車買取専門店

車買取専門店の本当のオススメはどこ?

最終更新日:2018年3月8日

車買取専門店の本当のオススメはどこ?
車を高く売りたいと思ったとき、インターネットを利用して、車買取専門店の口コミやランキングなどを調べるという方が多いと思います。

 

この記事にたどり着いたあなたも、そのうちの一人のはずです。

 

インターネットでさまざまなランキングや、車買取専門店の情報を見ているうちに、以下のような疑問や悩みが出てきたのではないでしょうか?

  • どの車買取専門店に売るのが良いのか?
  • 車買取専門店のランキングや評判はあてになるの?
  • 結局どこがオススメの車買取専門店なのか知りたい
  • 車買取専門店に車を高く売る方法は?

今回の記事では、これらの疑問や悩みを解決するため、信頼性の高いデータに基づいた大手買取店の検証と、本当にオススメできる車買取専門店のご紹介。

 

さらに、高く売れる反面、ネガティブなことも言われている一括査定の上手な活用法まで、詳しく解説していきます。

 

車を高く売りたければ信頼性がある情報を見る

車を高く売りたければ信頼性がある情報を見る
冒頭でも述べたように、車を高く売ろうと、インターネットを使って、車買取専門店のランキングを参考にしている方も多いでしょう。

 

しかし、車買取専門店のランキングは星の数ほどあり、残念ながら、根拠が明確ではないランキングも存在しています。

 

そのため、本当に価値のある情報と信用できる情報を洗い出し、さらに、得た情報を上手に利用することが大切です。

 

車に限らず、物を購入する際やサービスを受ける際、多くの方は、さまざまなランキングを参考にしていると思います。

 

その理由は、同じような商品やサービスにお金を支払うのなら、損をせず、少しでも得をしたいと思うからにほかなりません。

 

「○○社の△△が欲しい!」と最初から決めているのであれば、多少高くても納得できるかもしれませんが、大切にしてきた愛車を売却する場合、「多少安くても」とはならないはずです。

 

であるならば、まずは、参考にするべきランキングと、参考にするべきではないランキングを理解する必要があります。

 

高額査定ランキングはあてにしない

車を高く売りたいという思いでインターネット上のランキングを探していると、ついつい「□□社は○○万円で売れた!」といった高額査定ランキングに目が行ってしまいがち。

 

ですが、これらの、いわゆる高額査定ランキングは、全くあてにならないと言っても良いでしょう。

 

その証拠に、そういったランキングを見てみると、すべての順位が一致しなくとも、公的なデータに基づいていれば、ある程度近いランキングになっているはずです。

 

しかし、見るサイトにより、ランキングの順位が違うどころか、掲載されている企業の種類まで全く違うということも少なくありません。

 

それらのランキングサイト中には、何の根拠もなくランキングを付けている可能性があるのです。

 

また、ランキングがマチマチである真の理由は、それだけではありません。

 

高額査定ランキングがあてにならない理由は主に以下の3つです。

  1. 車の買取相場は時期によって変わる
  2. 買取店によって得意不得意がある
  3. 本当に高額なのかは人によって感じ方が違う

ここからは、上記の高額査定があてにならない3つの理由について、深掘りしてみたいと思います。

 

それぞれの理由をきちんと理解することで、インターネット上に溢れている情報の中から、あなたにとって本当に必要で、的確な情報を見極めるヒントになるでしょう。

 

車の買取相場は時期によって変わる

車の買取相場は、中古車オークションの相場によって変わります。

 

中古車のオークションとは、皆さんが街中で目にする中古車販売店が、主に車を仕入れているオークションのことです。

 

鮮魚や野菜と同じように、オークションである以上、セリによって落札されていき、中古車として売りに出したときに人気の車種は、必然的に落札額も上がっていきます。

 

例えば、夏休み1~2カ月前になると、大人数が乗れるミニバンタイプや、オープンカーが人気となり、雪が降る前の10月~11月にはSUVが売れ筋です。

 

また、ドラマで人気俳優が乗っていた車種の人気が急上昇するなど、常にオークションの落札相場は変動しています。

 

そして、インターネット上の記事の中には、いつ、どのタイミングで書かれたのか明確ではない記事があり、一見高額査定に見える金額で売却できたというランキング記事があったとしても、同じように高額になる保証はありません。

 

高く売るためには、売却するその時に、一番高く売れる買取専門店を見つける必要があるのです。

 

買取店によって得意不得意がある

上記では、車の買取相場は、時期やタイミングにより変動するとお話しました。

 

ところが、ランキングに記載されている車種を、まったく同じ時期に売却したとしても、同じように高額買取になるかどうかは分かりません。

 

なぜならば、買取店によって得意不得意があり、店舗が違えば価格は大きく異なる可能性があるからなのです。

 

また、買取相場は中古車オークションの落札相場と直結していることもお話しましたが、すべての中古車がオークションで転売されているわけではありません。

 

全国展開している大手買取専門店はもちろん、中古車販売店が、店名を変えて買取専門店を経営している場合があるのです。

 

中古車オークションに出品すれば、転売できない(売れない)というリスクを小さくできる反面、買取店としての利益は小さくなってしまいます。

 

そこで、オークションを介さず、自社の店舗で新たなユーザーに販売すれば、より多くの利益を生み出すことができるのです。

 

しかし、ここでも需要と供給のバランスがポイントとなり、その業者として在庫が無く、何としても確保したい車種であれば、高い価格で買取ろうとするでしょう。

 

反対に、在庫が溢れてしまっている場合は、なかなか高い査定額を提示することはできません。

 

当たり前のことですが、車を高く売りたいのであれば、あなたの車を本当に欲しがっている買取店に売ることが大切なのです。

 

本当に高額なのかは人によって感じ方が違う

誰でも、大切にしてきた愛車を手放すのであれば、少しでも高い価格で売却したいものです。

 

では、あなたはいくらで買取って貰えたら、高く売れたと感じるでしょうか?

 

ここまでお話してきたように、車の買取相場は常に変化し、必然的に買取価格の限界は決まっています。

 

ところが、ユーザー側が思う価格は、そのユーザーごとに違い、50万円で満足できる方もいれば、80万円でも満足できない方もいるでしょう。

 

つまり、「ディーラーの下取りより○○万円も高く売れた!」という内容だけでは、あなたが理想としている買取価格かどうかは分かりません。

 

本当に満足して愛車を売却するためには、ランキングだけを当てにするのではなく、実際に査定を受け、あなたの愛車の価値を把握することが必要なのです。

 

車買取専門店を見極めるポイントは実績

車買取専門店を見極めるポイントは実績ゴ
車買取専門店を探すうえで、ついつい目を奪われてしまう高額買取ランキングですが、先述してきたように、そのランキングをそのまま鵜呑みにするのはオススメできません。

 

高価買取の可能性があり、あなたに合った車買取専門店を見つける上で参考にしていただきたいのは、各買取店の買取実績です。

 

どうしてもランキングというものは、ランキングを出した時期や、投稿した個人の主観が色濃く影響してしまうもの。

 

その買取専門店がどれだけユーザーに支持されているのかは、実際のデータに基づいて判断する必要があります。

 

下記の表は、矢野経済研究所が発表している「2017年版 中古車流通総覧」大手買取専門店の買取台数を年ごとにまとめた表です。

屋号(運営会社) 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
ガリバー(㈱IDOM) 144,402 159,316 158,375 180,996 186,175
ラビット(㈱ラビット・カーネットワーク) 150,000 150,000 120,000 94,000 85,000
T-UP(㈱トヨタ自動車) 70,000 75,000 72,000 75,000 75,000
アップル(アップルオートネットワーク株) 70,000 70,000 65,000 65,000 62,000
カーセブン(㈱カーセブンディベロプメント) 27,000 30,000 38,400 46,800 55,000
ユーポス(㈱ユーポス) 40,000 42,000 40,000 40,000 40,000
カーチス(㈱カーチス) 39,568 41,456 37,277 35,450 34,693
大手買取専門店合計 540,970 567,772 531,052 537,246 537,868


いかがでしょうか?

 

この表で読み取れることは、誰もが知る大手7社の1年間に買取っている台数が、2013年をピークとして、その後は53万台で横ばいということ。

 

また、買取店によって、年々買取台数を増やしている店舗がある一方、徐々に台数が減少している店舗があるということです。

 

分社化などの影響や矢野経済研究所の推定も含まれていますが、年を追うごとに買取業界内の競争が激しくなっていることは容易に想像できます。

 

当たり前ですが、いくらTVやラジオ、インターネットでの広告費にお金をかけていたとしても、ユーザーに支持されていなければ、厳しい競争の中で生き残ることはできません。

 

買取台数を伸ばしているガリバーやカーセブンはもちろん優秀ですが、常に多くの買取台数を安定的にキープしているT-UPやアップルなども十分優秀であると言えるでしょう。

 

多くの台数を買取ることができているということは、買取価格だけでなく、接客やアフターフォローなどでも、満足できる結果になる可能性が高く、ユーザーに支持されているということなのです。

 

利用者の評判も重要なポイント

本当に満足して愛車を売却するために、上記でお話した買取台数の多い車買取専門店に売却すれば良いかというとそうではありません。

 

その理由は、人が感じる満足とは、売却金額だけではないからです。

 

分かりやすく、同じ車を売却したと仮定した極端な例を2つ挙げると、

・ケースA
55万円で売却できたが、接客態度が横柄で、売却代金の振り込みも約束した日から1週間遅れて振り込まれた。

 

・ケースB
53万円で最高値ではなかったが、とても感じが良く、売却代金の振り込みは、予定日よりも1日早く振り込まれた。

いかがですか?

 

あなたはどちらのケースの方が満足をより感じることができるでしょうか?

 

多くの方が、多少金額は低くとも、安心して気持ちよく売却できる「ケースB」の方がより満足を感じるはずです。

 

そこで、第三者的な立場から、利用者の口コミやアンケートをもとに製作された、オリコンが発表している「車買取会社のランキング」をご紹介します。

順位 買取店名 売却手続き 接客力 見積・査定 アフターサービス 総合点
1位 アップル 77.73点 75.93点 73.67点 69.80点 74.43点
2位 カーセブン 77.66点 76.10点 74.07点 68.88点 74.36点
3位 ラビット 77.73点 75.51点 73.80点 68.84点 74.15点
4位 カーチス 76.83点 75.00点 73.06点 68.14点 73.44点
5位 ユーポス 76.56点 75.00点 72.57点 68.35点 73.27点
6位 T-UP 75.49点 74.38点 72.46点 69.17点 73.00点
7位 ビックモーター 76.29点 74.31点 72.59点 68.08点 72.99点
8位 ガリバー 75.16点 73.23点 70.96点 67.01点 71.74点
9位 T×Tガレージ 72.43点 70.69点 66.46点 63.21点 68.32点

※出典: オリコン 車買取会社ランキング比較

上記のオリコンランキングは、数あるランキングの中でも、信用に値するランキングの一つですので、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

 

ただし、上記の店舗のほとんどが全国展開している大手であり、直営店とフランチャイズ店など、各店舗の運営形態に違いがあり、実際に対応した担当スタッフによっても差が出ていることは理解しておく必要があるでしょう。

 

車買取専門店オススメTOP3

車買取専門店オススメTOP3
上記では、信頼に値するデータやランキングをご紹介してきました。

 

車業界に18年以上携わってきた筆者の感覚としては、上記に出てきた大手業者であれば、それほど大きな差がないというのが正直な感想です。

 

とは言え、それでは「どこに売却するべきか」という答えになっていませんので、販売概数の推移とオリコンの満足度ランキングを踏まえ、オススメの買取店をご紹介しましょう。

 

オススメNo.1:ガリバー(IDOM)

車買取の分野では常にトップを争うガリバーは、競争が年々激しくなる買取業界の中でも、毎年買取台数を増やしています。

 

「満足度が低いけど大丈夫?」と思われるかもしれませんが、1年間に18万台以上の買取を行っているため、その分利用しているユーザーが多いということです。

 

消費者心理として、どうしてもネガティブな口コミの方が集まりやすいという傾向があるため、オリコンの総合点で70点を超えていればそれほど心配する必要ないでしょう。

 

オリコンに寄せられた利用者の声では

  • 「手続きに対して、分かりやすく説明頂き親切だと感じた」
  • 「思っていたより査定が良かった」
  • 「丁寧に説明してくれたので、安心感があった」

といった、好意的な内容が多く見られました。

 

ガリバーは、買取だけでなく自社内での販売にも力を入れ、中古車の販売台数でもトップクラスの実績を持っていますので、査定依頼の候補に入れておいて間違いはないでしょう。

 

ガリバーの評判については「ガリバー査定の評判。悪い評判は本当?【12項目を徹底比較】」でさらに詳しく解説しています。

 

オススメNo.2アップル

車の買取という業態では、上記のガリバーよりも歴史が長く、業界のパイオニア的存在のアップル。

 

買取台数は若干減少傾向にあるようですが、それでも2016年の買取台数は6万台を超えています。

 

アップルの特徴は、他社が販売にも力を入れる中、車買取という分野に強いこだわりを持っていることです。

 

オリコンに寄せられた利用者の声では

  • 「何度も、希望額に近付くよう担当営業が上司に掛け合ってくれた」
  • 「長年使ってきた愛車を誉めてくれた」
  • 「思った以上の金額での買い取りだった」

といった、老舗ならではの安心感が大きな魅力になっているようです。

 

アップルの評判については「アップル評判を徹底比較。全12項目を比較して分る強み/弱み」でさらに詳しく解説しています。

 

オススメNo.3カーセブン

関東にある有力中古車販売店が結集して誕生したカーセブンは、販売店同士の横のつながりを活かし、オークションだけに頼らない販売力が大きな武器です。

 

もともとは関東を中心にしていたため、総販売台数ではガリバーやアップルに敵わないものの、買取台数の純増率ではトップとなっています。

 

オリコンのランキングでも、1位のアップルと0.07点差という僅差の2位であり、総合力でも安心感の高い買取専門店の一つと言えるでしょう。

 

オリコンに寄せられた利用者の声では

  • 「他の買取店よりも裏がなく好感が持てました」
  • 「店員の応対があまりしつこい感じがなく、こちらの要望を聞き入れるにもスピード感があり、好感がもてた」
  • 「買取価格が他社より圧倒的に高かった」

など、ガリバーやアップにも引けをとらない好意的な声が多くあります。

 

カーセブンの評判については「カーセブン評判を徹底比較。全12項目を比較して分る強み弱み」でさらに詳しく解説しています。

 

まずは車買取専門店オススメTOP3に査定依頼がオススメ

TOP3としてご紹介させていただいた3社は、すべて全国展開している大手買取専門店。

 

そこで、高価買取と満足した売却に繋げるためには、3社すべてに査定依頼を出すことがオススメです。

 

何社も査定を受けるのは面倒くさいと思われてしまうかもしれませんが、やはり、1社でも多く、複数の買取業者から査定を受けることが高価買取への近道。

 

その理由は、担当者や地域、季節によって対応はマチマチであることと、複数の業者から見積を取ることで、自然と業者間の競争を生むことによって、高額査定が出やすいからです。

 

もちろん、上記のTOP3の店が近所に無い場合や、近くに評判の良い買取店があるという方もいると思います。

 

また、3社だけではなく、「もっと多くの買取専門店から査定を受けてみたい!」という方もいらっしゃるでしょう。

 

したがって、TOP3の業者を基軸として、査定申し込みの候補を選定するというのがオススメの方法です。

 

複数社に査定依頼を出すなら一括査定がオススメ

複数社に査定依頼を出すなら一括査定がオススメ
複数の買取業者にから査定見積を取ることが、高額査定を得る上で大切であることはお分かりいただけたと思います。

 

しかし、実際に何社も連絡をして査定を申し込むのは、それなりに手間のかかる作業です。

 

そこでオススメなのが、一括査定サービス。

 

一括査定サービスを利用すれば、面倒な基本情報の入力は1度で済み、複数の買取業者に査定申し込むことができます。

一括査定とは、あなたの車の情報と住所をネット上で入れると、あなたに車にマッチするお近くの買取業者を自動的に複数社マッチングしてもらえるサービスです。
車一括査定の流れ

 

また、一括査定を利用することで得られるメリットは、簡単に複数の買取専門店に査定依頼が出せるだけではないのです。

 

新車を買うことが前提の下取りでは、購入する車を割引額の調整に使われ、愛車の価値が見えづらくなってしまいます。

 

その点、一括査定では複数の業者に査定してもらうことで、今の活きた相場情報を知ることがで可能です。

 

そして、複数の買取業者の査定見積や付随サービス、接客対応などをしっかりと比較し、あなたに合った車買取専門店を見つけることができます。

 

一括査定のデメリットを恐れない

光と影があるように、メリットがあればデメリットがあるのは当然ですが、デメリットをきちんと理解しておけば、それほど恐れる必要はありません。

 

インターネット上には「一括査定は意味が無い」「一括査定で酷い目に合った」といった内容の記事を目にします。

 

確かに、ただ相場を知りたかっただけの場合や、なんとなくという気持ちで利用された方の中には、そういったネガティブな印象を持った方がいらっしゃるかもしれません。

 

一括査定でよく問題視されるのが、申し込んだ直後から一斉に鳴る電話。

 

仕事の休憩中や、電車の中などの場合は確かに困ってしまうかもしれませんが、きちんと電話に出られる体制を整えておけば良いだけのことです。

 

また、一括査定の中には、申し込む際に候補になっている業者の中から、さらに絞り込んで申し込みが出せるサイトがあります。

 

「8社は多いけど4社は申し込みしたい」「評判の悪い業者は避けたい」など、あなたの好みや都合で、申し込む業者を絞れば、かかってくる電話の負担を大幅に下げることが可能です。
このように、一括査定を利用するのであれば、デメリットをしっかり理解し、ちょっとした対策をするだけで、効率よく車を高く売ることができるでしょう。

 

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

車一括査定サイト(サービス)のおすすめランキング
車が高く売れると評判で利用者が急増している車一括査定サイトのおすすめランキングです。


おすすめ順は1回の申し込みで比較できる買取業者が多い順としています。正直なところ、どこの一括査定サービスも出来ることはそこまで変わりません。


どうせ同じようなサービスを使うであれば、一番買取業者を探せる「カーセンサー」を確認して、自分で業者を選択するのが一番正攻法なのです。


また、カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いですが、その分あなたの車をより高く買い取ってくれる買取業者をよりマッチングしてくれます。※分からない項目はだいたいでOKです。どちらにしてもあなたの車(実物)を査定するときに確認するため。

蛇足にはなりますが、家電の最安値を調べるときに重宝する「価格.com」も一括査定サービスを運営していますが、実は裏側は「カーセンサー」のサービスです。(カーセンサーの運営会社は「株式会社リクルートパートナーズ)
価格.comの一括査定注意事項


それだけでも安心して利用できますよね!


カーセンサー簡単ネット車査定

 

 特徴①:メール連絡希望や電話時間指定が可能
 特徴②:提携買取業者数がNo.1の1,000社以上
 特徴③:中古車で有名なカーセンサー、知名度抜群で安心の実績

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:12万人
 入力時間:約3分
 最大査定依頼数:30社
 提携買取業者数:1,000社以上
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://carsensor.net/


カーセンサー

ユーカーパック

 

 特徴①:個人情報が流れず、電話も1本のみで強引な営業は一切なし
 特徴②:申込みと同時に買取相場が分かる
 特徴③:オークション形式なのであなたはネットで入札買取額を気楽にチェックするだけ

無料で一括査定を申し込む

 

 入力時間:約30秒
 査定回数:提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
 入札の最大買取業者数:2,000社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 https://ucarpac.com/


ユーカーパック

楽天オート

 

 特徴①:申込みをするだけで楽天5ポイント
 特徴②:成約するとさらに楽天1,500ポイント
 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:5万人
 入力時間:約3分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:100社以上
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://auto.rakuten.co.jp/


楽天オート

かんたん車査定

 

 特徴①:申込みと同時に買取相場が分る
 特徴②:現在の年間利用者数がNo.1
 特徴③:JADRIの審査に通過した優良業者

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:35万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:約49社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://a-satei.com/


かんたん車査定ガイド

車査定比較

 

 特徴①:申込みと同時に買取相場が分かる
 特徴②:比べられる買取業者が多く、古い車でも高く売れる可能性大
 特徴③:査定依頼する買取業者を自分で選択できる

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:18万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:211社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://www.zba.jp/


ズバット車買取

車一括査定がしっくりこないのであれば「Goo買取」という手もあり

Goo買取

 

 特徴①:一括査定のように複数の業者から営業電話がこない
 特徴②:あなたの車の買取を強化している買取店が自動的にマッチング
 特徴③:中古車で有名なGoo-netの安心運営


 https://auction.goo-net.com/

カービュー

 

 特徴①:累計利用者数No.1の390万人以上
 特徴②:車一括査定では唯一T-UPと提携
 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

無料で一括査定を申し込む

 

 2016年利用者数:15万人
 入力時間:約1分
 最大査定依頼数:10社
 提携買取業者数:約212社
 対応エリア:全国
 利用料:無料


 http://carview.co.jp/


カービュー

 

まとめ

車買取というビジネスが盛んになってきたのは1990年代。

 

それまで、車の買い替えと言えば下取りが当たり前でしたが、今では、ディーラーで購入し、車買取店で車を売るというのが、ごく一般的な方法になってきました。

 

今回の記事で取り上げている、大手車買取専門店以外にも、地域密着で営業している小規模店舗や、事故車廃車専門店、輸入車専門店など、実に多くの車買取専門店が存在します。

 

あまり冒険をしたくないという方は、記事内でオススメしている「ガリバー」「アップル」「カーセブン」だけでも良いでしょう。

 

もう少し高価買取の可能性を探りたいという方は、一括査定を利用して査定依頼の件数を増やすというのもオススメです。

 

ぜひ、今回の記事を参考にしていただき、あなたが納得して、高値で買取ってくれる車買取専門店を見つけてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

車買取の査定相場はどこがオススメ?全10サイトの実データ検証
ネット上で匿名で車の買取相場を知る方法はいくつか出ています。ただし、大前提として知っていただきたいのが、中古車というのは時期により変動するため、○○円と断定できないのが本音です。また、買取相場はシミュレーションサイトのため、サイトやサービスによって精度がマチマチで中には非常に曖昧なところも存在します。車の買取査定相場を知る具体的なシミュレーションサイト4つ、また中でも一番のオススメのサイトはどこかを紹介します。
車査定の概算価格/3つの大きな落とし穴としっかり活用する方法を徹底解説
自動車は、ある程度の価格相場は存在するため、知っているのか知っていないのかで、その後の交渉に左右します。車査定の概算を知る方法と交渉の方法を紹介します。
車査定をメールのみで行う方法と実施できる範囲・注意点
「車査定をメールで行えることの本当の真相」と「車一括査定をメールのみで行えるのかの本当の真相」について言及しています。
車査定を匿名・個人情報なしで実施できる範囲・方法と注意点
車の“実査定”をお願いしようとした際、間違いなく「氏名・住所・電話番号」など個人を特定できる個人情報が必要になります。では、匿名・個人情報なしでどこまでできるのかわかりますか?答えは「相場が出るところまで」です。本記事では、どのようなサイトがあるのか、またそれぞれのサイトの特徴についてお伝えします。
車査定の流れはどうなっているの?知っておくべきポイントを徹底解説
「中古車買取店により車査定」と「新車ディーラーによる下取りの車査定」がありますので、大きく二つに分けて流れを説明します。
車査定で準備するものは?注意点と合わせて分かりやすく解説
車査定を申し込む前に最低限準備しておきたい事と簡単な注意点について説明します。
車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説
車を売却する際にスムーズに進める様にあなたが予め書類を準備できるようにまとめております。さらに、売却を急いでいる方に向けて、どんな売却方法がオススメなのかも合わせて紹介しています。
車査定が一社だとダメな理由は?車買取のプロが徹底解説
どんな時は「車査定は一社だとダメなのか」について徹底解説して、あなたならどうすべきかの判断材料を提供します。
車査定は何社がベストなの?少なすぎてもダメだけど多すぎてもダメ
今回は競合させる際は何社に依頼すべきなのか、楽に競合させる方法はあるのかということについて解説していきます。競合をさせることでお得になることが分かっているあなたであれば、すぐに理解して行動できます。
中古車の売却契約書の締結前に確認すべきチェック項目一覧
契約書というのは、取引を行う上でもっとも重要なものになりますので、しっかり見る必要があります。車の売却契約書を締結する前に確認すべきチェック項目を紹介します。
車買取の手数料は掛かるの?事前に知っておきたい手数料の罠
車買取の手数料が発生する項目と大体どれぐらいなのかについて徹底解説します。
「車下取りは安い」に騙されるな!買取との違いをぶった切り
今回は「車下取り」と「車買取」の違いを中心に解説しています。WEBサイトを見ると、車下取りよりも車買取にするべきと書かれていますが、筆者としては必ずしもそうとは言えないと思っています。この記事を読んで、あなたがベストな車の売り方は何かがわかり、最終的にはお得に新しい車に乗り換えが出来ていることをお約束します。
出張査定のトラブル対処法と実施すべき項目を徹底解説
買取業者が出張査定に来る前に実施すべきことやよくあるトラブルと対処法について解説し、またトラブルが無い買取業者の選ぶ方法について解説します。
出張査定と買取店舗への持ち込み査定はどちらが得かを徹底検証
「買取店での無料出張査定」「買取店への持ち込み無料査定」のメリット・デメリットとあなただったらどちらにすべきなのかについて徹底解説します。
車査定にかかる時間はどれぐらい?パーツ毎の査定時間とチェック項目
今回はあなたが少しでもお得になるよう、車査定にかかる時間や少しでも高く売る方法について解説していきます。この記事を読むことで時間など気にならないくらいお得になる方法が分かります。
車買取で詐欺に合ったトラブル事例と具体的な対処法について
よくある詐欺としては、「再査定」と「キャンセルペナルティー」と呼ばれているものです。それぞれの簡単な説明と対処法について説明します。
【一発でわかるランキング】車査定の買取業者を客観的に評価
本記事では、元買取店の筆者が独自の視点で信憑性が高いサイト・本を分析し、独自視点でランキングにしました。あなたがいろいろと検索している中で、各買取店をさまざまな視点で順位付けしたランキングサイトを見たことがあると思いますが、本当にそれが正しいのかなかなか検討が付かないと思います。車の買い替えが近い、または車が不要になるため売却を考えているという場合、スムーズに、トラブルなく、なるべく高く売却したいと考えている方に満足頂ける内容になっています。
近くの車買取店を最短で手間なく探す方法を図解付き解説
車の売却を検討している方に向けて、近くの車買取店舗を手間なく簡単に探す方法を紹介します。
車買取の優良業者を見分ける方法【安心して車売却をしよう】
車買取の優良企業を見極めるとっておきの方法を紹介します。
車買取/車査定の業者は本当にしつこい?【上手に断る方法】
どうすれば上手に断れるのかというのとそもそもどうして買取査定業者の営業がしつこいのかについて説明します。
車買取、車査定会社が流しているラジオCMを徹底調査
車の運転中などでラジオを聞いていた際、「車を売るならガリバー」「複数業者の査定依頼ならナビクル」など車買取、車査定関連のラジオCMを耳にするのは無いでしょうか?主に流しているの2サービスあり、1つ目がガリバー等の車買取業者と2つ目がナビクル等の車一括査定サービスです。本記事では、具体的にラジオCMを流している買取業者や車一括査定サイトを簡単に紹介します。
bayfmのCMで流れている車買取会社はどこなの?
高額な取引になることが多い自動車の売却は、安心できるところに頼んだ方がいいですし、宣伝を行っていて知名度が高い会社に依頼したくなるものでしょう。
車を売りたいときに相場はどう調べる?売却相場を知るおすすめの方法
車を売却するうえで必要な「相場」と「高く売る方法」について解説していきます。この記事を読めば車の売却に向けて行動を起こせるかと思いますので、リラックスして読み進めてください。
車の査定時にチェックされるポイントは?7つ減点対象とその対策まとめ
中古車査定士資格を保有している私が初心者の方にも分かりやすく、簡単に説明していきます。きっと読み終わるころには同対策すればいいのか、どんな方法で売却すればいいのかが分かるでしょう。
車査定に走行距離はどれぐらい影響ある?走行距離は何番目に重要?
車査定とは、車買取業者やディーラーに車を診てもらう(査定してもらう)ことです。車査定に関する基礎知識を紹介します。
車査定がお得な時期はいつ?3月が新車売れるので狙い目というのは本当?
今回は高く売れる時期や、高く売る方法について解説していきます。難しく考えなくてもしっかりと高価買取を狙えますので安心してくださいね。
車査定額の基準は「オークション」の相場!査定士が見る3つの基準
どんな車であっても、大切にしてきた愛車であるならば、納得のいく価格で売却したいものです。しかし、車の買取査定額がどういった基準で算出されているのかというのは、一般のユーザーには全く見えない部分でもあります。今回の記事では、一般ユーザーの知らない査定基準や、買取価格がどのように決められているのかなどについて詳しく解説。記事を読み終わった後には、査定額決定の仕組みを理解でき、愛車を高く売るための知識を得ることができます。
車査定の嘘はどれぐらいまでだったらOK?許される嘘と許されない嘘
車査定においてあなたが最も重要視するのは「どれだけ査定額を高くできるか」ではないでしょうか。しかし、とにかく高い査定額を得たいがために査定士に対して嘘の申告をしてしまいたくなります。ただし、結果的に損をすることや、バレずに高額な結果を得たものの後味が悪くなってしまう方も多いのです。そこで今回は車査定のときに嘘をついても大丈夫なのか、嘘をつかなくても高額な査定結果を得ることができるのか解説していきます。この記事を読めばあなたが希望する査定結果を得るために必要なことが分かりますよ!
車売却をする際にタイヤは査定額にどれぐらい影響があるの?
タイヤと車売却の関係性について解説と同時に、本当にお得な車売却の方法も解説していきます。
スタッドレスタイヤは車査定に好影響?その真実を徹底解説
「スタッドレスタイヤやその他部品・パーツがどの程度車査定に影響を与えるのか」という疑問を解消すべく、詳細を解説していきます。スタッドレスタイヤがどの程度、車査定に影響があるのか、一番お得になるのはどんな方法かということが分かります。
エアコンが壊れているけど車査定にどれぐらい影響があるの?プロが徹底解説
エアコンが故障している車の車査定は、査定額にどの程度影響があるのかを解説していきます。エアコンが壊れているあなたの車がどのような車査定をされ、どのようにすれば高く売れるのか必ず分かります。
車の買取査定で0円でも諦めたらダメ!査定額を引き出すとっておきの方法
あなたの愛車が「0円」と評価された際に1,000円でも、10,000円でも高く売る方法をご紹介していきます。諦める前にこの記事を熟読すれば、古くても過走行でも希望が持てるようになります。