ローン残債がある車を買い替えして大丈夫?買い替えすべきか否かの判断基準

ローン残債がある車を買い替えして大丈夫?抑えておくべき4つのポイント

結婚や出産など人生のイベント、どうしても新しい車が欲しいなどの理由で「ローン途中で車を買い替えたい」と思うことがあります。

中には月々のローン支払いを抑えるために、安い中古車に乗り換えたいと考える人もいます。

ローンが残っている状態での買い替えはあまり得策ではないよ!

基本的に車は乗りつぶしたほうが得だからね。

クルサテ

そこで今回は、自動車ローン途中での買い替えについて解説していきます。

この記事をしっかり読んでローンが残っている車の買い替えを検討しましょう。

ローンが残っている車の買い替えは可能

ローンが残っている車の買い替えは可能

ローンが残っている車の買い替えは可能

結論を先に言うと、ローンが残っていても車の買い替えは可能

しかし不安なのは「古い車のローンはどうなってしまうのか」という点だと思います。

実は多くの人が思いこんでいることのひとつに、「古い車のローン+新しい車のローンを二重で払い続けなければならない」というものがあります。

しかしそれは半分正解で半分間違いなのです。

答えは「新しい車のローンに上乗せすることができる」ということ。

新しい車のローンに上乗せする例

話を分かりやすくするために、下記条件を例に説明します。

条件

  • 古い車の月々のローン支払い:3万円/月(残債36万円:12ヶ月)
  • 新しい車のローン支払い:3万円/月(残債180万円:60ヶ月)

多くの人の勘違いは「新しい車と古い車のローンを足して、今までの倍の月々6万円支払わなければならない」と思い込んでしまうことです。

カー君
えっ?違うの?だって古いローンが消えるわけではないよね?

車の買い替えをする際多くの人は、自動車ディーラーや大手中古車販売業者に依頼します。

買い替えの際に「今残っているローンの上乗せをお願いしたい」と伝えると、古い車の残債と新しい車の残債を合算して月々のローン支払い額を提示してくれます。

この場合、月々のローン支払いは下記のようになります。

  • ローン残債=古い車の残債:36万円+新しい車の残債:180万円=216万円
  • 月々のローン支払い=216万÷60ヶ月=3.6万円/月

※上記計算には金利等を含んでいません。

カー君
確かにローンは倍の6万円になってないね。なるほど、過去のローン残債分は新しいローンの期間と合わさるんだ。
今回のケースではね。もちろん、あなたの収入状況や環境によって変わるわよ。
クルサテ

ただし、覚えておかなければならないのは、月々の支払いが思いのほか楽になったとしても残債自体は変わらないということ

私はローンが残っているのに、またローンをして買うのはオススメしてないよ。

支払いがきつくなる人も多いからね。

クルサテ

ローンの目安はどのくらいにしておくと良いのか

しかし家庭の事情等もあり、どうしても買い替えたい人もいるでしょう。

無計画のままに新しい車をローンで買ってしまうと、ローン支払額を重荷に感じる方は非常に多いのです。

「もう少し支払額を抑えればよかった」と後悔している場合がほとんど。

ローンを組む際の目安は月収の30~40%

一般的に車のローンは、手取り月収の30~40%程度が限度と言われています。

  • 手取り20万円の人:6~8万円/月が限度
  • 手取り30万円の人:9~1万円/月が限度

しかし、これはあくまで一般的な限界値。

家庭を持っている方であれば少し厳しい数字。

私は無理なく支払う金額の限度は、手取り月収の20%をオススメしているよ。
クルサテ

そのラインであれば、楽ではないですが、支払うことがそこまで難しくないと思います。

しかしこれはあくまで一般論であるため、家計の状況や生活環境を考えた上でローンの支払額は検討しましょう。

ローンが残っている車を売却のみでも可能

「今自分の抱えている債務を完済して心機一転したい」と考えているのであれば売却してしまうのもひとつの手かもしれません。

ローンの残った車を売却する知識は、下記の記事に詳細がありますので一度確認してみてください。

ローンが残っている車をスムーズに高く売却するための全知識
ローン残債(ローンが残っている)車や残クレ途中の車を売るには?売れないこともあるの?

車は高い買い物。マイカーローンや残価クレジット(以下、残クレ)を利用して車を購入する人が多くいます。 ただ、生活環境が変 ...

続きを見る

もしも、どうしても車の買い替えをしたいと思う場合はそのまま読み進めてください。

まずは今の愛車の価値を知り、買い替えすべきか判断する

今の愛車の価値を知り買い替えすべきか判断

買い替えは「今乗っている車の売却」と「新しい車の購入」がセットで行われます。

次の新しい車の購入の頭金をなるべく用意する意味でも、今の車がどれぐらいで売れるのかが非常に大事。

まずはディーラーの下取り額を確認する

新しい車の購入先が自動車ディーラーであれば、必然的に車の下取り査定が行われることになります。

この下取り査定額が大きいほど新しい車を購入する際の支払額が小さくなります。

そのため下取り価格は、ローンの残債と共にしっかりとチェックするべきなのです。

買い替えするべきか否かの判断基準

前述の説明で予想が付くかもしれませんが、買い替えすべきか否かの基準は下記の通り。

  1. 買い替えしてもOK:下取り価格>ローンの残債
  2. 買い替えは控えるべき:下取り価格<ローンの残債

「下取り価格>ローン残債額」となれば、新しい車の頭金になります。

今乗っている車のローンがなくなる上に、購入価格がさらに少なくなる可能性もあるためです。

逆に「下取り価格<ローン残債額」となれば、新しい車に加えてさらにお金が必要になります。

ローンを組むとなれば、月々の支払額が増えてしまいます。

カー君
う~ん、下取り額だけで決められるのは嫌だな~・・・
ちょっと待ってね!視点を変えて、下取り価格を高くするのを頑張るっていうのも手だよ。
クルサテ

車買取業者に査定依頼する

下取り額だけでなく車買取業者にも査定依頼をすることオススメします。

なぜなら多くの場合「ディーラーなどによる下取り価格<車買取業者の買取価格」であるから。

そのため下取り価格よりも高い買取価格が提示され、古い車のローン残債を上回る可能性が高くなります。

さらにもっと高い買取額にするために複数社を競合させるのが大事だよ。
クルサテ

買取業者同士を競合させてさらに高い買取額を狙う

さらに高い買取価格にする方法があります。それは車買取業者を競わせること。

どうしても1社のみだと足元を見た買取価格になります。

買取業者にとってみれば、安く変えた方が利益が取れるため、至って当たり前の話。

3~5社程度の車買取業者を競合させると、ライバルを意識するので、足元を見た買取価格が提示されにくくなります。

カー君
次の車の頭金が増えると思えば、3~5社に査定依頼は・・・メンドクサイけど頑張ってするよ!
カンタンに3~5社に依頼できるサービスがあるよ!
クルサテ

車一括査定を使えばカンタンに競合させることができる

3~5社に一気に査定依頼ができるサービスがあります。

それが車一括査定と呼ばれるサービス。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定の流れ

車一括査定を使えば、1社1社に査定依頼をする必要がなくなります。

さらには、買取業者からしても、競合がいることになるので、足元をみた査定額が提示しにくくなり、結果的に高く売れるのです。

カー君
これは便利そうなサービスですね!
カー君
ただ、、、車一括査定で調べてみたらたくさんサイトが出てきたんですが
オススメの車一括査定は「カーセンサー」だよ!

理由は、大手買取業者から町の中古車屋、廃車専門業者など幅広く参加しているからなんだ。

クルサテ
参加業者数を見るとカーセンサーが圧倒的なんだよ。

もちろんローンが残っている車が得意な買取業者もたくさん参加しているよ!

クルサテ

各一括査定の参加業者数

  • カーセンサー:1,000社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上
  • 車査定・買取の窓口:1社のみを厳選紹介

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

車一括査定のオススメ
【2020年最新版】車一括査定サイトの選び方とオススメランキング決定版

車一括査定は一気に何社もの車買取店へ、査定のオファーができるサービス。 車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると ...

続きを見る

まとめ

  • ローンが残っていても買い替えはできるが、あまりオススメではない
  • ローンの残債がなくならないのであれば買い替えは控えた方がいい
  • ディーラーの下取り査定だけではなく車買取業者による買取査定を受ける
  • 複数の車買取業者による査定をすると高い買取額が期待できる
  • 車一括査定「カーセンサー」を使えば簡単に複数業者に依頼できる

クルサテキャンペーン

クルサテキャンペーン

サイト内検索

キーワードから検索

-中古車購入, 新車購入, 車売却
-, ,

Copyright© クルサテ , 2020 All Rights Reserved.