ガリバーとビッグモーターはどっちが安心・お得に売買できるの?

大手中古車買取店「ガリバーとビッグモーター」を徹底比較

最終更新日:2019年8月16日

ガリバーVSビッグモーター

 

  • 「大切にしてきた愛車を高く売りたい」
  • 「故障していない安全な中古車を購入したい」

 

そんなときはやはり信用できる業者にお願いしたいものです。

 

そんなとき、よくCMや看板で見る「ガリバー」「ビッグモーター」という2つの買取業者が、とても気になる存在という方も多いと思います。

 

そして、以下のような疑問や悩みを抱えているお餅ではないでしょうか?

 

  • どっちも買取と販売を行っているけど両者の違いは?
  • 安心でお得な中古車を購入したい
  • 愛車を高く買ってくれるのガリバーとビックモーターのどっち?

 

先に結論を申し上げますが、ガリバーとビッグモーターのどちらが高く売れるのかを断言することは不可能

 

買取額はさまざまな要素を総合的に判断し決定されるためです。

 

しかし、双方の特徴や違いを理解し、利用者の口コミを比較することで、どちらの買取業者があなたに合っているのかを判断する材料になります。

 

是非記事を最後までお読みいただき、愛車を高く売り、安心して中古車を購入するための参考にしていただければ幸いです。

【裏技】1社だけの査定では損?複数社を比べて愛車の最高額をチェック

・申込みした直後に愛車の相場が分る。相場を知るだけでもOK。
・たった1回のカンタン査定で最大2,000社があなたの車に入札、個人情報も流れないから安心
https://ucarpac.com/


・提携している買取業者数がNo.1の「カーセンサーの一括査定」なら、古い車、ボロボロの車などどんな車でも高く売れる可能性大
http://carsensor.net/

 

ガリバーとビッグモーターの生い立ちを比較

 

ガリバーとビッグモーターはどっちも大手企業だよね?


 

 

そうね、どちらも業界で1位2位を争うほどの大企業ね


 

 

じゃあどっちの会社にお願いしても同じってことだよね!
大きいし安全だよね


 

 

ちょっと待って・・・私がこれから説明するから聞いて!
ガリバーとビッグモーターの生い立ちは全然違う企業なのよ


 

ガリバーもビッグモーターも全国に多くの店舗を展開し、中古車業界を牽引する大手業者。

 

ただ、一体どっちで売買するのが良いのか迷ってしまいます。

 

本来であれば買取額や販売価格で比べたいところ。

 

ですが、冒頭でもお話したように、車の価格はさまざまな要素によって決まるため、価格だけで比較することはできません。

 

どちらにお願いするかを決めるためには、価格以外の要素を1つずつ比較し、どちらが自分に合う中古車売買業者なのか判断することが大切。

 

そこで、まずはガリバーとビッグモーターの生い立ちを比較していきましょう。

 

ガリバーは中古車買取ビジネスのパイオニア

ガリバー沿革
※画像出典:ガリバー公式HP

 

ガリバーが車の買取ビジネスを開始したのは1994年。

 

今回の記事で取り上げている2社と同じように全国展開している、車買取アップルに次いで2番目という老舗です。

 

アップルについては「4年連続で満足度ランキングNo.1のアップル!特徴と評判を徹底解剖」で詳しく解説しています。

 

中古車流通業界に革命をおこしたと言われるガリバーには、買取ってからの在庫期間を2週間に限定する鉄の掟が存在します。

 

鉄の掟とは、買取った後の2週間は在庫車として販売するものの、その2週間で売れなかった車は全て中古車オークションに出品してしまうというもの。

 

在庫管理のコストを削減に成功、その分買取額を高くすることができるのです。

 

その他にも、いち早くインターネットを活用した「ドルフィネットシステム」の導入や「安心10年保証」。

 

最近では、最新のAIを活用した車選びサービス「クルマコネクト」や、ユーザー間のカーシェアリングを支援する「GO2GO(ゴーツーゴー)」など、中古車の買取販売という枠にとらわれない、新しいサービスを展開し続けています。

 

クルマコネクトについては「実際の利用して分かった!クルマコネクトのメリットとデメリット」で詳しく解説しています。

 

このように、新しい取り組みにどんどん挑戦していくことは、ガリバーが車買取の創世記から現在に至るまで、業界のリーディングカンパニーであり続ける秘訣なのかもしれません。

 

中古車販売店から全国チェーンに成長したビッグモーター

ビッグモーター沿革
※画像出典:ビッグモーター公式HP

 

先にご紹介したガリバーと比べ、特に東日本にお住まいの方は、ここ数年で急に名前を見るようになった印象ではないでしょうか。

 

ですが、ビッグモーターの歴史はかなり古く、ビッグモーターという名称になったのは1980年(昭和55年)。

 

創業当初は指定整備工場を併設した中古車販売店として、中国・四国地方で店舗数を増やしていきました。

 

指定整備工場とは、本来国の検査ラインで行う車検(継続検査)を、一定の基準をクリアーすることで国から指定を受け、民間工場でありながら車検が行える整備工場のこと

 

店舗の拡大や中国・四国地方での出店を続け、徐々に関西や関東地方に進出。

 

2005年には、関西の老舗中古車販売チェーンであったハナテンをグループ傘下に収め、その後一気に事業規模を拡大させていきます。

 

今では、青森、秋田、福島、沖縄を除いた全ての都道府県に店舗が存在し、今もっとも勢いのある中古車買取・販売業者と言っても過言ではありません。

 

ビッグモーターの特徴は、創世記から続く"指定整備工場"併設しているという点。

 

大型店舗には指定整備工場が必ず併設され、整備工場が併設できない小規模店舗でも、集中して車検や整備を行う自社工場を持ち、購入後も車検屋メンテナンスをお願いすることができます。

 

ガリバーとビッグモーターの規模を比較

 

同じように見えるけど・・・
生い立ちの違いが今の特徴につながっているんだね。


 

 

その通りね。同じような大手車買取業者に見えても、それぞれ違いがあるものなのよ。


 

 

生い立ちの違いは分かったけど・・・
ほかにはどんな違いがあるんだろう・・・


 

 

じゃあ次は
企業としての規模を見てみましょう。


 

ここからは、安心して愛車を売るための基礎知識として、

  • 公式ホームページやIR情報
  • 求職者向けの会社情報

正確な情報を基に、ガリバーとビッグモーターの企業規模を比較していきましょう。

 

ガリバーは日本最大の販売網が武器

ガリバーの店舗数は直営店と加盟店を合わせて全国に586店舗あり、日本全国に店舗が存在。従業員は4,386名が在籍しています。(※2019年8月現在)

 

また、通常のガリバー店舗以外に、大型展示場を持つWOW!TOWN(ワオタウン)や、お買い得車を揃えたアウトレット店。

 

さらに、高級車を中心に扱うリベラーラや軽自動車専門店のミニクルなど、さまざまな業態、専門性を持った店舗を数多く展開しています。

 

それぞれのお店の特徴は下記記事で解説しています。

 

先述した2週間でオークションへ流す「鉄の掟」だけでなく、さまざまな販売店舗を数多く展開することで自社内での販売力を高く保ち、高価買取を実現しているのです。

 

ビッグモーターは業界内で最も急成長する注目企業

表題にもある通り、ビッグモーターは中古車の買取・販売業界において、もっとも急成長している企業。

 

出店ラッシュだったのは、2015年9月から2017年2月に掛けての1年半で、たった18ヶ月で130店舗から284店舗倍以上に店舗数を増やしました。

 

オープン予定の店舗を含め、全国307店舗となり、2015年9月からの約3年半という短期間に店舗数は倍増。従業員数も4800名となっており、まさしくトップを走るガリバーに迫る規模にまで成長しています。(※2019年8月現在)

 

あまりにも急激に店舗数を増やしたため、「規模の割に中身が伴っていないのでは?」という懸念がささやかれることもありました。

 

しかし、実績がなければ出店ができるはずもありません。

 

企業として成長しているということは、それだけ多くのユーザーに利用されている証とも言えるでしょう。

 

ガリバーとビッグモーターの買取台数と販売台数で比較

店舗数や従業員数といった企業の規模では、業界トップのガリバーに対し、ビッグモーターは着実に迫ってきているということがお分かりいただけたかと思います。

 

ここからは、ガリバーとビッグモーターそれぞれの買取台数や販売台数について見ていきましょう。

 

なお、東証1部上場企業であるガリバーは、毎年の決算情報を公表していますが、ビッグモーターは非上場企業であるため、決算情報は公表されていません。

 

そこで、公式ホームページや採用情報などを基に、ガリバーとビッグモーターを比較していきたいと思います。

 

日本だけでなく世界にも拡大するガリバー

先述したとおり、ガリバーはアウトレット店やリベラーラなど、テーマ性や特徴を持った店舗を数多く展開。

 

さらに、オーストラリアやニュージーランド、アメリカといった海外にも進出するなど、今や日本だけにとどまらず、世界を相手にカービジネスを展開するグルーバル企業です。

 

加盟店を除く国内グループ全体の2018年3月から2019年2月までは下記の通り。(IR情報より)

 

  • 総買取台数は約23万台
  • 販売台数は約12.5万台

 

特に近年では販売に力を入れており、2012年の販売台数は4.4万台だった販売台数は、2019年2月の時点では約3倍にまで増加し、三菱やいすゞ、日野といった国内の自動車メーカよりも多い販売台数となっています。

 

このようにお話すると、ガリバーは車買取店から、販売会社へ転身しようとしているようにも見えますが、ユーザーから買取った車は2週間以内に売り切るという"鉄の掟"に変わりはありません。

 

つまり、ガリバーは一層販売力を強化することで、より安定した高価買取を続けていくということが分かります。

 

 

ガリバーの買取台数、販売台数ともにすごい数ですね!


 

ビックモーターはNo.1のガリバーを脅かす唯一の存在

上記でも述べたように、もともと指定整備工場を併設した中古車販売店として事業を拡大してきたビッグモーター。

 

販売価格や買取価格に加え、購入だけでなくメンテナンスや車検、さらに自動車保険など、カーライフに関わるすべてをトータルでサポート。

 

その手軽さが多くのユーザーから支持され、近年急激に店舗数を拡大し、今では業界1位のガリバーに迫る勢いとなっています。

 

中古車の販売台数と買取台数について、2013年4月~2016年3月の中古車販売台数3年連続第1位(総合企画センター大阪の調べ)。

 

2016年9月~2018年8月の中古車買取台数は、2年連続第1位(TCPマーケティングリサーチ調べ)となっています。

 

調査先が違うためガリバーと単純な比較はできませんが、間違いなく国内でトップクラスの規模であることがわかるのではないでしょうか。

 

ガリバーとビッグモーターの両者とも、現在では販売に力を入れることで高価買取を実現させているという点では同じ

 

ですが、長年中古車販売店を営み、関西圏の大手中古車ディーラーであったハナテンを吸収するなど、中古車販売という点では、ビッグモーターにやや分があるという見方もできるでしょう。

 

ガリバーとビッグモーターに対する外部サイトの評価で比較

 

こうやって見てくると
どっちも大きな企業で安心ってことがわかるね。


 

 

大切な車を売り買いするんだから、大手なら安心できるわね。


 

 

でも、これだけじゃどっちかを選ぶのは難しいなぁ……。


 

 

そんなときは、実際に利用した人の口コミを見るといいわよ!


 

 

ん~……。
でも、口コミっていっぱいあるけど、信用して大丈夫なの?


 

 

じゃあ、ここから信用できる口コミを見ていきましょう!


 

ガリバーとビッグモーターは、どちらも優良な大手企業であることは間違いありませんが、それだけではどちらが自分に合っているのか選ぶのは難しいもの。

 

そこで、実際に利用したユーザーの口コミを参考にすることがオススメです。

 

ただし、その口コミ自体が信用できるものでなければ意味がありません。

 

中古車販売についてはカーセンサー、車買取についてはオリコンの口コミ情報をご紹介します。

 

  • カーセンサーは国内で最大手の中古車情報サイトであり、実際に中古車を購入したユーザーの口コミを見ることが可能。
  • オリコンは2018年5月21日~2018年6月24日のあいだで、過去5年以内で自身の車を買取店に売却したことのあるユーザー6,196人に調査した結果を見ることができます。

 

どちらも、それぞれの企業に利害関係が無いため、客観性が強く信用できる口コミと言えるでしょう。

 

ガリバーの評判

ガリバーの買取と販売に対する口コミは以下のようになっています。

 

ガリバーに買取を依頼したユーザーの口コミ

以下、オリコン顧客満足度ランキング「車買取会社のランキング・比較」に掲載された口コミです。

 

  • 大手であるからこそ社員さんの教育がしっかりとしており、社員の質は高い。また売却価格についても、担当者が親身に相談にのってくれるで、利用しやすいと感じている。
  • 車の売却は初めてだったのでわからないことも多かったが、担当者が丁寧に対応してくれて質問にもわかりやすく答えてくれたので良かった。
  • 複数の業者に見積りして、一番条件が良かったので、買い取りをお願いしました。来てくれたのは、所長さんで、対応も良かったです。

※出典:オリコン顧客満足度ランキング「ガリバー 車買取会社の比較・評判」より

 

ガリバーで中古車を購入したユーザーの口コミ

続いて、カーセンサーに掲載された中古車販売店の口コミをご紹介します。

 

  • 当初からの説明、対応の丁寧さ、実際に選ぶ時の助言、その後の対応全て感謝です。 納車前の作業等も本当に真摯な対応でした。 いい店、いいスタッフの方で良かったです。 ありがとうございました。
  • 担当してくださったお店の方の対応がよく、決めてしまいました。 下取りもがんばっていただき、大変ありがとうございました。
  • 中古車は当たり外れがあって当たり前。 すぐに故障したりすることも経験してきましたが、 車の状態をしっかり確認して保証もあるのがありがたいです。

 

ただし、Twitter等を見ると悪い口コミも目立っています。

 

ガリバーの評判については「買取実績No.1のガリバーはどうして悪い評判や口コミが目立っている?」でさらに詳しく解説しています。

 

ビッグモーターの評判

ビッグモーターの買取と販売に対する口コミは以下のようになっています。

 

ビッグモーターに買取を依頼したユーザーの口コミ

以下、オリコン顧客満足度ランキング「車買取会社のランキング・比較」に掲載された口コミです。

 

  • 他の店でも下取り価格をだしてもらったが適正かどうかの説明もしてもらって納得した。お盆前にと少し急かされたが代車を二週間貸して貰えるなど対応がよかった。
  • ネットの一括査定で依頼したが、即座に電話が鳴ったのがビッグモーターだった。電話での査定額と実車を見ての査定額が同一だったので、安心した。
  • 相見積もりだったが、姿勢が一貫していて、無理が無く、問題点も承知で、まあまあの値段で買い取ってくれた。

※出典:オリコン顧客満足度ランキング「ビッグモーター 車買取会社の比較・評判」より

 

ビッグモーターで中古車を購入したユーザーの口コミ

続いて、カーセンサーに掲載された中古車販売店の口コミをご紹介します。

 

  • お店の対応も、車の満足度も、支払った対価からすれば、まぁこんなものかなぁ~という感じです。オイル交換永年無料というのは、魅力的ですね。今回は、初めて入ったお店で、車の実物も見ずにすぐ決めてしまってちょっと衝動買いに近い買い物だったけど、次は、色々調べて妥協しないで買いたいと思いました。
  • アフターサービスはさすがのビックモーター。 走行距離が多い私にはオイル交換無料は本当に助かります。 また次の車を買う時はお願いしたいです!!
  • 好みに合った車を見つけられて良かったです。 ライフスタイルに合わせて車を合わせることができ、とても満足しています。 対応してくれたスタッフさんも非常に感じがよく、素敵なお店です。

 

ビッグモーターも同じくTwitterなどを見ると悪い口コミが目立っています。

 

ビッグモーターの評判は「ビッグモーター評判は8位だけど大丈夫?全12項目を徹底比較」で詳しく解説しています。

 

ガリバーとビッグモーターだけでなく広い視野を持とう

 

どっちも大企業で安心だってことはよく分かるね。


 

 

ガリバーもビッグモーターもお客さんの気持ちや都合をちゃんと考えてくれるところが良いわね♪


 

 

じゃあ、ガリバーかビッグモーターかどっちかに決めよう!


 

 

ちょっと待って!
ガリバーとビッグモーターだけで絞るのは危険よ!


 

 

え!?どういうこと?


 

 

確かにどちらも安心だけど、ほかにもオススメの企業はいくつもあるよ。
広い視野で考えることが大切なの!


 

両者とも規模が大きく安心感はあるのは確か。

 

大量買取、大量在庫、全国展開など、似ている部分が多く、どちらが安心して中古車を購入できるか、愛車を高く売れるかは断言できません。

 

そこで、さらに広い視野を持って決めることが大切です。

 

手間なく愛車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

先述しているように、確かにガリバーとビッグモーターのような大手企業に買取をお願いすれば、それなりの高価買取が期待できるでしょう。

 

ですが、車買取店には得意不得意があり、さらにそのときによって欲しがっている車種が異なります。

 

そこで、中小規模の車買取店を含め、複数の査定を受けてみることが大切

 

しかし、複数の車買取店に査定を申し込むのは、やはり手間と時間のかかる作業で、普段お仕事でお忙しい方にとっては現実的な方法ではありません。

 

そんなときおすすめしたいのが、車一括査定の利用です。

 

一括査定とは、あなたの車の情報と住所をネット上で入れると、あなたに車にマッチするお近くの買取業者を自動的に複数社マッチングしてもらえるサービスです。
車一括査定の流れ

 

車一括査定を利用すれば、査定の申込みも一度で済み、さらに車買取店同士を競わせることでさらなる高値買取が期待できます。

 

オススメの車一括査定はカーセンサー
カーセンサーと聞くと中古車情報サービスが有名ですが、その情報網を生かした車一括査定も非常にオススメ。

なぜなら数ある車一括査定の中で参加している買取店が一番多いため。


下記、主要な車一括査定の参加買取店を比べてみました。(※2019年8月現在)


  • カーセンサー → 1,000社以上
  • ズバット車買取 → 237社
  • カービュー → 212社
  • 楽天オート → 100社以上
  • かんたん車査定ガイド → 45社

ご覧いただくとわかる通り、カーセンサーは他の一括査定に比べて参加買取店が圧倒的に多く1,000社以上の買取店が参加しています。


参加している買取店が多いということは、それだけ競合性が高く高額査定を狙いやすいということ。


車一括査定を使う一番の目的は高く売れることです。


高く売れる可能性が一番高いのが「カーセンサー」。



車一括査定については「これを見れば安心!車一括査定を利用する前に知っておくべき全知識」でもさらに詳しく解説しています。

 

中古車購入のコツはあなた自身の希望を明確にすること

大手中古車販売店で中古車を購入すれば、ほぼ間違いのない中古車を購入することが可能。

 

しかし、本当に買ってよかったという満足感を得るためには、あなたの希望や使用用途を明確にすることが欠かせません。

 

その上で、カーセンサーグーといった中古車情報サイトを検索し、あなたにピッタリの1台をみつけましょう。

 

まとめ

今回の記事では、中古車業界を牽引する2大企業、ガリバーとビッグモーターの特徴をご紹介し、比較してきました。

 

一見同じように見える両者ですが、車買取というビジネスを定着させたガリバーと、指定整備工場を併設した中古車販売店として発展してきたビッグモーターでは、強みや特徴にやや違いがあります。

 

スタッフの対応がどうだったのか、販売価格や買取額がどうだったのか、実際に利用した方が近くにいれば聞いてみると良いでしょう。

 

または、今回の記事を参考に、あなたに合っているのはどちらなのか、よく比較検討することも大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加