車買取 トラブル/車売却 トラブル

最終更新日:2016年12月22日

車買取のトラブル事例と対処法について

車買取のトラブル事例と対処法について
信頼できる車買取会社との取引で生じることはほとんどありませんが、時に売買契約を交わして、必要書類や自動車本体の引き渡しが終わった後に、自動車に悪いところが見つかったので、査定額通りの金額を支払えないと減額請求してくるケースもあります。

 

返金を求められることは少ないものの、契約した売却代金の通りに支払いがなされることなく、減額された額で銀行などに振り込まれてしまうということが生じます。

 

本記事では、これらの具体的な事例と対応策について徹底解説します。

 

査定時にしっかりとマイナス面も説明しておく

査定時にしっかりとマイナス面も説明しておく
まず、そもそも必ずあなたに守って頂きたいことがありますので説明します。それは、事前に自動車の不具合や事故歴などがある場合は、必ず嘘を付かず申告しておくことです。

 

もし、申告しなかった場合には、説明責任を怠ったとして、減額請求が可能になるケースもあります。

 

また、悪徳業者はこうしたケースを悪用して、売却代金の振り込みの段階になって、車体に瑕疵が見つかったなどと主張して減額してくることがあります。

 

それでは、具体的なトラブル事例を次に見ていきたいと思います。

 

車買取のトラブル事例

車買取のトラブル事例
一般社団法人自動車公正取引協議会によると、売却後のよくあるトラブル事例と解決方法が記載されていますので紹介します。

 

【事例①】修復歴が見つかったので減額請求
Q.中古車購入の際、それまで乗っていたクルマを下取りに出した。その後販売店から「当店の査定ミスで、オートオークションで修復歴があることが判明した。20万円減額させてほしい」と申し出があった。どうすればよいか。

 

A.車両に「隠れた瑕疵」があった場合、瑕疵担保責任に基づいて損害賠償及び契約解除を求めることができます。
今回のケースでは、目的物に「修復歴」があったことから、販売店は相談者に対し瑕疵担保責任に基づいて損害賠償(減額)を求めていますが、販売店は車のプロですから、通常の注意を払えば修復歴を発見することが出来た(重大な過失があった)と判断されますので、相談者に瑕疵担保責任を求めることはできません。
また、修復歴について錯誤があったとして契約の解除を求めたとしても、修復歴の見落としが販売店の重大な過失と判断され、認められないと考えられます。

 

【事例②】走行メーター改ざん歴の車だったので減額請求
Q.以前、中古車で購入したクルマを買取りに出し、クルマや登録関係の書類を全て引き渡した。代金はまだ受け取っていない。ところが買取業者から後日、買取車をオークションに出品したところ、過去の整備記録から「走行メーター改ざん歴車」であることが分ったとのことで、「値下がり分15万とオークションのペナルティ料5万円、合わせて20万円の損害金を差し引いて振り込む」と言われてしまった。そのクルマを購入した際には、販売店から走行メーター改ざん歴車であることなど聞いていなかったので、損害金を請求されるのは納得がいかない。どのように対応すればよいか。

 

A.車両に「隠れた瑕疵」があった場合、瑕疵担保責任に基づいて損害賠償及び契約解除を求めることができるのは上記と同様です。
しかしながら、今回のケースでは、買取先が車のプロであり、査定時に「車両状態」や「整備記録簿等の帳票類」のチェック、「走行メーター管理システム」の活用などにより、十分に走行距離のチェックをしていれば「走行メーター改ざん歴車」であることを容易に発見できたといえることから、相談者に対して瑕疵担保責任を追求することはできません。よって相談者は損害金を支払う必要はないため、買取業者に対し、契約とおりの買取金額を求めることができます。
なお、買取業者が十分チェックしてもその事実が分からなかったケースの場合は、買取業者は相談者に対して瑕疵担保責任に基づいて損害賠償を求めることができると考えられるため、買取金額の減額などについて話し合うことになるでしょう。この場合、以前、購入した販売店に対しては走行メーター改ざん歴車であったことを伝え、買取時に発生した損害金や値落ち分に関する交渉を行う事が考えられます。

 

※一般社団法人自動車公正取引協議会 売却後のトラブルより

 

両事例ともに出てくるキーワードは「隠れた瑕疵」です。

 

簡単に言うと、不具合や欠陥が分っていたにも関わらず申告しないことです。

 

こうした事態を避けるために、査定をしてもらうときには、必ず事故歴や自動車の不具合を感じる場所などを知らせるようにしましょう。

 

その上で、査定額を出してもらい、それ以上の瑕疵がないことを一緒に確認するのです。そして、最後に「これ以上減額する要素はないですね?」と聞いておきましょう。

 

売却契約書の中身をしっかりと確認する

売却契約書の中身をしっかりと確認する
売却契約書を交わすときには、サイン捺印をする前に詳細な部分もしっかりと読んでおくようにしましょう。

 

基本的には契約が済んでしまえば、査定時に提示された額から上下することはありませんが、契約書の中にそれを可能にするような文章が含まれていることもあります。

 

詳細については、「中古車の売却契約書の締結前に確認する事」をご確認ください。

 

もしトラブルに巻き込まれたら警察や国民生活センターに相談

もしトラブルに巻き込まれたら警察や国民生活センターに相談
もし、不当な主張によって減額請求をするような場合であれば、売却代金の返金を行い契約自体を無効にできないかを考えてみると良いでしょう。

 

そのまま言いなりになってしまうと、かなりの損を被ることにもなりかねませんので、返金させてもらった方が損害が少なくなるケースが多いものです。

 

もし、かなり悪質な状況であると思えるのであれば、お近くの警察や国民生活センターに相談しましょう。

 

信頼できる買取業者に頼むというのも手

信頼できる買取業者に頼むというのも手
こうしたトラブルが発生するのも、やはり信頼できない会社との取引をしてしまうからです。

 

そのため、JADRIというしっかりとした基準に基づいて選定されている買い取り会社が集まっている一括査定サイト「かんたん車査定ガイド」を活用すると良いでしょう。

 

こうした買い取り会社は、自動車の流通を監督する団体に加盟するなどして、消費者が安心して売買を行えるような仕組みを持っています。

 

一括サイトのメリットの1つは、こうした安心感を得られることです。

 

安心の買取業者のみに依頼が行える

かんたん車査定ガイドはコチラ

 

まとめ

いかがでしたか?車買取のトラブル事例とそれらの対処法を解説しましたが、理解頂けたでしょうか?ポイントを改めてまとめます。

 

  • 事前に分かっている事故歴や修復歴があれば、嘘を付かずに申告をする
  • 売却契約書の中身をしっかりチェックする
  • トラブルに巻き込まれたら、国民生活センターや警察に相談
  • 信頼できる買取業者(JADRIに加入している買取業者)に依頼するというのも手
  • JADRIに加入している買取業者のみに依頼ができるかんたん車査定ガイドに申し込む

 

あなたが車売却時にトラブルなくスムーズに行えることを切に願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

車売る時の税金について徹底調査【税金の還付/未納の場合】
車売る場合の税金のあれこれについて徹底調査しました。参考頂ければ幸いです。
懸賞で当たった車を売る時の注意点と必要な手続きを徹底解説
懸賞で当たった車が売る時の注意点と手続き、また高く売る方法についてを全て解説します。
ローンが残っている車を売る/スムーズに高く売却するための全知識
今回は「ローンが残っている車を買い替えることができるのか」という視点にフォーカスしてご紹介していきたいと思います。
ローン残債がある車を買い替えしても大丈夫?抑えておくべき4つのポイント
ローン残債がある車を本当に売って、新しい車に買い替えてもいいのか否かの判断基準とあなたの車の一番高い買取価格をチェックする方法について解説します。
車査定は自宅?店舗?どちらがおすすめなのか徹底解説
車査定を自宅、店舗で行ってもらった場合のメリット、デメリットとあなたならどちらがおすすめなのかの判断基準について説明します。
車買取で即日現金にしてもらう業者と注意点について
車買取において、即日現金に対応している買取業者一覧と即日現金を頂くための事前準備、また注意点について解説します。
車売却してから入金するまでの期間平均【車買取会社を比較】
車を売却しようとしている人もしくはどこかの車買取会社に売却をして振り込みを待っている人向けに、大よその振り込み期間を調査しましたので、説明いたします。
車買取はクーリングオフが不可能?【気になる車売却の基礎】
クーリングオフ制度とはそもそも何か、また本当にクーリングオフが使えないのかについて徹底調査しました。
車売却の瑕疵担保責任って何?何を注意しておけばいいのか徹底解説
車売却時の瑕疵担保責任について解説するとともに、安心して高く車売却する方法について解説していきます。瑕疵担保責任に関して心配することなく高く車売却することができます。
車買取会社から迷惑電話が掛かってきた?どういう対処をすればいいの?
車買取会社から迷惑なほど電話が掛かってきた場合は、間違い電話である旨を伝えると、スムーズにキャンセルが行えます。
知らないと痛い目をみる?車を売却するときの注意点を徹底解説
今回は車売却をする上で注意すべきことや、事務手続き上必要になる書類について解説していきましょう。
車売るためにはどのくらいの日数が必要?スムーズに売却するための秘訣
車売る際に必要な日数・時間や、高く売る方法について分かりやすく解説していきますから、ぜひ参考にしてお得になるよう動いてください。
車を売る理由で多いのは何?元ディーラーによるリアルアンケートまとめ
自分がなぜ車売るのか、本当に車売る必要があるのかについても同時に考えていきましょう。
車売る時は寂しい・悲しい・・・愛車と別れる前にやっておくべきこと
愛車と別れる前にしておくことやその他お得情報について解説していきましょう。きっと良い思い出を残したままに新しいカーライフを楽しめるようになるかと思います。
意外と抜けている?車売却時に考えなければならない保険のやるべきこと
車売却の際は任意保険をきちんと考えていないと、意外な落とし穴となり損をしてしまうかもしれません。
車を売るのに実印?印鑑証明が必要?必要性と登録方法をカンタンに解説
今回は車売却における実印の必要性や登録方法、その他の必要書類について解説していきます。「登録」や「書類」と聞くと思わず身構えてしまいそうですが簡単に説明していきます。
車売却に住民票は基本的に不要!住民票が必要な条件とは?取得方法は?
車売却の際の書類に住民票は必要なのか、高く売るためにはどうすればいいのかということについて解説していきます。車売却の書類に対する不安が消え、さらに高く車売却をするために必要な知識が十分についています。
結婚して性が変わった場合、車売却に必要な書類とその手続き方法は?
結婚前に購入した車の車売却について詳しく解説していきましょう。この記事さえ読んでおけば旧姓のまま車検証に記載されている車の車売却も簡単に理解することができ、気負うことなく車売却を成功させることができます。
車売却に納税証明書は必要ない!どうして求められる?再発行方法は?
車売却時の納税証明書の必要性やその他必要書類、自分の今乗っている車を高く売る方法について詳しく解説していきます。「書類」という少し抵抗感がある言葉も、この記事を読み終わる頃にはそれほど抵抗なく準備できるようになります。
車を売るときは車庫証明は不要!車庫証明は何のために必要?他に必要な書類は?
車売却の際に車庫証明は必要なのか、必要でないのならどんな書類が必要になるのかということについて解説していきます。また併せて高く車を売る方法についても詳しく解説していきますので、読み終わる頃には車売却の達人になっているかもしれません。
車売却に戸籍謄本が必要なケースは?難しく感じる売却書類をシンプルに解説
車売却に戸籍抄本は必要なのか、本当に必要な書類は何なのか、どのようにしたら高く車売却ができるのかということについて解説していきます。「書類」と聞くと難しく考えてしまうかもしれませんが、決して難しいものではありません。
車売却すると税金が戻るって本当?気になる税金と諸費用の還付
車売却をする際に関係してくる税金などの諸費用や、お得に車売却をする方法について解説していきたいと思います。
車売却で名義人が本人ではない場合の手続き方法を分かりやすく解説
所有者の名義人や車売却の関係について解説していきます。いざ売却を決意したときに困らなくなると思いますので、ポイントをしっかり押さえておきましょう。
車売却を代理人にお願いすることは可能!代理で車売却をする具体的な方法
代理人による車売却について詳しく解説していきます。代理人による車売却で不安になっている気持ちが解消され、お得に車売却をすることができます。
個人売買で車を売ることは可能!手続き方法と注意点を徹底解説
今回は個人で車売ることはできるのか、またオススメなのかということについて解説していきます。個人に車売るということはどういうことなのか、高く車売る方法は何なのかということについて十分理解できています。
友達に車売る場合は何が必要?一から十までを分かりやすく解説
「友達に車売る際、どうしたらいいのか」という点にフォーカスして解説していきます。これをきちんと読んでおけば、手続きの際に戸惑うこともなく、仲良しの友達とこれから先も良い関係を続けていけるかと思います。
車はヤフオクで売却できるの?注意点が多い個人売買を徹底解説
今回はヤフオクで車売却ができるのかということについて解説していきます。個人売買における様々なトラブルや高く車売却をする方法についても詳しく解説していきますので、よくご覧になってください。
相続した車を売却したい!相続車両にする手続き方法と売却するときの手順
今回は相続した車に関する書類や車売却について解説していきます。難しく思える書類関係のことや車売却について簡単に説明していきますので、安心して気楽にご覧になってください。
車買取後の減額請求(再査定)はあるの?正しい対処法を徹底解説
車買取を決定するまでが車買取のゴールではありません。車買取後の減額に対する対処法やどのように車買取店を選ぶべきかが分かるでしょう。
車を売却したのに振り込まれない・・・対処法を元買取業者が教えます!
車売却後に振り込まれないという最悪の事態を避けるためにも、必ず車売却を成功させる方法をご紹介していきましょう。車売却後に売却額が振り込まれていないといった事態を避けられることはもちろん、信頼できる業者に高く車売却できる方法まで知ることができます。
車を売却した後にキャンセルができる?大手買取店6社にヒアリングしてみた
今回は車売却が成立した後のキャンセルについて解説していきます。実際に各車買取店のキャンセルに関する規定を元に、解説していきますので該当する方はぜひ参考にしてください。
車を売却するときにスペアキーは必要なの?スペアキーと査定額との関係
今回は車売却時にスペアキーを無くしてしまっている場合、どのようにすればいいのかを解説していきます。スペアキーを無くした車売却でも自信を持って実践することができるようになります。
免許取り消しになったけど車って売れるの?気になる疑問を分かりやすく解説
免許取り消しになった方は車売ることが可能なのか、可能であればどのような方法で高く車売ることができるのかを解説していきます。読み終わる頃には免許取り消しになった場合の車売却について、全てを理解することができます。
駐車違反して罰金を支払っていない車って売却したらどうなるの?
車売却において駐車違反という罰則がどのような意味を持つのか、また実際にどのような方法で高く車売却することができるのかは、この記事を読むことですべて理解することができますよ。
車査定額と天気の関係性は?どういう天気の時にみてもらうのがベスト?
車査定と天気の関係や、車査定額を高くするためのテクニック等について解説していきます。あなたが知らなかった車査定の真実やテクニックを知ることができ、お得な車査定の方法を知ることができます。
車査定は夜でも出来るの?傷とか見えないから査定額は得する?
夜の車査定や簡単かつ短時間な方法で車査定を成功させる秘訣を解説していきます。時間がない中でどのように車査定を成功させることができるかが分かり、さらに実行に移す自信が間違いなくつくでしょう。