事故車 買取/事故車 査定

最終更新日2017年11月17日

事故車って車買取してもらえるの?

事故車って車買取してもらえるの?
自分の車が事故車になってしまったそこのあなた、車買取について悩んでいませんか?

 

事故を起こしてしまうと修理費用が非常に高くなるケースがあります。

 

そのため高額な修理をして現在の車に乗るのであれば、次の車を考えた方が良いのではないかと考えてしまいますよね。

 

しかし

  • 事故車でも売却はできるのだろうか
  • 売却できたとしても安いんだろうな
  • どんな方法であればお得になるのか

などの疑問があって、あまり積極的に行動できていないのではないでしょうか。

 

たしかに、分からないことが多すぎると不安になってなかなか動き出せないかと思います。

 

今回はそんなあなたが行動しやすくなるよう、「事故車の車買取」というテーマで解説していきます。

 

事故車の車買取でお悩みの方は、どのような方法でどのようなサービスを利用すれば事故車がお得に売却できるのか分かるでしょう。

 

最後まで読んでぜひお得になりましょう!

 

1.事故車は値段がつかない?

事故車は値段がつかない?
自分が乗っている車が事故車である場合、手放す際に「値段がつかないのではないか」と不安になっていませんか?

 

たしかに事故車であれば新車や新古車と比較すると価値が非常に低い感覚がありますよね。

 

そのため「需要はないだろうし、売れるわけがない」と諦めている方も多いかと思います。

 

しかし事故車であっても値段がつく可能性は十分にあるため、まだ諦めてはいけません。

 

なぜなら事故車であっても価値がある可能性は十分に考えられるからです。

 

それでは事故車の定義や売却可能性について見ていきましょう。

 

1-1.事故車の定義とは

事故車の定義は非常に簡単なものです。

 

しかし「修復歴車」や「修理歴車」のように事故車と混同しやすい言葉があるため、なかなかイメージしづらいでしょう。

 

そこでまずはそれぞれの言葉について定義をご紹介していきます。

 

それぞれの言葉の違いを明確に理解しておくことで、事故車を車買取してもらうために重要なヒントに気付く事ができるので重要度は高いと思ってください。

 

修復歴車

「修復歴」は中古車検索をする方には馴染みのある言葉かもしれませんね。

 

修復歴とはJAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)が規定した「修復歴」に該当するものをいい、簡単に説明すると自動車の骨格、フレームなどの修理歴について述べられています。

 

そのため修復歴有=重大な修理をしていると見られることが多く、自動車そのものの価値は大きく下がる傾向にあるのです。

 

修理歴車

「修理歴」とは「何かしらの修理をした経歴があるかどうか」を指す言葉で、JAAI等で定められているものではありません。

 

つまり何かしらの修理をした経験があれば全ての車に当てはまるため、非常に多くの車が「修理歴車」という扱いになってしまうのです。

 

そのため、あまり言葉自体の効力はなく重要視されることも多くはないでしょう。

 

もし自分の車が修理歴有りかどうかを知りたければ、メンテナンスノートや自動車ディーラーを利用して確認できます。

 

事故車

本題である「事故車」は「事故に合ったことがあるかどうか」を指す言葉であるため、厳密には「1度でも事故の経験がある車=事故車」と定義されます。

 

そのため事故が発生した数だけ事故車は存在し、特に珍しいものではないのです。

 

先に挙げた2つは「JAAIの定めた修復歴があるか(フレーム修理等)、車を修理したことがあるか」という視点でしたが、事故車は「事故歴があるか」という視点で見ましょう。

 

あくまで修復歴や修理歴とは異なるということが重要なのです。

 

以上の定義から、それぞれの言葉に明確な違いがあることが分かったかと思いますので、次に事故車の車買取時の値段について解説していきます。

 

1-2.事故車であっても値段がつく可能性はある

事故車の定義が分かったかと思いますが、事故車には値段がつくのでしょうか。

 

実はあなたが思っているよりも事故車の需要は決して少なくないため、値段がつく可能性は十分あるのです。

 

そこでなぜ事故車であっても値段がつくのか、もしつかないとしたらどんなケースが考えられるのかを解説していきます。

 

事故車は「無価値」ではない

あなたは車の価値について考えたことがありますか?おそらくそれほど深く考えたことはないと思います。

 

車の価値は、国内・海外での中古車需要を元に考えられていますが、基本的に「0円」という状態はありえません。

 

極論ではありますが、資源(鉄)として再利用することも可能だからです。

 

そのためボロボロで動かないような車であっても「1円以上の価値がある」と思っておきましょう。

 

事故車でも値段がつかない場合はある?

事故車であっても1円以上の価値はあると説明しましたが、値段がつかない可能性もあります。

 

値段がつかない可能性として考えられるのは「再販や再利用をしても、必要経費を差し引くと赤字になってしまう」という状況です。

 

具体的には「鉄クズ代として1万円の価値があったとしても、人件費や手間を考慮すると赤字になってしまう」といったこと等が考えられます。

 

そのため絶対に値段がつくとはいえないのです。

 

結局、事故車は値段はつくの?

ここまで読むと値段はつかないかもしれないと心配になってしまうかもしれませんが、実は「事故車でも値段がつく可能性の方が高い」とみて間違いないでしょう。

 

なぜなら、先程ご紹介した具体例のような状況は基本的に少なく、多くは確実に人件費や手間以上の値段で売れるためです。

 

つまり事故車であっても十分値段がつく可能性があるということです。

 

ここまで事故車の定義や価値について解説してきましたがご理解いただけたでしょうか。

 

「無価値という状態はありえないが、値段がつかない場合も一応ある」と覚えておくと良いかもしれませんね。

 

次章ではどのような方法で事故車お得に売却するのかについて解説していきます。

 

2.事故車は廃車にする前に買取業者に依頼を

事故車は廃車にする前に買取業者に依頼を
事故車は無価値ではなく、値段がつく可能性が高いということは前章で述べました。

 

そして事故車と混同しやすい言葉についても解説してきました。

 

ここまでお読みいただければ予想できるかと思いますが、事故車は廃車にせず買取業者に売却した方がお得になる場合が多いです。

 

2-1.廃車ではなく買取業者に依頼しよう!

自分の車が事故車になってしまったときに「もう廃車にするしかない」と思ってしまう方は非常に多いのですが、その考えは少し改めた方が良いでしょう。

 

なぜなら先程から言っているように「事故車は無価値ではなく、値段がつく可能性が高い」からです。

 

自分で廃車をした場合は0円、廃車業者に依頼して廃車をした場合は手数料をいくらか取られてしまいます。

 

逆に車買取業者に売却した際は数万円~数十万円以上の値段がつく可能性も十分にあるのです。

 

あなたはどちらを選びますか?私は少しでもお得になりたいので、後者の「車買取業者」を選びます。

 

2-2.事故車の車買取業者はどうやって見つけるの?

少しでもお得になるためには売却をした方がいいことは分かったかと思いますが、どんな方法で車買取業者を選べばいいのか分かりますか?

 

あまり車の売却経験はないと思いますので分からないかもしれませんね。

 

一般的に車の売却といえば自動車ディーラーや車買取店、車解体業者を思い浮かべるかと思いますが、それは事故車であっても変わりません。

 

事故車の場合でもお世話になっている自動車ディーラーや車買取店に依頼をすることでいくらかの値段は付けてくれるかと思います。

 

事故車であるため値段が安くなってしまうのは仕方ありませんが、そこは諦めるほかありませんよね。

 

値段がついただけでも良しとしておきましょう。…もしかして不満ですか?

 

それでは事故車をお得に売却する、とっておきの方法をご紹介しようではありませんか。

 

2-3.事故車を依頼するなら「ハイシャル」がオススメ!

ハイシャル

事故車を車買取してもらうとはいえ、できるだけ高額に売却したいですよね。数万円で満足できますか?

 

もし私があなたの立場であれば、もう少し高く値段をつけてほしいと思ってしまいます。

 

そんなときに役立つ車買取業者は、事故車買取シェアNo.1の「ハイシャル」です。

 

今、まさに事故している車なら「ハイシャル」がおすすめ
ハイシャル

ハイシャルは事故車や廃車の買取をメインにしている車買取店で、その実績を見ると驚きを隠せないでしょう。

 

例えば車買取の平均額は27万円で非常に高い水準を誇り、全国で毎日100件以上も買取を行っています。

 

さらに無料の出張査定にも対応しているためわざわざ店舗に訪問する必要はなく、精神的に落ち着ける自宅や、勤務先の駐車場等にいながら査定を完了させることができるのです。

 

また、なぜ事故車であるにもかかわらず、これほど高額な車買取が可能であるかというとタウ独自の再販ルートが関係してきます。

 

タウは買取した車を適切に修理・整備した後に再販をしていますが、注目すべきはその再販ルートなのです。

 

実は、タウでは100カ国以上に渡る海外輸出によって多くの事故車が再販されており、中古車人気の高い海外では比較的高く売れるのです。

 

さらに日本車は海外人気が高いため、非常に高額で売却することが可能になります。

 

結果的に海外需要を見込んで値段をつけているため、平均買取価格が27万円と高水準になっているのです。

 

また自動車ディーラーや車買取店は海外ルートが少ない、もしくはないため高価買取は難しくなってしまいます。

 

もし少しでも高く売却できる車買取店をお探しであれば「ハイシャル」の利用を検討することがオススメです。

 

きっと自分の予想を超える結果を得られますよ。

ハイシャルはこちら
https://haishall.jp/

 

過去に事故しており現在は修復しているなら「カーセンサー」がおすすめ

先ほど紹介した「ハイシャル」は、今まさに事故をしている車に特に強い会社です。

 

逆に過去に事故をしていて、今は修復している車であれば、通常の車買取業者がおすすめです。

 

ただし、ただ単に車買取業者に依頼するのではなく、一括査定経由にして買取業者に競わせるのが一番高値で売れるでしょう。

 

車一括査定は、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービスです。

 

中でもカーセンサーは、一番多くの買取業者数より比較検討しているため、筆者としても一番おすすめしています。

カーセンサーはこちら
http://www.carsensor.net/

 

車一括査定のさらに詳細が知りたい方は「2017年のおすすめ車一括査定は?高額買取のための全情報」をご確認ください。

 

3.まとめ

ここまで事故車の車買取について解説してきましたが、いかがでしたか?事故車であってもお得に売却する方法は分かったのではないでしょうか。

 

特に難しい方法ではなくすぐに行動に移せるものだったかと思います。

 

最後に話をまとめると

  • どんな状態の車でも「無価値=0円」ではない
  • 事故車を売却するのであれば「ハイシャル」を利用するとお得になる

と覚えておきましょう。

 

ハイシャルを利用して事故車の車買取を依頼すると、きっとあなたが思っている以上にお得で満足感がと思います。

 

専門的に事故車を取り扱っているタウだからこその高価買取を目の当たりにしてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

廃車の買取査定/ボロボロな車を買い取ってもらう方法
実は、廃車に出すような車であっても海外では普通に売れたり、パーツとして取り扱ってくれたりする業者もいくつかあります。本記事では、車を廃車に出そうと思っているけど、できれば費用を発生させずに、しかも査定をして買い取ってもらう方法について解説します。
事故車は修理すべき?それとも買い替えるべき?迷う疑問を徹底解消
事故車を修理すべきか?買い替えるべきか?曖昧な判断をする前に、実際にどちらがオススメなのか、どちらがよりお得なのかを解説していきます。
不動車の廃車はちょっと待った!車買取するとお金になる可能性あり
不動車の車買取事情について詳しく解説していきます。もしあなたの車が不動車であるのなら、この記事を読むことでお得に車買取をしてもらうことができます。
故障車はどれぐらいで車買取してもらえる?故障具合ごとに徹底解説
今回は故障車の車買取事情について詳しく解説していきますので、故障車の車買取に対する不安を解消していきましょう。
車検切れでも車は売れる!スムーズに高価買取してもらうための全知識
車検切れの車を処分したいけど放置してしまっているあなたにお得な情報をお届けします。
動かない車の車買取の方法【買取額が10万円アップする】
動かない車でも意外と売れる?買取額が10万円アップする方法を紹介します。
バッテリー上がりの車査定/誰よりもカンタンに高額買取するための秘訣
今回はバッテリー上がりの車を車査定について詳しく解説していきましょう。面倒だと思っていた気持ちもなくなり、満足いく結果をイメージできるようになります。
諦めるのは早い!20万キロ以上走っている車の査定額を出す引き出すコツ
20万キロも走っている車はとても中古車需要があるとは思えず、値段がつくかどうかも分からないですよね。あなたの車は売れるのか、売れるとしたらどのような方法で高く売るのかを知ることができます。
車のエアコン修理はどこに頼めばいいの?費用の相場はどれぐらい?
あなたの車のエアコンが故障した際に、どう行動すればいいのかが分かるでしょう。
車売却時に事故歴は査定額にどんな影響があるの?プロが徹底解説
事故歴がある車の売却に関する情報をお届けしていきます。心配し過ぎないで、より良い結果を出すことだけを一緒に考えていきましょうね。