車査定

最終更新日:2017年5月11日

車査定のすべてを徹底解説します

車査定のすべてを徹底解説します
車査定をこれから受けようと思った際に、知っていること・知らないことが多く、どの情報を信用していいのか分かりませんよね。

 

私自身、元車買取店に勤めていながら度々分からなくなってしまうことがあります。

 

  • 車査定で高く売るにはどうすればいいのか
  • 車査定はどのような流れで行われるのか
  • 車査定の際はどのようなことに気をつけておけばいいのか

と疑問点が次から次へと湧きでてくるでしょう。

 

そこで今回は「車査定のすべて」が分かるように、車査定の際に知っておきたいことをすべてご紹介していきます。

 

ポイントごとに分かりやすくまとめていますので、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

当ページを読み終える頃には、あなたが車査定を受ける際に最高の結果が得られるようになっていますよ!

 


 目次 1.車査定とはそもそも何?メリットとデメリットは?
2.車査定の流れを知っておこう
3.実査定、契約締結前にチェックするポイント
4.車売却までに準備する必要書類一式
5.車査定でよくある9つの疑問

 

1.車査定とはそもそも何?メリットとデメリットは?

車査定とはそもそも何?メリットとデメリットは?
まず前提として車査定とはどのような意味を持つのでしょうか。

 

それは「車を売ることを前提に査定してもらうこと」です。

 

車査定には大きく分けて2つ、「車下取り」と「車買取」を通常は指すのですが、実際には車買取店で行われる無料査定を指す場合がほとんどとなっています。

 

とはいえ車下取りも車査定の一種ですので、まずは車査定として指される「車下取り」と「車査定」それぞれの違いについて説明していきましょう。

 

1-1.車下取りと車買取は違うの?

先に結論を述べておきますが、「車下取り」と「車買取」はハッキリ違います。

 

簡単に説明しましょう。

 

まず車下取りは、次の車に買い替える場合に「購入予定の車両見積もりの中に下取り額として車両値引きがされているかどうか」がポイントとなります。

 

つまり「車両値引きの一環で査定額分を引かれている」場合は車下取りという扱いになるのです。

 

また車下取りは必ず車購入とセットとなることも覚えておきましょう。

 

逆に車買取は「ただ車を買取してもらうこと」であり「必ずしも次の車購入とセットではない」と覚えておくと分かりやすいかと思います。

 

より分かりやすく説明をすると

  • 車下取り:主に自動車ディーラーで行われる車査定
  • 車買取:主に車買取店で行われる車査定

と覚えておきましょう。

 

ここまでで車査定には「車下取り」と「車買取」があるということが分かったかと思いますので、次にそれぞれのメリットとデメリットをご紹介していきます。

 

1-2.車下取りと車買取のメリット・デメリット

車下取りと車買取は「元は同じ車査定だから、言い方以外には違いが無いのではないか」と思いませんでしたか?

 

実は大きな違いがあるのです。

 

下記にそれぞれの特徴となるメリット・デメリットを表にまとめましたのでご覧ください。

売却方法 メリット デメリット
車下取り

・手厚いサービス(安心感)
・商談~購入までのスムーズさ

・中古車に関する知識不足
・基本的に下取り価格が安い

車買取

・買取価格が安定して高い
・中古車市場に関する知識が豊富

・車買取終了後は付き合いが無い
・対応が良くない場合がある

 

ご覧になって分かったかと思いますが、車下取りは「査定額が安いが手厚いサービスによる安心感がある」といえます。

 

逆に車買取では「査定額は高いものの、サービスに不安がある」といえます。

 

必ずしもすべての自動車ディーラー、車買取店で一覧表のようになるわけではありませんが、「安心を取りたい!」という方は自動車ディーラーで車下取りがオススメでしょう。

 

車下取りについては「車下取りは待った!車の下取りで損しないために知っておくべき全知識」)で詳しく車下取りのすべてをご紹介していますので参考にしてくださいね。

 

もしも「少しでも高く売りたい!」と思っているのでしたら、このまま読み進めてください。

 

1-3.「ちょっと値段が知りたい」そんなときは車査定しない方が良い?

車査定でひとつ注意しておくべきなのは「今どのくらいなのか、ちょっと値段を知りたい」という気持ちで査定依頼をしてはいけないということです。

 

先程も述べましたが車査定は「車を売ることを前提に査定してもらうこと」を言います。

 

そのため売る気持ちを持っていないにもかかわらず査定依頼をすることはNGなのです。

 

とはいえ「ちょっと知りたい」という気持ちはよく分かります。

 

そんな場合は「車買取の査定相場を匿名でかんたんに調べる方法を徹底解説」ご覧になって、愛車の査定相場を調べてください。

 

現役ディーラー営業マンの私もお客様から「今いくらぐらい?」と聞かれた際に、この方法を利用していますので「大まかな相場を調べるにはもってこい」といえるでしょう。

 

ぜひご覧くださいね。

 

ここまでは「車査定とは何か」述べてきましたので、次章では実際に車査定が行われる際の流れについて解説していきます。

 

2.車査定の流れを知っておこう

車査定の大まかな流れは

 

車査定の流れ

  1. 車査定依頼(車査定申し込み)をする
  2. 日時を決めて査定をしてもらう
  3. 査定額を提示される

となります。

 

単純明快で分かりやすいですよね。

 

しかし査定依頼をするにはネット申し込みと、直接店舗に出向く方法の2通りあります。

 

ネット申し込みは「任意の場所へ出張させられるため楽だが、買取店と日程が合わない可能性がある」という特徴があり、直接店舗に出向く場合は「店舗を探すのは面倒くさいものの、アポを取っていなくてもその場で車査定をしてくれる」という特徴があるのです。

 

詳しくは「出張査定と買取店舗への持ち込み査定はどちらが得かを徹底検証」で比較・検証していますのでご覧ください。

 

筆者としてはネット申し込みをした後に、出張査定先を自宅に指定することがオススメですよ!

 

その理由は「車査定は自宅?店舗?どちらがおすすめなのか徹底解説」をご覧になれば一目瞭然です。

 

またネット申し込みから自宅での出張査定を依頼する場合は、「車一括査定」を利用すると便利でオススメです。

 

ネット申し込み(車一括査定申し込み)の詳細は次で説明していきます。

 

2-1.ネット申し込み(車一括査定)の流れ

店舗申し込みは店舗に出向くだけなので割愛しますが、ネット申し込み(車一括査定)がどのように行われるかご存知ですか?

 

ネット申し込み(車一括査定)はインターネット上の査定申し込みフォームに、車種や年式などの基本的な情報を入力するだけで完了します。

 

その後あなた宛てに電話もしくはメールで連絡がきますから、あとは場所と日時を指定するだけでOKです。

 

とはいえ「そもそも車一括査定とは何なのかよく知らない」という方のために、少し掘り下げて車一括査定について解説していきますね。

 

そもそも車一括査定って何?

車一括査定とはネット申し込みの一種で、基本情報を入力するところまでは変わりません。

 

しかし決定的に異なる部分があります。

 

それは「サービスに登録している複数社の車買取店に対して、一括して査定依頼ができる」という点です。

 

一度に複数の車買取店に車査定をしてもらえるため競合効果などもあり、申し込むだけで非常に高く買取をしてもらえるという利点があるのです。

 

そんな車一括査定の流れを次に説明していきますので、ご覧くださいね。

 

車一括査定の流れ

車一括査定の流れは下記のようになります。

 

車一括査定の流れ

  1. 一括査定サイトで申し込み
  2. 査定依頼をする車買取店を選択する
  3. 日時を指定する
  4. 車買取店同士を競合させる
  5. 最も高い車買取店に車買取してもらう

この5ステップで完了です。

 

それほど難しくなく、さらに車一括査定を利用しただけで30万円以上お得になることも珍しくありませんのでぜひご利用くださいね。

 

2017年のオススメ車一括査定は?高額買取のための全情報」にて車一括査定について細部まで詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

どの車一括査定サイトがオススメなのか、実際に利用した人の口コミや評判などが読みやすく述べられていますよ!

 

ここまでの説明で「一括査定は楽でお得」ということは分かったかと思いますが、「個人売買の方が高く売れるのではないか」と思いませんでしたか?

 

たしかに買取店が次のお客様に再販する際はそれなりの利益を取るため、個人売買であれば利益分を高く売れると思いますよね。

 

しかし個人売買はあまりオススメできないのです。

 

2-2.「個人売買の方が高く売れる?」という甘い考えには注意が必要

個人売買はオススメできません。

 

なぜなら、個人同士の売買契約であるため契約書の不備や書類の不備が発生しやすく、それが原因となって「いつまでも名義変更できない」などの重大なトラブルに発展しやすいからです。

 

また仮に通常の車買取よりも高く売れた場合であっても、数万円程度高く売れれば良い方でしょう。

 

労力や責任の重さを考えると、一括査定で確実に最高額で買取してもらう方が費用対効果に優れているといえます。

 

もし「個人売買にしようかな」と思っている方は「個人売買で車を売ることは可能!手続き方法と注意点を徹底解説」をご覧になってよく考えることをオススメします。

 

きっと「個人売買はやめて一括査定をした方が良さそうだ」と感じるはずです。

 

以上で一括査定を使ったネット申し込みについての解説を終了します。

 

念のため今までお話した内容をまとめます。

 

2-3.車下取り、車買取、車一括査定のまとめ

ここまでの話をまとめます。

▽車下取り

新車を購入するときに、新車のディーラーさんに今乗っている車を査定してもらう方法
▽車買取査定(店舗査定)
中古車買取業者に持って行って、車を査定してもらう方法
▽車買取査定(出張査定)
中古車買取業者のHPより、ネット申込みを行い出張査定(自宅で査定)してもらう方法
▽車一括査定
ネットから車一括査定サービスを利用して、複数社の車買取業者に出張査定(自宅で査定)してもらう方法
▽個人売買
個人 対 個人で車の売買を行う方法

 

どの方法もメリット・デメリットは下記の表のとおりです。

項目 車下取り 車買取店
店舗・出張査定
車一括査定 車個人売買
査定額 ×
電話の多さ
手軽さ ×
トラブル ×
アフターケア ×
査定する会社 ディーラー1社 買取店1社 小規模~大規模の買取店に複数 個人
ポイント 査定額は他に比べて安くなりますが、とにかく安心を重視する方にオススメ ディーラーの下取りよりも高く売りたい方にオススメ とにかく車を高く売りたいという方にオススメ 業界通の人
オススメ
サービス
新車ディーラー ビッグモーター カーセンサー ヤフーオークション


繰り返しになりますが、筆者のオススメはやはり「車一括査定」を利用することです。

 

せっかく売却するのであれば、高く売りたいのは当然のことですよね。

 

実は次章にてご紹介するチェックポイントを把握しておくことで、最後まで落とし穴に落ちずにいられますので、ぜひこのまま読み進めてください。

 

3.実査定、契約締結前にチェックするポイント

実査定、契約締結前にチェックするポイント
車一括査定を申し込んでさぁー終了!といきたいところですが、申込んで実際に査定(実査定)してもらう、売買契約を締結する前にチェックするポイントをお伝えします。

 

実査定前、契約締結前にあなたがチェックしておくべきポイントはいくつかあります。

 

このポイントをチェックしておくことで後々のトラブルを防いだり、お得になったりと車査定に直接かかわってきますので、一通り目を通しておくことが大切です。

 

3-1.実査定でチェックされるポイントは7つ

実査定の際にチェックされるポイントはいくつかあります。

 

それは大まかに下記の7点です。

実査定でチェックされる7つのポイント

  1. 車種の需要
  2. 年式・走行距離
  3. 傷・凹み
  4. 骨格(フレーム)
  5. タイヤ
  6. エンジンルーム
  7. 内装

それぞれ実査定前にはチェックをし、調整した方がお得になる場合は実施しておくべきです。

 

車の査定時にチェックされるポイントは?7つ減点対象とその対策まとめ」で詳しく解説していますので参考にしてくださいね。

 

3-2.実査定前に実施した方がよい3つのこと

実査定前には下記3点を確実に実施することで「損」をしません。

  1. 純正戻し
  2. ステッカーはがし
  3. 車内清掃

その理由は「車査定前に洗車すると本当に査定額はよくなる?中古車査定士にヒアリングしてみた」にて全て解説しています。

 

3-3.実査定前に知っておきたい3つのこと

実査定前には下記3点のシンプルな交渉術を身につけておく必要があります。

  1. 相場より上乗せして相手の出方を見る
  2. プラス材料になるものを積極的に伝える
  3. 他の買取業者に査定依頼していることを伝える

先程ご紹介した一括査定の依頼をする場合にも非常に有効な交渉術で、シンプルですが強力な効果を発揮します。

 

活用方法については「車買取で価格をアップしてもらう3つの交渉術【査定前に確認】」を確認してください。

 

3-4.契約締結前に確認すること

契約締結前には、最後の確認として下記のようなチェックが必要となります。

  1. 買取後の減額請求項目が無いのかチェックする
  2. キャンセルした場合に料金が掛かるのかチェックする

これらのチェックをしなかったがために、再査定や損害賠償請求の対象となってしまう場合もありますので中古車の売却契約書の締結前に確認すべきチェック項目一覧」で詳細をご覧になってくださいね。

 

チェックすべきことの他に対処法などについても触れています。

 

実査定や契約締結前にこれらのチェックを欠かさなければ、車査定で失敗することはなくなりますので、ぜひチェックを実施してくださいね。

 

これまでの解説で「車査定に対する心構え」は十分にできたかと思いますので、次は事務的な内容である「車売却までに準備しておく書類」について解説していきます。

 

4.車売却までに準備する必要書類一式

車売却までに準備する必要書類一式
車売却までに準備する全ての書類をあなたはご存知ですか?

 

実は何種類もの書類を準備する必要があるため、覚えている一般ユーザーはあまりいません。

 

しかし実際に車売却する際には、担当営業マンが逐一説明とフォローをしてくれますので安心してくださいね。

 

そのため、全ての書類を覚えておく必要はありませんが簡単に説明していきます。

 

4-1.車売却で準備する書類は6種類

車売却の際にあなたが準備する書類は下記6点です。

車売却に必要な書類一式

  1. 車検証
  2. 納税証明書
  3. 自賠責保険証
  4. 実印
  5. 印鑑証明書
  6. リサイクル券

これらの書類が主に保管されている場所や再発行方法などは、「車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説」で詳しく解説していますのでご覧ください。

 

また書類がそろって車を引き取ってもらった後、どのぐらいの時間で入金されるかは次に説明していきます。

 

4-2.入金までの時間は「1週間程度」

車買取をしてもらった後に入金されるスピードは様々ですが、国内でも主要な車買取店は3日~1週間程度」で入金されます。

 

大手の車買取店については下記表をご確認ください。

買取会社

入金期間

ガリバー 3日~4日
ビッグモーター 2日~3日
アップル 3日~1週間
カーセブン 1週間程度
カーチス 1週間程度
ラビット 1週間程度

 

詳細については「車売却してから入金するまでの期間平均【車買取会社を比較】」にて車買取店の入金について詳しく解説していますので、参考にしてくださいね。

 

また、即日入金の買取業者も中にはあります。

 

詳細については「車買取で即日現金にしてもらう業者と注意点について」をご確認ください。

 

4-3.キャンセルしたい場合に「クーリングオフ」は有効?

自動車の売買にはクーリングオフは適用されません。

 

またキャンセルについても車買取店ごとに異なるため、一概に結論を出すことができないというのが本音です。

 

クーリングオフやキャンセルについては「車買取はクーリングオフが不可能?【気になる車売却の基礎】」で詳しく解説していますのでご覧になってください。

 

またトラブル事例として再査定やキャンセルペナルティーがある業者は基本的に無いため、下記の記事をブックマークしてトラブルシューティングをしておくことをオススメします。

 

 

最後に車査定でよくある疑問について解説しますので、よくご覧になってください。

 

5.車査定でよくある9つの疑問

5.車査定でよくある9つの疑問
ここまで車査定の説明をしてきましたので、あなたも「もう車査定について知りつくした」と感じているのではないでしょうか。

 

しかし実際に車査定の依頼段階になると、思い出したように様々な疑問点が出てきます。
その中でも代表的なものを以下にて簡単にご紹介していきましょう。

 

5-1.車査定はどれぐらい時間がかかるの

車査定が完了するまでにかかる時間はどのくらいだと思いますか?

 

実は最大でも1時間程度あれば済んでしまいます。

 

しかし車査定~契約・売却までのトータルは意外なほど時間がかかってしまうのです。

 

車査定にかかる時間はどれぐらい?パーツ毎の査定時間とチェック項目」で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

5-2.車査定は時期によって値段が違うの

車査定は時期によって値段が違うの
車査定で出る査定額は、時期や季節によって違うことをご存知ですか?

 

答えを言うと「1月~2月上旬頃」は高くなる傾向です。

 

車査定がお得な時期はいつ?3月が新車売れるので狙い目というのは本当?」を読めば時期や高く売る方法が簡単に分かりますよ!

 

5-3.傷や凹みはどれぐらい査定額に影響するのか

車査定のときって愛車についてしまった「傷・凹み」がどの程度査定額に影響するのか気になりますよね。

 

正直なところ自然とつくキズや凹み程度であれば、査定額にそこまで影響しません。

 

もちろん、事故を起こしたときのような大きなキズや凹みは減点対象になります。

 

そこでご紹介したいのが「傷やへこみは車下取り査定額にどれぐらい影響するの?修理すべきなの?」です。

 

実際にどの程度の影響があるか分かりやすく解説してあるので、ぜひご覧ください。

 

5-4.車査定額と走行距離の関係は

傷・凹みと同じくらい気になるのは「走行距離」ではないでしょうか。

 

実際に売られている中古車でも過走行の車両は安いため、あまり査定額に期待はできない気がしますよね。

 

実例を見てみましょう。

【事例】トヨタ ヴェルファイア 2.4ZゴールデンアイズⅡ 年式:2014年4月

  • 走行距離10,000kmの車買取相場 → 309.1万円
  • 走行距離20,000kmの車買取相場 → 283.0万円
  • 走行距離30,000kmの車買取相場 → 267.7万円
  • 走行距離40,000kmの車買取相場 → 256.9万円
  • 走行距離50,000kmの車買取相場 → 248.4万円
  • 走行距離60,000kmの車買取相場 → 241.6万円
  • 走行距離70,000kmの車買取相場 → 235.7万円
  • 走行距離80,000kmの車買取相場 → 230.7万円
  • 走行距離90,000kmの車買取相場 → 226.3万円
  • 走行距離100,000kmの車買取相場 → 222.3万円

※2017年3月14日の参考値です
※出典:https://www.navikuru.jp/

こちらの車両は現在で約3年落ちになりますが、一般的な指標の「1年1万km」つまり走行距離3万kmを基準として考えてみましょう。

 

走行距離が1万kmずつ少なくなると約15万円~30万円程度相場が高くなるのに対し、1万kmずつ多くなる場合では約10万円~4万円程度しか低くなりません。

 

つまり基準よりも走行距離が少ない場合は「非常に高額になりやすい」という特徴があり、基準よりも走行距離が多い場合は「それほど安くならない」ということです。

 

以上のことから走行距離によってお得になることはあるが、損することはそれほどないということがいえます。

 

詳細については「車査定に走行距離はどれぐらい影響ある?走行距離は何番目に重要?」に詳しく解説しています。

 

5-5.車査定時にどれぐらい嘘を付いても大丈夫

先に述べておきますが、車査定時には「ついてもいい嘘」と「ダメな嘘」があります。

 

車査定で許される嘘

  • 希望査定額
  • 競合させている店舗について

 

車査定でダメな嘘

  • 修復歴
  • 整備履歴
  • 車の調子について

 

詳細については、「車査定の嘘はどれぐらいまでだったらOK?許される嘘と許されない嘘」ではそれぞれを詳しく説明しています。

 

5-6.エアコンが壊れているけど査定額にどれぐらい影響する

エアコンが壊れているけど査定額にどれぐらい影響する
車の故障の中でも非常に多いエアコンの故障は、時として車売却の理由にもなります。

 

しかし実際にエアコンが壊れた車を売ることは可能なのか、高く売ることができるのか気になるでしょう。

 

結論を言うと、査定額が-1万円~-4万円程度の影響です。

 

詳細については「エアコンが壊れているけど車査定にどれぐらい影響があるの?プロが徹底解説」で詳しく解説しています。

 

プロ目線で車査定とエアコン故障について読みやすくまとめていますよ。

 

5-7.タイヤはどれぐらい査定額に影響するの

タイヤは車査定の項目の中でも地味だと思われがちな査定項目ですが、実際の査定では馬鹿にできません。

 

結論を言うと実はそれほど査定額に大きな影響を与えていない場合がほとんどです。

 

詳細については「車売却をする際にタイヤは査定額にどれぐらい影響があるの?」をご確認ください。

 

5-8.ローンが残っているけど大丈夫

自動車ローンを組んで車を購入する方は非常に多く、私もその一人です。

 

しかしローン途中の車であっても買い替えを検討した場合、果たして車を売ることはできるのでしょうか。

 

結論言うと売ることが可能です。

 

残債があるのであれば「ローンが残っている車を売る/スムーズに高く売却するための全知識」、ローンがあり買い替えを考えている方は「ローン残債がある車を買い替えして大丈夫?抑えておくべき4つのポイント」を読んでおくことをオススメします。

 

5-9.廃車するぐらいの古い車や動かない車はどうする

廃車するぐらいの古い車や動かない車はどうする
長い間大切に乗ってきた車は「廃車寸前」であったり「もう動かない」という状態になっていることが多々あります。

 

そんな車を売ろうと思っても「どうせ売れない」と諦めていませんか?

 

意外と値段がつくことがほとんどですよ。

 

ただし、普通に下取りしてしまうと、返ってお金を取られることもあります。

 

廃車/事故車/故障車/不動車/過走行車を高く売る方法」では、事故車や廃車、過走行車を高く売る方法について詳しく解説しています。

 

どんな車であっても高く車売却する方法はありますから、諦めずに高く売れるまで頑張りましょう!

 

以上、車査定でよくある疑問の解説は終わりますが、これだけの準備をしていればあなたの車売却は成功したも同然です。

 

ぜひ今ご紹介した記事をご覧になって、あなたに起こりうる事象に対応できるようにしておきましょう。

 

6.まとめ

以上で車査定に関する全ての解説を終了しますが、いかがでしたか?

 

それほど難しくなかったかと思います。

 

車査定は

  • 高く売るためには一括査定がオススメ
  • 実査定や契約締結前には必ずチェックポイントをチェックする
  • 車査定でよくある疑問は熟読しておくと楽になる

ということを実践しておけば問題ありません。

 

間違いなくお得に車売却することができ、満足のいく結果を生みますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

最終更新日:2017年12月9日「そろそろ新しい車に買い換えようかな・・・」「転勤が決まって車が必要なくなった・・・」「...

最終更新日:2017年1月15日車査定の概算を知れば交渉に有利になる車を売ろうと考えている際に「買取業者の査定額」や「デ...

最終更新日:2016年12月22日車査定をメールのみで行うのは可能?インターネット上で「車査定をメールで行える方法」など...

最終更新日:2017年1月15日車査定を個人情報なしで実施する方法車の査定をお願いしようとした際、間違いなく「氏名・住所...

最終更新日:2016年12月22日車査定の流れを理解しよう車を売ろうと検討している際にテレビやラジオのCMを聞いて「車の...

最終更新日:2016年12月25日車査定を申し込む前の準備と注意点車を売却しようと思い無料の車査定を申し込むのはいいけど...

最終更新日:2017年4月1日車売却の必要書類を事前準備する新車や中古車の乗り換えや転勤、使用しなくなった等で車の売却を...

最終更新日:2016年12月22日車査定は一社だとダメな理由は?車を売ろうと思っていて、ネットを見てみると「一社だと損す...

最終更新日:2017年3月28日車査定って何社に依頼すればいいの?車査定をするときって「とにかく高く車を売りたい」と思い...

最終更新日:2016年12月22日中古車の売却契約書について車買取業者での車査定が終わり査定額が提示され、車の売買契約書...

最終更新日:2016年12月22日車買取の手数料を徹底解説車を売却する場合は、いくつかの手続きが必要ですが、車買取業者が...

最終更新日:2017年9月6日車下取りと車買取の違い車の買い替えを検討する際、あなたは車種選びに夢中になって、下取りのこ...

最終更新日:2016年12月22日出張査定はオススメなの?新車の乗り換えや車が古くなった等で車の一括査定サイトやガリバー...

最終更新日:2016年12月22日出張査定と買取店舗への持ち込み査定車を買取業者に査定してもらう方法として、「買取店での...

最終更新日:2017年3月8日車査定にかかる時間ってどのくらい?あなたが車を購入した際、どのくらいの時間がかかったか覚え...

最終更新日:2016年12月22日車買取の詐欺とは?車を買取業者に売ろうと思った際に、残念ながら詐欺に近いようなトラブル...

最終更新日:2016年12月22日車買取/車査定ランキング車をどこかの中古車買取業者に売ろうと思ったものの、どこが評判が...

最終更新日:2016年12月22日近くの車買取店を最短で探す方法車を売却を検討しているときに、あなたが知っている車買取業...

最終更新日:2016年12月22日安心して愛車を売るには信頼できる買取会社を選ぶ車の売却は、大きな金額が動くということも...

最終更新日:2016年12月22日車買取の業者はしつこいのは本当?インターネットを見てみると、車の買取査定業者と一度でも...

最終更新日:2016年12月22日車買取や車査定会社が流しているラジオCM車の運転中などでラジオを聞いていた際、「車を売...

最終更新日:2016年12月22日車買取の宣伝はラジオで流されることが多い自動車を運転している最中にラジオを聞いているド...

最終更新日:2017年2月11日車を売りたいときに相場を調べるしばらくの間うちの車使ってないなあ…、そろそろ自分の車も買...

最終更新日:2017年2月23日車査定のチェックポイントってどんなもの?車の売却を検討する際、あなたが最も気にするのは「...

最終更新日:2017年3月14日車査定に走行距離はどの程度関係するの?そろそろ車を手放そうかな…と考えていませんか?しか...

最終更新日:2017年3月31日車査定がお得な時期ってあるの?車査定を依頼するとき、あなたは何を重要視しますか?おそらく...

最終更新日:2017年3月21日車査定のときに嘘をつくのは許される?許されない?車査定においてあなたが最も重要視するのは...

最終更新日:2017年2月15日車売却をする際にタイヤが与える影響とは車売却をする際どんなことに注意しておくとお得になる...

最終更新日:2017年3月6日スタッドレスタイヤは車査定に好影響?その真実を徹底解説冬になると必要性が高くなるスタッドレ...

最終更新日:2017年3月22日エアコンが壊れた車は車査定に影響がある?あなたは車に乗っている時にエアコンを使用しますか...

最終更新日:2017年2月23日車買取0円?車査定0円?そんな結果は認めない!「もう自分の車も古くなった」「走行距離が1...