車売却

スタッドレスタイヤやパーツは車査定額が高くなるの?マイナスになるパーツはある?

冬になると必要性が高くなるスタッドレスタイヤ。

地域性があるとはいえ最近では「念のため」と購入する方も多く、あなたもその一人ではないでしょうか。

しかし使用する季節が限られているため、ピカピカのままではありませんか?

そんな状態であれば車査定時に「プラス査定」をしてほしいと思いますよね。

  • スタッドレスタイヤをプラス査定してくれるのか
  • 他にもプラス査定してほしいパーツや部品があるんだけど…
  • 最もお得に車売却する方法を知りたい

今回は「スタッドレスタイヤやその他部品・パーツがどの程度車査定に影響を与えるのか」という疑問を解消すべく、詳細を解説していきます。

この記事を読めば、スタッドレスタイヤがどの程度、車査定に影響があるのか、一番お得になるのはどんな方法かということが分かりますよ!

なかなか自分では調べきれない内容かもしれませんが、意外にも簡単な内容ですので気楽にご覧くださいね。

なお、タイヤを外して車とタイヤを別々に売却したほうがいいのでは?

と考える方がいらっしゃいますが、外さずに売却したほうがいいです。

22view
車売却をする際にタイヤは外したほうが査定額が高くなったりする?

車売却をする際どんなことに注意しておくとお得になるかについて考えたことはありますか? もしかしたら「部品と車体をそれぞれ ...

続きを見る

車売るときにスタッドレスタイヤはどうすればいいの?

車売るときにスタッドレスタイヤはどうすればいいの?

車売るときにスタッドレスタイヤはどうすればいいの?

本記事のメインテーマである「車査定時のスタッドレスタイヤ」ですが、実際のところどの程度影響があるかご存じではないでしょう。

またどの方法を選択するとお得になるのかも分からないかと思います。

今回の章では、スタッドレスタイヤが車査定に与える影響を解説していきます。

スタッドレスタイヤは車査定に影響がある?

結論、スタッドレスタイヤであることで車査定に与える影響はありません。

影響がないということは「車査定時にプラスでもマイナスでもない」と理解してください。

しかしなぜ車査定時にスタッドレスタイヤの影響しないのか、不思議ではありませんか?

タイヤは「残り溝の深さ」が査定基準となっており、「スタッドレスタイヤであるかどうか」ではなく「溝が十分に残っているかどうか」という視点で査定をしているのです。

その結果、新しいスタッドレスタイヤを履いていたとしても「溝がしっかり残っているタイヤ」としか評価されず、スタッドレスタイヤをアピールポイントとするのは難しくなります。

少し残念な気がしますが、「スタッドレスタイヤは車査定に影響がない」と覚えておきましょう。

しかし雪国などの一部地域ではスタッドレスタイヤの重要性が高まっていることから、車査定時にプラス査定をしてくれる車買取店もあります。

基本的にはプラス評価されないものですから、もしプラス評価してくれた場合には「ラッキー」と思いましょう。

期待し過ぎないことが重要です。

一緒に売る?それとも別々?

スタッドレスタイヤが車査定に影響を与えないということは分かったかと思いますが、できれば車売却と同時にスタッドレスタイヤも売却してしまいたいですよね。

その場合、車と一緒に売ってしまうのと、別々で売るのではどちらがお得なのでしょうか。

一緒に売る場合

まず一緒に売る場合を考えてみましょう。

一緒に売る際は自動車ディーラーや車買取店に依頼するかと思いますが、基本的に「車買取金額に上乗せはされない」のが現状です。

実は自動車ディーラーや車買取店は基本的に「中古タイヤ販売」をしていないため、再販することができません。

そのため車の付属品としてスタッドレスタイヤを考えます。

そして車を再販するときはお得感を出すために「サービスでスタッドレスタイヤが付属している」とアピールをしたいので、スタッドレスタイヤを車と一緒に売却しても買取金額は上がらないのです。

つまり「スタッドレスタイヤの買取価格は0円」と同様の事態になってしまうのです。

別々で売る場合

逆に別々で売る場合はそれぞれの価値を分けて考えることができます。

車は本来の買取金額で自動車ディーラーや車買取店に売却し、スタッドレスタイヤは中古タイヤ専門店に売ることで、売却金額を最大化することができるのです。

ただしタイヤのブランドや状態にもよりますが、スタッドレスタイヤの買取価格はあまり期待できません。

あくまで車買取価格+αとして考えておきましょう。

スタッドレスをとっておくのも手

第三の選択肢は「とりあえず取っておく」です。

なぜ取っておくのかというと、次の車にも使用できるかもしれないからです。

タイヤは互換性の低い商品だと思われがちですが、実はコンパクトカーやミニバンなど、「ある程度大きさが一定の車種」に関しては互換性が高い場合があります。

そのため次の車も同程度の大きさである場合は使える可能性が高くなるのです。

仮に次の車の大きさがまったく異なる場合でもタイヤ・ホイールサイズを調べると使用できる可能性がありますし、売却しようと思っても逆に1,500円~8,000円程度の処分料を取られてしまう場合があるのです。


以上のことから取っておく価値は十分にあるといえます。

もちろん保管場所の確保が条件になってしまいますが、私個人的には取っておくことをオススメします。

以上、ここまでの説明で車査定時のスタッドレスタイヤについてご理解いただけたかと思います。

しかしスタッドレスタイヤだけ気になるのではなく、その他部品・パーツについてもどの程度影響があるか気になりますよね。

次章ではその他部品・パーツが車査定に与える影響について解説していきます。

車の部品・パーツで査定額が影響するもの

車の部品・パーツで査定額が影響するもの

車の部品・パーツで査定額が影響するもの

車購入後、不便だと感じる部分にオプションや部品・パーツなどを後付けすることは頻繁にあります。

その中には高価なものも多くあり、「車査定時にプラス査定をしてもらいたい!」と思うのは必然です。

一体どんなパーツがプラス査定やマイナス査定に繋がるのでしょうか。それでは見てきましょう。

プラス査定になる部品やパーツってあるの?

プラス査定になる部品・パーツの代表的なものは下記3点です。

  1. カーナビ(純正・社外問わず)
  2. メーカー純正エアロパーツ
  3. メーカー純正スピーカーセット(オーディオ)

1つ目のカーナビは基本的にプラス査定になることが多いもので、買取価格が数万円程度上がることもあります。

しかし買取価格が上がるのは大まかに5年以内のものだと思っておきましょう。

それ以上になると地図データやオーディオ機能が古いためマイナスにはなりませんが、プラスになることは難しいと思っておきましょう。

2つ目のメーカー純正エアロパーツはプラス査定になりやすいポイントです。

実は査定項目に明確な記載があることは少ないのですが、メーカー純正のエアロパーツ付属車の需要は非常に高いため、プラス査定の要因としてとらえられます。

3つ目のメーカー純正スピーカーセットもエアロパーツ同様に、査定項目に記載はないもののプラス査定の要因になります。

なぜなら「車は自分だけのリラックスできるプライベート空間」ととらえる方が多くなり、その結果スピーカーなどのオーディオ機器に質を求める方が多くなったからです。

そのためメーカー純正の上級スピーカーセットが付属している場合はプラス査定をされる場合が多いのです。

しかしスピーカーやオーディオのセットは申告しないと分からない可能性もありますので、査定時にはきちんと申告することをオススメします。


以上がプラス査定になる代表的な部品やパーツでしたが、カーナビを除いて「純正」という条件がついているのにお気づきですか?

車は、例外を除いて「純正である方が好ましい」と考えられることが多く、価値が高くなります。

もし社外品がついている場合は逆にマイナス査定となってしまう場合がありますので、査定前には純正品に付け替えておくことがオススメです。

無いとマイナス査定になる部品・パーツ

先程のプラス査定とは異なり、無いとマイナス査定になってしまう代表的な部品・パーツは下記2点です。

  1. スペアタイヤ(パンク修理キット)
  2. 車載工具

1つ目のスペアタイヤ(パンク修理キット)はついていない場合、15点(15,000円相当)の減点がされてしまいます。

スペアタイヤの多くはトランク内部にありますので、査定前に確認しておきましょう。

2つ目の車載工具も査定時に減点の対象となっています。

明確には「この工具を積んでいないといけない」という決まりはありませんが、レンチやドライバーなど簡単なものを積んでおくだけで構いません。

後部座席側面またはトランク内部に付属していることがほとんどですが、査定前に確認しても見つからない場合は追加しておきましょう。

【まとめ】査定額に影響あるもの無いもの

「あるとプラス」「無いとマイナス」になる部品やパーツについて解説してきました。

ここで再度簡単にまとめると

  • あるとプラスになるものは、純正で価格が高いもの
  • 無いとマイナスになるものは、いざという時に最低限必要なもの

といえます。

あるのと無いのでは数千円~数万円変わりますので、査定前には確認をしておきましょう。

もしもっとお得になりたいのであれば、スタッドレスタイヤをはじめとする部品やパーツに目を向けるのではなく、次の章でご紹介する車買取を意識した方が結果を出せますよ!

タイヤなどのパーツに関係なく、車を高く売る方法

タイヤなどのパーツに関係なく、車を高く売る方法

タイヤなどのパーツに関係なく、車を高く売る方法

車を高く売る方法は非常に単純で、たった3つのコツを掴むだけです。

「そんなにうまくいくわけないよ!」と思われるかもしれませんが、本当に簡単な方法なのでぜひご覧ください。

下取りではなく買取を選ぶ!

まず重要なポイントは自動車ディーラーによる「下取り」ではなく車買取店による「買取」を選択することです。

なぜなら単純に買取の方が、車査定の結果が高くなるからです。

なぜ高くなるのかというと、それは自動車ディーラーと車買取店それぞれの業務内容によります。

自動車ディーラーは新車の販売・登録を主な仕事としており、中古車の販売にはそれほど力を入れていません。

そのため仕入れ=車買取にもあまり力を入れておらず、その結果下取り価格が安くなってしまうのです。

逆に車買取店は中古車の販売を主な仕事としており、在庫車確保のために仕入れ=車買取に力を入れています。

その結果下取り価格に比べて買取価格が高い傾向にあるのです。

「高く車売却できるのは買取店による車買取」と覚えておきましょう。

複数の買取店を競合させる!

車買取店による買取をすると高くなるということが分かったので、次は複数の車買取店を競合させましょう。

車買取店は最近の中古車人気によって在庫車の回転率が非常に高くなっています。

そのためどの車買取店も在庫車の確保に並々ならぬ力を入れているのです。

結果的に複数の車買取店を競合させることでビックリするほど買取価格が吊り上がり、買取相場の上限近くに到達しやすくなります。

複数の車買取店を見つけ、競合させるのは多くの手間と時間がかかってしまいますが、これだけで最高額を引き出すことができますのでぜひ実践してください。

もしどうしても時間が取れない、もっと楽な方法を知りたいという方は次にご紹介する一括査定を利用しましょう。

一括査定を利用する!

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定の流れ

そしてこのサービスに登録している車買取店は無料の出張査定を行っていることが多く、自宅で車査定をしてもらうこともできます。

そのため一気に複数の車買取店を自宅に呼び、競合させることができるので、「最短時間で最高の結果を得られる」といっても過言ではありません。

本当に一括査定は簡単で、予想以上の結果に繋がりやすいのでオススメですよ!

プラス・マイナス査定を忘れるほどお得になるので、ぜひ利用してくださいね。

一括査定のおすすめは「カーセンサー」

車一括査定のオススメ

車一括査定のオススメ

カー君
車一括査定が良いのは分かったけどどれを使えばいいのか分からない・・・

そんなのカンタンよ。どうせ申し込むなら高く売れる可能性が高いものを選べばいいのよ
クルサテ

下記が筆者が考える車一括査定を「買取業者数」「同時比較業者数」「実績」「評判」「入力時間」でまとめた評価チャート。

車一括査定の評価チャート

車一括査定の評価チャート

中でも大事なポイントは「買取業者数」「同時比較業者数」だよ
クルサテ

各評価を5点満点で点数付けすると下記のようになります。

カーセンサーは、提携買取業者数が1,000社以上と同時比較業者数が最大30社と他を圧倒しています。(他は多くて200数社、同時比較業者数が10社です。)

どうせ同じようなサービスを使うのであれば、

  • 一番買取業者を探せる「カーセンサー」を利用
  • 買取業者を減らしたければ、自分で業者を減らす(依頼できる業者は選択式で自分で外すことが可能)

が一番オススメの申し込み方。

カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いという弱点もあります。

ただし、その分あなたの車をより高く買い取ってくれる買取業者をより探せるということ

また、「楽天カーサービス」「かんたん車査定ガイド」については、総合点ではかんたん車査定ガイドに軍配が上がりますが、

  • 重視している「買取業者数」が楽天カーサービスの方が多い
  • 申し込みするだけで楽天5ポイントがもらえる

という点で、楽天カーサービスを次点でオススメしています。

前置きが長くなったので、今からオススメ順にポイントを紹介していくね。
クルサテ

買取業者数No.1で高く売れる可能性が高い「カーセンサー」

カーセンサーの評価チャート

カーセンサーの評価チャート

カーセンサーのポイント

  • 特徴①:メール連絡希望や電話時間指定が可能
  • 特徴②:提携買取業者数がNo.1の1,000社以上
  • 特徴③:中古車で有名なカーセンサー、知名度抜群で安心の実績

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

申し込みだけでポイントがもらえる「楽天カーサービス」

楽天カーサービスの評価チャート

楽天カーサービスの評価チャート

楽天カーサービスのポイント

  • 特徴①:申込みをするだけで楽天5ポイント、売却するとさらに楽天1,500ポイント
  • 特徴②:申し込みと同時に愛車の相場が分かる
  • 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

申し込みで楽天5ポイント、売却で楽天1,500ポイントもらえる

楽天カーサービス 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

買取業者を厳選している「かんたん車査定ガイド」

かんたん車査定ガイドの評価チャート

かんたん車査定ガイドの評価チャート

かんたん車査定ガイドのポイント

  • 特徴①:JADRIの審査に通過した優良業者のみで安心感抜群
  • 特徴②:申込みと同時に買取相場が分る
  • 特徴③:入力がカンタン45秒で完了

申し込み後に愛車の相場が分かります

かんたん車査定ガイド 公式サイト

※入力45秒のカンタン入力

車一括査定がしっくりこない方は「車査定・買取の窓口」

車査定・買取の窓口の評価チャート

車査定・買取の窓口の評価チャート

車査定・買取の窓口のポイント

  • 特徴①:売却予定車種に強い買取業者1社を厳選
  • 特徴②:電話は1社のみからしか掛かってこない
  • 特徴③:売却者全員に5,000円のキャッシュバックキャンペーン中

売却者全員に5,000円がキャッシュバックキャンペーン中

車査定・買取の窓口 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

まとめ

ここまでスタッドレスタイヤをはじめとする部品・パーツについて解説してきましたがいかがでしたか?

スタッドレスタイヤが査定に関係ないことや、純正パーツであればプラス査定になることなど、意外なことばかりだったのではないでしょうか。

  • スタッドレスタイヤはプラス査定にならない
  • 純正パーツはプラス査定になる
  • 一括査定を利用するとプラス・マイナス査定を忘れるほどお得になる

ということを覚えておけば、満足のいく結果が出ます。

難しくない方法ですから、ぜひ実践してお得になってくださいね!

おすすめ記事

53view
これを見れば安心!車一括査定を利用する前に知っておくべき全知識

\ すぐに見たい方はコチラ / 車一括査定のオススメランキング インターネット上で車が高く売れる方法としてよく紹介されて ...

55view
新車とは違う!中古車の値引き事情と値引き交渉5つのコツ

車は私たちの生活になくてはならない存在ですが、生活への負担を増やさないために新車ではなく中古車の購入を検討している方も多 ...

389view

車を売ろうと考えていて、テレビCM/ラジオCMや町中の看板から「ガリバー」を思い浮かべる人も多いと思います。 そこで下記 ...

576view
ビッグモーター

車を売ろうと考えているとき、ふっとテレビCM、ラジオCMで流れている「ビッグモーター」を思い浮かぶ人も多いと思いますが、 ...

-車売却

Copyright© クルサテ , 2019 All Rights Reserved.