車売るのにどれぐらいの日数・時間が必要?業者探しから入金までの流れと注意点

車売るのにどれぐらいの日数・時間が必要?業者探しから入金までの流れと注意点

「思い立ったら吉日」

この言葉があるように、車を売ると決めたら早くした方が満足度が高いことが多いです。

ただし、車売却では大きなお金が動きます。

今日売りたいと思っても、色々な手続きがあるため基本的に売ることはできません。

カー君
車を買うときもそういえば色々な書類を準備したな~・・・

もちろん、売買契約のみ即日に締結できますが、その分買取額が低くなるリスクがあります。

そこで今回は車を売るときの必要な日数・時間や高く売る方法について分かりやすく解説していきます。

\愛車の最高額をチェックする方法/

車は買取業者が競い合うことでどんどん査定額が上がります。

車一括査定を使うと、あなたの売却予定の車に得意な買取業者が複数社見つかります。

業者同士が自動的に競い合うため、特に交渉せずとも最高額がチェックできます。

  • 楽天カーサービス:AIによる愛車の相場もわかる、依頼だけで楽天5ポイントがもらえる
  • カーセンサー:最大30社の査定額を比較、古い車やボロボロの車も高価買取の可能性大

※必ずしも売る必要はありません。相場をチェックするだけOKです。

車売るのに必要な日数は3~7日程度は見ておく

車売るのに実は、即日に車売ろうと思えば売れます。

ただし「書類が揃っていて、すぐに車を引き渡すことができる状態であり、なおかつあなたが納得のいく査定額」であればの話。

カー君
これだけ条件がそろっているのはまず無理だ。せっかくなら高く売りたいし。
通常の売却の流れだと3~7日程度はどうしても掛かるよ!
クルサテ

車売るまでの流れ5ステップと必要日数・時間

車売るまでの流れは大きく5ステップあります。

車売るまでの流れ5ステップ

  1. お店を探す
  2. 査定をしてもらう
  3. 必要書類を揃える
  4. 書類と車両の引渡し
  5. 入金

ステップ①お店を探す

まずは買い取ってもらう店舗を探す必要があります。

車は基本的にメルカリなどで売るというわけにはいきません。

しっかりと古物商取引の許可が降りた買取業者に買い取ってもらう必要があるのです。

ステップ②査定をしてもらう

買取業者が決まったら査定をしてもらう必要があります。

査定には「店舗での査定」と「出張査定」の2パターンがあります。

店舗での査定も出張査定も、査定士の方のスケジュールが空いていれば即日対応してもらえます。

カー君
査定士の方がいなかったらどうなるんですか?
基本的に事前にインターネットや電話などで予約することがほとんどだよ。
クルサテ

基本的には、当日に査定をするということは少なく、1~2日後になることがほとんどです。

また、実際の査定時間としては、30~40分程度で終わります。

査定額に満足いけば、その場で売買契約にサインすることにになります。

ステップ③必要書類を揃える

車を売ることが決まったら必要書類が必要です。

車は1台1台登録されているため、いくつかの手続きが必要なのです。

車売却の必要な書類は下記の通りだよ。
クルサテ
書類普通自動車軽自動車店舗or自分
自動車検査証自分
自動車賠償責任保険証明書自分
自動車税納税証明書×自分
軽自動車税納税証明書×自分
印鑑登録証明書×自分
実印×自分
認印×自分
リサイクル券自分
譲渡証明書×店舗
委任状×店舗
自動車検査証記入申請書×店舗
カー君
うわ~・・・役所に行って書類を揃えないといけないんだね。

普通自動車を売却する場合、役所に行き印鑑証明書を発行する必要があります。

もちろん、役所は土日や夜はやっておりません。

また、普段働いている人はなかなか役所に行けないのも事実です。

どうしてもこの書類を揃える日数が必要で、1日~1週間程度は時間が掛かる人が多いのです。

車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説
車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説

車は購入するときに様々な手続きを行います。 車を売る時も同じで、様々な手続きが必要になるのです。 また、普通自動車と軽自 ...

続きを見る

ステップ④書類と車両を引渡し

売買契約した時にいつ車両の引き渡すかを決めます。

その日までに必要書類を準備して、引渡し当日を迎えることになります。

書類さえそろっていれば、車両引渡し書(買取業者が準備)のようなものにサインをして車両を引き渡すだけ。

30~40分もあれば、終了します。

ステップ⑤入金

車両を引渡しをしたら入金を待つだけです。

多くの買取業者では、現金ではなく銀行振り込みになります。

参考までに大手買取業者の入金一覧表だよ。
クルサテ
買取業者名即金対応の可否振り込みにかかる日数
ガリバー×最短3~4営業日
ビッグモーター×最短2~3営業日
ラビット×(一部例外あり)1週間程度
※店舗による
T-UP×約2週間
※店舗による
アップル×(一部例外あり)最短3日~1週間程度
※店舗による
カーセブン△(契約金額の10%※上限5万円)
※店舗による
1週間程度
※店舗による
ユーポス×最短翌日
※店舗による
カーチス×最短3日~1週間程度
ネクステージ×最短3日~1週間程度
オートバックス×2営業日

※2020年4月現在

上記を見ていただくと分かる通り、3日~1週間後に入金となっています。

車売却してから入金するまでの期間平均【車買取会社を比較】
車売却してから入金するまでの日数は?即日入金(即金)の買取業者はある?

車というのは大きな財産です。 売却しようとした時、多くの車は数万円以上で売れる事がほとんど。 もちろん、金額が大きいとい ...

続きを見る

業者探しから入金まで平均すると10日程度はかかる

最初のお店を探し始めてから、最終の入金までを考えると10日程度はかかります。

もちろん、必要書類がどれだけ早く準備できるのかで大きくかかる日数が異なるということです。

また、即日入金してもらえる業者などにお願いすれば、入金も早くすること可能です。

ただし、即日入金業者は総じて買取額が安くなる傾向ですので、注意しましょう。

買取額よりもスピード重視の方は「店舗の持ち込み査定」

スピード重視の方は、自ら車買取店へ訪問し査定をしてもらう(店舗の持ち込み査定)がいいでしょう。

前述したように多くの車買取店が実施している出張査定は連絡した即日中にアポを取ることは難しく、翌日または翌々日以降のアポとなってしまうのです。

対して訪問査定は車買取店に直接訪問して査定をしてもらうため、その場で対応してくれることがほとんど。

車買取店は自動車ディーラーと同様に、来店されたお客様をすぐに対応するよう教育されています。

結果、即日中に査定をしてもらうことが可能になるのです。

店舗の持ち込み査定の注意

店舗の持ち込み査定では「相手のホームグランドに自ら乗り込む行為」といえます。

そのため、心理的に有利なのは車買取店の営業マンで、相手のペースになってしまいがちになるのです。

相手に早く売りたいのがバレちゃうと買い叩かれちゃうよ・・・
クルサテ

しかも店舗の持ち込み査定は、買取店にとったら絶好のカモです。

早く売りたいし、競争相手もいないから。

そうなると、買取店も強気になり、足元をみた査定額を提示してくる可能性が高くなります。

早く行動することは良いことだけど、焦って売るのは止めたほうがいいよ!
クルサテ

\愛車の最高額をチェックする方法/

車は買取業者が競い合うことでどんどん査定額が上がります。

車一括査定を使うと、あなたの売却予定の車に得意な買取業者が複数社見つかります。

業者同士が自動的に競い合うため、特に交渉せずとも最高額がチェックできます。

  • 楽天カーサービス:AIによる愛車の相場もわかる、依頼だけで楽天5ポイントがもらえる
  • カーセンサー:最大30社の査定額を比較、古い車やボロボロの車も高価買取の可能性大

※必ずしも売る必要はありません。相場をチェックするだけOKです。

まとめ

  • 車売るための日数は10日程度はかかる
  • 車売却の必要書類を早く揃えられるかで大きく日数が異なる
  • 早く売りたい人は店舗の持ち込み査定がベストだが、買い叩かれるリスクがある
  • 早く行動するのは良いことだけど、焦らず売ることが大事

サイト内検索

キーワードから検索

-車売却
-, ,

Copyright© クルサテ , 2020 All Rights Reserved.