車一括査定を利用し出張査定を同時にするのは効果あるの?

車が高く売れる方法として紹介されている「車一括査定」。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定の流れ

車一括査定は申し込みを行うと、複数の買取業者に査定を受けることができ、買取業者間の競争原理が働くため、高く売れるようになります。

車一括査定は通常は買取業者が自宅に来て査定(出張査定)をします。

普通は各買取業者の出張査定時間を分けて行いますが、中には「複数の買取業者を同日・同時刻に呼ぶ」という人もいます。

私も過去に同時に買取業者を呼んだことがあるよ!
クルサテ

では、買取業者を同日・同時刻に呼ぶ方が良いのでしょうか?

本記事では、買取業者を同時に呼ぶことのメリットとデメリットをお伝えします。

車査定を同時にしてもらう2つのメリットと2つのデメリット

最初に車査定を同時にしてもらうメリットをお伝えします。

車査定を同時にしてもらう2つのメリット

  • メリット①時間短縮ができる
  • メリット②より車が高く売れる可能性がある

メリット①時間短縮ができる

メリットは何と言っても、時間短縮が行えること。

通常の方法では、車一括査定で3~4社に出張査定をお願いすることになりますが、時間帯はバラバラです。

同日バラバラの時間に呼んだとしても、丸1日はつぶれてしまいます。

だいたい査定時間には、査定や交渉等を含めると1社辺り1~2時間ぐらいは掛かります。

4社に同日、別時間帯で査定依頼した時

  • A社:10時~12時
  • B社:13時~15時
  • C社:15時~17時
  • D社:17時~19時

4社に同日、同時間帯に査定依頼した時

  • A社・B社・C社・D社:10時~12時
カー君
バラバラだと丸1日掛かるのか~その日は予定全く入れられないね・・・

約束した時間は家にいる必要があります。

つまり、バラバラの時間を約束すると買取業者毎に時間を確保しなければなりません。

それが、同日・同時刻に呼べば1回で済みますでの、大幅に時間短縮が行えます。

メリット②より車が高く売れる可能性がある

同時に呼ぶということは、「オークション」の入札のようになるということ。

つまり、入札をしていくことになるので、価格が跳ね上がりやすいというわけです。

中でもオススメは名刺の裏に価格を書いてもらう方法。

買取業者にとったら一発勝負になるので、高い査定価格を出さざるをえなくなります。

筆者としても同時査定をしてもらうのであれば、オススメの方法と言えます。

ただし、心理的に対相手の方が多くなるため、強気の希望価格を提示しにくくなります。

私は対1の交渉の方が思い切った事が言いやすいので、バラバラの時刻に呼ぶようにしているよ!
クルサテ

続いてはデメリットです。

車査定を同時にしてもらう2つのデメリット

  • デメリット①買取業者間の談合の可能性
  • デメリット②思い切った価格交渉がしにくくなる

デメリット①買取業者間の談合の可能性

車一括査定の利用者はとても多くなっています。

また、出張査定員は、毎日のように同じ地域・エリアの出張査定を行っています。

つまり、同時間帯になっていなかったとしても、他の買取業者と鉢合わせ・バッティングする可能性があるというわけ。

実際に、買取業者同士が知り合いや顔見知りのようになっていることが多いのも事実。

私は過去に6回ほど車一括査定を利用したけど、買取業者同士仲良く話しているのをよく見るよ!

実際によく競合他社と鉢合わせると言っていたよ。

クルサテ

本来であれば、競合なので買取額を競いあうはず。

ただし、お互い顔見知りで仲が良かったりすると、下記ようなことが起こります。

  • 「今回は御社に譲るよ」
  • 「今回はうちに買わせて」

いわゆる「談合」です。

私の知り合いの査定員にぶっちゃけ話を聞いたら、談合はあるって話していたよ!
クルサテ

談合については、下記の記事に詳しく解説しておりますので、気になる方は合わせてご確認ください。

車査定は談合が多い?現役の車買取業者の知り合いにヒアリングしてみた

中古車というような定価がないモノを高く売るときは、競りをするのが一番高く売れます。 つまり中古車を高く売るには「買取業者 ...

続きを見る

デメリット②思い切った価格交渉がしにくくなる

これはその人の性格にもよりますが、自分対複数の買取業者になります。

あえてバッティングさせていることなので、仕方ないのですが、心理的に強気に交渉できなくなる人もいます。

私もだいぶ吹っ掛けた買取額を交渉するけど、相手が複数人いるとし難くなるんだよね…
クルサテ

ただ、買取業者もこのようなバッティングは日常茶飯事なのでそこまで気にすることはありません。

同日・同時間帯の出張査定はオススメなのか?

筆者として同時査定してもらうのはオススメなのか否かですが、正直なところオススメはしていません。

理由は、デメリットが書いたように談合される可能性が高くなるため。

談合されてしまうと、車一括査定の最大のデメリットであり、高く売れる効果が激減してしまいます。

ただ、同時査定をお願いすることで、日時の調整が一発で終わり時間も短縮されることも確かです。

あなたに合った方法を選択しましょう。

高価買取してもらうための3つの交渉ポイント

車一括査定で最大限、買取価格を上げるための3つのポイントについて説明します。

  1. 買取業者の営業マンに査定額を言わせるようにする(1社目)
  2. 査定額の少し上乗せして言う(2社目)
  3. プラス材料になるもの(純正パーツやオプションパーツなど)を積極的に伝える

それぞれのポイントを見ていきましょう。

ポイント①買取業者の営業マンに査定額を言わせるようにする(1社目)

車買取業者の人は、当たり前ですが査定のプロ。

あなたの車を安く買い、会社の利益を上げることが仕事です。

希望価格は伝えてしまうと、

  • 希望価格が思ったより低かった場合:「今、うちに売ってくれたらその金額で買い取ります」
  • 希望価格が思ったより高かった場合:「そんなのどこの業者でも絶対無理ですよ」

と言われてしまいます。

つまり買取業者の思うつぼにハマる可能性が高いのです。

また、こちらが弱気の対応していると、契約するまでしつこい業者もいます。

くれぐれも強気で対応するようにしてください。

ポイント②査定額の少し上乗せして言う(2社目)

2社目の査定の際に1社目がいくらだったか聞かれます。

この時、少し高めの査定額を伝えるようにしましょう。

1社目の査定会社は、大体少し低めの査定額を出していることがほとんど。

つまり、1社目の査定額よりも高く売れる可能性が高く、2社目以降で引き出せる可能性があります。

ポイント③プラス材料になるもの(純正パーツやオプションパーツなど)を積極的に伝える

買取業者は、あなたの車をなるべく安く買うことが仕事。

査定でプラスになるようなパーツ類は、よく無視されてしまいます。

新車購入の際に付けた純正パーツやオプションパーツ、また後付けのアルミホイールでも価値が高いものは積極的に伝えて査定額をプラスにしてもらいましょう。

車売却をする際にタイヤは外したほうが査定額が高くなったりする?

車売却をする際どんなことに注意しておくとお得になるかについて考えたことはありますか? もしかしたら「部品と車体をそれぞれ ...

続きを見る

車一括査定のオススメはどこ?

車一括査定のオススメ

車一括査定のオススメ

カー君
車一括査定が良いのは分かったけどどれを使えばいいのか分からない・・・

そんなのカンタンよ。どうせ申し込むなら高く売れる可能性が高いものを選べばいいのよ
クルサテ

下記が筆者が考える車一括査定を「買取業者数」「同時比較業者数」「実績」「評判」「入力時間」でまとめた評価チャート。

車一括査定の評価チャート

中でも大事なポイントは「買取業者数」「同時比較業者数」だよ
クルサテ

各評価を5点満点で点数付けすると下記のようになります。

カーセンサーは、提携買取業者数が1,000社以上と同時比較業者数が最大30社と他を圧倒しています。(他は多くて200数社、同時比較業者数が10社です。)

どうせ同じようなサービスを使うのであれば、

  • 一番買取業者を探せる「カーセンサー」を利用
  • 買取業者を減らしたければ、自分で業者を減らす(依頼できる業者は選択式で自分で外すことが可能)

が一番オススメの申し込み方。

カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いという弱点もあります。

ただし、その分あなたの車をより高く買い取ってくれる買取業者をより探せるということ

また、「楽天カーサービス」「ナビクル車査定」については、総合点ではナビクル車査定に軍配が上がりますが、

  • 重視している「買取業者数」が楽天カーサービスの方が多い
  • 申し込みするだけで楽天5ポイントがもらえる

という点で、楽天カーサービスを次点でオススメしています。

前置きが長くなったので、今からオススメ順にポイントを紹介していくね。
クルサテ

買取業者数No.1で高く売れる可能性が高い「カーセンサー」

カーセンサーの評価チャート

カーセンサーの特徴

  • 特徴①:メール連絡希望や電話時間指定が可能
  • 特徴②:提携買取業者数がNo.1の1,000社以上
  • 特徴③:中古車で有名なカーセンサー、知名度抜群で安心の実績

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

申し込みだけでポイントがもらえる「楽天カーサービス」

楽天カーサービスの評価チャート

楽天カーサービスの特徴

  • 特徴①:申込みをするだけで楽天5ポイント、売却するとさらに楽天1,500ポイント
  • 特徴②:申し込みと同時に愛車の相場が分かる
  • 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

申し込みで楽天5ポイント、売却で楽天1,500ポイントもらえる

楽天カーサービス 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

買取業者を厳選している「ナビクル車査定」

ナビクル車査定の評価チャート

ナビクル車査定の特徴

  • 特徴①:JADRIの審査に通過した優良業者のみで安心感抜群
  • 特徴②:申込みと同時に買取相場が分る
  • 特徴③:入力がカンタン45秒で完了

申し込み後に愛車の相場が分かります

ナビクル車査定 公式サイト

※入力45秒のカンタン入力

車一括査定がしっくりこない方は「車査定・買取の窓口」

車査定・買取の窓口の評価チャート

車査定・買取の窓口の特徴

  • 特徴①:売却予定車種に強い買取業者1社を厳選
  • 特徴②:電話は1社のみからしか掛かってこない
  • 特徴③:売却者全員に5,000円のキャッシュバックキャンペーン中

あなたの車を買取強化している業者が見つかる

車査定・買取の窓口 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

車一括査定のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

車一括査定のオススメ
【2020年最新版】車一括査定サイトの選び方とオススメランキング決定版

車一括査定は一気に何社もの車買取店へ、査定のオファーができるサービス。 車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると ...

続きを見る

まとめ

出張査定を同時にすることのまとめ

  • 同時に査定してもらうことは実際にあるし多い
  • 買取業者同士が顔見知りで談合される可能性がある
  • 筆者としては同時に査定はオススメしていない

サイト内検索

キーワードから検索

-車売却
-,

Copyright© クルサテ , 2020 All Rights Reserved.