ユーカーパック(Ucar査定)は何が優れている?利用して分かったリアル意見

ユーカーパックについて徹底調査

最終更新日:2018年7月23日

ユーカーパックのTOPページ
今の車が古くなってきた、新しい車が欲しくなったなどの理由で今の車を手放す人がとても多いです。

 

そんなとき、多くの人が車を下取りに出すのが一般的ですが、最近では車買取店の台頭により、車買取店や車一括査定で売る人が増えてきました。

 

2016年4月にはユーカーパック(Ucar査定)という新しいサービスが登場しました。

 

さらに2016年12月からタレントのローラを起用、とても力を入れています。2017年1月にローラを使用したラジオCMも流れています。

ユーカーパックのラジオCM放送局

Jwave系列(東京、名古屋、大阪、九州、北海道) / BayFM(千葉) / nack5(埼玉)/ ZIP-FM(愛知)/FM802(大阪) /FMノースウェーブ(北海道)/ CROSS FM(福岡)

 

車を売ろうかなとと思っているとき、ユーカーパックのチラシやCMを見て申し込もう・・・でも・・・

 

下記のような疑問を持つのではないでしょうか?

・ユーカーパックは何が優れているの?今までのサービスと何が違うの?
・利用者の満足度や評判は高いの?問題ないの?
・結局、どの方法で車を売ればいいの?

 

そこで当記事では、上記の疑問や不安を解消するために、元買取屋の筆者が「ユーカーパック」について隅々まで調査しました。

 

実は世の中にはユーカーパックと似たようなサービス(車一括査定)が複数存在しています。

 

ユーカーパックは、他のサービスに比べて、何が優れているのか、逆に何が弱みなのかを解説します。

 

この記事を読み終えるころには、あなたがユーカーパックに申し込むべきなのか、それとも違うサービスを利用した方が良いのかの判断が間違いなく付くでしょう。

 

ユーカーパックはどんなサービスか

まずユーカーパックがどのようなサービスかお伝えします。ユーカーパックは下記のような特徴があるサービスです。

・情報を入力すると概算価格(相場)が表示される
・買取店からの連絡はなく、電話があるのはユーカーパックのみ
・査定は自宅での出張査定or提携しているガソリンスタンドで行う、その情報を見て最大2,000社の買取店が入札する
・対応エリアは全国

ユーカーパックサービスの概略図
ユーカーパックサービスの特徴

 

サービスの流れとしては下記の通りです。

ユーカーパックの流れ

 

【体験】ユーカーパックのネット申し込みから売却までの流れ

実際に筆者自身でユーカーパックにネット申し込みから売却までを行いました。イメージできるように画面を載せておきます。

 

①ユーカーパック(https://ucarsatei.com/)にアクセスする。ユーカーパックの入力フォームより必要情報を入れて「送信して概算価格をチェック」ボタンを押す。
※注意点:次のページで確認画面はなく、ボタンを押すとすぐに申し込まれますので、記載する情報を間違わないようにしましょう。
ユーカーパックの申込画面1

 

②申込完了画面です。この画面では概算価格はまだ表示されません。グレードとかんたんなアンケートを5問答えて「概算価格をチェック」ボタンを押す。
ユーカーパックのサンクス画面1

 

③概算価格表示画面です。大よその概算価格が表示されました。
ユーカーパックのサンクス画面2

 

④その数時間後に「ユーカーパック」より電話連絡が入り、査定実施日の調整を行います。

 

⑤ユーカーパックと提携している最寄りのガソリンスタンドor査定業者による自宅査定を受けます。査定の所要時間としては約1時間ほどです。もちろん査定は無料です。

 

⑥査定のデータがあなたの「ユーカーパック」マイページの保存されます。
トヨタ iQのユーカーパック結果

 

⑦「ユーカーパック」の担当者と「希望の売却価格」と「最低入札価格」を相談して買取会社のオファーを募集します。最低入札価格は、査定して頂いた方と相談して決めるので難しく考える必要はありません。

最低入札価格を相場よりも高く設定しすぎると、買取業者からのオファーが少なります。

 

⑧複数の買取業者よりオファーが入ります。買取の入札金額はリアルタイムに確認が可能です。仮に希望の売却金額に達しなかった場合は、断ることも可能ですので安心です。もちろん、希望価格を変更して再出品をすることも可能です。
買取業者の査定オファー結果

 

⑨希望する売却価格に達していれば、オファーがある買取業者1社を選択します。

 

⑩ガソリンスタンドor査定業者から受け取った売却手続きに必要な書類をUcarPACに郵送します。

▽必要な書類
・自動車車検証(車検証)
・自賠責保険証明書

 

▽必要になる可能性があるもの(必要がない場合もあり)
・譲渡証明書
・印鑑証明
・住民票
・戸籍謄本
・リサイクル券
・自動車納税証明書

 

⑪買取業者よりユーカーパックに車の売却代金の支払いが完了した後に、選択した買取業者に売却する車を引き渡します。つまり売却代金のやり取りもユーカーパックが代行してくれますので、安心です。

 

⑫ユーカーパックで必要書類と車の引き渡しの確認が終わると、売却代金の振り込みが指定した口座に振り込まれて完了です。

 

以上がユーカーパックの流れです。次にユーカーパックは他のサービスに比べて強みなのか、弱みなのかについて解説します。

 

ユーカーパックと他の査定サービスの違いと強み弱み

ユーカーパックは、申込後に複数の買取店より入札が掛かり、一番高いところで売却しているため、車一括査定と似た仕組みです。

 

では具体的に何が違って、どこが強み弱みなのかについて見ていきたいと思います。

項目

ユーカーパック

車一括査定

電話の多さ ×
買取査定額
売るまでの長さ
対応エリア ○(全国対応) ○(全国対応)

それぞれ項目について次に詳しく説明します。

 

【強み】電話が1社なところが一番の強み

電話の多さがユーカーパックの一番の特徴であり強みであると言えます。

 

車一括査定は、申し込み直後に車買取店から一斉に営業電話が掛かってきます。

 

どこかの買取店と話している間に、着信履歴を見ると30-40件とあることがザラにありえます。それぐらい、車一括査定サービスは電話が掛かってきます。

 

対して、ユーカーパックの場合は、電話が掛かってくるのはユーカーパックのみで、実際に査定を行うのも提携しているガソリンスタンドor査定専門の業者なので、買取店と直接絡む必要はなく、しつこい営業に合う事はありません。
ユーカーパックサービスの強み

 

【弱み1】買取査定額は車一括査定に軍配の可能性が高い

買取査定額は一概にどちらの方がいいとも言えませんので、あくまでも傾向ということでご理解ください。

 

買取査定額の高さでいくと「車一括査定」の方がよい傾向。

 

理由は、車一括査定の方が2-3日の間に買取店自らがが実際に査定を行います。

 

買取店にとっては、競合がいることになるので、自ずと高い査定額を出さざるを得なくなるためです。

 

また、あなたも直接、車買取店と交渉を行うことができるため、状況に合わせて少し吹っ掛けた買取額を話す、他社の査定額を少し上乗せした交渉ができます。

 

逆にいうと、車一括査定で買取査定額を高くするには、交渉を上手に行うのが必須条件ということ。

 

車一括査定の利用を考えていて、車買取店との交渉の仕方の詳細を知りたい方は「車買取で価格をアップしてもらう3つの交渉術【査定前に確認】」をご確認ください。

 

対して、ユーカーパックの場合は、査定を行うのが専門の査定業者(orガソリンスタンド)で、買取店はその情報をネットで見て入札します。

 

売りたいと思っているあなたと直接話をしているわけではないので、どれぐらいで売るのか、どれぐらいの金額であれば売るのかを買取店側は把握できないため、あまりリスクを追って買い取ろうとしないのです。

 

ただし、逆の言い方をすると、交渉する必要がないため交渉があまり得意ではない人にはいいサービスと言えます。

 

【弱み2】売るまでの時間は長い

車一括査定の場合は、申し込み直後に車買取店より電話があり、都合の良い日時を決めて、車買取店の方から自宅まで(売る車があるところまで)足を運んで査定をしてくれます。

 

その買取店が直接買い取るため、その日で売却が決定することもあります。

 

ユーカーパックは、ユーカーパックより電話連絡を受けた後に、ユーカ―パックの査定士もしくはガソリンスタンドにより査定を受けます。

 

ただし、あなたの車を直接買い取るわけではなく、ただ査定をするだけ。

 

その査定情報を元に後から買取店が入札する形式なので、どうしても売るまでの時間が掛かってしまうわけです。

 

対応エリアは全国

これは他の車一括査定サービスも同様ですが、ユーカーパックは全国対応しています。

 

2016年4月にサービスが始まって、2017年1月からは全国対応ととても早いスピードで全国対応しているところが、サービスの勢いと伸びを感じます。

 

ユーカーパックが向いている人と向いていない人

ここでは、あなたがユーカーパックに向いている人なのか、それとも通常の車一括査定が向いている人なのかを記載します。

 

どちらに申し込むのか、それとも両方に申し込むのか、申し込まないのか判断してください。

 

ユーカーパックに向いている人

・電話が苦手な人
・複数の買取店と査定を受けたくない人
・複数の買取店と交渉をしたくない人
・売却意志がそこまで固まっていない人

 

▽ユーカーパックの申し込みはコチラ▽

https://ucarsatei.com/

 

車一括査定に向いている人

・とにかく高く売却したい人
・車買取店との交渉も苦ではない人
・電話などの手間を多少我慢できる人

 

▽車一括査定のオススメはコチラ▽

http://www.carsensor.net/

 

まとめ

いかがでしたか?ユーカーパックについての特徴、また筆者が考える通常の車一括査定に比べて強み弱みを説明しました。

 

あなたが最終的に何を選べばいいのか判断基準も説明しておりますので、より満足した車売却ができると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

車一括査定のおすすめ【業界歴25年の本当のおすすめと見解】
業界歴25年の見解も交えて、本当におすすめの車一括査定はどこかについて説明します。
車一括査定の口コミと評判【悪評の具体的な対策方法を伝授】
車一括査定を申し込みたいけど、まだ何か不安で申し込むのを躊躇っているという方に向けて、実際の利用者の口コミや評判からみえる傾向をまとめています。
車一括査定のトラブルと対処法について【知らないと危険】
車を高く売る方法としてよく利用される車一括査定。筆者も過去に利用して、フィットが下取りよりも35万円高く売れたため、自信をもって進めたいところなのですが、ただトラブルがあることも事実です。実際にTwitterで車一括査定と調べると悪いことがよく書かれています。その大半が電話トラブルです。車一括査定を申し込み後に、一気に複数の買取業者から電話が掛かってきて、着信履歴だらけに。実際に国民生活センターにも寄せられています。本記事では、電話トラブルを中心に筆者の見解と対処法をお伝えしています。
車一括査定で注意する3つのポイントと具体的な対策を徹底解説
車一括査定は高く売りたい人には、とても便利なサービスですので、私も推奨派の一人です。ただし、無知なまま申し込むと、車が高く売れるどころかデメリットばかりが後に残り、満足する車売却が出来なくなります。本記事では、最終的にあなたが車一括査定を利用して満足できるように、車一括査定を申し込む前、申し込み後に注意する3つのポイントとその対策方法について紹介します。
車一括査定をメールのみで行えるのか徹底検証【実際に試してみた】
車一括査定をメールのみで行うことは原則出来ません。ただし、ある方法を用いれば、電話の数を減らして、その分メール連絡にすることが可能です。
車一括査定の電話のしつこさは異常【体験による対策を伝授】
車一括査定を申し込むと、複数の買取業者から一斉に営業電話が掛かってくるとネット上に記載されておりますが、事実なのでしょうか?結論から言うと事実です。しかも車一括査定サイトには、不親切にも電話が掛かってくる旨が小さく記載があったりします。知らずに、気軽に申し込んだ人が、申し込んだ瞬間から電話の嵐。戸惑うのも無理はありません。Twitterで「車一括査定」と調べると、すぐに電話のことが出てきます。そこで本記事では、車一括査定を利用すると、具体的にどれぐらい電話が掛かってくるのか?どうしてそんなにも電話が掛かってくるのかの理由、また電話の断り方や電話を防ぐ方法について解説します。
車一括査定の体験談/利用して良かった点・悪かった点の本音感想
今回の体験談は、私の友人Aさんにインタビューをさせて頂き、その内容を赤裸々にレビューしています。
車一括査定のデメリットとメリット【知らずに申込みは危険】
車を高く売る方法としてよく紹介されている車一括査定。車一括査定を紹介しているサイトを見ると、メリットがよく表立って紹介されておりますが、デメリットもいくつかあります。ただ、デメリットを知らずに申し込んでいる人も多いのも事実です。本記事では、車一括査定の公式サイトには書かれていないメリット、デメリットを紹介。特にあなたが気になるであろう「デメリット」を中心に解説するとともに、そのデメリットの正しい回避方法までをお伝えします。少し難しそう・・・と感じを受けてしまうかもしれませんが、どんな初心者の方でも理解できるように噛み砕いてお伝えしています。
車一括査定のキャンペーン状況を徹底解説【2018年最新版】
2018年2月現在の有名どころの車一括査定サービスがどの様なキャンペーンを行っているのかまとめました。
車一括査定は談合がありうる?現役の車買取業者の知り合いにヒアリングしてみた
実際の買取業者にヒアリングした事例を元に談合のリスクと回避する方法について徹底検証しました。
車一括査定を利用し出張査定を同時に?実際に高く売れるの?
筆者が実際に過去に数十回と車一括査定を利用しており、その時の実体験をベースに徹底解説します。
車一括査定を複数利用する場合のメリット/デメリットを解説
車一括査定サイトを複数利用する事のメリットとデメリットを紹介します。
実際に試してみた!車一括査定の営業電話時間を指定する方法
車一括査定は申し込みたいけど、営業電話が平日や仕事中に掛かってくるのは嫌だという人向けに、営業電話の時間帯を指定する方法を紹介します。
カーセンサーの一括査定の5つの特徴・2つの弱点と利用者の評判
カーセンサーの簡単ネット車査定は、「カーセンサーnet」の中の人気コンテンツでリクルートが運営しています。カーセンサーは雑誌を発行していることもあり、中古車情報サイトのイメージが強いのですが、車の買取サービスも大勢の人が利用しています。
楽天オートの特徴やお得ポイント・口コミ評判まで徹底解説
楽天オートは楽天が運営する、一括査定サービス提供サイトです。査定会社の口コミや、車の買取価格の相場なども紹介されているので買取を依頼する際の参考になります。また、自動車の一括査定だけでなく、オートバイの一括査定も行えます。
かんたん車査定ガイドの強みは何?3つの特徴と口コミ・評判
東証一部上場の株式会社エイチームのグループ会社である、株式会社エイチームライフスタイルが運営する中古車の査定・買い取りサイトです。50社以上の提携査定会社の中から最大10社に一括して見積依頼ができるのが特徴。簡単な車情報を入力するだけの簡単査定が人気で、約45秒の入力で買取価格の相場がわかります。
ナビクル(なびくる)の評判は大丈夫?利用して分かった強み弱み
ナビクルをラジオCMで聞いて、「愛車の相場が分かる」「愛車が高く売れる」などのメッセージを聞いて気になる人も多いと思います。ただし、ラジオでは良いところばかりアピールされているので何か不安になります。「ナビクルって本当に愛車の相場が分かるの?高く売れるの?」「実際に使った人の評判はどうなの?」「ナビクルの強みと弱みはなんなの?」そこで今回は、業界経験が豊富な私が実際にナビクルを利用してみて分かった強み/弱みと評判を徹底研究しましたので、わかりやすく解説します。本記事を読めば、あなたが最終的にナビクルを利用すべきなのかどうかも判断が付きます。
エイチームが運営する車査定/利用者の評判と強み・弱みを解説
エイチームが運営する車査定サービスは、「ナビクル」「かんたん車査定ガイド」「クルビア」と数多くあります。これらのサービスについて調査してみました。
ズバット車買取比較の特徴と2つの弱点・口コミ・評判まで徹底解説
株式会社ウェブクルーが運営する、車買取り比較サイトです。加盟店が多いことが特徴で、全国の査定会社150社以上と提携しています。提携会社は大手の査定会社から地域密着型のサービス重視の会社まで幅広いため、満足のいく査定が期待できます。
一括査定のパイオニア「カービュー」の魅力と2つの特徴・評判
株式会社カービューが運営する、車とオートバイの情報サイトcarview!(カービュー)。車関係の情報サイトとして大勢の人が利用しており、2015年8月現在の取り扱い中古車台数は35万475件、投稿されている口コミ数1,797万8,950件を誇る有名サイトです。カービューは車の買取サービスも行っており、最大8件に一括査定が依頼できます。一括査定サービスも利用者が多く、これまでに累計で約380万人が利用しています。
高く売れる買取店が見つかる?「くるまたかし」のサービスを徹底解剖
元買取店の筆者が「くるまたかし」の特徴、また車一括査定サービスについての全貌をお伝えします。
ズバブーン(ずばぶーん)の評判は大丈夫?利用して分かった強み弱み
車でラジオを聴いていると流れてくる「ズバブーン、ズバブーン」というラジオCM。ユニークなラジオCMですので、きっと耳に残っている人も多いと思います。そういえば車をそろそろ売るかも…と考えて気になって「ズバブーン」で調べるものの、「ズバブーンはどういうサービスなの?ラジオを聴いているだけではわからない」など不安があるのではないでしょうか?そこで今回は、元買取屋の筆者が実際にズバブーンと他サービスを利用して分かったズバブーンの強みと弱みを徹底解剖します。また、利用した人の評判も調べましたので、合わせて参考にしてください。
一括査定プラスの評判と通常の一括査定との違い
くるぷらの特徴と評判