここまで読んでいただいてもわかるように、カーセンサーは老舗企業の安心感と、業界最大手の規模を誇り、利用する価値が十分にある一括査定サイトです。

 

しかし、それでも気になるのが、実際にカーセンサーを利用したユーザーの口コミや評判ではないでしょうか。

 

ここからは、Twitterをはじめとした、外部サイトにある生の声を見ていきましょう。

Twitterの口コミを中心に検索してみましたが、やはり、一括査定を上手に利用することで、愛車を高く売ることは可能だということがわかります。

 

ただし、電話の本数を減らすことができるカーセンサーであっても、申込み直後から掛かってくる電話は避けることができないようです。

 

カーセンサー2つの弱点

カーセンサー2つの弱点
提携業者の多さと、老舗企業の安心感が魅力のカーセンサーですが、やはり弱点は存在します。

 

カーセンサーの2つの弱点

  1. 入力項目が多い
  2. 電話を100%防げない

という2点です。

 

弱点:1.入力項目が多い

カーセンサーは、ほかの一括査定サイトと比べて、入力しなければならない項目が多く、パソコンやスマートフォンに慣れていない方の場合、入力に時間がかかってしまう恐れがあります。

 

ただし、ほかの一括査定サイトには無い必須項目は、グレードやボディカラー、車検時期といった項目で、折返しの電話や査定時などには答えなければならない項目ばかりです。

 

したがって、カーセンサーでは最初からこれらの項目を入力することによって、より詳細な情報が、申込みの段階で買取業者に伝わり、申込み後のやり取りがスムーズ。

 

そして、装備やオプションといった愛車のアピールポイントに加え、上記でもお話した連絡可能時間を入力できる任意項目があります。

 

本気で愛車を高く売りたい方にとっては、充実した入力内容であるとも言えるのです。

 

弱点:2.電話を100%防げない

先述した任意項目に、メールのみの連絡を希望しても、一部の買取店からの電話を避けることはできません。

 

これは、オートコールシステムというシステムを導入していることで起こる現象で、申込みがあると、入力された電話番号に自動的に電話をかけます。

 

そのため、大手を中心とした一部の買取店では、残念ながら細かな入力内容は一切反映されないのです。

 

車の買取業界では、最初に査定のアポイントを取った業者の成約率が高いというデータがあり、すべての買取業者が最初にアポイントを取ろうと必死。

 

買取業者も商売である以上、申込み直後の電話は致し方ないこととも言えるかもしれません。

 

しかし、見方を変えれば、こちらからわざわざ電話を掛けなくとも良いということであり、あなたは応答した順番で、査定当日に予定を組むだけで良いのです。

 

電話に出られる体制を整え、査定に費やす日のスケジュールをメモするペンと紙を用意しておけば、一括査定申込み直後に掛かってくる電話は決して厄介なものではありません。

カーセンサーはコチラ
https://kaitori.carsensor.net/

 

絶対に電話を避けたい場合はユーカーパック

ユーカーパックのTOPページ

「絶対に何本も電話がかかってくるのはイヤ!」という方は、一括査定ではない「ユーカーパック」の利用がオススメ。

 

ユーカーパックは、愛車の情報や査定結果を専用のオークションサイトにアップし、登録している買取業者が入札するという新しい買取方法です。

 

電話やメールの連絡はユーカーパックと落札した買取業者のみで、査定も1回で済ませることができます。

 

電話がかかってこないユーカーパックはかなり魅力的ではありますが、実際にユーカーパックを利用したユーザーに話を聞くと、必ずしも相場以上で売れるとは限らないようです。

 

どうしても愛車を高く売りたいという場合は、カーセンサーを始めとした一括査定を受けて相場を把握し、その後、ユーカーパックの査定を受けてみると良いでしょう。

ユーカ―パックはコチラ
https://ucarpac.com/

 

カーセンサーがオススメな人

結論からお伝えすると、数ある一括査定サイトの中で、カーセンサーがオススメな人は、下記の2タイプです。

  • 安心感もっとも大切にしたい人
  • じっくり売却先を選びたい人

記事内で何度かお話しているように、カーセンサーのもっとも特徴的なポイントは、運営元が老舗優良企業であるリクルートであるということと、提携業者数がダントツに多いこと。

 

一括査定サイトは、あくまで買取業者とユーザーを繋ぐ仲介役であるとは言え、大切にしてきた愛車を売却する以上、運営元が信頼できることは安心できるポイントです。

 

さらに、ほかの一括査定サイトでは、申し込むことができない買取業者が候補として挙がってくるため、より多くの候補から売却先を決めることができます。

 

カーセンサー以外の一括査定サイトで申込み、さらに、カーセンサーでしか申込めない業者に査定を依頼すれば、高価買取の可能性をより高めることができるでしょう。

 

まとめ

今回の記事では、業界最大手であるカーセンサーの特徴や強みに付いてお話してきました。

 

カーセンサーは、中古車情報誌として長年培ってきた、他サイトにはない信頼と実績、さらに、老舗優良企業であるリクルートが運営しているという安心感が大きな特徴です。

 

入力項目数の多さや、電話を100%避けられないといった弱点はあるものの、本当に愛車を高く売りたいという方にとっては、十分利用する価値があります。

 

愛車をお得に納得して売却したいのであれば、多少の労力は必要不可欠。

 

あなたもカーセンサーを上手に利用して、一括査定にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

カーセンサーはコチラ
https://kaitori.carsensor.net/

 

【独自調査】カーセンサーの簡単ネット車査定の評判・口コミ

当サイト経由でカーセンサーに申し込んだ人に独自アンケートを実施。

 

その中から10つをピックアップしました。

◆満足した人の口コミ(33歳/会社員/男性)

カーセンサーで一括見積もりを依頼したところ、数社から連絡がありました。テレビコマーシャルなどで有名な大手の会社から、地元で頑張っている小さな会社までさまざまな会社から買取額の相場の連絡と、出張査定の打診があったので、そこから3社に絞って出張査定に来てもらうことにしました。どの会社もしつこい勧誘もありませんでしたし、対応がキビキビとしていてよかったです

◆満足した人の口コミ(36歳/会社員/団体職員)

一括依頼をするときに入力項目が多いので、やや面倒に感じました。しかし、その分正確な相場額がわかり、実際の買取額との差も少なかったので満足です。簡易査定では、買取額との差が何十万も開くことがあるのであまり意味がないと思います。カーセンサーのように入力項目が多くても、査定額にブレが少ないほうが安心して出張査定を依頼できます。

◆満足した人の口コミ(40才/男/農業)

ほかの一括査定サービスも利用してみたのですが、提携会社が少なく、特に私が住んでいるエリアに提携している査定会社がありませんでした。他県の会社から連絡があったのですが、出張査定は無理とのことでした。これでは一括見積もりの意味がありません。しかし、カーセンサーで一括査定を依頼したところ、6社から連絡がありました。出張査定の依頼をしやすく、対応も迅速なので満足しています。

◆満足した人の口コミ(41才/男/会社員)

車を買い替えるのでカーディーラーに下取りに出そうと思ったのですが、中古車会社に買い取ってもらったほうが高く売れると聞いて、一括査定サービスを利用しました。自宅まで査定に来てくれるので便利ですし、提示された査定額もカーディーラーの見積価格より15万円も高かったので、買い取りをお願いしました。一括査定サービスを利用して良かったです。

◆満足した人の口コミ(38才/女/自営業)

カーセンサーで一括査定を申し込んだら、すぐにA社から連絡がありました。非常に丁寧な口調で相場額などを説明してくれました。車を売るのは初めてだというと、では説明も兼ねて実車の査定にうかがいますとのこと。きちんとした対応で好感が持てましたし、社員教育の行き届いている会社だと感じました。契約についても詳しく説明してくれて、買取額の振込みがあるまでこまめに連絡があったので、安心して任せられました。

◆満足した人の口コミ(41才/男/会社員)

廃車になってもおかしくないほど古い型式なのですが、外車では人気の車種である事と、欲しがっている人を知っているのでという事で、思った以上に高値で買い取ってもらえました。一括査定で外車の売買に得意な会社に巡りあえて良かったです。対応も丁寧でしたし車に関する情報、売却までの注意点の説明など、きめ細かな接客に感動しました。

◆満足した人の口コミ(28才/男/会社員)

カーセンサーで一括査定を申し込んだ後、1時間もたたないうちにA社から連絡がありました。翌々日が日曜日で休日だったため、その日に出張査定をしてもらうことに。最初に聞いていた相場価格より、5万円ほど高い査定価格を提示され、良かったです。対応が迅速で思っていたよりも簡単に車を売却できてホッとしています。これも、担当営業マンの対応が良かったおかげと感謝しています。

◆満足した人の口コミ(24才/男/会社員)

カーセンサーといえば中古車を購入するときに参考にするサイトだと思っていました。しかし買取サービスも行っていると知って、一括査定を利用してみました。思っていた以上に簡単だったので驚きです。今回は相場だけを知りたかったので、実際の査定は依頼していないのですが、今度車を売るときはカーセンサーを利用しようと思い、会員になりました。査定会社からの連絡も感じが良く好印象でした。中古の売買がひとつのサイトで完了するのはとても便利だと思います。

◆満足しなかった人の口コミ(44才/男/会社員)

一括査定で数社の見積もりを比較し、最終的に高額で買い取ってくれるA社と契約を交わしたのですが、翌日になってもお金が振り込まれないので連絡したところ、対応が最悪でした。担当営業マンが出張査定に出かけていて連絡が取れないので、折り返し返事をすると言ったきり、何時間たっても電話がかかってきません。社内の伝達がすごく悪い会社だという印象です。肝心な買取金の振り込みが遅れると、会社の信用がガタ落ちになるという危機感が薄い。もう利用しません。

◆満足しなかった人の口コミ(37才/女/会社員)

一括査定後、数社から一斉に連絡が入りました。出張査定を依頼して自宅まで来てもらったのですが、その場で査定金額を提示してくれない会社がありました。社に帰って検討してからメールで金額を報告いたしますというのです。その場で金額が出ない理由を聞いたのですが、数カ所検討したいところがありまして……など、あいまいな説明しかしてくれません。あまり使用できないと思い、その会社への買い取りはお断りしました。感じが悪かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加