車下取り

最終更新日:2017年5月11日

車下取りのすべてを徹底解説します

車下取りのすべてを徹底解説します
車の買い替えを考えた時、あなたがお世話になっている自動車ディーラーにて「車下取り」に出そうと思っていませんか?

  • そもそも車下取りについてあまりよく知らない
  • 少しだけ知っているけど、必要書類や高く売る方法は知らない
  • 車下取りに関してたくさん疑問があるから解決したい

など、悩みも多いでしょう。

 

そこで当ページではあなたの車下取りに関する不安を無くすために、これまでにご紹介してきた記事をピックアップして詳しくご紹介していきます。

 

このページを読んでおくことで車下取りに関する「全て」を知ることができ、あなたの不安も完全に解消することができるのです。

 

読みやすいように記事をまとめていますので、知っていることを飛ばして読み進めていけばそれほど時間もかからずスラスラ読み切ることができますよ!

 


 目次 1.車下取りとはそもそも何?他の売却方法に比べると良い?
2.車下取りは価格が安いのは本当?
3.車下取りの流れと必要書類一式
4.車下取りでよくある疑問

 

1.車下取りとはそもそも何?他の売却方法に比べると良い?

車下取りとはそもそも何?他の売却方法に比べると良い?
車下取りとはそもそもどのような買取形態なのでしょうか。

 

それは「車を購入する前提で、車両購入価格から買取査定額分=買い取ってもらった金額分を値引くこと」です。

 

そのため自動車ディーラーなどで買い替え検討をした際に、車両見積もりの中に記載されます。

 

結果的に「車両値引き額」と同等の扱いをされると覚えておきましょう。

 

とはいえ車下取り以外にも車を売る方法はいくつかありますので、ご紹介していきます。

 

1-1.車下取り以外にも売る方法はある

車下取り以外の車を売る方法は下記の2点です。

車下取り以外に売却する方法

  1. 車買取店による「買取」
  2. オークション売却

それぞれ以下にて詳しくご紹介していきます。

 

車買取店による「車買取」

車下取り以外の車を売る方法の中で最もメジャーなのは、車買取店による「車買取」でしょう。

 

度々比較されることの多い車を売る方法ですので、あなたも知っているかもしれませんね。

 

車買取の特徴は「車買取店によって買取をされるだけであるため、車両値引き額には含まれない」という点です。

 

そのため「単純に車買取してもらった金額が、あなたの手元に戻ってくる」と考えておくと分かりやすいでしょう。

 

買い替えをする場合一度手元にお金が入ってから、購入先へ支払う必要があると覚えてください。

 

買取価格は安定して高い傾向にあり、初回提示価格の段階で「車下取りよりも30万円高い」ということが普通にあります。

 

オークション売却

一般にはあまり知られていませんが、車を売る方法として「オークション売却をする」ということも選択できます。

 

しかしオークションで車を売るためには車の状態をまんべんなく理解しておく必要もありますし、自分で名義変更等の手続きを行う必要もあります。

 

手続き等を代行してくれる業者もいますが、万が一の際の責任はあなたが被ることになりますのであまりオススメできません。

 

また、そもそも業者専用オークションなどでは「オークション参加資格」などの条件もありますから、一般ユーザーであるあなたにはオススメできないといえるでしょう。

 

一応、売却額についてご紹介しておきますが、オークション売却は「高く売れれば車買取よりも高く、安く売れる場合は車下取りよりも安い」というのが実情です。

 

そのため手間や難しい条件があるにもかかわらず、「一般ユーザーでは負けやすいギャンブル」であると理解しておきましょう。

 

後ほど「車下取り」「車買取」「オークション売却」のメリットデメリットに関する一覧表をお見せしますので、そのまま読み進めてご覧くださいね。

 

次は当ページメインテーマである車下取りの「メリットとデメリット」について説明していきます。

 

1-2.車下取りのメリットとデメリット

車下取りのメリットとデメリット
車下取りには大きなメリットと、大きなデメリットがあります。

 

まずメリット下記に箇条書きしましたのでご覧ください。

車下取りのメリット

  1. 大きな安心感がある
  2. スムーズに完結させられる
  3. 今までの付き合いとこれからの付き合い
  4. 面倒見の良さ

ご覧になって分かるかと思いますが、自動車ディーラーという大組織ならではのメリットといえるでしょう。

 

車に関するすべての業務を担っている点や、商談~購入までを一連の流れで済ませられるのも魅力的です。

 

逆にデメリットは下記の箇条書きのようになります。

車下取りのデメリット

  1. 足元を見られる
  2. キャンペーン期間中であってもそれほど価格が変わらない
  3. 車両値引きをごまかされる
  4. 営業マンの成績による
  5. 中古車市場をあまり理解していない
  6. 下取りは基本的に安い

金額的な部分で、あまりお得にならないような内容だということが分かるかと思います。

 

自動車ディーラーでは金額的には課題が残る結果が多く、その結果多くのお客様を逃しているという事実もあるのです。

 

これらのメリットやデメリット、さらにデメリットの解消法などは「ディーラー下取りの4つのメリットと6つのデメリットとその回避策」で詳しく解説していますので、ご覧くださいね。

 

1-3.本章のまとめ

「車下取り」「車買取」「オークション売却」という3パターンの車を売る方法についてご紹介してきましたが、それぞれの特徴をメリット・デメリットに分けて一覧にしましたのでご覧ください。

 

売却方法 メリット デメリット
車下取り

・手厚いサービス(安心感)
・商談~購入までのスムーズさ

・中古車に関する知識不足
・基本的に下取り価格が安い

車買取

・買取価格が安定して高い
・中古車市場に関する知識が豊富

・車買取終了後は付き合いが無い
・対応が良くない場合がある

オークション売却

・高く売れるかもしれない
・自分の任意の価格で売却可能

・素人では安く売れてしまうことの方が多い
・全て自己責任で誰も面倒を見てくれない


三者三様にメリット・デメリットがありますが、オークションはやはりオススメできません。

 

そのためオークションを抜いた「車下取り」と「車買取」の2つで、特筆すべきメリットは「下取りの安心感」と「車買取の金額の高さ」でしょう。

 

また対照的にデメリットは「下取りの安さ」と「その場だけの付き合い」になり、ほとんど正反対の結果となっていることが分かります。

 

車下取りと車買取の違いについては「車買取と車下取りの違いは?それぞれのメリット・デメリットを徹底解説」でも詳しく解説しています。

 

そこで次章では「車下取りの価格はなぜ安いのか」ということに焦点を絞って解説していきましょう。

 

2.車下取りは価格が安いのは本当?

車下取りは価格が安いのは本当?
前章までに「車下取りは安い」というデメリットをご紹介してきましたが「なぜ車下取りは安いのか」「実際のところ本当に安いのか」と、気になったのではないでしょうか。

 

そこで本章では車下取りが安い理由や、実際に安いのかご紹介していきます。

 

2-1.車下取りはなぜ安いの?

車下取りがなぜ安いのか気になりますよね。

 

なぜ安いのかを簡単に説明すると「ディーラーが下取りに力を入れていないから」という一言に尽きます。

 

正しくは「決して安い価格ではないが、車買取店の車買取ほど力を入れていないから」といえるのですが、それは一体なぜでしょうか。

 

実は自動車ディーラーと車買取店それぞれの主な業務の違いが、価格差を生んでいるのです。

 

詳しくは「車下取りは安いって本当?現役ディーラーが答える下取り額を高くする方法」をご覧ください。

 

そして次に、本当に車下取りが車買取よりも安いのか見ていきましょう。

 

上記リンクでも触れていますが、今回は新しく別車種で比較しましたのでご覧ください。

 

2-2.参考価格サイトの結果

最新版の人気5車種の「下取り価格vs買取価格」は以下の通りです。

 

車種 年式 下取相場(万円) 買取相場(万円) 差額(万円)
アクア 2015 105 168 -63
CX-3 2015 168 223 -55
クラウン 2015 313 462 -149
エクストレイル 2015 199 269 -70
セレナ 2015 245 250 -5

※出典:下取り相場「トヨタ下取り参考価格シミュレーションサイト」より
※出典:買取相場「カービュー車買取・査定相場一覧表(オンライン)サイト」より


もちろん各車種のグレードなどの条件によって価格差は異なりますが、今回の結果では価格差の大きいもので「約150万円」、価格差の小さいものでも「5万円」という結果が出ました。

 

100万円以上高く売れることは非常に珍しいのですが、クラウンを抜いて考えた場合の平均価格差は「約48万円」と無視できる数字ではないでしょう。

 

もし信じられないのでしたら、「車下取りに参考価格を調べるオススメの方法と高額査定のポイント」の記事を読むことで参考価格の調べ方が詳しく分かりますので、ぜひあなた自身の手で参考価格差を調べることをオススメします。

 

それでも「価格よりも安心感の方が優先だ!」という方は次を飛ばして3章に進んでください。

 

2-3.とにかく高く車を売りたいなら「車買取店」へ

先程ご覧になった一覧表でも分かるように「とにかく高く車を売りたい」と思っているのであれば車買取店で車買取をしてもらうことがオススメです。

 

実際にイメージしてみるとよく分かるのですが、新しい車を購入する場合に「48万円」の余裕資金があればグレードを1~2ランク上げることができます。

 

また場合によっては「グレードの高い他車種」に狙いを定めることも可能になるのです。

 

この記事で「車を高く売る方法を徹底解説/満足する車売却を実現しよう!」について詳しく解説していますので、よくご覧になって50万円、60万円とお得になってくださいね。

 

そして次章では「実際に車下取り(車買取)をしてもらう場合の流れ」や、「車を売るときに必要となる書類」について解説していきます。

 

3.車下取りの流れと必要書類一式

車下取りの流れと必要書類一式
車下取りの流れは下記の通りです。

  1. 新車もしくは中古車のディーラー店にて購入する車を決める。
  2. そのディーラー店にて下取り査定を受ける。
  3. 購入する車の見積書を提示してもらう。1項目として下取り額が含まれていることを確認する。
  4. 合計金額を確認し、納得すれば車を購入の契約書を締結する。
  5. 納車日までに必要書類を準備する。
  6. 必要書類と乗っている車を引き渡し、新しい車を受け取る。

これをご覧になると、車下取りは「最初から最後まで自動車ディーラーで完結する」ということがよく分かるかと思います。

 

また車下取り、車買取に必要となる書類は

車下取り、車買取に必要な書類一覧

  1. 車検証
  2. 納税証明書
  3. 自賠責保険証
  4. 実印
  5. 印鑑証明書
  6. リサイクル券

となります。

 

車には所有権といって「所有者がだれなのか」が明確に決まっているため、次の方への名義変更等の手続きが必要となり、上記のように様々な書類が必要となるのです。

 

詳しくは「最低限知っておきたい!車下取りの流れと必要書類一式を徹底解説」で説明していますのでご覧ください。

 

無くしてしまった場合の再発行方法や、主な書類の保管場所などについて知ることができますよ!

 

ここまでの車下取りに関する解説で、車下取りについて「ある程度」理解できたかと思います。

 

しかしまだ「何が分からないか分からない」と思っている方も少なくないでしょう。

 

そこで次章にて、車下取りで良くある疑問点をピックアップしましたのでご覧ください。

 

ご紹介する疑問をご覧になることで、車下取りについて「限りなく完璧に近い状態」になることができますよ!

 

4.車下取りでよくある13の疑問

車下取りでよくある13の疑問
本章ではあなたが車下取りについて完璧な状態になれるよう、査定や売却額に関する主な疑問点をご紹介していきます。

 

4-1.車下取りの査定額をアップするためには

査定額を現状よりもアップしたいと考えることは当たり前です。

 

方法としては「他ディーラーや他車買取店の競合見積もりを提示する」ことが重要です。

 

さらにもっと高く売るには、車買取店に売却する、さらに高く売るには車一括査定を利用することです。

 

詳細については「ディーラー営業マンに聞いた!車下取りの査定額を上げるコツ」に詳しく解説しています。

 

4-2.査定にはどういうところをチェックされるの?

査定にはどういうところをチェックされるの?
査定時は主に以下の7点をチェックされます。

  1. 車種の需要
  2. 年式・走行距離
  3. 傷・凹み
  4. 骨格(フレーム)
  5. タイヤ
  6. エンジンルーム
  7. 内装

そしてこの7点を細分化した非常に多くのチェック項目に基づいて査定が行われています。

 

各チェック項目の対策などについては「車の査定時にチェックされるポイントは?7つ減点対象とその対策まとめ」をご覧ください。

 

4-3.車下取りは時期によって値段が違うのか

車下取りは時期や季節によって「査定額が高いタイミング」というものが存在します。

 

それは車がよく売れる3月より前の1~2月ごろです。

 

詳細については「どうせならお得に買い替えたい!車下取りでお得になるタイミングは?」をご覧ください。

 

4-4.走行距離はどれぐらい査定額に関係する

車査定を受けるときにあなたが最も重要だと考えるのは「走行距離」ではないでしょうか。

 

実例を見てみましょう。

【事例】トヨタ ヴェルファイア 2.4ZゴールデンアイズⅡ 年式:2014年4月

  • 走行距離10,000kmの車買取相場 → 309.1万円
  • 走行距離20,000kmの車買取相場 → 283.0万円
  • 走行距離30,000kmの車買取相場 → 267.7万円
  • 走行距離40,000kmの車買取相場 → 256.9万円
  • 走行距離50,000kmの車買取相場 → 248.4万円
  • 走行距離60,000kmの車買取相場 → 241.6万円
  • 走行距離70,000kmの車買取相場 → 235.7万円
  • 走行距離80,000kmの車買取相場 → 230.7万円
  • 走行距離90,000kmの車買取相場 → 226.3万円
  • 走行距離100,000kmの車買取相場 → 222.3万円

※2017年3月14日の参考値です
※出典:https://www.navikuru.jp/

こちらの車両は現在で約3年落ちになりますが、一般的な指標の「1年1万km」つまり走行距離3万kmを基準として考えてみましょう。

 

走行距離が1万kmずつ少なくなると約15万円~30万円程度相場が高くなるのに対し、1万kmずつ多くなる場合では約10万円~4万円程度しか低くなりません。

 

つまり基準よりも走行距離が少ない場合は「非常に高額になりやすい」という特徴があり、基準よりも走行距離が多い場合は「それほど安くならない」ということです。

 

以上のことから走行距離によってお得になることはあるが、損することはそれほどないということがいえます。

 

さらに詳細が知りたい方は「車査定に走行距離はどれぐらい影響ある?走行距離は何番目に重要?」にて詳しく解説しています。

 

4-5.カーナビや純正ホイールは査定額に影響する

カーナビや純正ホイールは査定額に影響する
あなたの乗っている車にはカーナビや純正ホイールがついていますか?

 

ついている場合はプラス査定の対象になる場合があります。

 

下記リンクに詳しく解説していますので、ぜひご覧になってくださいね。

 

4-6.傷や凹みはどれぐらい査定額に影響するのか

走行距離と同様に、査定額への影響が大きいと考えられている「傷・凹み」。

 

あなたも自分の車の傷や凹みがどの程度関係するのか気になるのではないでしょうか。

 

結論を言うと、自然とつくキズや凹み程度であれば、査定額にそこまで影響しません。

 

もちろん、事故を起こしたときのような大きなキズや凹みは減点対象になります。

 

詳細については「傷やへこみは車下取り査定額にどれぐらい影響するの?修理すべきなの?」をご確認ください。

 

4-7.エアコンが壊れているけど査定額にどれぐらい影響する

車の故障の中でも、特に多いと言われているのが「エアコンの故障」です。

 

実際に故障したことがある方も多く、また故障を理由に買い替えを検討している方も多くいます。

 

しかしエアコンの故障が査定額に与える影響って気になりますよね。

 

答えは査定額:-1万~-4万程度の影響です。

 

詳細については、「エアコンが壊れているけど車査定にどれぐらい影響があるの?プロが徹底解説」で詳しく解説しています。

 

4-8.ローンが残っているけど大丈夫

あなたが買い替え予定の車には、まだローン残債がありますか?

 

ローンが残っていて売れるのか?と心配される方も多いですが、結論売ることは可能です。

 

残債があるのであれば「ローンが残っている車を売る/スムーズに高く売却するための全知識」、ローンがあり買い替えを考えている方は「ローン残債がある車を買い替えして大丈夫?抑えておくべき4つのポイント」を読んでおくことをオススメします。

 

ローン残債が残っている車であってもスムーズに売る方法が詳しく解説されています。

 

4-9.廃車するぐらいの古い車や動かない車はどうする

廃車するぐらいの古い車や動かない車はどうする
車は乗り潰すもの。

 

そう思っている方は非常に多く、私もその一人です。

 

しかし「乗り潰す」と決意しても、いざ買い替えの際には「こんなに古い車でも値段はつくのかな…」と不安になってしまうんですよね。

 

でも実際には普通に値段がつくことがほとんどです。

 

そこでご覧いただきたいのが「廃車/事故車/故障車/不動車/過走行車を高く売る方法」です。

 

動かなくなった車や古い車を少しでも高く売る方法について解説していますので、必ずあなたの役に立ちますよ!

 

4-10.下取り出したときに代車は貸してもらえるのか

車下取りに出した場合に心配になるのが「新しい車が来るまでの足」でしょう。

 

理想としては車の引き渡しと納車が同じになることですが、難しい場合もあります。

 

基本的には代車を貸してもらえます。

 

詳細については「車下取りの代車/どのディーラーでも貸してもらうことはできるの?」をご確認ください。

 

4-11.自動車税やサイクル料金は戻ってくるのか

自動車税やリサイクル料金は基本的に戻ってくるものです。

 

しかし実際に「戻ってきた!」と言う人にはなかなか出会うことはありませんよね。

 

その理由やからくりは、下記リンクにそれぞれ詳しく解説していますのでご覧ください。

 

4-12.やっぱり売るのを止めたい場合、キャンセルできるのか

やっぱり売るのを止めたい場合、キャンセルできるのか
車下取りや車買取を検討しているときは気持ちが高ぶっているため、「よし売るぞ!」と意気込んでしまいますよね。

 

しかしその後、様々な理由で「やっぱりキャンセルしたい…」と思ってしまう方もいます。

 

ただし、原則キャンセルはできないと思ってください。

 

そこで車下取りや車買取の前に「車下取りのキャンセル可否とより高く売るおすすめ方法を紹介」を読んでおくことをオススメします。

 

キャンセルはできるのか、キャンセルしないためにはどのようにすればいいのかということが詳しく書かれています。

 

4-13.【事業者向け】確定申告は必要ないのか

事業者の方は「車売却=利益」ととらえてしまい、確定申告の必要性について考えてしまうでしょう。

 

下記の記事が参考になります。

 

税金や車売却と確定申告について詳しく解説していますので、必ず参考になりますよ!

 

以上、主な疑問点でしたがいかがでしたか?

 

実際に車下取りをするときは、ここまでご紹介してきた疑問点に当てはまる事例をいくつも経験することになります。

 

そのため直前に再度確認しておくことをオススメします。

 

必ずあなたの役に立ちますよ!

 

5.まとめ

以上で車下取りのすべての解説を終了しますが、いかがでしたか?

 

車下取りは

  • 安いけど、サービスの質は高い
  • スムーズに完結することができる
  • 疑問点は直前に見返す

ということを覚えておけば満足することができます。

 

それほど難しく考えなくても大丈夫ですよ。

 

当ページをご覧になったあなたであれば必ず上手くいくでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

最終更新日:2016年12月20日車の下取り価格相場とは?新車もしくは中古車を購入しようと思った際に、何も疑問を持たずに...

最終更新日:2016年12月20日ディーラー下取りのメリットとデメリット自動車ディーラーで車の買い替えをする際、みなさん...

最終更新日:2016年12月20日車下取りの流れと必要書類新しい車を購入する場合、今乗っている車を買い取ってもらい、新し...

最終更新日:2016年12月26日車下取りは安いのは本当?買い替えを検討しているそこのあなた!自分の車をどのような方法で...

最終更新日:2016年12月20日車下取りの注意点について新しい車の購入を検討している人であれば、今の車をそのまま下取り...

最終更新日:2016年12月20日車下取りの査定額を高くするコツについて今の車が古くなってきて、新しい車に買い替えるのを...

最終更新日:2017年1月22日車下取りのベストタイミングを徹底解説車の買い替えは「車の売却」と「車の購入」という2つの...

最終更新日:2016年12月20日車下取りを出す際にガソリンほぼ無しで大丈夫?車下取りが初めてで、いざ下取りしてもらうと...

最終更新日:2016年12月20日車下取り時の自動車税車を下取りに出した際、気になるのが自動車税などの税金が払い戻しがあ...

最終更新日:2016年12月20日車下取り時のリサイクル料金は戻ってくる?自動車を購入する際には、必ず「リサイクル料金」...

最終更新日:2016年12月20日車を売るときに関係する税金新しい車を購入と同時に今の車を下取りに出す人は多いと思います...

最終更新日:2016年12月20日自動車を売却すると税金がかかる?普通の生活をしていると、仕事で得られる給与などでしか税...

最終更新日:2016年12月21日カーナビやETCがあると下取り査定に有利?車を下取りに出すのであれば、少しでも査定額を...

最終更新日:2016年12月21日純正ホイールは査定額に影響する?ディーラー担当者が車の下取り査定をするとき、いろいろな...

最終更新日:2016年12月21日車下取りのキャンセルについて新車の購入を決めて今の愛車を下取りにして契約を取り交わした...

最終更新日:2016年12月21日車を買い替えるときに必ず確認したいこと今持っている自動車を売って新しく車を買いたいと思...

最終更新日:2017年1月31日車下取り査定額に傷はどれぐらい影響?車の買い替えを検討しているそこのあなたは、おそらく「...

最終更新日:2017年2月1日車下取りの参考価格を知りたい車の買い替えをする際に気になることはいくつかあると思います。そ...