車一括査定 メールのみ

最終更新日:2017年1月10日

車一括査定をメールのみで行うことは可能?

車一括査定をメールのみ
車一括査定のデメリットとしてよくネット上で書かれているのが、「買取業者から一斉に営業電話が沢山掛かってくる」です。しかも、電話を取らなければ、しつこいぐらい何度も電話が掛かってきます。

 

インターネットで申し込んでいるし、電話番号以外にもメールアドレスも記載しているので、電話ではなくメール対応で出来ないの?と思う方も多いのではないでしょうか?

 

結論を言うと、車一括査定をメールのみで行うことは原則出来ません。ただし、ある方法を用いれば、電話の数を減らして、その分メール連絡にすることが可能です。

 

本記事では、実際に筆者の試してみて分かった真実をお伝えします。

 

車一括査定の営業電話を減らして、メール連絡を増やす方法

車一括査定の営業電話を減らす方法は、「カーセンサー」にて申込みを行う事です。

 

ただし、普通に申し込むだけでは営業電話を減らすことは出来ません。

 

下記に営業電話を減らして、その分メール連絡にする具体的な方法を記載します。

 

カーセンサーを利用して営業電話を少なくする申し込み方法

①カーセンサー.netにアクセスする。

http://kaitori.carsensor.net

 

②メーカー、車種、車のタイプ、事故歴、郵便番号を入力する。
カーセンサー.net

 

③左側に必要な情報を入力する。

 

④右側に電話が掛かってくる買取業者が出てきますので、査定依頼したくない業者はチェックを外す。※あまり多いと電話時間が指定出来たとしても対応が大変な為、多くても4社ぐらいがオススメです。
カーセンサー.net

 

⑤左側の下に「任意項目:売却希望時期など、ご希望がある場合は、こちらをクリック」をクリックする。
カーセンサー.net

 

⑥連絡希望時間帯に、「メールのみで希望する」と入力する。
カーセンサー.net

 

実は⑤に記載した「任意項目」は説明の通り、買取業者からの営業電話時間を指定する為の項目です。

 

ただし、買取業者もそこの内容はしっかり見てくれるところが多く、「メールのみで希望する」と記載すれば、その記述通りメール連絡で行ってくれるところがほとんどです。

 

全ての買取業者からの電話連絡を無しにすることは不可能

全ての買取業者からの電話をなしにはできない
よくインターネットでカーセンサーの申込みフォームの連絡希望時間帯に「メールのみで希望します」といった旨を記載すると、メールのみで査定が可能と記載があるサイトがあります。

 

確かに記載すれば、前章のとおり営業電話の数は減らせますが、0になるわけではありません。

 

私が実際にカーセンサーで申込みを行いましたが、「ガリバー」「ビッグモーター」からは電話が掛かってきました。(※2016年12月時点)

 

Twitterを見てみると、どこの買取業者かはわかりませんが、筆者と同じようなコメントをしている人がいます。

 

ちなみに、ガリバーとビッグモーターで働いている知り合いがいるため、ヒアリングしたところ、どうやら車一括査定の申し込みと同時に、自動的に電話コールをするシステムを持っているようです。

 

ですので、そのようなコールシステムを作れる規模の会社=ガリバーやビッグモーターなどの大手は、記載内容を見ずに電話が掛かってくる可能性は充分ありえます。

 

他の車一括査定に比べると大きなメリットであることは確か

ただ、他の車一括査定サイトに比べると、このようなメールのみを指定できる分、営業電話がかなり少なくなりますので、その点は大きなメリットと言えます。

 

また、本来の使い方である営業電話が掛かってくる日時を指定できることは行えますので、それだけでも十分メリットがあります。

 

営業電話の時間を指定しないと平日の忙しい時でも、朝方でも仕事中でもお構いなしに電話が掛かってきます。

 

カーセンサーは、車一括査定で唯一営業電話の時間帯が指定できるサイトとなっております。

 

【注意】メールのみの査定にした際は簡易的な査定額になる

メールのみは注意
メールのみの査定にした場合は、あくまで過去の実績等を加味した上で算出したシミュレーション価格です。いわゆる簡易的な概算価格(相場)です。

 

車は日々価格が変動するものです。いわゆる株価と変わりません。

 

理由は、車種の状態が1台1台違うということもありますし、車の需要が日々変動するためです。

 

なので、本気で売ろうと考えているのであれば、実際に愛車を査定(実査定)してもらい、しっかりとした買取額を出してもらいましょう。

 

電話を1本だけにするオークション形式の車一括査定サービスもある

最近出てきましたが、やはりどうしても車一括査定を申し込んだ時の、車買取業者の電話の嵐が嫌だという人がいます。

 

そんなニーズにマッチしたサービスが最近出ていています。代表的なものが「ユーカーパック」というサービスです。

 

ユーカーパックは、電話はユーカーパック1本からしか電話が掛かってきません。

 

詳細については「ユーカーパック(Ucar査定)は何が優れている?利用して分かったリアル意見」に詳しくまとめておりますので、ご確認ください。

 

まとめ

車一括査定は、買取業者から営業電話が沢山掛かってくることは事実ですが、カーセンサーを使うことで営業電話の数が減らせることは理解頂けたかと思います。

 

ただし、メールのみでは正確な査定ができません。本気で売るのであれば、各買取業者にしっかり査定してもらって、一番納得するところで売るようにしましょう。

メール希望が出来るカーセンサーはコチラ

http://kaitori.carsensor.net

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

車一括査定のおすすめ【業界歴25年の本当のおすすめと見解】
業界歴25年の見解も交えて、本当におすすめの車一括査定はどこかについて説明します。
車一括査定の口コミと評判【悪評の具体的な対策方法を伝授】
車一括査定を申し込みたいけど、まだ何か不安で申し込むのを躊躇っているという方に向けて、実際の利用者の口コミや評判からみえる傾向をまとめています。
車一括査定のトラブルと対処法について【知らないと危険】
トラブル事例とそれらのトラブルを防ぐ方法についてお伝えします。あなたがこの記事を読み終えるころには、トラブルに合わないことはもちろん、満足した車売却ができることをお約束します。
車一括査定で注意する3つのポイントと具体的な対策を徹底解説
最終的にあなたが車一括査定を利用して満足できるように、車一括査定を申し込む前後に注意する3つのポイントとその対策方法について紹介します。
車一括査定を利用すると高く売れる理由を分かりやすく解説
車の売却にフォーカスして、愛車を高く売るコツを紹介します。この方法で車の売却価格が数十万から下手すると数百万円と変わってきます。
車一括査定の電話のしつこさは異常【体験による対策を伝授】
車一括査定を利用するとどれぐらい電話が掛かってくるのかとその理由、また電話の断り方や電話を防ぐ方法について解説します。
車一括査定の体験談/利用して良かった点・悪かった点の本音感想
今回の体験談は、私の友人Aさんにインタビューをさせて頂き、その内容を赤裸々にレビューしています。
車一括査定の交渉はどうする?買取業者のマニュアルから徹底暴露
車一括査定サービスで高価買取してもらうために、最低限知っておきたい交渉術とポイントをお伝えします。
車一括査定のデメリットとメリット【知らずに申込みは危険】
車一括査定のメリット、デメリットを紹介して、なるべくデメリットやデメリットの回避方法を理解頂いた上であなたの車一括査定を申し込むか否かの判断材料を提供します。
車一括査定が無料の理由を解説【元買取屋が裏側を大暴露】
どうして車一括査定が無料なのでしょうか?車一括査定の裏側まで交えて理由を説明します。
車一括査定のキャンペーン状況を徹底解説【2016年最新版】
2016年12月現在の有名どころの車一括査定サービスがどの様なキャンペーンを行っているのかまとめました。
車一括査定は談合がありうる?現役の車買取業者の知り合いにヒアリングしてみた
実際の買取業者にヒアリングした事例を元に談合のリスクと回避する方法について徹底検証しました。
車一括査定を利用し出張査定を同時に?実際に高く売れるの?
筆者が実際に過去に数十回と車一括査定を利用しており、その時の実体験をベースに徹底解説します。
車一括査定の申し込みは自宅で可能?何か事前に準備するものは?
車一括査定の申し込みは、ネット環境さえあれば自宅で出来るし、実際の査定も自宅でしてもらえます。
車一括査定を複数利用する場合のメリット/デメリットを解説
車一括査定サイトを複数利用する事のメリットとデメリットを紹介します。
実際に試してみた!車一括査定の営業電話時間を指定する方法
車一括査定は申し込みたいけど、営業電話が平日や仕事中に掛かってくるのは嫌だという人向けに、営業電話の時間帯を指定する方法を紹介します。
車買取を代理は可能?新しく登場したオークション形式の車一括査定を解説
「オークション形式の車一括査定サービス」について隅々まで徹底調査しましたのでお伝えします。
エイチームが運営する車査定/利用者の評判と強み・弱みを解説
エイチームが運営する車査定サービスは、「ナビクル」「かんたん車査定ガイド」「クルビア」と数多くあります。これらのサービスについて調査してみました。
ナビクル(なびくる)の評判は大丈夫?利用して分かった強み弱み
業界経験が豊富な筆者が実際にナビクルを利用してみて分かった強み/弱みと評判を徹底研究しましたので、わかりやすく解説します。
ズバブーン(ずばぶーん)の評判は大丈夫?利用して分かった強み弱み
元買取屋の筆者が実際にズバブーンと他サービスを利用して分かったズバブーンの強みと弱みを徹底解剖します。