車下取り 代車

最終更新日:2016年12月21日

車を買い替えるときに必ず確認したいこと

車を買い替えるときに必ず確認したいこと
今持っている自動車を売って新しく車を買いたいと思って手続を進めているのであれば、実際の引き渡しをする前にしっかりと確認しておきたいことがあります。

 

それは、売却する車の引き渡しと、新しい車の納車のタイミングです。

 

何台も車を持っているのであれば問題ないかもしれませんが、車を引き渡してから納車まで時間があると、その間手元に車がない状態となって、通勤や買い物に不便をきたします。

 

ただし、結論を先にお伝えすると、ほとんどのディーラーが代車を貸してくれます。ただし、慣れない車ということもあり、正直なところ避けたいところです。

 

車下取りしてから代車を使う

車下取りしてから代車を使う
納車と車の引き渡しが同じタイミングになれば良いのですが、どうしても難しい場合があります。

 

そのため、多くのディーラーでは、その空白期間中利用できるようにと、代車サービスを提供しています。

 

もちろん、あまり長い期間には対応できませんが、ある程度の日数であれば無料でこうした代車を提供しているところが多いので、契約の段階でこのことについても確認しておくと良いでしょう。

 

逆に言うと、車を引き渡してから納車まで期間が空くのに、代車を用意できないというディーラーは、対応の仕方に問題がありますので、注意した方が良いでしょう。

 

理想は車の引き渡しと納車が同じタイミングになること

理想は車の引き渡しと納車が同じタイミングになること
理想的なタイミングは、下取りに出した車の引き渡しと同時に納車をしてくれるということです。

 

気の利くディーラーだと、自宅に納車に来てくれるときに車載車を持ってきて、新しい車を下ろした後にそのまま下取りに出した車を引き取っていくという流れで進めてくれます。

 

しかし、時に欲しい車がなかなか届かず、納車が遅れてしまうということもあります。

 

そのようなときには、売却予定の車の引き渡しを遅らせることができないかどうか相談してみると良いでしょう。

 

手続を簡素化するためには同時期に行うのがベスト

手続を簡素化するためには同時期に行うのがベスト
自動車の売却や購入には、何かと手続がついて回ります。

 

特に車の買い替えのケースでは、車下取りと新しい車の購入と、2つの処理を進めていかなければなりません。

 

そのため、できるだけ一度に処理を行った方が手続が楽になります。

 

そのため、車の引き渡しと納車の間に間隔が空いてしまうと、何回もディーラーの元に行かなければならなくなるなど、面倒な作業が増えます。

 

できるだけ、同じタイミングでできるように交渉してみましょう。

 

まとめ

下取りに出す車の引き渡しと、新しい車の納車タイミングがずれてしまうと、手元に車がない状態になりますので、面倒なことになります。

 

そのため、できるだけ2つのタイミングを合わせるようにして、スムーズに流れていくようにしたいものです。

 

もちろん、ディーラーが空白期間の間に代車を用意してくれることがほとんどですが、手続に手間がかかることもありますので、上手に処理を進められるようにするのが基本となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

車下取りの価格相場を一番簡単にシンプルに知る方法を徹底解説
自分の車の下取り価格が適正なのか見極めるために大事な「下取りの価格相場」の調べ方を解説いたします。また、最終的にはあなたが満足して車を高く下取りしてもらうための方法をお伝えします。
ディーラー下取りの4つのメリットと6つのデメリットとその回避策
ディーラーで下取りをすることによって得られるメリットやデメリットを中心にご紹介していきます。
最低限知っておきたい!車下取りの流れと必要書類一式を徹底解説
最低限知っておきたい車下取りの流れから必要なもの、またお得に乗り換えを行う方法について解説します。
車下取りは安いって本当?現役ディーラーが答える下取り額を高くする方法
車下取りに関する損得が分かり、最終的には車を適正な価格で下取りできるようになります。
車下取りの注意点/必ず知っておきたい下取り査定額の裏側
車下取りにおける唯一の注意点「下取り査定額」にフォーカスを当てて、分かりやすく解説していきます。
ディーラー営業マンに聞いた!車下取りの査定額を上げるコツ
車の下取りにフォーカスして査定額を高くする方法について徹底解説します。下取りに出す前に一度ご覧いただけると幸いです。
どうせならお得に買い替えたい!車下取りでお得になるタイミングは?
ちょっとしたポイントを抑えるだけで下取り金額を上げて、よりお得に買い替えができるようになりますよ。
車下取りの引き渡し/ガソリンほぼ無しの状態でも大丈夫なの?
車下取りにといて「ガソリン量」はまったく気にする必要がありません。ただ、世間の常識はどうなのかなど気になる人もいらっしゃると思いますので、現役のディーラー営業マンにヒアリングしてきましたので、そのままお伝えします。
車下取りした時に自動車税は戻ってくるの?請求してもいいの?
一般的に自動車税は戻ってくるものなのか?還付をディーラーに要求してもいいのか?法律の観点で見ると、戻ってくるのが通常なのか?など、実際に多くの人が疑問に思うことを分かりやすく解説します。
車下取りした時に「リサイクル料金」は返ってくるの?
車を下取りに出す際にはリサイクル料金は戻ってくるのが原則です。原則と記載したいのは、中には査定額に含まれていたり、ディーラーから何も説明がない可能性もあり、知らないと損することにもなりかねません。
車下取りした時の消費税や税金は大丈夫?どういう人が対象になるの?
もそも車売却で得たお金は税金対象なのか、どういう状況であれば税金が掛かってくるのかについて解説します。
みんな本当にやってるの?車下取りで得た利益の確定申告について
下取りなどで自動車を売ると、その売却代金が所得と見なされるので、税金が発生することになります。そのため、個人であっても確定申告を行う必要が出てきます。ただし、ほとんどの人は税金を気にする必要はない=確定申告をする必要がありません。どういった人が税金が掛かりどういった人が確定申告をする必要があるのかについてお伝えします。
車下取り時にカーナビなどのパーツは外したほうが得する?損する?
どういったパーツやオプションであれば、プラスになるのか、もしくはならないのかについてお伝えします。また、最終的にあなたの車が高く下取りしてもらえるように、知っておいてほしいテクニックについても合わせてお伝えします。
車下取りに純正ホイールだと下取り査定額はプラスに働くの?
車下取り時にどういったホイールであれば、プラス材料になるのかについてお伝えします。また、最後にはあなたの車を高く売るテクニックについてお伝えします。
車下取りのキャンセル可否とより高く売るおすすめ方法を紹介
下取りのキャンセルはどういう状況であればOKでどういう状況であればNGなのかについて徹底調査しました。
傷やへこみは車下取り査定額にどれぐらい影響するの?修理すべきなの?
車下取りに出す際にお得になる方法はもちろんのこと、「傷が付いている車」の下取り査定について解説していきます。
車下取りに参考価格を調べるオススメの方法と高額査定のポイント
今回は自分の車下取り参考価格を調べる方法や、より高く査定してもらうためのポイントについてご紹介していきます。