一括査定プラスの評判と車一括査定との違い

最終更新日:2016年5月21日

一括査定プラスについて徹底調査

東海圏に住んでいる方でZIP-FMのラジオCMを聞いていると「一括査定プラス」というのを聞いたことがあると思います。そこで耳にするのが「車買取店からの営業電話はもう嫌だ…」といったアピールだと思いますが、一方で「ナビクルで車の最高額が分かる」や「ズバブーンで複数社の査定額をチェック」など似たようなラジオCMも流れています。そこで下記のような疑問をお持ちではないでしょうか?

・そもそも一括査定プラスって何がいいの?評判はいいの?
・ナビクルやズバブーンなどの車一括査定と何が違うの?そんなに電話がすごいの?
・結局、どっちに申し込めばいいの?もしくは申し込まないほうがいいの?

 

上記のような悩みを解消するために本記事では、買取歴が長い筆者が「一括査定プラス」について徹底調査しました。具体的には利用者の評判や口コミを隅々まで調査。また、実際に利用した体験を元にどういう人だったら、このサービスを使うべきなのか、使わないべきなのかを分かりやすく解説します。

 

一括査定プラスはどんなサービスか

まず一括査定プラスがどのようなサービスかお伝えします。一括査定プラスは下記のような特徴があります。

・一括査定プラスの人があなたの代わりに買取店を探してくれる
・買取店は1社ではなく、複数店より概案の査定額を調べてくれる
・複数店の概算査定額から上位3社をあなたに連絡してくれる
・利用料金はかからず、無料で実施してくれる

 

サービスの流れとしては下記の通りです。
一括査定プラスの流れ

引用元:一括査定プラスのスマートアセスメントとは

 

一括査定プラス利用者の評判や口コミとしては下記の傾向があります。

・車一括査定とは違い、たくさんの電話が無かったので助かった
・自分のペースで売却できるので良かった
・メール連絡だけで済ますこともできた

引用元:一括査定プラスの「お客様の声」より

筆者の方で一括査定プラスの公式サイトはもちろん、別のサイトや実際に利用した人にインタビューを取りましたが、多いのが「電話がたくさん掛かってこないのでGOOD」という声です。

 

以上が一括査定プラスの概要と評判です。次に気になるのが、実際にナビクルやズバブーンなどのよくある車一括査定サービスと比べて何が違うか、何が強みで何が弱みかです。次に一括査定プラスと車一括査定サービスに違いについて説明します。

 

一括査定プラスと車一括査定サービスの違いと強み弱み

一括査定プラスをラジオCMで聞いたことある人であれば、ナビクルやズバブーンなどの通常の車一括査定サービスのラジオCMを聞いたことがある人が多いと思います。ただ、聞いているだけでは正直違いがよく分からず、どちらの方がよいのか分からないのではないでしょうか。そこで買取歴が長い筆者が徹底比較しました。下記が2つのサービスを比較した表です。

項目

一括査定プラス

通常の車一括査定

買取査定額
査定する会社の多さ
電話の多さ ×
申込までの長さ
売るまでの長さ

 

それぞれ詳しく説明します。

買取査定額

買取査定額は一概にどちらの方がいいとも言えませんので、あくまでも傾向ということでご理解ください。買取査定額の高さでいくと「通常の車一括査定」の方がよい傾向です。

 

理由は、一括査定プラスは一括査定プラスの方が提携している買取店と交渉して、概算査定額の高い上位3社を出してくれます。ただし、実際のところどこの買取店とどういう交渉をして、その査定額になったのかがあなたには分かりません。また、一括査定プラスは公式サイトを見てもどこの買取店と提携しているのかが記載がありません。

 

一方で通常の車一括査定は、あなた自身が車買取店と交渉を行う、買取店は3社とは限らず複数なので、その分あなたの交渉とやり方次第では査定額を高くできます。また、大手の買取店もほぼ参加していますし、公式サイトを見ると提携している買取店もしっかり記載がしています。

 

査定する会社の多さ

前章で紹介したとおり、一括査定プラスは公式サイトを見ても、どこの買取店と提携しているのかが分かりません。記載のない辺りが少し自信の無さが表れている感じがします。また最近出たきたサービスですので、筆者の予想にはなりますが、そこまで提携している買取店は多くないように思えます。実際に筆者が一括査定プラスを申し込んだ時も「ガリバー」や「ビッグモーター」などの大手が出てきませんでした。

 

電話の多さ

電話の多さが一括査定プラスの一番の特徴であり強みであると言えます。通常の車一括査定は、申し込み直後に車買取店から一斉に営業電話が掛かってきます。どこかの買取店と話している間に、着信履歴を見ると30-40件とあることがザラにありえます。それぐらい、車一括査定サービスは電話が掛かってきます。

 

対して、一括査定プラスは、一括査定プラスの人があなたに代わって買取店と交渉を行い、一番概算査定が高い3社を紹介してくれます。また、公式サイトにも記載があるようにメールでの連絡でも可能になっています。

 

そういったところから、一括査定プラスは「買取店からの営業電話が嫌な人」に向いているサービスと言えるでしょう。

 

申し込みまでの長さ

これはある意味仕方がありませんが、一括査定プラスの方がどうしても詳細を入力しなければならない分、長くなってしまいます。理由は、あなたの実物の車を見る前に概算の査定額を出す必要があるため、より詳細な情報を入力する必要があるためです。

 

売るまでの長さ

一括査定プラスが間に挟まっているぶん、どうしても売るまでは時間が掛かってしまいます。一括査定プラスの場合は、概算査定額が高い3社を紹介してもらった後に、あなたの車の実物を見て本査定をすることになります。

 

通常の一括査定の場合は、基本的にはいきなり実物を見る査定を行う流れのため、一括査定プラスに比べると早くなります。

 

以上が「一括査定プラス」と「車一括査定サービス」の違いです。違いを理解頂いたうえで、「結局、私はどこで申し込めばいんの?」という疑問を解消するために次に選ぶ上の判断基準を説明します。

 

一括査定プラスが向いている人と向いていない人

ここでは、あなたが一括査定プラスに向いている人なのか、それとも通常の車一括査定が向いている人なのか、それとも車買取店がいいのか判断できるための基準を解説します。以下であなたが優先するものを2つもしくは3つに絞って、合計点が高いところがあなたがベストと言えるでしょう。

 

  車買取店1社 一括査定プラス 通常の一括査定
高く売りたい 0点 3点 5点
早く売りたい 5点 1点 3点
安心して売りたい 3点 2点 1点
電話はなるべくしたくない 5点 4点 1点
複数社の査定額を比べたい 0点 3点 5点
概算査定額だけを知りたい 1点 4点 1点
手間なく売りたい 5点 2点 2点
大手には査定したい 5点 1点 5点
特殊な買取店も査定したい 0点 5点 5点
合計      

 

例えば、

・高く売りたい
・安心して売りたい
・大手には査定したい

3つ選んだとしましょう。

 

その場合は

車買取店1社:0点+3点+5点=8点
一括査定プラス:3点+2点+1点=6点
通常の一括査定:5点+1点+5点=11点

となるので、あなたは「通常の一括査定」がベストという事です。

 

また、車買取店1社、通常の一括査定と言ってもいくつかのサービスがあります。筆者がオススメするサービスと公式サイトのURLを記載しておきます。

車買取店のオススメ:ビッグモーター

http://www.bigmotor.co.jp/

通常の一括査定のオススメ:ズバット車買取

https://www.zba.jp/

一括査定プラス

http://中古車買取一括査定プラス.com/

 

まとめ

いかがでしたか?一括査定プラスについての特徴と評判、また筆者が考える通常の車一括査定に比べて強み弱みを説明しました。あなたが最終的に何を選べばいいのか判断基準も説明しておりますので、より満足した車売却ができると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加