車売却

【公式サイトには書かれない】車一括査定の本当のデメリットと対処法

車一括査定のデメリットとメリット【知らずに申込みは危険】

車を高く売る方法としてよく紹介されている車一括査定。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定の流れ

車一括査定の公式サイトを見ると、当たり前ですが、都合の悪いデメリットは書かれておりません。

また、公式サイトが別サイトというていで自社の公式サイトに誘導するサイトも増えてきました。

カー君
確かに第3者のサイトなのに、特定の一括査定ばかり誘導するサイトがあるね・・・
カー君
僕みたいな素人だと見わけが付かないし、どれが本当のデメリットか分からないよ

また、車一括査定を紹介しているサイトを見ると、メリットがよく表立って紹介されており、デメリットがあまり書かれておりません。

車一括査定を理解しないまま書かれているサイトをよく目にします。

私は元車一括査定サービスの責任者をしており、車一括査定のことをよく理解していると自負しております
クルサテ
正しい情報を届けるために本サイトを立ち上げました
クルサテ

本記事では、車一括査定の公式サイトには書かれていないデメリットを中心に紹介。もちろん対処法もお伝えします。

車一括査定はデメリットは確かにあるけど、オススメできることは間違いないよ
クルサテ

少し難しそう・・・と感じを受けてしまうかもしれませんが、どんな初心者の方でも理解できるように噛み砕いてお伝えしています。

公式サイトには書かれない!車一括査定の本当の4つのデメリット

車一括査定のメリット/デメリット

車一括査定のメリット/デメリット

色々なサイトを見ると、車一括査定のデメリットが書かれています。

デメリットの中にも、絶対に知っておくべきことと致し方ないものがあると思っています。

まず、最初に車一括査定のデメリットをまとめます。

車一括査定の4つのデメリット

  • 【デメリット大】申込をすると買取業者から鬼のような電話が掛かってくる
  • 【デメリット大】買取業者が見つからない可能性がある(田舎の方)
  • 【デメリット中】強引な営業マンに当たる可能性がある
  • 【デメリット小】談合の可能性が高まる

それでは1つずつ解説していきます。

【デメリット大】申込をすると買取業者から鬼のような電話が掛かってくる

ネット上で情報を見ると、

  • 車一括査定を申し込んだら電話が止まらない
  • 車一括査定申し込み後に鬼のような電話が掛かってきた

などよく書かれているため、もしかするとご存知かもしれませんね。実際にTwitterで見てみましょう。

実際に筆者自身も4回ほど車一括査定を使っています。その時の着信履歴がコレ。

車一括査定を申し込んだ後の着信履歴

車一括査定を申し込んだ後の着信履歴

予め身構えていても、電話の量があまりにもすごいため、慣れていない人はビックリするのも無理はありません。

対処法はカーセンサーの一括査定で「メール連絡希望」にする

カーセンサー」の一括査定を使えば、連絡をメールにすることが可能です。

車種情報や個人情報を入力する箇所に「任意項目」が設けられています。

任意項目をクリック

任意項目をクリック

そちらをクリックすると、「連絡希望時間帯」を記載する項目がありますので、「電話ではなくメールでの連絡を希望」と記載すればOK。

連絡希望時間帯

連絡希望時間帯

ただし、電話が0になるわけではありません。

ガリバーやビッグモーターなどの大手買取業者は、申し込みと同時に電話を自動的にするオートコールシステムを導入しています。

さらに詳細については下記記事で詳しく解説しています。

978view
車一括査定の電話のしつこさは異常【体験による対策を伝授】
車一括査定を申し込むと電話の嵐というの本当?2つの対処法と申し込み後の対処法

車一括査定を申し込むと、複数の買取業者から一斉に営業電話が掛かってくるとネット上に記載されておりますが、事実なのでしょう ...

続きを見る

157view
車一括査定をメールのみで行えるのか徹底検証【実際に試してみた】
車査定や車一括査定をメールのみで行える方法はないの?実際に試した結果と対処法

車の査定サービス(特に車一括査定)を申し込むと 「買取業者から鬼のように電話が掛かってくる」 「買取業者からの電話がしつ ...

続きを見る

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

【デメリット大】買取業者が見つからない可能性がある(田舎の方)

車一括査定で依頼できる業者は、車一括査定に参加している買取業者のみ。

例えば、2019年11月現在だと買取業者最大手のガリバーが参加しているのは「カーセンサー」の一部地域のみ。

筆者が試しに、北海道北区と東京都大田区で試した結果がコチラ。

カーセンサー一括査定で北海道北区で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で北海道北区で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で東京都大田区で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で東京都大田区で申し込んだ結果

ガリバーは全国規模ですが、東京都大田区では出てきませんでした。(※2019年11月現在)

つまり田舎や地方だと、そもそも買取業者が少ないため、車一括査定に参加しているところも相対的に少なくなります。

カー君
もしかして、車一括査定を使ったのに、1社しか依頼できなかったりするってこと?
その可能性は十分にあるよ。中には1社も出てこなかったりする
クルサテ

例えば、沖縄県沖縄市や島根県江津市で試したところ1社しか出てきませんでした。(※2019年11月現在)

カーセンサー一括査定で沖縄県沖縄市で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で沖縄県沖縄市で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で島根県江津市で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で島根県江津市で申し込んだ結果

沖縄県国頭群や島根県鹿足群では、買取業者が出てきませんでした。(※2019年11月現在)

カーセンサー一括査定で島根県鹿足群で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で島根県鹿足群で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で沖縄県国頭群で申し込んだ結果

カーセンサー一括査定で沖縄県国頭群で申し込んだ結果

このように田舎や地方は買取業者が出てこなかったり、1社しか出てこなかったりします。

カー君
これってカーセンサー以外の一括査定を使っても同じなの?
いい質問だね!カーセンサーが一番買取業者が参加しているから・・・
クルサテ
カーセンサーで出てこなかったら、他の一括査定はもっと出てこない可能性が大だよ
クルサテ
下記のようにカーセンサーが圧倒的に買取業者が参加しているんだよ
クルサテ
サイト参加業者数
カーセンサー1,000社以上
楽天カーサービス100社以上
かんたん車査定ガイド約49社
ズバット車買取約220社
カービュー約212社
カー君
なるほど、じゃあ僕みたいな田舎者にはどうしようもないってこと?
そうだね、少し手間だけど車一括査定と別のサービスを組み合わせるしかないね
クルサテ

対処法は車一括査定と別のサービスを組み合わせる

車一括査定の最大のメリットは、複数社の買取業者が競争することにより、買取価格が高くなること。

車一括査定を申しこんだけど1社しか査定依頼ができない、もしくはそもそも買取業者が見つからないとなれば、車一括査定のメリットが発揮できません。

対処法としては、下記3つの方法があります。

車一括査定を使ったけど、買取業者が1社もしくは見つからない時の対処法

  1. カーセンサー」一括査定を申し込む(1社だけの場合でも) → 「ユーカーパック」「カープライス」のオークション形式の車一括査定を利用する
  2. カーセンサー」一括査定を申し込む(1社だけの場合でも) → 「グーネット買取」で買取業者を探して依頼する
  3. カーセンサー」一括査定を申し込む(1社だけの場合でも) → 近くの買取業者を探して依頼する
ユーカーパック」「カープライス」のオークション形式の車一括査定を利用する

車一括査定と似たようなサービスでオークション形式の車一括査定があります。

オークション形式の車一括査定は、第3社の査定員が車査定をした後に、ネット上から買取業者が入札する仕組み。

買取業者はネット上から入札するだけなので、田舎であろうと地方であろうと関係がありません。

買取業者と直接交渉ができない分、どうしても買取額は車一括査定に比べると低くなりがち。

ただし、全国の買取業者から入札が入り、競争が生まれますので、ディーラーの下取りや買取業者1社よりは高くなる可能性が高いです。

買取業者からの営業電話は一切なし

ユーカーパック 公式サイト

※申し込み直後に愛車の相場が分かります。

買取業者からの営業電話は一切なし

カープライス 公式サイト

※全国の買取業者がネットで入札します。

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

グーネット買取」で買取業者を探して依頼する

中古車で有名なグーも、グーネット買取という車買取サービスを運営しています。

グーネット買取は車一括査定ではありませんので、車一括査定には参加してなかった買取業者が参加している可能性が高いです。

申し込み前に買取相場が分かる

グーネット買取 公式サイト

※あなたの車種に強い買取業者が見つかります。

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

近くの買取業者を探して依頼する

先ほどの事例で、ガリバーは北海道北区では出てきましたが、東京都大田区では出てきませんでした。

ただ、ガリバーは全国対応です。どうして東京都大田区では出てこなかったのでしょうか?

答えは、車一括査定経由できた東京都大田区の情報は不要としているから。

実際には、車一括査定を使わなければ、ガリバーは東京都大田区でも査定は行えます。

つまり、直接買取業者にて依頼を行えばOK。

ガリバーやビッグモーターは買取業者でも最大手のため、どちらか1社には依頼したほうがいいでしょう。

入力カンタン35秒、買取業者最大手

ガリバー 公式サイト

※全国どこでも依頼することができます。

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

【デメリット中】強引な営業マンに当たる可能性がある

最後のデメリットは強引な営業マンに当たる可能性があるということ。

カー君
うん?これは何も車一括査定に限った話ではないのでは?
確かにそうなんだけど、車一括査定経由だとより強引になる可能性があるんだ
クルサテ

車の買取業者は、車を買い取ってまた再販することで生計を立てています。

つまり買取業者にとって、買取する車は飯のタネ。

車一括査定経由で申し込みされた人は、自社以外のライバル買取業者がいることは明白。つまり他社に買い取られてしまうリスクが高くなるのです。

カー君
なるほど!だから買取業者が何とか買い取ろうと強引な営業になりがちなんだ
そのとおりだよ。もちろん、車一括査定経由でなくても強引な場合も多々あるけどね
クルサテ

対処法はキッパリ断れるだけの余裕の状況を作る

この対処法は正直なところありません。

一番ダメなことは、時間があまりなかったり、他に売り先候補がなく焦って売ってしまうこと。

そうすると、買取業者のうまい口車に乗せられやすくなります。

車のような高額商品を売却する場合は、心に余裕を持つようにしましょう。

  • 売却期間に余裕を持つこと
  • 売り先を複数持っておくこと

【デメリット小】談合の可能性が高まる

車一括査定を申し込んで、実際に査定をしてもらうとこんな光景になることが実際にあります。

  • 買取業者A「また会いましたね!今回もよろしくお願いいたします。」
  • 買取業者B「うちは今回は辞退しようと思っているから、お宅に譲るよ。」

買取業者同士も顔見知りになり、「今回は買い取らせてよ」「今回は譲るよ」などが行われている地域もあります。

買取業者としては、無理に買取額を上げて買い取る必要がなくなるため非常に楽になります。

カー君
でも、これって裏切る買取業者も出てくるよね?
もちろんあるよ。ただ、車一括査定ができて20年近く経つのもあり、お互いその辺りはよく分かっていたりするんだよ。
クルサテ

談合を避けるには、査定日と査定時間をバラバラにする

談合が起きやすいのは、各買取業者の出張査定日を同日同時間にするとおきます。

なので、談合を避けたいのであれば

  • 各買取業者との査定日と査定時間をバラバラにする
  • さらに慎重にいくなら「グーネット買取」を使って、車一括査定に出てこなかった買取業者を依頼する

と確実です。

申し込み前に買取相場が分かる

グーネット買取 公式サイト

※あなたの車種に強い買取業者が見つかります。

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

談合については下記記事にも詳しく解説しています。

30view
車一括査定は談合が多い?現役の車買取業者の知り合いにヒアリングしてみた

車一括査定を申し込んだ際、下記のように申し込めばいいのではと思う方がいると思います。 「1社1社日時を決めて出張査定をし ...

続きを見る


以上が車一括査定の本当のデメリット。

事前に知っておけば正直大したことありません。

それ以上に車一括査定はメリットが大きいと筆者は考えています。

どうせ同じ車、売るなら高く売りたいのは誰ものが思うこと。

車一括査定のメリットは車が高くれること

車一括査定のメリットは車が高くれること

車一括査定のメリットは車が高くれること

車一括査定のメリットは、何と言っても「車が高く売れる事」

複数の買取業者に査定をしてもらうことで、

  • 買取業者間の競争が生まれる
  • 買取業者の中でも得意としている車が異なる

あなたの車を強く欲しいと思っている買取業者が見つかる確率が高くなるため。

では、そもそもディーラー下取りよりも車買取業者の方が買取額が高いのでしょうか?

ディーラー下取りよりも車買取業者が買取額が高い理由

では、そもそもディーラーと車買取業者ではどちらが高く売れるかについて考えてみたいと思います。

結論から言うと、ディーラーと車買取業者を比べると、車買取業者の方が高く売れる可能性が高いです。

理由は、ディーラーの一番の目的は新車を売ることだからです。

つまり、ディーラーの下取りは新車を買ってもらうための付属サービスにすぎないため、高い価格での下取りは期待できないのです。

車買取業者はディーラーよりも高く買い取れる

一方、車買取業者は車を買い取ることが主な仕事ですので、ディーラーよりも高い価格で買い取ってくれます。

車買取業者は買取業者が集まるオークションを行っているため、独自の買取価格があります。

つまり、中古車市場で人気の高い車は、特に高く買い取ってもらえるのです。

上記からディーラーの下取りよりも車買取業者の方が高く売れることが理解頂けたかと思います。

また、さらに車一括査定になると複数の買取業者に一気に査定依頼が行えます。

最初に書きましたが、買取業者1社の査定してもらうよりも、高く売れる可能性がさらに高くなります。

以上からまとめると下記です。

  • 車一括査定の最大のメリットは、愛車を高く売れる可能性をグッと高まる
  • ディーラー下取り<車買取業者1社<車買取業者複数社=車一括査定

車一括査定サイトも実は複数存在します。

続いて筆者がオススメする車一括査定サイトについてお伝えします。

車一括査定のオススメ

車一括査定のオススメ

車一括査定のオススメ

カー君
車一括査定が良いのは分かったけどどれを使えばいいのか分からない・・・

そんなのカンタンよ。どうせ申し込むなら高く売れる可能性が高いものを選べばいいのよ
クルサテ

下記が筆者が考える車一括査定を「買取業者数」「同時比較業者数」「実績」「評判」「入力時間」でまとめた評価チャート。

車一括査定の評価チャート

車一括査定の評価チャート

中でも大事なポイントは「買取業者数」「同時比較業者数」だよ
クルサテ

各評価を5点満点で点数付けすると下記のようになります。

カーセンサーは、提携買取業者数が1,000社以上と同時比較業者数が最大30社と他を圧倒しています。(他は多くて200数社、同時比較業者数が10社です。)

どうせ同じようなサービスを使うのであれば、

  • 一番買取業者を探せる「カーセンサー」を利用
  • 買取業者を減らしたければ、自分で業者を減らす(依頼できる業者は選択式で自分で外すことが可能)

が一番オススメの申し込み方。

カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いという弱点もあります。

ただし、その分あなたの車をより高く買い取ってくれる買取業者をより探せるということ

また、「楽天カーサービス」「かんたん車査定ガイド」については、総合点ではかんたん車査定ガイドに軍配が上がりますが、

  • 重視している「買取業者数」が楽天カーサービスの方が多い
  • 申し込みするだけで楽天5ポイントがもらえる

という点で、楽天カーサービスを次点でオススメしています。

前置きが長くなったので、今からオススメ順にポイントを紹介していくね。
クルサテ

買取業者数No.1で高く売れる可能性が高い「カーセンサー」

カーセンサーの評価チャート

カーセンサーの評価チャート

カーセンサーのポイント

  • 特徴①:メール連絡希望や電話時間指定が可能
  • 特徴②:提携買取業者数がNo.1の1,000社以上
  • 特徴③:中古車で有名なカーセンサー、知名度抜群で安心の実績

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

申し込みだけでポイントがもらえる「楽天カーサービス」

楽天カーサービスの評価チャート

楽天カーサービスの評価チャート

楽天カーサービスのポイント

  • 特徴①:申込みをするだけで楽天5ポイント、売却するとさらに楽天1,500ポイント
  • 特徴②:申し込みと同時に愛車の相場が分かる
  • 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

申し込みで楽天5ポイント、売却で楽天1,500ポイントもらえる

楽天カーサービス 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

買取業者を厳選している「かんたん車査定ガイド」

かんたん車査定ガイドの評価チャート

かんたん車査定ガイドの評価チャート

かんたん車査定ガイドのポイント

  • 特徴①:JADRIの審査に通過した優良業者のみで安心感抜群
  • 特徴②:申込みと同時に買取相場が分る
  • 特徴③:入力がカンタン45秒で完了

申し込み後に愛車の相場が分かります

かんたん車査定ガイド 公式サイト

※入力45秒のカンタン入力

車一括査定がしっくりこない方は「車査定・買取の窓口」

車査定・買取の窓口の評価チャート

車査定・買取の窓口の評価チャート

車査定・買取の窓口のポイント

  • 特徴①:売却予定車種に強い買取業者1社を厳選
  • 特徴②:電話は1社のみからしか掛かってこない
  • 特徴③:売却者全員に5,000円のキャッシュバックキャンペーン中

売却者全員に5,000円がキャッシュバックキャンペーン中

車査定・買取の窓口 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

まとめ

最後に改めて車一括査定のデメリットと対処法をまとめておきます。

車一括査定の4つのデメリットと対処法

  • 【デメリット大】申込をすると買取業者から鬼のような電話が掛かってくる
  • 【デメリット大】買取業者が見つからない可能性がある(田舎の方)
  • 【デメリット中】強引な営業マンに当たる可能性がある
    • 【対処法】売却期間に余裕を持つこと・売り先を複数持っておくこと
  • 【デメリット小】談合の可能性が高まる
    • 【対処法】各買取業者との査定日と査定時間をバラバラにする、さらに慎重にいくなら「グーネット買取」を使って、車一括査定に出てこなかった買取業者を依頼する

おすすめ記事

114view
これを見れば安心!車一括査定を利用する前に知っておくべき全知識

\ すぐに見たい方はコチラ / 車一括査定のオススメランキング インターネット上で車が高く売れる方法としてよく紹介されて ...

154view
新車とは違う!中古車の値引き事情と値引き交渉5つのコツ

車は私たちの生活になくてはならない存在ですが、生活への負担を増やさないために新車ではなく中古車の購入を検討している方も多 ...

883view

車を売ろうと考えていて、テレビCM/ラジオCMや町中の看板から「ガリバー」を思い浮かべる人も多いと思います。 そこで下記 ...

1,324view
ビッグモーター

車を売ろうと考えているとき、ふっとテレビCM、ラジオCMで流れている「ビッグモーター」を思い浮かぶ人も多いと思いますが、 ...

-車売却

Copyright© クルサテ , 2019 All Rights Reserved.