車査定 0円/車買取 0円

最終更新日:2017年2月23日

車買取0円?車査定0円?そんな結果は認めない!

車買取0円?車査定0円?そんな結果は認めない!
「もう自分の車も古くなった」「走行距離が10万キロ以上になってしまった」などの理由から車の売却を検討していませんか?

 

私もそうなのですが、古くなったり過走行である車を手放して心機一転し、気持ちのいいカーライフを送りたいと常に思っています。

 

  • 売ろうと思っても処分代を余計に取られるのではないだろうか
  • 価値がなく、0円だったら損かもしれない
  • ガソリンを入れるついでに簡単査定をしたら0円だと言われた

など、自慢の愛車に価値がないと評価されるのは辛く、なかなか手放すことができないですよね。

 

そこで今回はあなたの愛車が「0円」と評価された際に1,000円でも、10,000円でも高く売る方法をご紹介していきます。

 

諦める前にこの記事を熟読すれば、古くても過走行でも希望が持てるようになりますよ。

 

1.愛車を査定してもらったら0円…諦めるしかないの?

愛車を査定してもらったら0円…諦めるしかないの?
最近ガソリンスタンドでよく目にする「簡単査定」や「廃車無料」の看板。

 

実際に査定を受けた方も多いのではないでしょうか。

 

確かにガソリンを入れたついでにササっと査定をされるため、お手軽だと思いますよね。

 

しかし結果は0円。年式が古く過走行でもあるため、その金額だと言われてしまいました。

 

その結果、納得していますか?私は納得できません。

 

なぜなら車には1円以上の価値があり、廃車処理の金額よりも高くなる場合が多いからです。

 

そのため、一回目の結果を受けたからといって諦める必要は全くないのです。

 

またガソリンスタンドだけでなく、自動車ディーラーや車買取店でも「0円」と評価されてしまうことは多々ありますが、これもまた一回の査定で諦めるのはまだ早いといえるでしょう。

 

そこで一般的にあなたが思いつく主な査定方法である

  • 下取り
  • 買取(1社)
  • 買取(複数社競合)

のそれぞれにおいて0円という評価をされた場合に、まだ高くなる可能性があることをお伝えしていきます。

 

また同時に高くするための方法もお伝えしていきます。

 

1-1.下取り

買い替えを検討している方の多くはおそらく下取り査定を受けているかと思います。

 

下取りは買い替えまでの流れが非常にスムーズで、なおかつ信頼して付き合っている自動車販売店との取引は安心感があるでしょう。

 

しかし査定の結果は0円。少し寂しいですよね。でもまだ諦める必要はありませんよ!

 

下取りで0円と評価された場合は迷わず「この結果では他の自動車販売店で車の購入を検討する」「値引き額か下取り額を増額しない限り、購入はしない」と伝えましょう。

 

自動車販売店は新車の販売利益や、メーカーからの新車販売インセンティブ、新車登録台数が生命線であるため、「当店で購入されない」という状況は死活問題になってしまいます。

 

そのため交渉次第では間違いなく0円ではなくなるでしょう。

 

私はこの方法で過走行&年式の古い友人の車両を、0円→5万円にした経験があります。

 

下取りであればぜひ「購入しない」というカマをかけ、下取り価格を吊り上げましょう。高確率で成功するかと思います。

 

1-2.買取(1社)

買い替えではなく単に売却を考えている方は車買取店に買取査定をしているかと思います。

 

しかし手間を惜しまずに買取店で査定をした結果が0円ではあまりも残念な結果ですよね。

 

こちらに関しても下取り同様に査定額がアップする可能性はまだあります。

 

ではどのようにすれば査定額をアップできるのでしょうか。一つの有効な方法をご紹介します。

 

その方法とは、他の車買取店に行き競合をさせることです。

 

つまり他社による競合をさせるのです。

 

どの業種でも同様ですが、お得になるためには競合をさせることが有効である場合が多く、自動車業界においてはその傾向が顕著に表れます。

 

そのため複数の車買取店を競合させることで0円→数万円になることも珍しくないのです。

 

また車買取店ごとに得意な車種やジャンルは異なり、例えば海外輸出が得意な車買取店や旧車のリメイクが得意な車買取店、エンドユーザー(業者ではなく最後に車を手にするユーザー)に対する直販が得意な車買取店など、ひとえに「車買取店」といっても実に様々な車買取を行っているのです。

 

そのため片方では0円と言われても、もう片方では20万円と言われることも珍しくありません。

 

むしろ「よくある」ことだといえるでしょう。もしも車買取店1社だけで査定をして0円の評価を受けた場合には、他の買取店をまわってみてください。

 

きっと手放す予定の車種に強い買取店が見つかり、他では見られない買取査定額を提示してくれるでしょう。

 

1-3.買取(複数社競合)

複数社による買取店で競合をさせ、その結果どこに行っても0円だと言われた場合はどうしたらいいのでしょうか。

 

もう高く売る方法はないと諦めるしかないのでしょうか。一応、方法はありますのでご紹介しておきましょう。

 

その方法とは「自分で直接オークションに持ち込む」ことです。

 

自動車のオークションなんて聞き慣れないですよね。

 

一般的に車を売却した際、売却先の車買取店は自社在庫としてエンドユーザーに直販するか、業者専用オークションで売却してしまいます。

 

業者専用オークションではスタートの金額を指定できますので、金額的に損をすることはあまりないでしょう。

 

しかし出品料はかかりますし、買い手がつかなければいつまでたっても現金にはなりません。

 

また、そもそも業者オークションは一般人の参加資格がない場合が多いですし、代行業者に依頼しても高い手数料を取られることもあります。

 

「それなら個人でできるオークションサイトで出品したらどうか」と考えたとしても、数多くの書類をそろえて自分で手放す準備をしなければなりません。

 

そのためオークションを利用すれば高くなる可能性はありますが、手間と費用対効果を考えるとあまりオススメとはいえません。

 

結果的に諦めるしかなくなるかもしれませんが、車買取店を複数社で競合させて0円ということは、ごく稀なケースですのでそれほど心配しなくてもいいかと思います。

 

もしも競合させて0円であれば、解体業者に持って行く方が確実といえるでしょう。

 

ここまで3種類の売却方法で、0円よりも高く売れる可能性が残されているとお伝えしてきましたが、実際にどの方法を採用すれば最もお得になるか迷っているかと思います。

 

そこで次章ではどの方法を採用するか、具体的にどうすればいいのかについて解説していきます。

 

2.査定額を0円から数万円に上げる具体的な方法

査定額を0円から数万円に上げる具体的な方法
先ほどご紹介した方法のうち、いったいどれを採用すればいいのでしょうか。

 

また具体的にどう動けばいいのか分からないかと思います。

 

カンの良い方はもしかしたらお気づきかもしれませんが、実は簡単な方法で0円を数万円にすることができるのです。

 

ぜひ覚えておいてくださいね。

 

2-1.複数社による買取査定を採用する

まず「買取(複数社競合)」を採用しましょう。なぜなら「初回査定時に0円を提示される可能性が最も低い」からです。

 

実際の流れとしては、車買取店を訪問した際に「他社にも見てもらおうと思います」「希望は○○万円です」と伝えるだけです。

 

それを複数社で繰り返します。繰り返していくと車買取店の方から「もうこれ以上は無理です、再販時に利益が出なくなってしまいます」と同様のことを言ってくるかと思いますので、そこからが大詰めです。

 

「もうこれ以上は上がらないな」と諦めてはいけません。

 

「あと数千円(総額がキリの良い数字になるように)上げてくれたら決めます」と言いましょう。

 

数千円でもう決まるということは着地点が確定したということのため、多くの営業マンが喜びます。

 

結果的にあなたは「最高額+α」で確定することができるのです。

 

また「複数社」の目安ですが、3~5社程度だと思っておきましょう。

 

3~5社程度を訪問すれば売却予定の車に強い買取店に当たる可能性も高まり、より高額で売れるかもしれません。

 

自分の足で複数社をまわるのは少々面倒臭いかもしれませんが、0円と評価された車を数万円で売却したいのであれば迷わず3~5社を競合させましょう。

 

…えっ、時間がないですって?それでは複数社を競合させるのにとっておきの方法をお教えしましょう。

 

2-2.一括査定がオススメ

とっておきの方法とは、一括査定を利用することです。

 

これを利用すれば簡単に短時間で、さらに最高の結果が出やすいのです。

 

一括査定とは、インターネット上で売却予定の車種や年式等の情報を入力することで近隣の車買取店複数社に査定依頼ができるサービスのことです。

 

また一括査定に登録している車買取店の大半は「出張査定サービス(無料)」に対応している場合がほとんどですので、自宅で査定をさせることも可能になります。

 

結果的に自分の足で複数の車買取店をまわる必要が無くなり、労力を最低限に抑えることが可能になるのです。

 

さらに査定依頼した車買取店を「同日・同時刻」にアポを取ることで、1日の内に全社を競合させることも可能であるため、短時間で競合の結果を出すこともできます。

 

時間がない方や手間をかけたくない方はぜひ実践してみてくださいね。

 

きっと0円ではなく数万円、もしかしたら数十万円になる可能性もありますよ。

 

一括査定のおすすめランキング

車一括査定サイト(サービス)のおすすめランキング
車が高く売れると評判で利用者が急増している車一括査定サイトのおすすめランキングです。


おすすめ順は1回の申し込みで比較できる買取業者が多い順としています。正直なところ、どこの一括査定サービスも出来ることはそこまで変わりません。


どうせ同じようなサービスを使うであれば、一番買取業者を探せる「カーセンサー」を確認して、自分で業者を選択するのが一番正攻法なのです。


また、カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いですが、その分あなたの車をより高く買い取ってくれる買取業者をよりマッチングしてくれます。※分からない項目はだいたいでOKです。どちらにしてもあなたの車(実物)を査定するときに確認するため。

蛇足にはなりますが、家電の最安値を調べるときに重宝する「価格.com」も一括査定サービスを運営していますが、実は裏側は「カーセンサー」のサービスです。(カーセンサーの運営会社は「株式会社リクルートパートナーズ)
価格.comの一括査定注意事項


それだけでも安心して利用できますよね!


カーセンサー簡単ネット車査定

 

 特徴①:メール連絡希望や電話時間指定が可能
 特徴②:提携買取業者数がNo.1の1,000社以上
 特徴③:中古車で有名なカーセンサー、知名度抜群で安心の実績

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:12万人
 入力時間:約3分
 最大査定依頼数:30社
 提携買取業者数:1,000社以上
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://carsensor.net/


カーセンサー

ユーカーパック

 

 特徴①:個人情報が流れず、電話も1本のみで強引な営業は一切なし
 特徴②:申込みと同時に買取相場が分かる
 特徴③:オークション形式なのであなたはネットで入札買取額を気楽にチェックするだけ

無料で一括査定を申し込む

 

 入力時間:約30秒
 査定回数:提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
 入札の最大買取業者数:2,000社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 https://ucarpac.com/


ユーカーパック

楽天オート

 

 特徴①:申込みをするだけで楽天5ポイント
 特徴②:成約するとさらに楽天1,500ポイント
 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:5万人
 入力時間:約3分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:100社以上
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://auto.rakuten.co.jp/


楽天オート

かんたん車査定

 

 特徴①:申込みと同時に買取相場が分る
 特徴②:現在の年間利用者数がNo.1
 特徴③:JADRIの審査に通過した優良業者

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:35万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:約49社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://a-satei.com/


かんたん車査定ガイド

車査定比較

 

 特徴①:申込みと同時に買取相場が分かる
 特徴②:比べられる買取業者が多く、古い車でも高く売れる可能性大
 特徴③:査定依頼する買取業者を自分で選択できる

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:18万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:211社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://www.zba.jp/


ズバット車買取

車一括査定がしっくりこないのであれば「Goo買取」という手もあり

Goo買取

 

 特徴①:一括査定のように複数の業者から営業電話がこない
 特徴②:あなたの車の買取を強化している買取店が自動的にマッチング
 特徴③:中古車で有名なGoo-netの安心運営


 https://auction.goo-net.com/

カービュー

 

 特徴①:累計利用者数No.1の390万人以上
 特徴②:車一括査定では唯一T-UPと提携
 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:15万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:約212社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://carview.co.jp/


カービュー

 

3.まとめ

今回は0円と評価された車を数万円で売却するための方法について解説してきましたがいかがでしたか?

 

もし以前「この車は0円です」と評価されてしまった方には朗報だったのではないでしょうか。

 

実際に中古車市場では相場が決まっていますが、車買取店の得意不得意によっても金額は変わってきます。

 

そんな状態でもよりお得になるためには

  • 0円と査定されても諦めない
  • 複数社を競合させ、できるだけ金額を吊り上げる
  • 時間や労力を最小限に抑えられる「一括査定」を利用する

これらのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

 

押さえておくことで0円の車が数万円、数十万円になる可能性が高くなりますよ。

 

ぜひお得に売却して楽しいカーライフを満喫してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

車買取の査定相場はどこがオススメ?全10サイトの実データ検証
ネット上で匿名で車の買取相場を知る方法はいくつか出ています。ただし、大前提として知っていただきたいのが、中古車というのは時期により変動するため、○○円と断定できないのが本音です。また、買取相場はシミュレーションサイトのため、サイトやサービスによって精度がマチマチで中には非常に曖昧なところも存在します。車の買取査定相場を知る具体的なシミュレーションサイト4つ、また中でも一番のオススメのサイトはどこかを紹介します。
車査定の概算価格/3つの大きな落とし穴としっかり活用する方法を徹底解説
自動車は、ある程度の価格相場は存在するため、知っているのか知っていないのかで、その後の交渉に左右します。車査定の概算を知る方法と交渉の方法を紹介します。
車査定をメールのみで行う方法と実施できる範囲・注意点
「車査定をメールで行えることの本当の真相」と「車一括査定をメールのみで行えるのかの本当の真相」について言及しています。
車査定を匿名・個人情報なしで実施できる範囲・方法と注意点
車の“実査定”をお願いしようとした際、間違いなく「氏名・住所・電話番号」など個人を特定できる個人情報が必要になります。では、匿名・個人情報なしでどこまでできるのかわかりますか?答えは「相場が出るところまで」です。本記事では、どのようなサイトがあるのか、またそれぞれのサイトの特徴についてお伝えします。
車査定の流れはどうなっているの?知っておくべきポイントを徹底解説
「中古車買取店により車査定」と「新車ディーラーによる下取りの車査定」がありますので、大きく二つに分けて流れを説明します。
車査定で準備するものは?注意点と合わせて分かりやすく解説
車査定を申し込む前に最低限準備しておきたい事と簡単な注意点について説明します。
車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説
車を売却する際にスムーズに進める様にあなたが予め書類を準備できるようにまとめております。さらに、売却を急いでいる方に向けて、どんな売却方法がオススメなのかも合わせて紹介しています。
車査定が一社だとダメな理由は?車買取のプロが徹底解説
どんな時は「車査定は一社だとダメなのか」について徹底解説して、あなたならどうすべきかの判断材料を提供します。
車査定は何社がベストなの?少なすぎてもダメだけど多すぎてもダメ
今回は競合させる際は何社に依頼すべきなのか、楽に競合させる方法はあるのかということについて解説していきます。競合をさせることでお得になることが分かっているあなたであれば、すぐに理解して行動できます。
中古車の売却契約書の締結前に確認すべきチェック項目一覧
契約書というのは、取引を行う上でもっとも重要なものになりますので、しっかり見る必要があります。車の売却契約書を締結する前に確認すべきチェック項目を紹介します。
車買取の手数料は掛かるの?事前に知っておきたい手数料の罠
車買取の手数料が発生する項目と大体どれぐらいなのかについて徹底解説します。
「車下取りは安い」に騙されるな!買取との違いをぶった切り
今回は「車下取り」と「車買取」の違いを中心に解説しています。WEBサイトを見ると、車下取りよりも車買取にするべきと書かれていますが、筆者としては必ずしもそうとは言えないと思っています。この記事を読んで、あなたがベストな車の売り方は何かがわかり、最終的にはお得に新しい車に乗り換えが出来ていることをお約束します。
出張査定のトラブル対処法と実施すべき項目を徹底解説
買取業者が出張査定に来る前に実施すべきことやよくあるトラブルと対処法について解説し、またトラブルが無い買取業者の選ぶ方法について解説します。
出張査定と買取店舗への持ち込み査定はどちらが得かを徹底検証
「買取店での無料出張査定」「買取店への持ち込み無料査定」のメリット・デメリットとあなただったらどちらにすべきなのかについて徹底解説します。
車査定にかかる時間はどれぐらい?パーツ毎の査定時間とチェック項目
今回はあなたが少しでもお得になるよう、車査定にかかる時間や少しでも高く売る方法について解説していきます。この記事を読むことで時間など気にならないくらいお得になる方法が分かります。
車買取で詐欺に合ったトラブル事例と具体的な対処法について
よくある詐欺としては、「再査定」と「キャンセルペナルティー」と呼ばれているものです。それぞれの簡単な説明と対処法について説明します。
【一発でわかるランキング】車査定の買取業者を客観的に評価
本記事では、元買取店の筆者が独自の視点で信憑性が高いサイト・本を分析し、独自視点でランキングにしました。あなたがいろいろと検索している中で、各買取店をさまざまな視点で順位付けしたランキングサイトを見たことがあると思いますが、本当にそれが正しいのかなかなか検討が付かないと思います。車の買い替えが近い、または車が不要になるため売却を考えているという場合、スムーズに、トラブルなく、なるべく高く売却したいと考えている方に満足頂ける内容になっています。
車買取専門店を探すなら信頼性があるランキングから探す
インターネットでさまざまなランキングや、車買取専門店の情報を見ているうちに、いくつかの疑問や悩みが出てくるのではないでしょうか?今回の記事では、これらの疑問や悩みを解決するため、信頼性の高いデータに基づいた大手買取店の検証と、本当にオススメできる車買取専門店のご紹介。さらに、高く売れる反面、ネガティブなことも言われている一括査定の上手な活用法まで、詳しく解説していきます。
近くの車買取店を最短で手間なく探す方法を図解付き解説
車の売却を検討している方に向けて、近くの車買取店舗を手間なく簡単に探す方法を紹介します。
車買取の優良業者を見分ける方法【安心して車売却をしよう】
車買取の優良企業を見極めるとっておきの方法を紹介します。
車買取/車査定の業者は本当にしつこい?【上手に断る方法】
どうすれば上手に断れるのかというのとそもそもどうして買取査定業者の営業がしつこいのかについて説明します。
車買取、車査定会社が流しているラジオCMを徹底調査
車の運転中などでラジオを聞いていた際、「車を売るならガリバー」「複数業者の査定依頼ならナビクル」など車買取、車査定関連のラジオCMを耳にするのは無いでしょうか?主に流しているの2サービスあり、1つ目がガリバー等の車買取業者と2つ目がナビクル等の車一括査定サービスです。本記事では、具体的にラジオCMを流している買取業者や車一括査定サイトを簡単に紹介します。
bayfmのCMで流れている車買取会社はどこなの?
高額な取引になることが多い自動車の売却は、安心できるところに頼んだ方がいいですし、宣伝を行っていて知名度が高い会社に依頼したくなるものでしょう。
車を売りたいときに相場はどう調べる?売却相場を知るおすすめの方法
車を売却するうえで必要な「相場」と「高く売る方法」について解説していきます。この記事を読めば車の売却に向けて行動を起こせるかと思いますので、リラックスして読み進めてください。
車の査定時にチェックされるポイントは?7つ減点対象とその対策まとめ
中古車査定士資格を保有している私が初心者の方にも分かりやすく、簡単に説明していきます。きっと読み終わるころには同対策すればいいのか、どんな方法で売却すればいいのかが分かるでしょう。
車査定に走行距離はどれぐらい影響ある?走行距離は何番目に重要?
車査定とは、車買取業者やディーラーに車を診てもらう(査定してもらう)ことです。車査定に関する基礎知識を紹介します。
車査定がお得な時期はいつ?3月が新車売れるので狙い目というのは本当?
今回は高く売れる時期や、高く売る方法について解説していきます。難しく考えなくてもしっかりと高価買取を狙えますので安心してくださいね。
車査定額の基準は「オークション」の相場!査定士が見る3つの基準
どんな車であっても、大切にしてきた愛車であるならば、納得のいく価格で売却したいものです。しかし、車の買取査定額がどういった基準で算出されているのかというのは、一般のユーザーには全く見えない部分でもあります。今回の記事では、一般ユーザーの知らない査定基準や、買取価格がどのように決められているのかなどについて詳しく解説。記事を読み終わった後には、査定額決定の仕組みを理解でき、愛車を高く売るための知識を得ることができます。
車査定の嘘はどれぐらいまでだったらOK?許される嘘と許されない嘘
車査定においてあなたが最も重要視するのは「どれだけ査定額を高くできるか」ではないでしょうか。しかし、とにかく高い査定額を得たいがために査定士に対して嘘の申告をしてしまいたくなります。ただし、結果的に損をすることや、バレずに高額な結果を得たものの後味が悪くなってしまう方も多いのです。そこで今回は車査定のときに嘘をついても大丈夫なのか、嘘をつかなくても高額な査定結果を得ることができるのか解説していきます。この記事を読めばあなたが希望する査定結果を得るために必要なことが分かりますよ!
車売却をする際にタイヤは査定額にどれぐらい影響があるの?
タイヤと車売却の関係性について解説と同時に、本当にお得な車売却の方法も解説していきます。
スタッドレスタイヤは車査定に好影響?その真実を徹底解説
「スタッドレスタイヤやその他部品・パーツがどの程度車査定に影響を与えるのか」という疑問を解消すべく、詳細を解説していきます。スタッドレスタイヤがどの程度、車査定に影響があるのか、一番お得になるのはどんな方法かということが分かります。
エアコンが壊れているけど車査定にどれぐらい影響があるの?プロが徹底解説
エアコンが故障している車の車査定は、査定額にどの程度影響があるのかを解説していきます。エアコンが壊れているあなたの車がどのような車査定をされ、どのようにすれば高く売れるのか必ず分かります。