Brat(ブラット)とは一体何?ガリバーの普通の店舗と何が違うの?

SUVの専門店Brat(ブラット)とは?

ガリバーは現在、特定の車種を専門的に販売する系列店の整備を行っています。Brat(ブラット)もその中の一つで、SUV車を専門的に取り扱ったお店になります。Bratにはもともと「わんぱく」とか「やんちゃ」といった意味合いがあります。アウトドアが趣味の人に対して、「いくつになっても子供のときのように自然を駆け巡る楽しみを謳歌してもらいたい」という意味合いを込めて名付けられたといいます。

 

店舗の自動車の展示も従来と少し異なるコンセプトを導入しています。単純に自動車をディスプレイするのではなく、レジャーのエッセンスを取り入れて、多角的なカーライフが提案できるような店づくりに努めています。

 

【裏技】1社だけの査定では損?複数社を比べて愛車の最高額をチェック

・申込みした直後に愛車の相場が分る。相場を知るだけでもOK。
・たった1回のカンタン査定で最大2,000社があなたの車に入札、個人情報も流れないから安心
https://ucarpac.com/


・提携している買取業者数がNo.1の「カーセンサーの一括査定」なら、古い車、ボロボロの車などどんな車でも高く売れる可能性大
http://carsensor.net/

 

アウトドアブームの到来に伴う必要性

アウトドアを趣味にする人が、最近増加傾向にあります。「山ガール」という言葉を耳にしたことがありませんか?登山を趣味とする若い女性も増えて、日本全国でアウトドアフェスも開催されることで注目されています。アウトドアの中でもメジャーなものとしてキャンプがありますが、キャンプをする時には悪路走行性に優れたSUV車は欠かせません。

 

SUV車は1990年代の後半から日本でも徐々に人気が高まってきました。しかし一方で燃費をはじめとして、メンテナンスコストが高そうというイメージがあってマイカーとして購入するのは躊躇する状態が続いていました。しかし先ほど紹介したアウトドアブームの高まりの他にも、実際SUV車は自動車税も貨物車登録すればやすくなりますし、リセールバリューも高いことが浸透してきて需要が高まっています。

 

Bratは従来のガリバーの店舗とは異なり、SUV車だけを販売しています。しかも店舗に在籍するスタッフは、いずれも専門知識を持っているため、どのような車種が良いのかお客さんの求めに応じて的確な指摘ができるわけです。

 

品質の高い自動車を展示

Bratで取り扱っているSUV車はすべて修復歴がありません。また海外メーカーの自動車であれば、海外用に生産された新車を輸入して登録する新車並行のものを取り扱っています。
このため、どの自動車でも安心して運転ができます。全車保証が付いているため、何かあった時でも安心です。ハマーH2のような迫力ボディからスズキジムニーのような街中でもストレスなく乗れるようなものまで、幅広いラインナップになっています。ドルフィネットという画像販売システムも採用しているため、その店舗だけでなく日本全国の1万台のガリバーの在庫の中からも検索できますから、好みの自動車がきっと見つかるはずです。

 

試乗でフィーリングがつかめる

SUV車に興味があっても実際購入することには躊躇がある人も多いです。その理由の一つに、「自分に乗りこなせるか?」不安に感じるからがあります。そこでBratでは、体験試乗ができるシステムを導入しています。大きな自動車を乗りこなすフィーリングを確認できますし、SUVの持っている魅力を実感できます。

 

アウトドアのレンタルサービス

Bratは通常のガリバー店舗と異なり、SUV車に対応したサービスを実施しています。その中でも大きな特色と言えるのが、アウトドアのレンタルサービスを実施しているところです。アウトドアを本格的に楽しむなら、いろいろなアイテムを準備する必要があります。そうなるとお金もそれなりにかかるでしょう。そこでBratでは、カヌーやカヤック、SUPといったアイテムを格安価格でレンタルしています。アウトドアのときにはBratに立ち寄るといったイメージが広く浸透するような店舗づくりを心がけています。その他にもカフェスペースの併設なども検討されていて、気軽に立ち寄れるスペースにどんどんなっていくでしょう。

 

 

車一括査定サイト(サービス)のおすすめランキング
車が高く売れると評判で利用者が急増している車一括査定サイトのおすすめランキングです。


おすすめ順は1回の申し込みで比較できる買取業者が多い順としています。正直なところ、どこの一括査定サービスも出来ることはそこまで変わりません。


どうせ同じようなサービスを使うであれば、一番買取業者を探せる「カーセンサー」を確認して、自分で業者を選択するのが一番正攻法なのです。


また、カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いですが、その分あなたの車をより高く買い取ってくれる買取業者をよりマッチングしてくれます。※分からない項目はだいたいでOKです。どちらにしてもあなたの車(実物)を査定するときに確認するため。

蛇足にはなりますが、家電の最安値を調べるときに重宝する「価格.com」も一括査定サービスを運営していますが、実は裏側は「カーセンサー」のサービスです。(カーセンサーの運営会社は「株式会社リクルートパートナーズ)
価格.comの一括査定注意事項


それだけでも安心して利用できますよね!


カーセンサー簡単ネット車査定

 

 特徴①:メール連絡希望や電話時間指定が可能
 特徴②:提携買取業者数がNo.1の1,000社以上
 特徴③:中古車で有名なカーセンサー、知名度抜群で安心の実績

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:12万人
 入力時間:約3分
 最大査定依頼数:30社
 提携買取業者数:1,000社以上
 対応エリア:全国
 利用料:無料



カーセンサー

ユーカーパック

 

 特徴①:個人情報が流れず、電話も1本のみで強引な営業は一切なし
 特徴②:申込みと同時に買取相場が分かる
 特徴③:オークション形式なのであなたはネットで入札買取額を気楽にチェックするだけ

無料で一括査定を申し込む

 

 入力時間:約30秒
 査定回数:提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
 入札の最大買取業者数:2,000社
 対応エリア:全国
 利用料:無料



ユーカーパック

楽天オート

 

 特徴①:申込みをするだけで楽天5ポイント
 特徴②:成約するとさらに楽天1,500ポイント
 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:5万人
 入力時間:約3分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:100社以上
 対応エリア:全国
 利用料:無料



楽天オート

かんたん車査定

 

 特徴①:申込みと同時に買取相場が分る
 特徴②:現在の年間利用者数がNo.1
 特徴③:JADRIの審査に通過した優良業者

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:35万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:約49社
 対応エリア:全国
 利用料:無料



かんたん車査定ガイド

車査定比較

 

 特徴①:申込みと同時に買取相場が分かる
 特徴②:比べられる買取業者が多く、古い車でも高く売れる可能性大
 特徴③:査定依頼する買取業者を自分で選択できる

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:18万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:211社
 対応エリア:全国
 利用料:無料



ズバット車買取

廃車寸前のボロボロの車であれば「廃車買取.com」

廃車買取.com

 

 特徴①:どんな車でも0円以上の買取保証あり
 特徴②:年中無休で全国どこでも買取がOK
 特徴③:廃車に掛かる費用や廃車の手続きはすべて無料で対応


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

実際の利用して分かった!クルマコネクトのメリットとデメリット
今までになかった全く新しい中古車探しの方法とは、IDOM(旧ガリバー)が提供するオンラインサービスの「クルマコネクト」です。今回の記事では、クルマコネクトの特徴やメリット、これまでの中古車探しとはどういう点が違うのかについて詳しくご紹介。この記事を読めば、クルマコネクトがあなたに合ったサービスなのかを知ることができ、お得で納得できる中古車に出会うための知識が身につきます。
ガリバーのドルフィネットって?
ガリバーでは様々な業界にそれまでなかったサービスを展開しています。
その中の一つに、ドルフィネットがあります。ガリバーでは買取サービスを実施していますが、引き取った中古車は約2週間でオークション会場に出品しています。
LIBERALA(リベラーラ)とは?
ガリバーでは、いくつかの系列店を設立しています。その中の一つに、LIBERALAと呼ばれるお店があります。自動車の中でも超高級車と言われるようなフェラーリやメルセデスベンツ、ポルシェを販売する専門店になります。
ガリバーの「SNAP HOUSE(スナップハウス)」とは?
大手中古車店のガリバーでは、SNAP HOUSE(スナップハウス)と呼ばれる店舗を新たにオープンしました。SNAP HOUSEはファミリーカーに特化した専門店となります。2014年に埼玉県川口市に最初のお店をオープンして日本全国に店舗を展開しています。
クルマジロとは?