車売却

車売るためにはどのくらいの日数が必要?スムーズに売却するために準備する書類一覧

ローンによって審査の厳しさが違う

あなたは車売るときにどのような理由で、どのようなことに注意しますか?

漠然としていて分からないかもしれませんよね。

しかし多くの方が

「この車を早くお金に変えたい!」

「できるだけ高く車を売りたい!」

と思っているのではないでしょうか。

  • 車売るときって日数はどれくらいかかるのか
  • 少しでも高く売りたいけど、何か良い方法はないだろうか
  • 車売るときに必要な書類ってあるのだろうか

などの疑問が解決できないために、なかなか動き出せていないのではないかと思います。

そこで今回は車売る際に必要な日数・時間や、高く売る方法について分かりやすく解説していきますから、ぜひ参考にしてお得になるよう動いてくださいね!

\愛車の最高額をチェックする方法/

車は買取業者が競い合うことでどんどん査定額が上がります。

車一括査定を使うと、あなたの売却予定の車に得意な買取業者が複数社見つかります。

業者同士が自動的に競い合うため、特に交渉せずとも最高額がチェックできます。

  • 楽天カーサービス:AIによる愛車の相場もわかる、依頼だけで楽天5ポイントがもらえる
  • カーセンサー:最大30社の査定額を比較、古い車やボロボロの車も高価買取の可能性大

※必ずしも売る必要はありません。相場をチェックするだけOKです。

車売るのに必要な日数は3~7日程度は見ておく

車売るのに日数はどれくらいかかるのか

車売るのに日数はどれくらいかかるのか

車売るための日数はどのくらいかかると予想していますか?

高額取引のため、書類の手続きや引き渡し等に数日間~数週間かかってしまうと思っていませんか?

実は、最短で即日に車売ることができます。

ビックリしますよね。

ただし「書類が揃っていて、すぐに車を引き渡すことができる状態であり、なおかつあなたが納得のいく査定額」であればの話。

書類といってもどんなものか分からないかと思いますので詳細は後述しますが、引き渡せる状態にするには時間がかかってしまいます。

車の掃除はもちろんですが、私物の回収や各収納スペースに忘れ物がないかの確認は最低1日程度かかると思っておいてください。

また車買取店の査定も、交渉次第では数日が必要となることもあり得ます。

そのため最短即日と言いましたが、一般的には「3~7日間程度は最低でも必要」と思っておきましょう。

もし奇跡的に書類がそろっていて査定額に納得している場合は、急げば即日車売ることができるかもしれませんよ。

振り込みまでにタイムラグがある?

仮に即日車売ることができる状況であっても注意してください。

お金が「その日の内に振り込まれることは基本的には無い」のです。

どういうことかというと車買取店も会社であるため、お客様から車を仕入れた後に社内で事務手続きが必要であり、処理→振り込みまでに数日間のタイムラグが生まれてしまうのです。

結局のところ即日に車を売ったとしても入金までのタイムラグが発生するため、車売ってから入金までに必要な時間はトータルで「おおよそ1週間~1ヶ月程度」であると覚えておきましょう。

しかし早く現金がほしいと焦る方もいるでしょう。

そんな方には現金買取がオススメかもしれません。

現金買取は小さな個人店で対応していることが多く、中には外国人の方が経営している買取店の多くは現金買取に対応してくれます。

しかし即金にはなりますが、相場価格より格段に安くなってしまうこともありますので、時間が許すのであれば相場通りの金額を振り込んでもらうべきでしょう。

即日即金の詳細については下記の記事をご確認ください。

41view
20万キロ走った車を少しでも高く売る方法
車買取で即日現金にしてもらう業者と注意点について

車を買取してもらいたい、しかもお金が必要なので即日に現金が欲しいと思っている人もいると思います。 果たして車買取を行って ...

続きを見る

スピード重視の方は訪問査定がいいかも?

これまでの説明を見て「少しだけなら待てるけど、もう少し早くしたい」と思う方は、自ら車買取店へ訪問し査定をしてもらうといいでしょう。

実は多くの車買取店が実施している出張査定は連絡した即日中にアポを取ることは難しく、翌日または翌々日以降のアポとなってしまうのです。

対して訪問査定は車買取店に直接訪問して査定をしてもらうため、その場で対応してくれるでしょう。

車買取店は自動車ディーラーと同様に、来店されたお客様をすぐに対応するよう教育されています。

結果、即日中に買取査定をしてもらうことが可能になるのです。

しかし注意も必要です。

訪問査定では「相手のホームグランドに自ら乗り込む行為」といえます。

そのため心理的に有利なのは車買取店の営業マンで、相手のペースになってしまいがちになるのです。

結果的に買取額の交渉がしにくく、満足のいく結果につながらない場合が多いのであまりオススメではありません。

焦る気持ちは分かりますが、お得になるためにはじっくり進めることをオススメします。

さて、車売る際はできるだけ焦らず、じっくり進めることがオススメであると解説してきましたが、必要書類に関しても解説していかなければなりませんよね。

いくつか種類があるのですが簡単に用意できるものばかりですので、難しく考えないようにしましょう。

車売却に必要な書類一式

車売却に必要な書類一式

車売却に必要な書類一式

車売却に必要な生類一式は以下に箇条書きでご紹介しますので、準備をする際はメモをしておくことをオススメします。

自動車検査証

車検証

車検証

自動車検査証は「車検証」と呼ばれる書類です。

あなたも一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。

車検証は多くの場合、車検証入れと呼ばれる入れ物に保管されています。

車検証入れ自体はダッシュボードやシート裏のポケットに入っているかと思いますので、確認しておきましょう。

印鑑登録証明書

印鑑登録証明書

印鑑登録証明書

俗にいう「印鑑証明」というものです。

印鑑証明はあなたが車検証に記載されている人と同一人物か、また住所等は正しいかなどを確認するために必要です。

発行するためには、あなたが住んでいる地域の市役所や窓口センターに行きましょう。

自治体によって異なるかもしれませんが、数百円程度で発行できるかと思います。

31view
車を売るのに実印?印鑑証明が必要?必要性と登録方法をカンタンに解説
車を売るのに実印?印鑑証明が必要?必要性と登録方法をカンタンに解説

日本にいる限り必ずといっていいほど必要なもの、それは印鑑です。 契約や申し込みなど身の回りの重要な書類には必ず押印する必 ...

続きを見る

自動車損害賠償責任保険証明書

自賠責保険証明書

自賠責保険証明書

正式名称は長いですが、みなさんご存知の「自賠責保険」です。

自賠責保険は車検付きの車には必須の強制保険です。

もし車検付きの車を売却するのであれば絶対に必要な書類となります。

基本的に車検証入れの中で保管されることが多いので、車検証同様に確認しておきましょう。

自動車納税証明書

自動車納税証明書

自動車納税証明書

自動車税を支払った際に控えとしてもらう「半券」のようなものです。

小さな紙切れですので、マメな方であれば車検証入れなどに一緒に保管してあるかもしれませんね。

しかし何せ小さな紙切れですから、無くしてしまっているかもしれません。

その場合でも安心してください。

自動車税の納税証明書は陸運支局や県税事務所で再発行可能であるため、もし無くしてしまった場合には車買取店が再発行の手続きをしてくれるでしょう。

再発行に関わる手数料も基本的には0円ですから心配しなくても大丈夫ですよ。

リサイクル券

自動車リサイクル券

自動車リサイクル券

「リサイクル券」という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、車を購入した際に車検証入れの中でずっと保管していることが多い書類です。

そのためあまり無くしてしまうことはないかと思いますが、仮に無くしてしまった場合は、納税証明書同様に車買取店が0円で発行してくれるかと思いますので安心してください。

譲渡証明書

譲渡証明書は「この車の所有権を他人に譲渡します」という書類です。

この書類がないと絶対に車売却をすることはできないでしょう。

書類に関しては自分で用意しなくても、車買取店が用意してくれます。

記名と押印をする必要がありますが、車買取店で詳細な指示をしてくれるかと思いますので大丈夫でしょう。

委任状

委任状

委任状

車買取店が買い取った車両の名義変更や抹消手続きをする際に必要な書類です。

車買取時に譲渡証明書同様、記名と押印が必要です。

車買取店の営業マンの指示に従うと、不安も少なくて良いかもしれません。

今ご紹介した7点が車売却時に必要な書類です。

下記記事にさらに詳しく解説しています。

12view
車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説
車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説

お得に車を売却するために必要書類を理解しよう! 車の買い替えや売却は、余程の車好きでない限り、人生の内でそう何度もあるこ ...

続きを見る

しかし車購入~車売却までの間に住所変更や名字の変更などをしている場合は戸籍謄本などが必要になる場合があります。

追加で必要になる書類についても、担当の営業マンが指示してくれますので安心してくださいね。

またこれら7点の書類が偶然揃っていることや即日揃えることはなかなか厳しいでしょう。

そのため、やはり車売るときはじっくりと行動した方が良いかと思います。

じっくりよく考えながら行動することで失敗なく、高く売ることができるでしょう。

車を高く売る方法は一括査定

高く売る方法は一括査定

高く売る方法は一括査定

一般的に自動車ディーラーによる下取りは「買取価格が安い」という特徴があります。

対して車買取店による買取は「買取価格が高い」傾向にあり、下取りとの差額が20~30万円以上であることも珍しくありません。

基本事項として「下取りよりも買取の方がお得」だと覚えておきましょう。

複数社を競合させる

車購入時や車売却時に、よりお得になるためには「競合」というキーワードを覚えておきましょう。

車売る際は複数社を競合させることで査定額を吊り上げることが可能で、よりいっそうお得になることができます。

3~5社程度の車買取店を競合させると非常に効果的です。

買取査定額が段々上がっていく様は圧巻ですよ。

一括査定を利用する

車買取店に依頼し、複数社を競合させるために最も有効な方法は「一括査定を利用する」です。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定の流れ

また登録している車買取業者は出張査定に対応している場合がほとんどですので、自宅にいながら複数の買取店を一気に競合させることが可能になります。

短時間に成果が上がるでしょう。

今ご紹介した3つのポイントを覚えておくことが「高く車売る方法」です。

訪問査定よりも時間はかかってしまうかもしれませんが、一括査定をすることによってできる限り短時間で最高の成果が上がるかと思います。

ぜひ利用することをオススメします。

一括査定サイトのおすすめは「カーセンサー」

車一括査定のオススメ

車一括査定のオススメ

カー君
車一括査定が良いのは分かったけどどれを使えばいいのか分からない・・・

そんなのカンタンよ。どうせ申し込むなら高く売れる可能性が高いものを選べばいいのよ
クルサテ

下記が筆者が考える車一括査定を「買取業者数」「同時比較業者数」「実績」「評判」「入力時間」でまとめた評価チャート。

車一括査定の評価チャート

車一括査定の評価チャート

中でも大事なポイントは「買取業者数」「同時比較業者数」だよ
クルサテ

各評価を5点満点で点数付けすると下記のようになります。

カーセンサーは、提携買取業者数が1,000社以上と同時比較業者数が最大30社と他を圧倒しています。(他は多くて200数社、同時比較業者数が10社です。)

どうせ同じようなサービスを使うのであれば、

  • 一番買取業者を探せる「カーセンサー」を利用
  • 買取業者を減らしたければ、自分で業者を減らす(依頼できる業者は選択式で自分で外すことが可能)

が一番オススメの申し込み方。

カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いという弱点もあります。

ただし、その分あなたの車をより高く買い取ってくれる買取業者をより探せるということ

また、「楽天カーサービス」「かんたん車査定ガイド」については、総合点ではかんたん車査定ガイドに軍配が上がりますが、

  • 重視している「買取業者数」が楽天カーサービスの方が多い
  • 申し込みするだけで楽天5ポイントがもらえる

という点で、楽天カーサービスを次点でオススメしています。

前置きが長くなったので、今からオススメ順にポイントを紹介していくね。
クルサテ

買取業者数No.1で高く売れる可能性が高い「カーセンサー」

カーセンサーの評価チャート

カーセンサーの評価チャート

カーセンサーのポイント

  • 特徴①:メール連絡希望や電話時間指定が可能
  • 特徴②:提携買取業者数がNo.1の1,000社以上
  • 特徴③:中古車で有名なカーセンサー、知名度抜群で安心の実績

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

申し込みだけでポイントがもらえる「楽天カーサービス」

楽天カーサービスの評価チャート

楽天カーサービスの評価チャート

楽天カーサービスのポイント

  • 特徴①:申込みをするだけで楽天5ポイント、売却するとさらに楽天1,500ポイント
  • 特徴②:申し込みと同時に愛車の相場が分かる
  • 特徴③:申し込む前に査定業者を選択が可能

申し込みで楽天5ポイント、売却で楽天1,500ポイントもらえる

楽天カーサービス 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

買取業者を厳選している「かんたん車査定ガイド」

かんたん車査定ガイドの評価チャート

かんたん車査定ガイドの評価チャート

かんたん車査定ガイドのポイント

  • 特徴①:JADRIの審査に通過した優良業者のみで安心感抜群
  • 特徴②:申込みと同時に買取相場が分る
  • 特徴③:入力がカンタン45秒で完了

申し込み後に愛車の相場が分かります

かんたん車査定ガイド 公式サイト

※入力45秒のカンタン入力

車一括査定がしっくりこない方は「車査定・買取の窓口」

車査定・買取の窓口の評価チャート

車査定・買取の窓口の評価チャート

車査定・買取の窓口のポイント

  • 特徴①:売却予定車種に強い買取業者1社を厳選
  • 特徴②:電話は1社のみからしか掛かってこない
  • 特徴③:売却者全員に5,000円のキャッシュバックキャンペーン中

売却者全員に5,000円がキャッシュバックキャンペーン中

車査定・買取の窓口 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

まとめ

車売るために必要な日数や、高く車売る方法について解説してきましたがいかがでしたか?

実はそれなりに日数が必要であることや車売るためにはたくさんの書類が必要なこと、高く売る方法は意外と簡単であることが分かったかと思います。

  • 車売るための日数はトータルで「1週間~1ヶ月」程度見ておく
  • 車売るときは焦らずにじっくり行動する
  • 車売るのに必要な書類は、車買取店が指示してくれる
  • 一括査定を利用すると簡単に短時間で、最高の成果が出やすい

これらのことを覚えておけば失敗はしないでしょう。

失敗しないどころか大成功するかもしれません。

ぜひじっくり行動して、高く車を売却してくださいね。

おすすめ記事

70view
これを見れば安心!車一括査定を利用する前に知っておくべき全知識

\ すぐに見たい方はコチラ / 車一括査定のオススメランキング インターネット上で車が高く売れる方法としてよく紹介されて ...

71view
新車とは違う!中古車の値引き事情と値引き交渉5つのコツ

車は私たちの生活になくてはならない存在ですが、生活への負担を増やさないために新車ではなく中古車の購入を検討している方も多 ...

475view

車を売ろうと考えていて、テレビCM/ラジオCMや町中の看板から「ガリバー」を思い浮かべる人も多いと思います。 そこで下記 ...

700view
ビッグモーター

車を売ろうと考えているとき、ふっとテレビCM、ラジオCMで流れている「ビッグモーター」を思い浮かぶ人も多いと思いますが、 ...

-車売却

Copyright© クルサテ , 2019 All Rights Reserved.